ピクシブ百科事典

水野翠

みずのみどり

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の弓道アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「今、私の心は澄みきっています」

タイプクール
年齢18歳(高校生)
身長164cm
体重47kg
BMI17.47
B-W-H80-54-81
誕生日12月5日
星座射手座
血液型AB型
利き手
出身地愛知県
趣味弓道
初登場2012/06/25(お仕事「広島エリア」)
ぷちデレラステータスVo62/Da59/Vi57/総合178
ぷちデレラ最終ステータスVo/4140/Da/3935/Vi/3775
「アイドルトーク」対象黒川千秋

カード一覧

枚数:12種20枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
N/N+正射必中113203/48512573/3897無し無し
R/R+純真子女117560/114485618/8507正面の構えCoの攻大アップ
SR/SR+真心の射手1610448/158218138/12323明鏡止水Coのバクメン10人の攻大/特大アップ
SR/SR+流麗な令嬢1811445/1733210500/15900視線の一矢CuCoの攻守特大/極大アップ
R/R+ビーチサイド147140/108127140/10812初心の応援全タイプのフロント+バクメン1人の攻守中~大/大ダウン
SR/SR+光彩の華1812075/182869975/15186ココロ射抜く瞳全タイプの守極大/絶大ダウン
SR/SR+グルメジャッジメント2116170/2448611970/18126幸福なテイストCoPaのフロント+バクメン3人の攻極大/絶大アップ
R+スマートスタイル131023510120ノーブルビリーフ全タイプのフロント+バクメン上位1人の攻守 ランダムで大~特大アップ
SR/SR+ブライト・ロワイヤル1912600/1908010500/15900春色明眸CuCoのフロント+バクメン上位2人の攻 ランダムで大~特大/特大~極大アップ
SR/SR+宴のマジストレイト2318383/2806513815/21148的確な采配CuCoのフロント+バクメン上位5人の攻 ランダムで極大~絶大/絶大~超絶アップ
R/R+名湯探訪146458/97797403/11211和みのひとときcucoのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の守 大アップ/ランダムで大~特大アップ
R/R+名湯探訪・S147140/108127088/10733和みのひとときcucoのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の攻守 特大アップ/バックメンバー上位1~2人の攻守 特大アップ

無印

翠
みどりんハッピーバースデイ


2012年6月25日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に追加された「広島エリア」でノーマル(N)アイドルとして初登場を果たす。
ノーマル特訓前を見ればわかる通り、弓矢の星の下に生まれた弓道少女である。ラクロス新田美波剣道脇山珠美などに続くクール系スポーツアイドルと言えるだろう。
イラストは弓を引いて的を狙っている最中で、眼差しは真剣そのものである。持っている弓は竹弓で、高価かつ手入れの手間がかかるデメリット故に学生が使うことは滅多にない代物。だが、そんな竹弓を平然と使っていることは翠が弓道に並々ならぬ情熱を持っている証拠でもあるといえよう。
特訓後は和服をベースに改良されたステージ衣装「正射必中」の姿になる。
シースルーの袖や矢をモチーフにした髪飾りも注目だが、最も印象深いのは3ヶ所に見られる的を模したデザインの模様であろう。また、特訓前と比べて表情がやや柔和になっている。
普段はレッスンを弓の練習みたいといったり、精神統一していたり姿勢が良いと褒められたりと、それらしい部分を見せる。
視線で射抜いちゃいますっ」「トップアイドルの地位、見事射止めて見せますよ!」 と弓に絡めたセリフも多い。
なぜか「私天然なんかじゃありません」と頑なに否定をしたがるのでおそらく天然ボケがどこかに出ている千秋とののかもしれない。


純真子女

赤いリボンの行方
シンステサンプル


2012年9月20日、「新・制服コレクション」ガチャの追加キャラとしてR化。特技名に修正が入ったのは、正眼だと弓道ではなく剣道になってしまうためと思われる。
同時期開催の学園祭イベントに合わせ、特訓前は主に水色を使ったセーラー服を着用している。スカーフの色は紺色。
イラストには、赤いリボンを使って長い髪を結ぼうとしている瞬間が描かれている。後ろ手に髪をまとめ、リボンを口にくわえている姿はとてもチャーミングである
また、自然にチラッと見えているヘソも注目ポイント。このセーラー服姿で、アンソロジーコミックに登場したこともある。
特訓後はSR柊志乃ばりに背中の大きく開いた水色基調のドレスを纏う。実に大胆でセクシーな姿だ。
シンデレラガールズ劇場』第37話に、純真子女特訓前のセーラー服で初登場を果す。共演者は塩見周子中野有香吉岡沙紀。翠は3コマ目に登場するが、この頃の劇場は1コマ目以外は白黒だったためカラーでは登場できず。
舞台は学園祭で、翠はお仕事で学園祭に来たという。最終コマでは有香がダーツの矢で的を割る程の豪腕を見せつけたことに、周子と共に驚く役割を担った。

