ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

説明

ザ・ドリフターズコントにおいて、欠かせない小道具である。


物自体は、アルミ等の軽くて丈夫な金属で作られたタライである。

本来の木製よりも軽く丈夫だが、結構大きく当たると痛い。

現在タライはプラスチックのものが主流となっている。


頭上に落とした際の大きい衝撃音と、直撃後のリアクションの相乗効果で笑いを誘う単純ながらも優れた威力を発揮するギャグ用小道具のひとつとして使われる事が多い。

刻命館シリーズでも欠かせないトラップの一つである。


加藤茶によると、裏方が金ダライを落とすのは結構技術が必要であるらしく、頭上には必ず真ん中で当たるように落とさねばならないので結構神経を使うという。さらに複数落とす場合はリズミカルに当たる音を出さないといけないのでタイミングも重要。

また、故志村けんによると、ドリフのタライを落とすコントは必ずカツラを被るコントで、カツラの中にヘルメットを仕込んでおり、安全に気を配っているとのこと。


コントの内容によっては、これで直接相手を殴る場合もある。


また、「とんねるずのみなさんのおかげです」に存在したコーナーのひとつ「演歌のあぜ道」(「演歌の花道」のパロディでもある)も毎回、金ダライが落ちたことで知られていた。


どんな時に落ちてくる?

ザ・ドリフターズのコント群の場合

  • 加藤「へっくし!」→バンッ!
  • しぶい戸を力任せに閉める→バンッ!

ちなみに「演歌のあぜ道」ではどのタイミングで落ちてくるか決まっておらず、セットの背後にある昭和家屋の中から出る前に(つまり、シルエット状態で)金ダライを食らう回すらあった。


類似小物

  • ハリセン - 実は音が大きく響くだけで実際はダメージが少ない。
  • 一斗缶 - 側面に衝撃を与えると音が響くが、ぶつける場所(角や上部)を間違えると結構痛いらしい。
  • 柄杓

関連タグ

ドリフ ザ・ドリフターズ ドリフターズ

コメディー コント

 タライ たらい回し


手裏剣戦隊ニンニンジャー…劇中で使われる「金トンの術」が「敵の頭上に金ダライを落としてダメージを与える」と言うコントそのものの描写になっている。

桃太郎電鉄…一部作品において貧乏神に金ダライを落として一時行動不能にできる。

サントリー伊右衛門…2018年初夏、宵闇にただずむ加藤茶仲本工事高木ブーの3人の頭上に金ダライが落ちてくるCMがオンエアされている。

関連記事

親記事

タライ たらい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 380247

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました