ピクシブ百科事典

Freddy

ふれでぃ

Freddyとは、Scott Cawthon氏の制作したホラーゲーム「Five Nights at Freddy's」、またはその続編に登場するキャラクター。熊の機械人形(アニマトロニクス)。
目次[非表示]

概要

Freddy(フレディ)とは、ホラーゲーム「Five Nights at Freddy's」
およびその続編に登場するキャラクターのひとり。
フレディ・ファズベアーズ・ピザのマスコットキャラクター。
普段はステージ中央に配置されている、クマの機械人形(アニマトロニクス)。
性別はオス。黒いボウタイが特徴。
夜になると動き出し、プレイヤーである警備員、マイク・シュミットを襲いに来る。
ちなみに彼のみ行動開始がもっとも遅く、3夜目から動き始める。
正式名称(フルネーム)はFreddy Fazbear(フレディ・ファズベアー)。

特徴

4体のアニマトロニクスの中では最後に動き出す、いわばラスボスのような存在。イレギュラーな行動を取るFoxyを除外した3体の中では最も厄介な特徴を持つ。
基本的にカメラに映りにくく、一番近くまで迫った時はライトを当てても見つけることができない。つまり、いつの間にか近づかれたり、いつの間にか侵入されていたりする。
足音は発しないが、代わりに見かけに反してダンディな「フォッフォッフォ」という笑い声を発する。これが聞こえてきたらFreddyが動く合図。というか難易度最大だと常にこの笑い声が聞こえる。
また、停電になる時に襲い掛かってくるのも彼。彼がいつ襲い来るのかはFreddy本人の気まぐれによる。クリアギリギリで停電になった際は、朝になるまで襲い掛からないよう祈るしかない。

登場作品

Five_Nights_at_Freddy's
Five_Nights_at_Freddy's2

容姿

担当楽器

担当はボーカルで、マイクを右手に持っている。つまりはアニマトロニクスのリーダーである。
「闘牛士の歌」のオルゴールアレンジを持ち歌にしており、キッチンにいるとき、もしくは停電時に警備室に侵入する際にその曲を奏でる。

目の色

青。なお、カメラに映る際は小さな白い斑点のような目しか見えず、侵入する際は黒いアイレス状態になっている。
対して停電時に侵入する際ははっきりとした目が映り、瞳も通常の青色をしている。

派生キャラクター

Golden Freddy(ゴールデンフレディ)

You should be golden


Five_Nights_at_Freddy'sから登場。
金色のように見える体色をした、謎めいたフレディ。
力なく座り込んでおり、頭部の眼窩は真っ暗で、中に何も入っていない。
FNaF無印では滅多に出会えないレアキャラクターだが、
見続けると特殊な死亡画面が表示された後、ゲームが落ちる
珍しいからといってじっと見ずに、カメラを再び見て強制終了を避けよう。
ちなみに、スマートフォンアプリ版では、ゲーム中には登場しないが、
クリア後に解禁される「カスタムナイト」で、「あること」をして呼び出すことが可能だ。
(こちらはPC版も同様。なかなかゴールデンフレディに会えない場合、試してみよう)

2にも登場するが、一転して普通に警備員を襲ってくるようになる。
また、3にも幻覚として登場する。こちらは見ても特に何も起こらない。

Toy Freddy(トイフレディ)

アニメ風 トイフレディ


Five_Nights_at_Freddy's2に登場。
赤い頬とパッチリした目が特徴の、かわいらしくなったフレディ。
リニューアル版フレディという位置づけにある。かわいい
襲ってくる時のモーションが(他のキャラと比較して)あまり怖くない。かわいい
むしろ襲われる前の方が怖いかもしれない。
ちなみに本家フレディと違い、1夜目から警備員室に向けて動いてくる。

Withered Freddy(ウィザードフレディ)

Five_Nights_at_Freddy's2に登場。
ゲーム中の名称は「Freddy」だが、無印フレディとの区別のため「Old Freddy」「Withered Freddy」と呼ばれる。
日本のファンの間では「旧フレディ」と呼ばれることが多い。
「部品取り」のために倉庫に保管されている旧式の機械人形という扱い。しかし警備員を襲ってくる。
全身にダメージが見られる他、頭部の形状が、無印フレディとは少し異なっているのが特徴。笑い声も発せず、機械のような足音を立てる。
正面から襲撃してくるが、旧シリーズの中では最もスタンダードな動きをしており、前作と反して厄介な特徴はあまりない。
だれかさんに似ているらしい・・・?

Shadow Freddy(シャドウ・フレディ)

Shadow Freddy


Five_Nights_at_Freddy's2に登場。
紫色をしたフレディで、滅多に見ることができないレアなキャラクター。
長く見続けるとゲームが落ちるという、FNAF1のゴールデンフレディや、
警備員室にごく稀に出現する「シャドウボニー」と似た特徴を持つ。
監視カメラにしか映らないので回避は容易だが、謎の多いフレディである。

Phantom Freddy(ファントムフレディ)

Five Nights_at Freddy's3に登場。
全身がひどく汚れており、非常におどろおどろしい外見になっている。
実体を持たない、幽霊のような存在のフレディ。
そのため、襲われても直接ゲームオーバーになることはない。

Nightmare Freddy(ナイトメアフレディ)


Five Nights at_Freddy's4に登場。悪夢のフレディ。
ボロボロのガワに鋭く尖った爪と牙を持つ、
悪夢(ナイトメア)の名を冠するのも納得の凶悪な外見をしている。
また、3体の小さなフレディ、「フレドルズ」がまとわり付いているのも特徴。
ゲーム中においては、フレドルズを追い払わないでいると、
「本体」のフレディが出現し、そのままゲームオーバーになる。

フレドルズを連れていることから、ファンから「パパ」と呼ばれることがある。

Fredbear(フレッドベアー)

Fredbear
Fredbear&boy…


Five Nights at Freddy's4とFNaF Worldに登場。初出は4。
初期のフレディ・ファズベアーズ・ピザのマスコットのひとり。
紫色の帽子とタイが特徴的な、黄色い熊の機械人形。
4のミニゲーム中で、フレッドベアー主役のTV番組(TVCM?)があったらしいことや、
「とある悲劇」と密接に関係している事に触れられている。

また、FNAF4のミニゲームや、FNaF Worldのストーリーにおいて、
ゲーム内のキャラクターやプレイヤーに対して、助言や謎めいた導きを行っている。
ストーリー設定上、重要な位置づけがされていると思われる、不思議なキャラクター。
ゴールデンフレディと関係しているのでは・・・?と考えるファンもいる。

Funtime Freddy(ファンタイムフレディ)

無題


Five Nights at Freddy's:Sister Locationに登場。
白色と紫色のボディカラーが目立つ、つやつやボディのフレディさん。
マイクを左手に持ち、右手にボニーのパペット(フレディは「ボンボン」と呼んでいる)を装着。
高めの(ちょっと不安定な)テンションで喋ってくれる。ボぉンボォン、僕らの友達に挨拶するんだ!

ちなみに、ファンタイムフレディの右手についているボンボンは、実は独立しての活動が可能。
そのためFNAF:SL本編中、主人公がボンボンに襲われることがある。

そして、2016年12月1日のアップデートで追加された「カスタムナイト」では、
なんと右手からボンボンを発射(!?)して、主人公を殺りにくる
実際、ファンタイムフレディの侵入を防ぐと、扉から「何か硬いモノが当たった音」が出るので、
腕からボンボンを発射してるものと推測されている。・・・ボンボンェ・・・。

別名・表記ゆれ

表記ゆれタグとして、日本語表記のフレディタグ、正式名称のFreddyFazbearタグが存在する。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「Freddy」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 136107

コメント