ピクシブ百科事典

霹靂英雄榜之江湖血路

ぴーりーえいゆうぼうこうこけつろ

「霹靂英雄榜之江湖血路」とは、 霹靂布袋戲で素還真が登場するシリーズの第22作目である。
目次[非表示]

「霹靂英雄榜之江湖血路」とは、 霹靂布袋戲素還真が登場するシリーズの第22作目である。
1999年7月開始で、全40集。

作品解説

概要

 血肉長城陥落から「天下第一人」の出現による安楽園の結成と崩壊、梅花島、印心洞、仏魔合体から分離作戦、更なる新勢力の出現と、目まぐるしく状況が変わるシリーズ。敵か味方か、本筋に関わるのか関わらないのか判らない人物が次々現れる。
 途中でさりげなく(?)、映画「聖石傳説」の話題が挟まれる。また、このシリーズから、キャラクター曲の変更が少しずつ行われる。

主な登場人物

 中原一の賢人。医術を通して晏定邦と交友を深めるが、黒暗道に逃げ込んで消息不明になる。

 雲渡山の高僧。仏教界の醜聞を収拾するため、魔界の者と協力することになる。
  • 蘅佛子
 清蘅夢土を拠点とする高僧。権力欲に憑かれ、魔を利用して力を得ようとする。
  • 晏定邦
 神医と噂される女医。医術を通して素還真と交友を深めるが、次第に自らの野望に突き進むようになる。
  • 天魔
 魔界の統治者。魔域の平和のため心を砕いていたが、人柄が変わってしまう。
  • 聖母
 天魔の妻。天魔を救うため、天魔と敵対する。
  • 寒雨夢中人
 汗青編主輔。正体を隠して武林に介入する。
  • 聖法
 蘅佛子の弟子。命の危険を感じ、大汗帝国に引きこもる。
  • 長樂君
 九本真経の作者である「天下第一人」。武林の平和統一のため「安楽園」という組織を提唱する。
  • 小還真
 聡明で武功の高い少年。安楽園の君主を任される。
  • 白無垢
 天魔録に封じられていた魔界一の智者。天魔に協力しながら、魔界の平和のため策を巡らす。
  • 琴魔
 天魔録に封じられていた魔人のひとり。名前のとおり琴の名手。
  • 傲神州
 魔界一の剣客。行方不明になっていたが、弟子の仇を討つため戻って来る。
  • 星野殘紅
 魔界一の刀客。恋人の死後、一時生きる気力を失ったが、回復し傲神州を助ける。
  • 九雲冶
 梅花島の当主。九本真経を守るため、自ら氷像となった。
  • 蓮佛子
 蘅佛子と同門の僧侶。「千葉先生」という老人に扮し、蘅佛子の暴走を止めようとする。
  • 醉劍東岳
 蓮佛子の弟子。師の遺志を継ぎ、武林の危機に対抗しようとする。
  • 菩提因、菩提果
 はるか「印度」からやってきた僧侶。「天珠」のことで千葉先生を訪ねる。
  • 弋何首、飄、夸達也、黥烈、臥雪刀、貫刀石、黑木蘭、贊刀、莫干邪、釋童老、蚩肉
 「風中行者」を名乗る仏教者。師の復活のため「天珠」を求める。
  • 血眼沙陀
 風中行者の師。九本真経にからんで九雲冶と因縁が生じる。
  • 冷封塵
 印心洞の入り口に座る、手のない青年。
  • 飛煙
 乞食の姿をした武功の高い女性。晏定邦とは姉妹弟子。
  • 臥雲先生
 素還真の親友を名乗る隠者。人を食った話し方をする青年で、琴の名手。
  • 掃地小僧、挑水小僧、採瓜小僧
 鷲靈寺にいる少年僧。見た目よりもずっと年長で徳が高く、佛魔分離のため尽力する。
  • 自在天女
 春海慾國の修行天女。佛魔分離に協力したために石化する。
  • 太陽女
 臥雲を慕う貴婦人。四雲を使い、環兒を自分の下に連れて来させる。
  • 積雲、捲雲、層雲、疊雲
 太陽女のとりまき。まとめて四雲。
  • 環兒
 黒暗道にいる童子。素還真が若返った姿だという説がある。
 悩める剣客。剣を埋めて引退するが、師と敬う千葉先生の死を知り復帰する。
  • 認吾師
 傲笑紅塵の前に現れる青年剣士。伝家の宝剣を探している。
 刀狂劍痴の通称で知られる剣客。訳あって気が荒くなっている。
 素還真の協力者のひとり。後半は名前しか出てこない。
  • 樓沉沉
 莫召奴の恩人。海賊団をまとめる美女。

関連タグ

霹靂布袋戲 素還真

関連リンク

コメント