ピクシブ百科事典

継国家

つぎくにけ

継国家とは漫画『鬼滅の刃』に登場する一家である。
目次[非表示]

注意

※この記事は重大なネタバレを含みます



















概要

継国父、妻・朱乃、そして双子の息子である兄巌勝、弟縁壱の一家のこと。

戦国時代に武家として存在していた。
その時代に双子が産まれ、父親は痣のある縁壱を忌み子として殺そうとしたが、朱乃が猛烈に反対したため、弟は三畳の部屋に軟禁、兄は跡取りとして育てられることとなった。

母・朱乃は双子を平等に愛しており、双子の処遇の差について度々喧嘩をしていた。兄弟は両親が自分たちの事で喧嘩するので心を痛めていたという。

父親は妻の死と縁壱の出奔が重なった事でみるみると衰え、朱乃の遺言に基づき縁壱を探すも見つからず、巌勝が妻子を得た事に安心して世を去った。

しかし、継国家自体は大正時代には既に存在せず、子孫である者たちにも伝えられることはなかった。

関連タグ

継国巌勝 継国縁壱 継国朱乃
時透無一郎

関連記事

親記事

鬼滅の刃のコンビ・グループタグ一覧 きめつのやいばのこんびぐるーぷたぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「継国家」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 251471

コメント