ピクシブ百科事典

目次[非表示]

人物

小説家になろう中心活動しているライトノベル作家
命名の元ネタはマジ卍から。(曰く『(Twitterの)IDはまぞまんじであるが、読みはまじまんじである』とのこと)。

“Jカップ美少女なろう作家”を自称する、重度のツイ廃である。バーチャル肉体作品宣伝を行うことも。フォロワーから『おっさん』扱いされると、本人が『美少女!』と返すのはもはやお約束。

小説を書き始めたきっかけは、笑顔を届けたかったからとのこと。(参考)

その書籍第1作目以降、作家業・またはTwitter上での交流を通じた関係者らやフォロワーの名前とともに刊行に際しての感謝を述べる(ややくせの強い)あとがきが、なかば様式と化してしまっている模様。

2020年4月、オーバーラップ文庫より、書籍化第1作「底辺領主の勘違い英雄譚」が発売。2020年3月までに現在なろうに掲載されている発売前三タイトルの書籍化が発表されている。書籍化2作目、「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」は新型コロナウイルスの影響による発売延期を挟んでの7月刊行。『貧乏令嬢の勘違い聖女伝2 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?~』は12月28日に発売。
【底辺領主の勘違い英雄譚2】、 そして【ブレイドスキル・オンライン1 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~】はそれぞれオーバーラップ文庫より、2020年11月25日に発売。(※ブレイドスキル・オンラインについては、web版からの改題を挟んでおり、実質、サブタイトルが短縮されたかたちとなる)
貧乏令嬢の勘違い聖女伝~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来てしまいました!?~(コミカライズ版)は11月27日発売の月刊コミックZERO-SUMにて連載開始。
連載予告
2021年1月フランス書院より『転生したら破滅フラグしかない悪役貴族だった件』が発売。あるシーンがきっかけで有名になった。

※発売前作品(一部)について


底辺領主の勘違い英雄譚(コミカライズ版)はコミックガルドにて、10月9日より連載中。連載予告


関連作品一覧(予定も含む)




関連イラスト

馬路まんじ先生



関連タグ

ライトノベル作家 小説家 底辺領主の勘違い英雄譚 貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ブレイドスキル・オンライン

外部リンク

Twitterアカウント
小説家になろう マイページ

関連記事

親記事

ライトノベル作家 らいとのべるさっか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「馬路まんじ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68695

コメント