ピクシブ百科事典

3色の扉ゲーム

さんしょくのとびらげーむ

けいおん!の二次創作動画シリーズ『けいおん部でライアーゲームをするようです!』に登場するゲームの一つ。
目次[非表示]

概要

シーズン1の第6ラウンドにて行われたゲーム。
映画版ライアーゲームに登場した『エデンの園ゲーム』をアレンジしたものとなっている。

本編では真鍋和が初参戦しラスボスの如く猛威を振るう他、これまでのゲームに登場した3年2組もプレイヤーに加わり、計13人でゲームに挑む。
さわちゃんはこのゲームをファイナルラウンドと銘打ったが、ゲーム終了後に起こったまさかの展開により、物語はシーズン2へと移行することになる。

ルール

用意するもの

・全参加者にはそれぞれの名前が書かれた三種類のカード(後述)が与えられる。
・参加者は別室『投票室』にて、三種類のカードを使い投票・多数決を行う。
・参加者は契約書を作成することは出来ない。

投票

・投票室には一度に一人のみが入室できる。
・参加者は投票室に入室し、三種類のカードのいずれかを投票箱に投票する。
・投票には制限時間が設けられ、時間が切れる、または全員が投票済みになると終了となる。
・投票時間終了後、開票が行われ、カードの数によって参加者にポイントの+・-(後述)が発生する。
・開票時は投票されたカードの数だけを公開し、投票者名は明かされない。
・以上を20回繰り返し、最終的に最も多くのポイントを持つ参加者の勝利となる。
・制限時間内に投票できなかったプレイヤーは5ポイントを失う。
・投票室に長時間留まることは出来ない。

カード

・カードには『白』『黒』『赤』の三種類が存在する。
・投票されたのが白と黒のみの場合、多い方のカードを投票した参加者に1ポイントが与えられる。
・少ない方のカードに投票した参加者には何も起こらない。
・全員が同じカードに投票した場合は全員が1ポイントを得る。
・1人だけが1色のカードに投票した場合、その参加者は5ポイントを失う。

赤カード

・赤カードが多く投票され、黒か白のどちらか1色に少なく投票がされている場合、赤カードを投票した参加者は3ポイントを得る。
・全員が赤カードに投票した場合は全員が3ポイントを得る。
・赤カードの投票数が他カードより少ない場合、赤カードを投票した参加者は2ポイントを失う。
・全ての色にカードが投票された場合、赤カードを投票した参加者は2ポイントを失う。
・全ての色にカードが投票された場合、白と黒で多い方のカードを投票した参加者に1ポイントが与えられる。
・全ての色にカードが投票され白と黒が同数の場合、白と黒に投票した参加者は1ポイントを得る。
・全ての色にカードが投票され白と黒が1枚の場合、白と黒に投票した参加者は5ポイントを失う。

ポイント

・参加者は自身や他人のポイントを確認することができない。
・投票が5回終わるごとに、各参加者の手持ちポイントが公開される。
・ポイントは0未満になることはない。

関連記事

けいおん部でライアーゲームをするようです!
エデンの園ゲーム

コメント