ピクシブ百科事典

貂蝉(真・三國無双)

ちょうせん

コーエーテクモゲームスが発売した真・三國無双に登場するキャラクター、人物
目次[非表示]

概要

声:小松里歌
武器:双錘(『4』まで)、多節鞭(『5』以降)
身長:168cm
一人称:私(わたくし)
呼び方:あなた、皆さん(複数人)、〇〇様、〇〇殿、呂布→奉先様

全シリーズに登場しているシリーズ皆勤賞のキャラクター
シリーズ通して敵キャラクターとして登場した場合は、大抵はそれほどの強さではないが、
彼女を倒してしまうと同ステージに登場している呂布が、何かしろのアドバンテージを得てしまい、元々の強さと相まって手がつけられなくなってしまう。その為彼女を倒すことを躊躇(ちゅうちょ)するプレイヤーも多い。

人物像

容姿

演義同様の美しい女性。口紅とアイシャドウをしている。
髪型は全シリーズまとめており、『1』〜『4』までは簪をつけている。『7』はポニーテール。
髪色は茶色だが、『6』のみピンクがかっている。
髪飾りは薔薇などの花をあしらったものや豪華なものが多い。
衣装は『1』〜『4』ではピンクと白基調の露出が少ない衣装だったが、『5』と『6』では腹黒さを意識してか黒い衣装を身に纏う。露出度もアップし、『5』はへそ出し。『7』では薄い透けた色のピンク基調で、露出度が過去最高に高い。背中はほぼ丸出し。
『7』の職業衣装では秘書の格好で眼鏡を着用。

ある所の歌姫
真・三國無双 5 貂蝉


無双3 貂蝉
貂蝉


上は5、左下は3、右下は7衣装。

性格

基本的には誰にでも丁寧語で礼儀正しい。が、董卓などの人物には腹黒さをみせる。更に『5』では劉備たちを前に嘘泣きまで披露するなど小悪魔な部分もある。ただし、決して悪い性格ではなく、むしろ父のために奮闘する優しい女性。

交友関係

呂布

貂蝉の恋人。ただし夫ではない。最初は計画のために彼の武勇を利用するためだけに近づくが、のちに彼の強さと優しさに惹かれていく。虎牢関の戦いで貂蝉を倒すと激昂して更に強くなる呂布、というのが定番。

董卓

貂蝉が憎んでいる人物。董卓からは可愛がられているが、その度に顔に怒りを見せている。董卓と敵として対峙した際には声色が変わり、なかなか怖い。

バトルスタイル

『1』〜『4』では双錘を使用し、踊り子のようなモーションが特徴。
『5』以降は多節鞭を使用し、舞うような美しい動きで敵を攻撃する。
『6』以降の固有モーションでは貂蝉特有の美しく舞う動きが多く、ピンクの花びらエフェクトがついている。
武器はなかなか上級者向けだが、無双乱舞などの性能は悪くない。また、無双OROCHIではスライディング女王として最強キャラの一角だった。

シリーズでの動向

『初代』格ゲー。OPでは舞を披露している。

『1』OPでは前作同様美しい舞を披露している。

『2』ムービーで二胡を愛用している姿が見られる他、関羽千里行ならぬ貂蝉千里行がある。

『3』呂布軍と董卓軍の二つの勢力で使用可能。なぜか董卓軍シナリオでは最後まで董卓の味方となっており、呂布とは対立する。(最悪なことに董卓に染まってしまったのか、それとも…)
その際の呂布は「お前とは戦えない」と苦悩の言葉を口にする。プレイヤーとして操作してない状態で貂蝉が撃破されると、「貂蝉は貴様が殺したのだ!!」と激高し、ただでさえ強い呂布が余計に強くなってしまう。
猛将伝の貂蝉伝では董卓を暗殺するべく奮闘。こちらでも味方となるかもしれなかった呂布と対立し、撃破も可能(当然ながらめちゃくちゃ強い仕様で、イベントで味方になることもない)。呂布涙目である。

『4』呂布との関わりが少し増加した。

『5』貂蝉伝では王允のために董卓も呂布の騙すために近づき、董卓が倒された後は呂布の武を利用して争いを鎮めようと企む。しかし呂布にはいつの間にか気付かれ、それでもなお貂蝉の望みをかなえようとする姿を見て以来、徐々に惹かれていく姿を観ることができる。

『6』ストーリーモードには登場しないが、クロニクルモード及び猛将伝の貂蝉推奨ステージでは董卓を倒すため奮闘。さらに蔡文姫たちに助け舟をだした。

『7』ストーリーモードでは魏伝にて曹操たちに董卓を倒すよう伝え、彼らの逃亡を援護。
猛将伝では史実ルートだと途中でフェードアウトするも、IFストーリーにて呂布、陳宮、張遼らと共に他勢力と戦い天下をつかむ。呂布の娘である呂玲綺との会話はない。


関連タグ

貂蝉 真・三國無双

pixivに投稿された作品 pixivで「貂蝉(真・三國無双)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1123

コメント