真心の射手

モバマス詰め合わせそのごじゅーさん
神撃のアイマス水野翠さん


2012年11月20日、「新・アイドルスポーツ祭」ガチャの追加Sレアとして登場。
特訓前は胸に名前が書かれた体操服姿で柔軟体操をする姿が描かれている。上に着ている青を基調としたジャージは翠によく似合っていると言えるだろう。ちなみに、体操服は島村卯月とは違いハーフパンツである。
「弓の種目はないのですか?」と弓を持てないのを残念がっているような台詞もあり、弓への愛着がうかがえる。
背景には「翠様」と書かれた横断幕が掛かっていて、熱心なファンが付いていることが見て取れる。
特訓後は世界が違うのではないかと思うほどファンタジックな衣装を着ている(撮影場所は、他のアイドルの撮影でもよく利用されている所という疑惑がある・・・)。
額にはハートと天使の羽を象ったアクセサリー、背中には天使の羽を背負い、首にはアイスグリーンのマフラーを巻いている。弓を持っているが、世界観に合わせて和弓ではなく洋弓。しかし、それでもないよりは落ち着くらしい。ただし、得意ではない模様。
湖の畔に佇み、微笑みを湛えて小鳥や蝶と戯れている姿はフェアリーかビーナスのようである。
台詞では「幻想の世界・・・行ってみたいです」とファンタジーへの憧れを口にしたり、「幼い頃より自然には慣れています」という生い立ちをうかがわせるものがある他、親愛度MAXになると「○○さん狙い撃ちっ」というドキッとするような台詞を言ってくれる。もっとも、すぐに「すみません忘れて下さい今すぐ」と我に帰ってしまうが・・・。
シンデレラガールズ劇場』51話に特訓前の姿で登場。共に柔軟体操をしていた真鍋いつきに体がやわらかくなるといってお酢を飲ませ、いつきに「て・・・天然かこの子ー!!」と心の中で叫ばれてしまっている。初登場から天然疑惑のあった翠だが、とうとう大っぴらに天然ぶりをさらけ出してしまうのであった・・・。
初めはいつきに「真面目だし綺麗だし言うことない子だなー」と評価をされていたのだが・・・
みどりん天然かわいい
余談だが、4コマ目ではハーフパンツの上からでもわかる程、お尻のラインが浮かんでいる

流麗な令嬢

いつもの翠
水野翠さん年賀絵2016


2013年7月8日、「流麗な令嬢」ガチャで2度目のSR化(後に恒常化)。今回も特訓前と特訓後で大きく雰囲気が変わり、特訓前は白いワンピースの上に濃い水色のボレロを着用して正座をしている姿。翠が弓道場で弓道の練習を終えて私服に着替えて待っているところに、プロデューサーが迎えに来たという状況である。練習終わりらしく、「汗をかいていますから・・・その・・・」と、ちょっぴり刺激的な台詞もある。
特訓後はうってかわって、黄色を基調としたゴージャスなドレスに身を包む。背景もまるでお城のような絢爛さだ。
「豪華絢爛なドレスを着られること、嬉しく思います」という台詞や「お姫様・・・」と呟く台詞があり、翠もまた、シンデレラのような世界観に憧れていたことが垣間見える。
黒川千秋「黒真珠の輝き」特訓後のドレスとは対になっているようで、2枚のカードを合わせると、翠と千秋が背中合わせになる構図となる。また、翠の台詞の中にも「このお仕事、以前黒川さんが・・・」と、千秋の仕事について言及するような台詞がある。ふたりがブリヤントノワールとしてイベントに登場する際は、これらのドレス姿であることが多い。
余談だが、「流麗な令嬢」は恒常ガチャから排出されることもあって、フリトレ市場では最も出回っている翠のカードとなっている。ドリンク1個(スタミナ、エナジー共に)からトレードできるので、無~微課金Pにも入手しやすいSRとなっている。
シンデレラガールズ劇場』130話では同ガチャでレア化したメアリー・コクランと登場。アイドルとしてはもうそれなりに知られているようで、メアリーは顔バレ(とオシャレ)を気にして大きなサングラスをしているのに、翠は何も対策せずに一般人に声を掛けられている。メアリーの意図は最後まで分からなかったようで、ある意味ではまたも天然を発揮してしまったともいえる・・・・・・

ビーチサイド

モバマスつめあわせそのじゅーはち
[ビーチサイド]水野翠


2014年6月末の「夏到来!プールスタジアム」ガチャにてR枠で登場。翠のカードでは意外と貴重なRである。
特訓前は縹色のワンピースタイプの水着。今回のために選んできたらしい。表情からはためらいと恥じらいが見え、「このような格好でのお仕事は、さすがに抵抗がありますね・・・」という台詞からも、水着姿に前向きではないことがうかがえる。「とても楽しめています」という台詞もあるが、表情からはそう見えない・・・・・・。
普段は騒がしい海やプールなどには来ないと言っていることから、翠は落ち着いた場所が好きだと分かる。また、水は好きだが泳ぎは得意ではないということも明らかになった。
特訓後は明るい水色とクリーム色のビキニに着替え、両手に持ったサイリウム型の浮き輪を満面の笑みで叩く弾けた姿を見せてくれる。ちなみに、バスト80にしては胸が大きく描かれているのが特徴。
特訓前は「ビキニなどは、さすがに・・・」と言っていたのだが、仕事中に大きな心境の変化があったようだ。「とても楽しめています」という台詞も、この笑顔を見れば心からの想いであると感じさせてくれる。
台詞では兵藤レナ三好紗南のビニールハンマー対決を楽しそうに応援している。そしてその応援を通じて、プロデューサーが仕事している時に自分達へ向けてくれる気持ちも少し分かったようだ。
「アイドルLIVEロワイヤル in SUMMER」には、レナとユニットを組んで参戦。「アイドル大乱闘!楽しい趣向ですね」、「フフっ、叩いちゃいます」と、ノリノリでイベントに参加している。
敗れると「・・・長物は扱い慣れていなくて。次回は弓のオモチャがいいですね」などと謎の言い訳と得意の飛び道具を要求する台詞を残すのだった。
『シンデレラガールズ劇場』336話では、ガチャにおいて同じR枠だった浜川愛結奈や、レナ、紗南と共に登場。最初のコマでは、愛結奈とレナの大胆なビキニにたじろいでいる。更に 「どんなビキニなら紗南や翠をその気にさせられるか」という話の流れから、レナにビキニ弓道着はどうかと提案され、「そんなものは現実にも架空にもありません!」と強く否定している。しかし架空の世界ではry
5コマ目では、翠がビキニで弓を引いている姿が想像図とはいえあり、凛々しい表情そのままのビキニ姿はクールかつセクシー。いつか実装を望みたいものである。


光彩の華

このきらめきを、ずっと
翠誕生日おめでとう!


2014年11月25日からシンデレラガールズ3周年記念企画の一環として実施された「招待IDキャンペーン」(従来までのモバ友招待キャンペーンとは微妙に異なる)において、成功報酬としてSRが登場。招待成功3人目と10人目でそれぞれ1枚ずつ手に入った。
なお、2017年4月現在もトレード制限が掛けられており、フリトレで入手することは出来ず、入手するにはモバ友招待ガチャを専用チケットで回すしかない。
特訓前は、翠の父が出席しているパーティーの付き添いとして、プロデューサーも翠と同席している場面が描かれている。出席の経緯は不明だが、父としては美しく成長した自慢のの娘を社交界に見せびらかしたかったのかもしれない。
翠は黒い薔薇の刺繍が入ったエメラルドグリーンのパーティードレスで着飾り、身に付けているネックレス、イヤリング、ブレスレットは目映く輝く程ゴージャスである。また、髪をまとめているリボンはいくつものビジューで彩られている。まさに、お嬢様の風格。
パーティーは苦手のようで、舞台も弓もないので時間を持て余してしまうという。以前は「弓…使えないんですか?」、「弓の種目は…ないのですか…?」などと弓にばかり言及する台詞が多かったが、『舞台』と口にしている辺り、アイドルとしての自覚の芽生えが生まれているのではないだろうか。
飲んでいるのは未成年なのでもちろんジュースである。色から推察するに、オレンジかマンゴーかキャロットのジュースか。 ストローを指の先端でやんわりと掴んでいる仕草には、翠のおしとやかさがにじみ出ている。
特訓後は光沢が輝かしい青い衣装でステージLIVEに臨んでいる。
トップスはチューブトップなので大胆にヘソを露出している。また、くびれも見事
ボトムスは青と白のティアードスカートで、シルバーチェーンと大きなビジューがいいアクセントになっている。頭にはインカムを装着し、髪を留めているリボンに付いた宝石の飾りは、ハートの形になっている。
力一杯射なければ届かない矢ならば…全身全霊でつがえなければ! 」と、ファンに歌を届けるという決意を弓道家ならではの表現で台詞にしている。アイドルらしい大げさな身振りを心のどこかで恐れていたが、もう感情を抑えないという。それは、ウィンクをしている弾けた表情に表れていると言えるだろう。
また、 
この一矢、受け止めてください!
迷いません。○○さんと、同じ的を射抜いてみせます!」といったように、これまでの翠のカードと比べて、自信が付いたことを感じさせるような台詞が多いのも翠の精神的な成長を伺わせる。
余談ではあるが、光彩の華]は特訓前がスマホスタンド、特訓後が色紙と商品化の機会に恵まれたカードとなった。

