ピクシブ百科事典

49話ショック

よんじゅうきゅうわしょっく

「進撃の巨人」の49話の事

それは別冊少年マガジン10月号に掲載された進撃の巨人49話の衝撃的な展開をさす



////////// エルヴィンの片腕損失 //////////

ライナー達が巨人に襲われている間にエレンを救出すべく為、エルヴィン一同はその群れに突貫するが、
進め!
エルヴィンが叫んだ瞬間、突如現れた四つん這いの巨人に右腕を食われてしまった。
(※なお、「食い千切られた」 or 「自ら腕を切り離した」の2つの解釈がある)

【49話】 団 長 ・・・!! 【ネタバレ】



しかしそれでもエルヴィンは倒れることなくエレンをその身に縛り付けていたベルトルトに向かって行き、アルミンがベルトルトに掛けた揺さぶり(後述)で出来た隙を突いてエレンを縛る紐とベルトルトの胸板を一閃、こうしてエレンは無事救出される事となった。

エルヴィン・スミス

Erwin Smith。


腕を失くし自身の命を危険に晒しても尚、「人類の最後の希望」(とエルヴィンは考えている)であるエレンを取り戻すべく戦い続け、人類にその身を捧げた姿に、感銘を受けた読者は少なくない。



////////// ゲスミン //////////
何とかエレンの元にたどり着くアルミン。だが、後一歩であるのに助け出ない。身動きがとれないでいるエレンの視線を受けたアルミンは、先のエルヴィンの行動を思い返し
僕の命と他に何を捨てればいい?

ゲスミン



と自問した結果、訓練兵時代のベルトルトを思い出し、人間性や思いやりを捨てる事を選び
黒い笑みを浮かべ、

「いいの?二人共・・・」

49話の黒いアルミン


ベルトルト達の掛け替えのない存在が酷い拷問にあっていると嘘を告げる。

アルミンのこの行動にベルトルトは
悪魔の末裔が!根絶やしにしてやる!」
と猛烈な怒りを露わにした。

このアルミンの行動は作者自身がゲスミンと呼び、今までみた事のないアルミンの黒い表情に、多くの読者もショックを隠し切れなかった。
ちなみに本誌で出てきた表情は修正版であり、諫山創先生の公式ブログにて描き直す前のもっと恐ろしいゲスミンを確認できる。


////////// 余談 //////////
49話では諫山先生のサイン会で予告されていた
ジャンミカサの王子様になる
というジャンの見せ場もあるのだが、この2つの展開があまりに衝撃的であった為にすっかり薄れてしまった。まさに安定のジャンェ・・・。


また、ベルトルトの「悪魔の末裔が!」という発言には、壮絶な皮肉がある(参照)。



関連タグ

進撃の巨人 エルヴィン・スミス ゲスミン ネタバレ

pixivに投稿された作品 pixivで「49話ショック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2479255

コメント