ピクシブ百科事典

荒廃鋼の巨像

こうはいはがねのきょぞう

荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossusとは、トレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』のカードの一種である。ダークスティールの巨像/Darksteel Colossusのリメイクカードと言える。
目次[非表示]

概要

ミラディンの傷跡ブロックの』1つ目の小型エキスパンション「ミラディン包囲戦」で初登場したカード。
かつて同じくミラディン次元を舞台とした『ミラディン・ブロック』においては、魔法によって造り出される物理的には破壊不能な合金であり、ミラディンの象徴ともされる「ダークスティール」によって造り出された強大なゴーレムのアーティファクト クリーチャーカード、ダークスティールの巨像/Darksteel Colossusが登場した。
『ミラディンの傷跡ブロック』は、ミラディン次元の創造主カーンから漏れ出た汚染物質「ファイレクシアの油」によってミラディンにおいて復活を果たした悪の機械帝国「ファイレクシア」の新たな軍勢による侵略浸食と、抵抗するミラディン原住民との戦争を描く物語であるため、ダークスティールの巨像と酷似した能力と、ファイレクシアの軍勢の汚染能力を表す「感染」能力を持つ荒廃鋼の巨像はダークスティールの巨像がファイレクシアの油によってファイレクシア化してしまった姿だと思われる。

カードとしての能力

カード名荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus
マナ・コスト(12)
カード・タイプアーティファクト クリーチャーゴーレム(Golem)
パワー/タフネス11/11
能力トランプル感染破壊不能
荒廃鋼の巨像がいずれかの領域からいずれかの墓地に置かれる場合、代わりに荒廃鋼の巨像を公開し、それをオーナーのライブラリーに加えて切り直す。


通常のダークスティールの巨像と比べてマナコストこそ高くなったものの、感染を得た。
ちなみに感染とは『このクリーチャーは、クリーチャーに-1/-1カウンターの形でダメージを与え、プレイヤーに毒カウンターの形でダメージを与える。10個以上の毒カウンターを持っているプレイヤーはこのゲームに敗北する。』という特殊能力である。
これにより、ワンパンで相手をKOできるというトンでもない決定打を出せる。
踏み倒す方法がある時は通常時以上の破壊力を持つ恐るべき兵器である。

関連イラスト

粉砕!玉砕!大感染!!



関連タグ

MTG
新ファイレクシア
ミラディン包囲戦
アーティファクト クリーチャー アーティファクト
ゴーレム
ダークスティールの巨像リメイク元

外部リンク


非公式リンク

M:TG Wikiにおける「荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus」の項目

pixivに投稿された作品 pixivで「荒廃鋼の巨像」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 323

コメント