グルメジャッジメント

もばますつめあわせそのよんじゅーいち


2015年5月12日より開催の「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」で上位SR枠で登場。
共演者は海老原菜帆柳瀬美由紀高峯のあの3人だ。
特訓前はフジテレビ系列の番組・料理の鉄人鹿賀丈史を髣髴させるような服装と「わぁたしの記憶がたぁしかならばぁ~」と叫びそうな登場する描写が窺える。
さらにポーズとシチュエーションが神撃のバハムートに登場する覇食帝カイザのカードに酷似していると話題に。
『食とは命そのもの・・・・・・料理とは命を輝かせる行為』と威圧感的なセリフを演じてるが、本人は戸惑ってるようだ。
特訓後はつまみ食いしてる描写で「ああ・・・なんという味でしょう」と赤面だ。
劇場第510話『ご想像にお任せします♪』では料理が出来るか出来ないか「ご想像にお任せで」といったら「天然だから料理が出来ないだろう」と決めつけられて憤慨していた。

スマートスタイル+

モバマス詰め合わせそのよんじゅーろく


2015年9月9日「第23回プロダクションマッチフェスティバル」でRで登場。
共演者は高峯のあ並木芽衣子兵藤レナの3人。
特訓後はLive衣装を身に纏っているのだが肌を露出した衣装。
この事に本人は「私だって大胆になりたい」と言う気持ちで気に入っているようだが、ステージに上がる前に一礼する描写も。
その一方仲間とPがいる事で心置きなく勝負できると感謝の気持ちも窺える。
ちなみにR+[グロッシースタイル]黒川千秋と衣装のデザインが対照的となっている。
劇場第572話『おいしく?いただきました』では、のあの食事の様子をレナや芽衣子と観察。美食公演の影響で自前の山椒を持ってくるようになったのあに対し、共演者の性か1人共感する様子を見せる。そして、うっかりフタがとれてかけ過ぎた!となっても己のポリシーにかけて冷静に完食しようとするのあの姿に「さすが食仙人様」と言いつつ唖然とした様子で見つめるのだった。

ブライト・ロワイヤル

2016年4月8日「アイドルLIVEロワイヤル お花見SP」のメダルSRで登場。
共演者は難波笑美間中美里の2人。
今回からのイベントでメダルSRのコストが19へと解禁された。
特訓後の衣装は従来のユニット「ムーランルージュ」のもので、翠で5人目となる。
劇場第690話『突然のドッキリ』では、桜に心を奪われていたところ、いつの間にか重箱のおにぎりがなくなっていた事に気づき、美里からおにぎり全部食べちゃったの?と指摘されて取り乱す。が、実は美里と笑美のドッキリであった。

