ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ダウンタウン熱血物語

だうんたうんねっけつものがたり

『ダウンタウン熱血物語』とは、テクノスジャパンから発売された「くにおくん」シリーズの一つ。
目次 [非表示]

概要編集

ファイナルファイト』のような喧嘩アクションに、RPG要素を取り入れたアクションRPG。

プレイヤーはくにおりきで、2人同時プレイが出来る。

海外では『River City Ransom』のタイトルで、キャラ名のほか学ランTシャツジーンズに変えるなどローカライズされている。

海外版の続編として『River City Ransom Under Ground』がSteam等で配信されており、前作から25年後が描かれている。


記録はパスワードでの記録…だが、正確には進行記録ではなくステータスや所持金の記録である(それ故に最初から所持金最大・ステータスMAXのパスワードが存在する)。また、ソフト単体でのセーブはできず、ターボファイルが必要となる。



X68000版編集

FC版がベース。花園学園と冷峰学園の各高校のエリア(外部は花園高校、内部と屋上は冷峰学園のエリアの流用)と各高校の副番と総番が登場。

会話シーンが追加され、ボイスが搭載されている。(キャと各総番のみ)


PCエンジン版編集

FC版ベース。主要人物全員にフルボイスが搭載されている。


GBA編集

『ダウンタウン熱血物語EX』(海外名:『River City Ransom EX』)としてリメイク。

海外版でもキャラ名以外は国内版と同じになっている。

ドット絵もリファインされている。セーブ可能。


3DS編集

『ダウンタウン熱血物語SP』(海外名:『River City Rival Showdown』)としてリメイク。

ドット絵がPS3版熱血行進曲準拠となっており、各キャラもFC版のドット絵をベースに新規モーションを追加。

主要キャラに後付け設定を追加。

上記と違って背景がHDとなっており、背景キャラも追加。

ストーリーもFC版の原型を残しつつ大幅に追加。くにおとりきが冷峰学園に向かう前の3日間の空白が描かれている。

時間の概念だけでなく、至る所に分岐点があり、マルチエンディング制となっている。

必殺技だけでなく、超必殺技も搭載し、やられ状態で復帰できる熱血カウンターも搭載。

3DS版専用のオリジナルキャラも登場。

ある条件を満たせば、あの男のエピソードも遊べるようになる。

もうひとつのモードとして、格闘ゲームFighting of Double Dragon 2016も搭載。

海外版では国内版がベース。字幕が英語になっている他、キャラ名が国内版のローマ字表記になっている。


ニンテンドースイッチ編集

「Nintendo SWITCH Online ファミリーコンピュータ」にファミコン版そのものを収録。ターボファイルの項目があるが再現されてはいないものの、まるごとセーブが4つまで可能。※遊ぶにはニンテンドースイッチオンラインに加入する必要がある。


ストーリー編集

ある日、「花園高校」の女子生徒である島田真美が、最近悪の巣窟と化した「冷峰学園」の何者かにさらわれた!

最愛の彼女を助けようと「冷峰学園」に向かう鮫島力の前に、ライバルのくにおが現れる。

実はくにおは「冷峰学園」にいるかつての仲間に会うのが目的だった。

目的は違えど、手を組むことになったりきとくにおの前に、「冷峰学園」の手先となった他校の生徒たちが襲い掛かる!

そして「冷峰学園」には、恐ろしい黒幕が存在していた…!


熱血硬派くにおくん』シリーズとの違い編集

『ダウンタウン熱血物語』はキャラクターが3頭身であり、(りきなど一部の連中を除き)キャラの名前が「名字」で、ハチャメチャ、カオス、ギャグメインの展開が多い。

『熱血硬派くにおくん』シリーズは大半のキャラクターが「下の名前」であり、5頭身であり、雰囲気もシリアスでドラマティックである。この二つはキャラの頭身以外に世界観も違う…気がする。要は、ガンダムSDガンダムの違いのようなものだと思えばいい。

『熱血硬派くにおくんすぺしゃる』以降の作品には、『熱血硬派』のキャラと『ダウンタウン』のキャラが同時に登場していて、両方が『ダウンタウン』の絵柄で描かれている。


関連タグ編集

くにおくん 鮫島力 長谷部和美 沢口靖夫 西村成孝 豪田剛 五代奨 山田大樹

ダウンタウン熱血行進曲:国内版での続編

ケンカアクションゲーム ファミコン レトロゲーム ファミリーコンピュータ PCエンジン ゲームボーイアドバンス ニンテンドー3DS

ターボファイル:オリジナルのファミコン版はターボファイル対応ソフトの一つ。

関連記事

親記事

くにおくん くにおくん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 127663

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました