ピクシブ百科事典

紫小次朗

むらさきこじろう

テクノスジャパンから発売されていたテレビゲーム「くにおくん」シリーズに登場するキャラクターの一人。

概要

所属学校……私立宝陵高等学校(3年生)
誕生日は12月3日。血液型はB型。剣道部所属。

神破飛焔流(しんはひえんりゅう)という流派のの達人。紫色の髪と「美しき剣術家」の異名を持つ。「ダウンタウン熱血べーすぼーる物語」で初登場。
宝陵高校の番格・豪田剛の妹・砂織に一目惚れし、彼女をかけて豪田剛と対決すべく、野球大会に参戦した。どこぞの天才バスケットマンのようだ…。服部学園の柘植雷二は彼の幼馴染みであり、ライバル関係。紫の祖父が柘植の父親の剣の師匠だったという。
代表的な必殺技は疾風斬り。ブレードシュート。両投両打。
べーすぼーる登場後も、地道にシリーズに登場している。

「くにおくん」シリーズきっての美形キャラ。
「べーすぼーる物語」では、熱血高校の姿三十朗野球部主将の立花辰巳と野球部マネージャー・朝野里佳の恋愛に焦点が当たっていた為、彼と豪田兄妹のやりとりは描かれなかったが、初登場のインパクトは十分だった。べーすぼーる物語での裏話は、公式スタッフの作った「せっていぼん」に描かれている。「熱血魔法物語」では、仲間の一人「コジロウ」として登場。「ダウンタウン熱血時代劇」では、念願のパッケージ登場を果たした。熱血時代劇での名前も「小次朗」。

関連項目

くにおくん 豪田剛 豪田砂織

pixivに投稿された作品 pixivで「紫小次朗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1393

コメント