ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

TAKARAJIMA(宝島)とは、日本を代表するフュージョン(ポップ・インストゥルメンタル)グループ、T-SQUARE(1986年当時はTHE SQUARE)の楽曲である。
作曲は同バンドのキーボーディストを務める和泉宏隆で、1986年3月5日にリリースされたアルバム『S・P・O・R・T・S』の7曲目に収録されている。
リリコン(現在はEWIで吹かれることが多い)によるポップなメロディとキーボードピアノ)のリリカルなアドリブが印象的な、16ビートのゆったりとしたナンバーである。
なお、作曲者の和泉宏隆は1997年にT-SQUAREを退団した後も、ピアノトリオ等のソロ活動で度々この曲を取り上げている。

ニュー・サウンズ・イン・ブラス

宝島



アルバム『S・P・O・R・T・S』がリリースされた翌年の1987年、ニュー・サウンズ・イン・ブラス(New Sounds in Brass)により吹奏楽版アレンジ(編曲:真島俊夫)が出版されている。
中間部のキーボードソロはアルトサックスが受け持つほか、新たにアゴゴベルによる導入部、トランペットトロンボーンによるホーンセクションが追加され、よりラテンのテイストを増した仕上がりとなっている。
初出音源は『New Sounds in Brass '87』に収録。演奏は東京佼成ウインドオーケストラ、サックスソロは須川展也が担当している。(※)
(※須川展也『サクソフォーンは歌う!』 時事通信社 2014年5月1日発行 92ページ)

また、1997年にリリースされた25周年記念盤の『New Sounds Special』には、ゲストプレイヤーに伊東たけしを招いたスペシャルバージョンを収録している。

前年の1986年にアレンジされた「オーメンズ・オブ・ラヴ(Omens of Love)」と並んで、リリースから20年以上が経過した現在でも根強い人気を誇っており、日本の吹奏楽界に燦然と輝くロングヒット・ナンバーとして今もなお多くの団体・演奏家たちに愛されている。

関連動画

T-SQUARE

Super Fusion Live(1989)


"CASIOPEA vs THE SQUARE" Live(2003)


Concert Tour 2008 "Wonderful Days"(2008)


ピアノトリオ版

LIVE 0801(2008)


ニュー・サウンズ・イン・ブラス

New Sounds in Brass '87(1987)
(A.Sax Solo : Nobuya Sugawa)


New Sounds Special(1997)
(A.Sax Solo : Takeshi Ito


ブラス・ジャンボリー 2013 in なごや
(EWI Solo : Takahiro Miyazaki


ウィンズスコア

スマートスコア版(編曲:宮川成治)


金管八重奏版(編曲:宮川成治)


関連タグ

音楽 JAZZ FUSION T-SQUARE 吹奏楽
EWI ウインドシンセサイザー サックス ピアノ キーボード
宝島 南の島 南国 砂浜 海岸 波打ち際
おっさんホイホイ

響け!ユーフォニアム - TVアニメ版2期において、ニュー・サウンズ・イン・ブラスによる吹奏楽編曲版が登場。
京都駅の駅ビルコンサートにおいて、北宇治高校吹奏楽部が演奏を披露する。
響け!ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ - ニュー・サウンズ・イン・ブラスによる吹奏楽編曲版が登場。
立華高校吹奏楽部の定期イベント「ハッピーコンサート」における1曲目として演奏される。
風に恋う - ニュー・サウンズ・イン・ブラスによる吹奏楽編曲版が登場。
主人公・茶園基が中学卒業時に参加した定期演奏会の最後の一曲として演奏され、作中ではアルトサックスのソロも披露している。

外部リンク

関連記事

親記事

T-SQUARE てぃーすくえあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「TAKARAJIMA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24518

コメント