ピクシブ百科事典

OUTLAST

あうとらすと

不気味な精神病院を探索し惨劇の真相を解明していく主観視点ホラーゲーム。
目次[非表示]

ゲーム概要

OUTLAST(アウトラスト)とは、Red Barrels社が開発したサバイバルホラーゲーム。2013年9月4日発売。
日本ではSteamにて通信販売中。PS4版の発売や、ダウンロードコンテンツの追加も発表されている。

コロラド山中にある精神病院を舞台に、フリージャーナリストであるマイルズ・アップシャーが収容患者たちから逃げ回りつつ真相を解明していくこととなる。

主人公は敵に対して攻撃手段を持たないため、ドアを閉めることで時間を稼ぎながら逃げ、ロッカーやベッドの下などに隠れて敵が去るのを待つことしかできない。
また、唯一所持しているハンディカムで施設内の惨劇を撮影することで事件の真相に迫るほか、ナイトビジョンモードにより暗闇の探索を行うことができる。
ただし、バッテリーの消費が激しいため、節電しつつバッテリーを補給しなければ進行が困難となる。ハードモードでは所持できるバッテリー数が減るため、より難しくなる。

2017年4月25日に「OUTLAST2」がリリースされた。精神病院から舞台が移るが世界観が繋がっているとのこと。こちらはカルト教団“人民寺院”の信者914名集団自殺事件をモチーフとした作品となっている。

ストーリー

フリージャーナリストのマイルズ・アップシャーの元に匿名の人物から手紙が届く。
手紙によると、マーコフ・コーポレーションという会社が同社の運営する精神病院で、非人道的な手段を用いて莫大な利益を得ているという。
マイルズは愛用のハンディカムと共に、アメリカ コロラド州のにそびえる巨大な隔離施設「マウントマッシブ精神病院」へと侵入する。
そこでマイルズは惨殺された無数の死体と、凶暴化した患者たちを目撃する。
果たして、何が起こったのか?ここで何が行われていたのか?そして、患者たちが口にする「ワールライダー」とは……?


OUTLAST:登場人物

メインキャラクター

本作主人公。Miles Upshur。
職業はフリージャーナリストの男性、身長188cm前後。1980年代後半生まれと推測され、年齢は20代後半とされる。
匿名の手紙によりマウントマッシブ精神病院へ訪れる。相棒のハンディカムを片手に真相を解明していくこととなるが、道中ではクリス・ウォーカーをはじめとした敵対者に追い回されることになる。
一人称視点である本作ではマイルズの顔をはじめとした容姿はほとんど判明していない。が、ダークグレーのジーンズに黒いベルト、白のシャツにブラウンのジャケットらしきものが確認されている。また、シルエットから短髪ということが判明している。

マーティン・アルシャンボー。Martin Archimbaud。60代後半とされている。髪はなく、目の色はブラウン。
神父らしき格好をした男性で、マーティン神父や神父と呼ばれている。ワールライダーを信仰しており、マイルズの前に何度も現れては、わりと一方的に話しかけて立ち去っていく。

Chris Walker。1977年生まれ36歳。身長207cm。男性。
マイルズが最初に遭遇する敵対者。序盤の登場から終盤まで登場し、続編にも登場する。
かなり体格がよく、成人男性を片手で持ち上げるほどの怪力を持つ。マウントマッシブ精神病院に転がる首なし死体の多くはクリスの手によるもので、もぎ取られたらしい首が飾られた部屋も序盤に登場する。彼に捕まるともれなくマイルズも……。
かつては軍警察(憲兵)だったことなどが作中に登場するメモから判明している。
鼻と唇がなく、髪もスキンヘッド。また、目は全体的に白いが、本来は青い目らしい。

リチャード・リック・トレーガー。Richard "Rick" Trager。1966年から1970年ごろ生まれ、40代後半。身長186.5cm。男性。白髪だが頭頂部に髪はない。マスクとメガネをかけており、体は細い。
マウントマッシブ精神病院で”外科医”を自称しており、先生や博士(ドクター)と呼ばれている、生体実験に精を出すマッドサイエンティストである。
元々マーコフの幹部で、マウントマッシブ精神病院の研究チームに所属していた研究者の一人。

名称不明。全裸で主人公、マイルズを付け狙う二人組。マーティン神父には比較的従順。

作中に度々出現する謎の存在。マーティン神父らが崇めているが、その正体は……。



OUTLAST:Whistleblower

ダウンロードコンテンツによるOUTLAST続編。
新規ストーリーと新たな主人公により、前作とは異なった視点でOUTLASTのストーリーが描かれ、前作では語られなかった真相が究明されている。
「Whistleblower」とは「内部告発者、密告者」意味する。
主人公は、本編の主人公に内部告発メールを送ったウェイロン・パーク。

OUTLAST:Whistleblowerのストーリー

マーコフ社と契約していたソフトウェアエンジニアのウェイロン・パークは、マーコフ社が行っている悪事を告発しようとするが、告発行為を会社に知られある実験の被験体として拘束されてしまう……

OUTLAST:Whistleblowerの登場人物

メインキャラクター

OUTLAST:Whistleblowerの主人公。Waylon Park。
彼がマーコフ社の内情を密告しようとしたことから全ては始まる。
妻子持ち。コンサルティング契約番号8208 アクセス権限レベル3 カリフォルニア大パークレイ校を優秀な成績で卒業

Jeremy Blaire。マーコフ社の幹部職員。
マウントマッシブ精神病院でもほぼトップの役員。

Frank Antonio Manera。フランク・アントニオ・マネラ。
トレーラーにもいたコックさん。

Eddie Gluskin。みんな大好きグルースキン。
呼び名の「The Groom」とは、「新郎、花婿」のこと。
幼少期に父親と叔父から性虐待されていた


関連イラスト

Outlast
outlast


関連タグ

投稿作品には表記揺れがあるので、合わせて確認されたい。
OUTLAST Outlast outlast アウトラスト
ホラーゲーム 洋ゲー

外部リンク

英語版公式サイト
日本語版公式サイト
英語版OUTLASTWiki

pixivに投稿された作品 pixivで「OUTLAST」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1591056

コメント