宴のマジストレイト


2016年11月21日~27日に開催された、第20回アイドルLIVEロワイヤルにて、上位報酬として登場。上位報酬化は「美食公演」以来2度目。
尚、これに伴い待望のぷちデレラが実装された他、新たなローディング演出も実装された。
アイロワでの共演者は柳瀬美由紀と北川真尋。美由紀とは、こちらも「美食公演」以来2度目の共演。
カードの性能としては、執筆時点(2017年2月)で最高級のコスト23となっていて、当面の間第一線で活躍できるステータスとなっている。
特訓前のイラストでは、ブリヤントノワールのパートナーでもある黒川千秋Pを交え、お食事会と称して食卓を囲んで鍋を食している風景が描かれている。
翠はお玉を持って鍋の中身をよそおうとしている所。翠のカードで他のアイドルが一緒に描かれているものは初めてであり、千秋との親交がより深まっていることが伺える。
鍋を作ったのは翠で、「味は千秋さんのお墨付きです」という台詞があることから、千秋には好評のようだ。(お嬢様の千秋は高級な物をたくさん食べているはずなので、舌の肥えているであろう彼女に認められた翠鍋はかなり美味だと推測される)
かつて美由紀や菜帆に「天然な人は料理できなさそう」というレッテルを貼られてしまった翠だが、実は料理上手ということを示し、ここに汚名返上を成し遂げた(上記の発言に奮起して腕を上げたのか、元々上手だったのかは不明であるが)。
特訓後は「光彩の華」特訓後にやや似た、青系統のお腹を出した衣装を身に纏い、頭にはマーチングバンドのような帽子を被っている。チェーンやボタン、手に持ったマイクは全てゴールドでゴージャス感を演出している。
翠はまるでこちらを見下ろすような眼をしており、その上、上げた足が相手を踏みつけにかかってるようにも見える威圧的なイラストとなっている。
台詞も
「私の命令は絶対よ。あなたたちに許された言葉は、『イエス、マム』…ただ、それだけ」などとのたまい、
更に
「いけないのに、気持ちが昂ってきます…まるで、体の奥に熱が宿ったかのような…」と、まるで良からぬ何かに目覚めたかのような発言が印象的である。

劇場807話『そういうのじゃなくて!』にアイロワで共演した美由紀真尋とと共に登場。
美由紀が風船を膨らませるトレーニングで肺活量を鍛えたことを話すと、真尋が「私たちもやらない?」と翠に持ちかけ、翠も「楽しそうですね」と話に乗る。
共に風船を膨らませる翠と真尋だったが、いきなり翠の風船が破裂!美由紀と真尋を驚かせる。
「えっ?割るまでやるものではないのですか・・・?」と困惑するに対し、真尋
「そこは割らないと思うよ!」とツッコミを入れ、更に美由紀
「翠ちゃんは天然だなー」などとぼそっとのたまう内容だった。
結果的に、今回もメインテーマになったのは翠の天然ぶりであった・・・・・・
みどりんマジ天然 だがそれがいい
尚、余談ではあるが、真尋は劇場92話で千秋のパジャマの好みにツッコミを入れているので、ブリヤントノワールは二人して真尋ツッコまれたことになる。
これも翠と千秋の波長が合っている証拠だろうか?

名湯探訪

第24回アイドルプロデュースごくらく♪温泉探訪にて、R枠で登場。翠にとっては久々のRである。翠をプロデュースで絆レベルを上げることで2枚まで入手できた。またスマイル差分もあり、こちらはギフトチャンスによって入手できた。その際、当たった時には瑞樹に「和風美人が!」と紹介される演出が入った。
カード性能は、通常版が翠のカードでは初の守備型で、スマイル差分がバランス型となっている。
特訓前は、空色(若しくは勿忘草色)の生地に朝顔の柄が目を引く浴衣に身を包んでいる。翠は色や柄が気に入り、この浴衣を選んだという。自分で選んだ故に似合っているかどうか不安だったようだが、プロデューサーの笑顔を見て安心感を覚えていた。「和」をバックボーンに持つ翠にとっては、浴衣との相性は抜群であると言えるだろう。まさに大和撫子。ちなみに、着崩れも直せるらしい。
特訓後は艶やかなバスタオル姿になる。手にはマイクを握り、温泉レポートの最中の姿である。「慣れない仕事も成長の場」、「これもひとつの衣装」とバスタオルでの仕事も臆せず前向きに取り組んでいる姿勢が伺える。
「劇場」第910話に特訓前の浴衣姿で登場。アイプロに登場したアイドル達が共演者である。
瑞樹のお色気レクチャーに感心し、加奈を足湯に呼んでいた。ただし、瑞希がメインの回だったため、翠が得意の天然を発揮する場面はなかった。

第24回アイドルプロデュースごくらく♪名湯探訪


アイドルプロデュースごくらく♪名湯探訪にて、プロデュースできるアイドルの1人として登場。他のアイドルは前半からの登場が今井加奈イヴ・サンタクロース、後半から合流したのが川島瑞樹工藤忍の面々だった。

