ピクシブ百科事典

111号艦

ひゃくじゅういちごうかん

大日本帝国海軍の未成戦艦。大和の同型艦。
目次[非表示]

概要

111号艦とは、戦艦大和の姉妹艦の一隻で、未完成に終わった。
起工されたなかでは日本最後の戦艦となる。
なお、これは正式に命名されるまでの仮称である。

大和型戦艦は第三次海軍軍備補充計画で2隻(大和武蔵)が建造され、続く第四次海軍軍備充実計画で2隻(信濃、111号艦)が計画された。
しかし、信濃・111号艦ともに開戦直前の1941年11月に建造中止が決定された。

この時点で工事が進んでいた信濃については、ミッドウェー海戦敗戦後に空母として工事再開が決定されたが、本艦に関してはそのまま解体された。
解体された資材は、伊勢日向の飛行甲板増設の為に使用された。
日本海軍では進水時に命名される慣習だったので、正式艦名は当然ない。予定された名前については、三河・尾張・甲斐・紀伊・讃岐などの候補があったという説がある。

創作

解体処分されることなく建造されたという設定で創作作品で登場する事もある。
他の大和型とあまり変わらないものもあれば、原形をとどめない別物となっているものもある。


関連タグ

大日本帝国海軍 戦艦

pixivに投稿された作品 pixivで「111号艦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5207

コメント