ピクシブ百科事典

阿羅醐

あらご

阿羅醐は『鎧伝サムライトルーパー』登場人物。

CV:笹岡繁蔵

概要

 妖邪界を統べる、妖邪帝王。巨大な鬼の形相の兜のみで構成し、朱天ら四大魔将たちを妖邪界へ引き込み、幼い迦遊羅を一族の里から拐う。

 その正体は迦雄須の手により自然界の力を取り込んだ鎧を九つに砕かれ、封印された仁の心すら失った名も無き地方豪族が妖邪化した姿。即ち『元人間』である。

 妖邪界(煩悩京)に封じられていた『貴力』『薬師』『漆黒』『夢幻』四つの鎧を手に入れ本来の力を歪ませ、人間界にある『烈火』を含めた残り五つも手に入れんと群雄割拠の時代にも似た状況にある現代の東京にて復活を目論んだ。

 九つの鎧は自分の物だと豪語、主張するのは自分の鎧を迦雄須によって作り替えられたからである。


関連タグ

鎧伝サムライトルーパー
リビングアーマー ラスボス

pixivに投稿された作品 pixivで「阿羅醐」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1430

コメント