ピクシブ百科事典

Sly(HollowKnight)

ほろうないとのすらい

Sly(スライ)とは、Team Cherry制作のインディーゲーム『Hollow Knight』の登場人物である。
目次[非表示]

プロフィール

名前スライ (Sly)
性別男性
種族ハエ
テーマ曲特になし
Hari "Graig" Dimitriou


概要

忘れられた交叉路の東下部の集落にて出会うハエのおっさん。主人公よりギリギリ身長が高い。
初対面では寝言をぶつぶつ喋りながらオレンジ色の霧を漂わせ目が琥珀色になっており、汚染に侵されかけている。しかしそんな彼に話しかけるとすぐに我に返り、夢を見ている状態で夢遊病者みたいにこの集落へと彷徨ってしまったことに驚き、このままだと目覚められなくなってしまったかもしれないと起こしてくれた主人公に感謝を述べる。
ちなみに彼曰く「地下の雰囲気はどうも好かない」とのこと。

以降スライはダートマウスに戻り、自分の雑貨屋を切り盛りしている。
彼の店では仮面やソウル器の欠片やチャーム、一部の場所の探索に必要となるルマバエのランタンなど様々な役立つ物を売ってくれる(特にルマバエのランタンは攻略必須)。
自身の倉庫の鍵をどこかで失くしており、探索がてらで拾って彼に返せば商品が増える。

性格はかなりサバサバしており驚くほどみみっちい。
何かとジオを集めたがっており、商売だとどんな汚い手を使ってもフェアだというポリシーを持っているなど算盤ずくの男である(なんなら未遂ではあるが他のムシの商売の横取りまで企んでいる)。
しかし夢見の釘で心に覗き見ると、とある「三人」の幸せを切実に願っているということが判明。どうやらただの血も涙もない強欲な商人ではないようだ。
胞子の森にいる別の商人然り、ハロウネストではどうも弱い身分にいた者がジオに拘る傾向がある。

そんな彼に話しかけると釘の知識もあるらしき発言を時々しており、釘の強化や奥義の習得を行ったことに気づきコメントする。
また初対面の寝言で「オロ」という人物の名前を口にしているが…?

プレイヤーの探索次第でスライの抱える秘密や過去を知ることになる。
三人全員がある技を持っており、それを全て習得した状態でスライに会いに行くとチャーム「釘師の栄光」をもらうことができる。

余談

スライと初めて会う忘れられた交叉路で戦うことになるマゴットとは実はハエの幼虫であり、スライと見比べれば目元や鼻元、触覚が似ている(明らかにマゴットの方がでかいのでぱっと見わからないが)。
とある隠しボス戦で知る王国におけるマゴットの境遇を考えるとスライのお金に対する執着にも納得できるのかもしれない。

関連漫画

目撃者と店主



関連タグ

HollowKnight
ダートマウスの住人繋がり
Elderbug Bretta Cornifer Iselda Jiji(HollowKnight)
商人繋がり
Salubra LegEater
釘繋がり
釘師 釘鍛冶
同族
FalseKnight

関連記事

親記事

HollowKnight ほろうないと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Sly(HollowKnight)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 862

コメント