ピクシブ百科事典

2進数

にしんすう

2進数とは2を基数とした数字の数え方である。
目次[非表示]

概要

2を基数とした数字の扱い方の一つでありコンピューター世界でよく用いられる概念の一つ。

普段我々が日常で扱う数字は10を基数とした10進数と呼ばれるものであり1つの桁で0]]~9までの10種類を現す事が出来る。そして1つの桁で10以上を現そうとした場合には繰り上がりをすることで次の桁の数を1増やし、元の桁は0に戻す、という事を行っている。

これに対し2進数では1つの桁で現せるのは0と1の2種類であり2以上を現そうとした場合には繰り上がりをすることで次の桁の数を1増やす、と言うことになる。

コンピューターの世界では電流のオン、オフの2パターンでデータを処理することになるため我々が普段使う10進数よりも2進数の方が効率的に扱えることからプログラミングなどを行う人にとっては重要な概念である。

具体的に言うならばパソコンなどで作ったファイル、というのも大元を述べるならばこの2進数によって記述されている。この2進数を1ビットと呼び8ビットを1バイトとして扱っている。即ち我々が普段何気なく用いるキロバイト等の単位は2進数いくつ分でデータが構成されているか、という風に解釈しても満更間違いではない。8ビット=1バイトというのは2進数8桁であるため256通りのデータを現す事が出来る。このバイトをいくつも使う事で複雑なデータを扱う事が出来る、という具合である。

しかしながら2進数だと凄く桁数が増えることから日常で記述する際には相互変換がしやすい16進数に書き直されることが多い。

2進数と16進数

2進数を16進数に変換するのは簡単である。
111001101101000110
例えば上のような2進数があったとしよう。まずはこの2進数を下の桁から4桁毎に区切っていく。
11 , 1001 , 1011 , 0100 , 0110
それぞれの区分(4桁分)は0~15の16パターンを現しているため、それぞれの場所を16進数で置き換える。4桁に満たない部分は上の桁に0があると考えれば良い。
39B46
そして16進数に変換したものをそのまま書くことで簡単に16進数に変換できる。16進数を2進数にする場合は16進数のそれぞれの桁を2進数に置き換えて書けば良い。

ピクシブにおける2進数

ピクシブではイラストに2進数である「0と1」が書かれているものに付けられる事もある。機械的に背景として使われている場合によく用いられるタグである。

関連イラスト

二進数ミク
暇つぶしに0と1で埋めてみた



関連タグ

二進数 2進法/二進法 数字 数学
10進数/十進数 10進法/十進法 16進数/十六進数 16進法/十六進法 60進法/六十進法

関連外部リンク

二進法 - Wikipedia
二進法とは - ニコニコ大百科
二進法 - アンサイクロペディア

pixivに投稿された作品 pixivで「2進数」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11322

コメント