ピクシブ百科事典

けいおん部でライアーゲームをするようです!

けいおんぶでらいあーげーむをするようです

TVアニメ『けいおん!』『けいおん!!』の二次創作動画シリーズ。
目次[非表示]

さわちゃんのギターが、50万円で売れました!
だけどりっちゃんのせいで、さわちゃんがこんなことを言いだしてしまいました。
「ライアーゲームをするわよ!」

概要

ニコニコ動画ユーザー『くろひ』氏による、けいおん!の二次創作動画シリーズ。
TVアニメ『けいおん!!』の登場人物がライアーゲームを行うというもの。

シーズン1シーズン2の二部構成に分かれており、当初は主要登場人物()のみでゲームが行われていたが、シーズン1最終ラウンド以降にてモブキャラなど『それ以外』もプレイヤーに加わった。
シーズン2では更にライアーゲーム原作の主要外キャラ(白黒なのはご愛嬌)なども参戦している。

本家ライアーゲームとは異なり、敗北者への負債などのリスクは存在しておらず、比較的まったりとしたつくりとなっている。
が、それでもゲーム内の駆け引きや嘘・裏切りの作りこみは高く、勝者に与えられる多額の賞金など、ライアーゲームの持ち味は放棄されてはいない。
登場するけいおんキャラもその雰囲気に習い、時に黒い一面を見せることもあるが、そこはけいおん世界なので黒さは後でしっかり回収される。

登場するゲームは本家ライアーゲームのそれをアレンジしたものや、中には全くのオリジナルゲームなどが存在し、軽音部員らが賞金を巡って知恵を競い合う。
けいおんの世界観上、本家ライゲーにあるような専用の装置などは登場しない為、ゲームによっては現実に紙やカードを用意して楽しめるものもある。



登場ゲーム

・シーズン1
第1ラウンド:王様と奴隷ゲーム
第2ラウンド:天秤ゲーム
第3ラウンド:6連射ロシアンルーレット
第4ラウンド:独走ゲーム
第5ラウンド:同盟ゲーム
第6ラウンド:3色の扉ゲーム

・シーズン2
第1ラウンド:目利きゲーム
第2ラウンド:少数決ゲーム(リンク先は本家ルール)
第3ラウンド:人気投票ゲーム 不人気投票ゲーム
第4ラウンド:色鬼ゲーム 隠れ鬼ゲーム 影鬼ゲーム
第5ラウンド:競売ゲーム
第6ラウンド:発掘ゲーム

主なキャラ設定

平沢唯
天然さと素直さから翻弄されやすい、いわゆる神崎直タイプ。
……と思いきや、本家唯の『極端な子』な一面も持ち合わせ、単体でも他プレイヤーを翻弄していく。

秋山澪
名字が秋山深一と同じ為か頭のキレは最強レベルで、策の構築や相手の策を見抜く力に長ける。
ただし本家澪の性格もしっかり反映されている為、メンタル面が災いし逆に振り回されることも。

田井中律
かませ犬になったりフクナガになったりと、ムードメーカー的立ち位置は本作でも健在。
ただし抜け目の無さや、ライゲー特有の『同盟』による力は大きい為、あまり侮っていると……。

琴吹紬
日和見的な立場を取ることが多いが、時に独断で策を生み出し実行に移すなど、考えの読みきれないプレイヤー。
お嬢様キャラなのでライアーゲームに参加する意味はないようにも思えるが……?

中野梓
相手の思惑を読む洞察力は高いものの、それをゲームに生かす実行力には少々欠けている。
それ故に、(組んだ)他メンバーの役に立てない自分を歯がゆく思うこともある。かわいい。

平沢憂
軽音部員の性格を熟知している事から心理戦に強く、常に相手の先を見据える分析力は恐ろしく高い。
二次設定である『黒憂』も要所要所で姿を現す。

鈴木純
シーズン1ではディーラーを務め、回を増すごとにプロ並みになっていくというまさかの才能を発揮させた。
シーズン2ではフクナガポジを獲得し裏切りや離反を元とした策を編み出すなど、何気に多彩な人物仕様。

真鍋和
新ゲームを軽音部メンバーに提案しようと度々部室に現れるが、その度にモブらに遮られる不遇な人。
が、その正体はかなりの強敵であり、後に他プレイヤーを取り込み操る葛城リョウ的立ち位置を持つこととなる。

本編リンク

シーズン1:各ラウンド1話&マイリスへのリンク
シーズン2:けいおんライアーシーズン2マイリス

関連タグ

けいおん! けいおん!!
ライアーゲーム

殺し合いハウス 同作者による次作動画。

コメント