ピクシブ百科事典

意外な事実

霞ヶ浦は茨城県にある日本で2番目に大きなだが、そうなったのは昭和の中頃と意外と最近だ。それ以前は秋田県八郎潟が日本2位だった。しかし八郎潟は大規模な干拓が行われ、干拓地の周囲に水路が残っただけとなった。これにより霞ヶ浦が日本2位に繰り上がった。さらに歴史を遡ると、霞ヶ浦は湖ではなく大きな湾だった。これも大昔ではなくここ数百年間の話である。東京湾(江戸湾)に流れ出ていた利根川の流路が江戸時代に現在のルートに変更され、現在の霞ヶ浦付近に土砂が堆積しやすくなった。さらに干拓が行われたり水門が作られたりして徐々に淡水湖へと姿を変えていった。

地理

以下の市町村に面している。
稲敷市
美浦村(「みほむら」と読む)
阿見町
土浦市
かすみがうら市
石岡市
小美玉市どんな名前だ
行方市(「なめがたし」と読む)
潮来市(「いたこし」と読む)

霞ヶ浦の近くには北浦があり、潮来や隣の香取市は水郷として知られている。

関連記事

親記事

茨城県 いばらきけん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「霞ヶ浦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121

コメント