オープニング

瑞希とイブが温泉の話をしている所へ翠が姿を表した。翠は最初、温泉はオフに行くものだと思っていて、温泉レポートの仕事に自分が名を連ねていることを知らず、瑞樹から話を聞いて初めて仕事があることを知り、「えっ!」と驚いていた。
当初、翠はお風呂は好きだが肌を露出するのを恥ずかしがっていたのだが、瑞樹に励まされてその気になり、瑞樹のプロ意識を学ぶ心構えで仕事に臨むことに。

1~2日目

流麗な令嬢]特訓前の私服で温泉街を歩き、景色を楽しみながら良い汗をかいた。「和」を感じさせる街の佇まいや空気に居心地の良さを覚えていた他、「色々な温泉まんじゅうが楽しめるとか・・・」「蒸したての温泉まんじゅうだそうですよ」「温泉まんじゅう・・・。ひとつだけ頂きます、ひとつだけ!」と、温泉まんじゅうに強い関心を抱いていることが分かる台詞がいくつかあった。また、Pに射的で勝負を持ち掛けるシーンもあり、当たると子供のようにはしゃいで喜んだ。

3~4日目

名湯探訪]特訓前の浴衣に着替え、宿泊する温泉旅館内でくつろいだ。浴衣の着付けは翠も手伝ったらしい。
趣のある旅館の中を歩いたり、温泉宿によくあるテーブル型のゲームをプレーした。タイミングを上手く掴めない場面もあったが、翠はPに対戦を持ち掛ける程熱中した。
土産物コーナーでは、着ている浴衣と同じ柄の風呂敷をプレゼントしてもらい、喜びを露に。
弓道部の合宿で宿泊した時は気を張っていたが、今はリラックスできているという。だが、枕投げやコイバナといった旅館での定番は知らなかったようである。また、台詞の中にはイヴを引き合いに出して「イヴさんのような方を天然というのでは・・・?私は、違いますね」と、自分は天然ではないアピールをするものもあった・・・・・・。

5~6日目

名湯探訪]特訓後のバスタオル姿になり、絶景と称される露天風呂で温泉レポートの本番に臨んでいる。翠はカメラの前で入浴するのは初めての経験で緊張していたと言うが、練習した通り落ち着いてレポートすることが出来たと
話す。Pが見守っていたことも大きな心の支えになっていたようだ。休憩時間には水分を取りながら、他の出演者のレポートを見学していた。

7~8日目

再び旅館にて、「名湯探訪」特訓前の浴衣に身を包む。皆で露天風呂に入ったり、料理に舌鼓を打ったり(美味しくて食べ過ぎたらしい)、卓球をしたりと後夜祭のような賑わいもあれば、夜の庭園で祭りの後の余韻に浸るようなシチェーションがあった。翠は今回のお仕事は楽しい思い出ばかりで、「お土産もお土産話も・・・両手いっぱいに抱えて帰りたいです」とお仕事を振り返るのだった。
また、温泉で冷えないように1000まで数えようとしたが止められたと語り、「えっ・・・?天然ではありません!」と天然疑惑を否定する一幕もあった・・・・・・。

エンディング

温泉レポートが終わった後に、今回の仕事のメンバーが感想などを語らった。翠は加奈に「凛とした和風美人」と言われ、恐縮する場面もあった。これから何をしようかと各々が語り、翠は「旅の思い出がまだまだ増えそう」とわくわくした様子を見せていたのだった。

尚、絆Lvを達成するごとにランダムで黒たまご、抹茶牛乳、小鍋立てのいずれかを翠がプレゼントしてくれた。

ダイスDEシンデレラ

モバマスつめあわせそのごじゅーきゅー


2016年6月28日に「ダイスDEシンデレラ♪2」「ダイスDEシンデレラサバイバル」においてプレイヤーキャラとして追加。
弓矢を武器とすることは誰もが予想していたであろうが、公式はさらにその斜め上を行きケンタウロスの姿で実装、多くのPを驚かせた。確かに弓矢とケンタウロスは切っても切れない関係だが、翠が普段ポニーテールであることにもかけたのだろうか。

ぷちデレラ

第20回アイドルLIVEロワイヤルにて、上位報酬として初の実装。約3ヶ月後の3/7(火)15:00に、槙原志保と共に養成所に追加。スカウトメダル100枚でスカウトすることが可能となった。
能力値は、Voが最も高く、Viが最も低い。昔から歌うのが好きだったという、翠の設定が反映されたものと思われる。
デフォルト衣装は、Nの弓道着。ベースレッスンを指示するとポニーテールをなびかせながらランニングをしてくれるが、下履きも履かずに(つまり足袋で)屋外を弓道着で走っている姿は実にシュールである。
また、ぷちエピソード用に新たに立ち絵が用意されたが、これもまた身に纏っているのは弓道着
レッスン(特にダンス)に弓道着でやって来ている姿は、これもまた実にシュールである。

