ピクシブ百科事典

肢体を洗う

したいをあらう

肢体を洗うは2002年シルキーズより発売のアダルトゲーム及びそれを原作としたアダルトアニメ
目次[非表示]

”死とは生命の一形態であり、生とは死の前段階でしかない”

死体洗いのアルバイト」の都市伝説を元にした狂気を描くサイコサスペンスで
人間の歪んだ内面や生理的な不快感を与えるグロテスクな描写が多いなど異色を放つエロゲーである。

ストーリー

医者を夢見る貧乏浪人生の主人公八坂聖治は大学付属病院の事務局でアルバイトをしながら浪人生活を送っていた。しかし突如副院長である女医、露崎千草からバイトの解雇を言い渡されてしまう。しかし千草は主人公に病院に残るための唯一の手段を与える。彼女が代わりに与えた仕事は
俗に「死体洗い」と言われる仕事であった。

死体洗いの仕事を通して死体と接していくうちに主人公の精神は追い詰められ、副院長から興奮剤として青い錠剤を貰うが・・・。

登場人物

八坂聖治(名前変更可)
主人公。医者を志しているが苦学生の身であるため大学病院でアルバイトをして生計を立て、浪人生活を送っていた。死体洗いのアルバイトの精神的苦痛と副院長から貰う謎の薬の副作用によって日常が非日常へと変わっていってしまう。

御堂悠紀
大学病院に勤務するナースで主人公への連絡役。
患者からの評判もよく穏やかな性格だが主人公に対しては淡々とした事務的な態度で接する。
その内には何か秘め事があるようにも見える。

佐伯真魚
大学病院に勤務するナースで悠紀のことを先輩と呼んでいる。
誰に対してもタメ口だが活発でよく喋るため誰とでも打ち解ける性格。小柄な体格で童顔のため幼く見られることを気にかけている。

露崎千草
研究室に篭りっきりの院長に代わり病院の経理を担う才色兼備な美人女医。
学生時代金銭に困窮していたためか主人公に対して共感しているようであるが
その真意は・・・

真田美和子
大学病院の事務員。サバサバとした性格で面倒見が良い。
後述のデスコンドームというタイトルのOVAのワンシーンの動画で顔が塩酸で爛れるという悲惨な状況になっている女性が彼女である。

鏑木正元
死体洗いを担当する病院職員。死体洗いのアルバイトを始めた主人公に仕事についてレクチャー及びアドバイスを行う。死体洗いの作業の最中不謹慎な発言をすることがあるが、主人公に割り切らせるためだと思われる。

北信二郎
小太りで猥談が好きな小男の産婦人科医。院長の娘の夫であることをいいことにいつも看護士にセクハラまがいのことをしている(特に真魚に目を付けている)。それに加え何かと鼻にかけた言動が多く、女性から嫌われている
女性器みたさに産婦人科医になったという噂がある。

アニメ

2003年から2004年にかけてピンクパイナップルより全3巻発売。

動画サイトでワンシーンがアップロードされており「デスコンドーム」のタイトルで検索してはいけない言葉とされている。

関連タグ

アダルトゲーム エロゲ グロ エロ エログロ R18

pixivに投稿された作品 pixivで「肢体を洗う」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 261

コメント