ピクシブ百科事典

開幕!グルメアドベンチャー!!

かいまくぐるめあどべんちゃー

『トリコ 3D開幕!グルメアドベンチャー!!』は、2011年に公開された劇場版トリコの第1作目である。
目次[非表示]

「世紀の冒険(-美味-)を、体感せよ!!!」

概要

作品名トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!
監督志水淳児
脚本村山功
作画監督山室直儀
主題歌東京スカパラダイスオーケストラ「The Sharing Song ~トリコのテーマ~」
公開日2011年3月19日
上映時間40分
興行収入7億9000万円
次作劇場版トリコ 美食神の超食宝


トリコのテレビアニメ放送開始に先駆けて公開された作品で、ONEPIECE 3D 麦わらチェイスとの同時上映。あちらと同じく3D映画であり、配布された小冊子に3Dメガネが付属していた。

DVD・Blu-rayは本作のみのものと麦わらチェイスとの同時収録版が2011年7月20日に発売された。

あらすじ

本作のストーリーは週刊少年ジャンプ2007年52号に掲載された2作目の読切版トリコ(トリコ外伝 島袋光年短編集収録)をアレンジしたものであり、TVアニメ版のガララワニ編へと続く。

少年ペックは突如村を襲った怪鳥ゲロルドを退治してもらうべく、卸売商十夢の案内により美食屋トリコと出会い、ゲロルドの肉を食べる目的で依頼を受けてもらう。
しかしその道中襲いかかってきた猛獣やゲロルドは必死の形相で襲いかかってきており、住処を追われ食料に有りつけなかった事に気づき、そこから圧倒的な捕食者である象熊の存在が浮上し、トリコとペックは象熊の捕獲へと向かう。

登場キャラクター


猛獣

赤毛ブタ
捕獲レベル1。1Kg8万円の高級食材。猪突猛進だが真っ直ぐにしか体当たりできないため、側面はガラ空き。
序盤こそペックを追い回したが、終盤では逆に仕留められた。
後に原作漫画にも登場。

バットスネーク
捕獲レベル2。本作オリジナルのコウモリの翼を生やした大蛇。舌を自在に伸ばすことができる。
身がスカスカで不味いため、トリコにノッキングされた。

ヤサグレヤギ
捕獲レベル2。本作オリジナルの細身の巨大ヤギで、草原の白い悪魔とも呼ばれる。俊敏な動きだが脚が細すぎて着地などの衝撃に弱い。
作中では象熊から傷を負わされて思うように動けず、崖から落ちて倒れてしまう。

ゲロルド
捕獲レベル6。球状の胴体に五つの首を生やした怪鳥で、それによる連続攻撃が得意。ただし首の支柱となる胴体は脆い。
低酸素かつ低気温の環境に生息しており、鍛えられたその肉は霜降り状態らしい。
滅多に人里を襲わない筈なのにペックの村を襲ったのは象熊に居場所を追われたためだった。

バーバリアンモンキー
捕獲レベル3。通称ジャングルの狩人。

バンブロー
捕獲レベル4。人喰い猪で、食材としては一級品。

象熊
捕獲レベル不明。ケンタウロスのような下半身と象の鼻を持つ巨大な熊で。マンモスベアーとも呼ばれる。
一生の大半を穴ぐらの中で生活しており、数年に一度次の休眠の為に目につく物を喰らい尽くすため、その肉は様々な食材の栄養素や旨みが凝縮されているという。ペックの村では十数年前の捕食行動を恐れられており、住民は誰一人としてその話題を禁じている。
暗い穴の中で生活している事が災いして炎や光に敏感で、それに対して隙を見せてしまう。

関連タグ

トリコ

関連記事

親記事

トリコ とりこ

兄弟記事

コメント