ぷちデレラコレクション

2016年12月26日~30日に開催された、第10回ぷちデレラコレクションにライバルぷちデレラの1人として登場。
翠の登場は中日・3日目で、2日目の槙原志保からバトンを受け取り、4日目太田優へと渡す役割を担った。
2日目終了時の志保の台詞では、「クールビューティー翠ちゃん」と紹介されている。
3日目終了時には「お見事でした!」と、プレーヤー側を賞賛する台詞と共に、4日目担当の優へバトンを渡した。

ぷちデレラ付アイドル選抜5STEPガチャ

6月5日から9日にかけて開催された、ぷちデレラ付アイドル選抜5STEPガチャにて、SR流麗な令嬢]を引き当てることでもぷちデレラが入手可能になった。今後は恒常ガチャにおいて同カードを引き当てれば翠のぷちデレラが手に入るように。その場合、衣装や髪型がセットで付いてくる。

スターライトステージ


3Dモデル

スターライトステージ実装に伴い、翠の3Dモデルが製作された。
彼女のトレードマークであるシャープなポニーテールは、それほど大きな動きでなくともフサフサと揺れ、1回転した時の髪のなびき方は全アイドルの中でも屈指の美しさと思われる。
また、基本はクールビューティーな翠であるが、LIVE中は意外にも表情豊かで、曲に応じて満面の笑顔や困り顔、哀しげな表情を見せてくれる。

無印R


3月11日(金)〜3月18日(金)に開催された「シンデレラキャラバン」において先行登場。
イラストは本家N/N+と同じ弓道着と和風ステージ衣装だが、レアリティはRに格上げ。
キャラバン終了後、恒常ガシャに追加された。
R化に伴い追加されたスキル名は「息合い」。弓道における呼吸のことである。

SR 流麗な令嬢


10月12日(水)から開催された「LIVE PARTY!!」のSR報酬として登場。
同イベントの上位報酬が佐藤心だったため、ドロップ演出はなし。
こちらも、本家の同名カードと同じイラスト。
背景はスマホの横持ちに合わせて、横に広くなっている。
特訓前の場所は弓道場。
弓道場の青々とした芝や、奥の壁に「正射必中」と書かれた紙が額縁に入って掛かっているのを見ることができる。
特訓後の場所は撮影スタジオ。
絢爛豪華なセットで撮影をしている風景が切り取られている。
ルームの台詞で「CMを見た父から連絡がきました」という台詞があるので、撮影していたのはCMだったようだ。
スキル名は「視線の一矢」(同上)で、意外と貴重な回復スキルである。
ちなみに、現在までデレステではイベント限定アイドルの復刻は行われていない。故に、イベント限定SRアイドルは、恒常SSRよりもレアなのではないかという声もある。

チャットスタンプ


協力形式のイベント「LIVE PARTY!!」では、LIVE開始前後にスタンプを送ってコミュニケーションを取ることが出来、その中に翠のスタンプもある。
デザインは、弓を構えた翠と共に「正射必中」と書かれたもの。
正しく射れば、必ず中る
だが、それが極めて難しいことは弓道もデレステも同じ。
開始前にこのスタンプを送ってフルコンしようものなら、LIVEのヒーロー間違いなし。フルコンに自信のある方々には是非やっていただきたいチャレンジである。

ウワサと一コマ劇場


水野翠のウワサ①
行動する前に、つい溜めをつくるらしい。

水野翠① 会
イラストは弓を構えている翠で、
ローディング時間・・・
弓道で例えるなら「会」です
精神を研ぎ澄まし・・・
是非「皆中(フルコンボ)」を
狙ってください
と、持て余しがちなローディング時間の使い方を、弓道になぞらえながら伝授してくれる。

弓道用語補足・・・台詞の中にある「会」は「かい」と読み、「皆中」は「かいちゅう」と読む。
「会」は、矢を引き分けて放つ直前の状態。イラストの翠がまさにそう。
「皆中」は、放った矢が全て的に命中すること。

