ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

どちらも複乳と呼ばれる。
創作表現にだけ使われる用語である。

多乳副乳とも呼ばれる。

副乳は医学用語であり、創作では誤用が見られるため以下に解説します。

現実での「副乳」について

種の本来より乳房の数が多いのを多乳房症といい、過剰な乳房を副乳といいます。
哺乳類は乳腺堤(ミルクライン)と呼ばれる、腋の下~乳頭~内腿までの線上に乳房の元となる原基を持ちます。
人間は通常は胎児期に2つ残して退化して消えますが、退化しきれずに残ってしまうことがあります。
思春期や妊娠・授乳期に張ったり膨らんだりして目立つことで発覚し、男性の1.5%、女性の5%が副乳を持つと言われています。
発現程度の差こそあれ、3つ以上のおっぱいを持つ人は意外といるようで、妊娠・出産体験記などでは「出産後に腋が腫れて痛くなりガンかと驚いて相談したら副乳だと軽くあしらわれた」という記述がよく見られます。
通常は治療の必要はないとされていますが、大きくて目立つなどの審美面から除去されることがあります。
故に、メイン画像のような綺麗に田の字で並ぶものはあくまで創作であり、現実では存在しない(せめてこのような奇形が実在していることはマスメディアにて確認されてはいない)。

整形で複乳になったと主張する女性

2014年の記事でインターネットを風靡しましたが、実際は病気や事故で乳房を失った人に使用する人造乳房を付けていただけのフェイクのようです。
なお、似たような3つ横並び乳房はコスプレ用としてAliExpressで販売されています。現在も、整形によって自ら複乳となる女性は確認されていない。

現実で哺乳動物の乳房

乳房はミルクラインに沿って発現するが、その数は種類・個体によっても異なる。
よくまとめられた本を紹介する。

学研の図鑑LIVEどうぶつブック すごいな、お母さん! どうぶつのおっぱいずかん

多産の動物ほど乳房が多い傾向にあるが、その相関関係は絶対ではない。
例えばウシは乳房が4つあるが一度に出産する仔の数は1頭であるし、モルモットは一度に4〜5頭出産するが乳房の数は2つであったりする。

哺乳動物は乳房が多いのが普通であるので、乳房が多いことを指す学術用語は無く、本来持つ乳房を指して副乳と呼ぶのは誤りです。

なお、ウシやヤギなど乳を利用する家畜で本来より多い乳首が見つかることはあり、副乳頭と呼ばれます。

創作における「複乳」

虚構の作品では、本来通常の胸にある乳房の下にさらに一対以上の乳房を並ぶことが多い。稀に上記の3つ横並びや、サイコロの5(上に横2つに真ん中に1つ、さらに下に横2つ)や6(上下各横3つ)のような並び方も確認できる。
サイズも乳首だけのぺったんこから、全部身体より巨大な超乳まで幅広く存在している。
原因は現実での奇形以外、ファンタジーであれば人外、化け物や魔法にて肉体改造・SFであれば宇宙人・人体実験による肉体改造など、順応性の高いジャンルである。
R-18創作では、主に複乳を用いた多方向パイズリ、搾乳もしくは触手プレイが確認されている。

該当キャラクター

酒場の女 (映画:トータル・リコール)
ウインダ (ユバのしるし)
キーロフ (りっく☆じあ~す)
仙崎雪蚕(感染×少女)
邪龍ティアマト(女神転生シリーズ)
愛玩の獣(Fate/GrandOrder)

余談

現実の「副乳」ではさほど大きくなるものではなく、ほとんどが生活に支障を出せないものである。
しかし創作の「複乳」なら、メイン画像のようなものだった場合は普通に通常二倍の重量になる。
もしやおっぱい一つを1.5キロ(キャラが大柄な娘である故およそI75の重さから推定)を仮定すれば4つ合わせて6キロであり、2リットルのペットボトルを3つも胸の前に掛かっているということだ。例え重量が上腹部に分散されてもきついのは変わらないであろう。女性キャラクターバストサイズ計測スクリプト
人外であれば人間と違って生まれつき強靭な体で支えるならまだしも、創作ではなく現実だったら絶対想像しがたいぐらい辛いものである。

関連タグ

多乳
副乳
multibreast
multiboob

外部リンク

副乳|日本形成外科学会
副乳(乳頭)除去|大塚美容形成外科・歯科
乳牛の副乳頭とその除去について - J-Stage

関連記事

親記事

異形 いぎょうーいけい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「複乳」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「複乳」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38089172

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました