ピクシブ百科事典

阪本さん

さかもとさん

『日常』に登場する喋る黒猫。
目次[非表示]

阪本さんとは、漫画『日常』の登場キャラクターである。

CV:白石稔、スカーフなしの時(鳴き声)は水原薫(※中村かなと二役)

人物像

はかせの作った「しゃべれる首輪」(見た目はスカーフ)によって人間の言葉を話せるようになった黒猫。「俺は人で言うと二十歳になる」と自己紹介している。
元は 中村先生の飼い猫だったが、(半ばアクシデント的に)逃亡。はかせが拾ってきた為、東雲研究所で暮らすことになった。
自称なのはかせの親がわり。何かと上下関係に厳しかったりするが、いつも2人に遊ばれている。また、猫の割に何気に常識人(?)なのか、研究所の中ではツッコミポジションに回ることの方が多い。
ねこじゃらしや小さな虫を見ると猫の血が騒ぐ。
中村先生の飼い猫だった頃は「大将」という名前だった。猫の飼い方を知らず、おまけにドジだった彼女に散々な目に遭わされており、帰るつもりはないらしい……が、はかせのイタズラもたいがい酷いため、逡巡している模様。

初登場時に「阪本さんやろ」と言っているが、普段は関西弁で話さない。
一人称は「俺」だが、原作では初登場時に「私」と自称しており、ここでもキャラに若干のブレがある。

ちなみに

「人で言うと20歳」とのことだが、猫の人間で20歳相当とは満1歳である。
(つまり実年齢でははかせより年下)

表記

阪本さん本人を表すタグとしては「阪本さん」が推奨だが、「阪本」タグも多く見られる。
また、「坂本」・「坂本さん」タグも多いが、こちらは誤りである。

関連イラスト

たのしーーー!!
阪本さん
じ~…
阪本さん。



関連タグ

日常(あらゐけいいち)
東雲なの はかせ
 黒猫 スカーフ 首輪
阪本さんやろ ホーッ!!
シセル

pixivに投稿された作品 pixivで「阪本さん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2184558

コメント