余談
ルームにおけるぷちデレラのリアクションは、クールタイプ(渋谷凛など)に多いパターンである。

コミックアンソロジー


一迅社から刊行された、コミックアンソロジーに何度か登場している。
cool」の1作目では本編の登場はなかったが、ラストページの何人かアイドルが集合したイラストにN+の衣装で登場した(画:みずみ)。
2作目となる「cool VOL.2」では橘ありすが主人公の「ありすごころ」(漫画:上下)と新田美波が主人公の「ノービスシンドローム」(原作:稀周悠希 漫画:黒井みめい)の2本に晴れて登場を果たした。
3タイプ混合になった「shine jewelrys」の1作目は無念の落選となり、続編の「VOL.2」でも本編からは漏れたが、コミックの裏表紙においてユニットのパートナー千秋と共にSDサイズのイラストが描かれた(画:MIZUKI)。

翠のトリビア=ミドリビア


クールタイプアイドルの中で、最も早く全レアリティ(N・R・SR)を制覇した実績を持つ(147日)
(全体では2番目。1番はパッションタイプ・財前時子の145日)。

バハ枠という言葉が使われるきっかけとなったカードは、【真心の射手】特訓後だと言われている(極めてファンタジック故に)。

・ムービックから発売された「ミニ色紙コレクション クール 」では、強豪ひしめくCoアイドル勢の中から「SR」イラスト枠に抜擢された(【光彩の華】特訓後)。

・ムービックから発売された「クリアファイルコレクション COOL Vol.2」では、精鋭揃いのCoアイドル勢の中から【真心の射手】特訓後が抜擢された

・かつてはノーマルアイドルの中では出現率が比較的低めで、なおかつ、広島エリアと通常お仕事でも後半でなければ登場しなかった。
そのせいで今ひとつP達の認知度が低く、以前は隠れノーマルなどとも言われていたらしい。

・翠Pの一部は、親しみを込めて彼女のことを『みどりん』と呼んでいる。

・C91にて販売されたロングポスターでは全てのアイドルがSレアの姿で登場しているが、翠は右下の辺りにいる(イラストは宴のマジストレイト]特訓前)。更に、右隣には千秋がいるのが嬉しい心配り(イラストは夜を見る淑女]特訓前)。

他のアイドルとの関係

  • 愛野渚小室千奈美財前時子丹羽仁美 - 愛知県出身の同郷仲間(時子と仁美のプロフ表記は名古屋出身)。
  • 衛藤美紗希佐久間まゆ村上巴 - 同期に「広島」で追加された。
  • 黒川千秋 - 複数のイベントでユニット「ブリヤント・ノワール」を組む仲。対になる衣装も存在し、「アイドルトーク」も実装済み。翠にとって、最も親交の深いキャラクターといえる。
  • 柳瀬美由紀 - 美食公演で共演。美由紀が主人公で、翠がボスキャラだった。ブリヤントノワールと合体し、イベントのライバルとして登場したことも。
  • 佐城雪美 - ブリヤントノワールの発展型ブリヤントフィーユに参加し、メンバー同士に。千秋とのカップリングが人気だが、翠とも交流が出来た。


参加ユニット

  • 【崖っぷちな兵隊】【お仕置き部屋送りの兵隊】 - 白菊ほたる・水野翠・及川雫
  • 【スズホ with ムーランルージュ】- 柳清良上田鈴帆・水野翠
  • 【ビーチサイド 翠・レナ】 - 水野翠・兵藤レナ
  • 【ブリヤント・ノワール】 - 黒川千秋・水野翠
  • 【ムーランルージュ】 - 斉藤洋子・水野翠・佐藤心
  • 【ムーランルージュ(第23回アイロワ版)】 ‐ 高橋礼子・柳清良・柊志乃・水野翠・斉藤洋子
  • 【猟師の仲間】 - 高峯のあ・水野翠
  • 【流浪の一行】 - 藤居朋梅木音葉・水野翠
  • 【清風明月】- 涼宮星花・水野翠
  • 【ブリヤントノワール+MIYUKI】【ブリヤントフィーユ】- 黒川千秋・柳瀬美由紀・水野翠
  • 【ブリヤントフィーユ+YUKIMI】- 黒川千秋・佐城雪美・柳瀬美由紀・水野翠


関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前水野 /
集合ブリヤントノワール / ムーランルージュ / ビーチサイド / デレマス18歳組 / デレマス愛知組
その他弓道 / ポニーテール / 水飲み鳥


外部リンク

水野翠とは (ミズノミドリとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「水野翠」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1326813

コメント