ピクシブ百科事典

STガン

じょうほうしゅうしゅうがたじぇがん

【STガン】とは、コミック作品「機動戦士ガンダムF90」に登場するメカニックの一つ

概要

UC120、モビルスーツ小型・高性能化計画「フォーミュラー計画」がスタートされた時にサナリィアナハイム・エレクトロニクスから譲渡されたジェガンJ型を次世代型モビルスーツのデータ収集と早期警戒のための装備を施されたタイプ。

頭部は、従来のジェガンに採用されているバイザー型カメラの視野を拡大させカメラも新たに追加される他に左側に羽帽子のようにブレードアンテナとカメラが装備されている。 胴体部と下半身には追加装甲が施され、右腕の肩にはディスクレドーム、左腕の肩にはカメラが装備されている。 脚部には姿勢制御用の大型のブースターが装備されている。 また、動力もグレードアップされていて次世代型モビルスーツに追従することができる推進力を持っている

サナリィの技術が導入された本機の能力値は、戦闘用MSとしても十分に機能できるものであったが、【情報収集機】という役割の関係上エネルギー兵器の携行はされておらず、実体弾系の武装でまとめられている。(このためなのか、従来のジェガンよりも戦闘能力は低めで 製造時のコストもMS8機分と高め)

機動戦士ガンダムF90漫画版ではナヴィが搭乗。データ収集をしていたが、火星独立ジオン軍に襲撃されて人質にされてしまう。
漫画版以外ではガンプラ1/100ガンダムF90II-Lタイプの組立説明書の挿絵に青い機体が描かれている。

関連タグ

機動戦士ガンダムF90
ジェガン
EWACジェガン
中原れい:生みの親。コミックでは作画を担当する。

関連記事

親記事

ジェガン じぇがん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「STガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 129

コメント