ピクシブ百科事典

島村卯月

しまむらうづき

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のニュージェネレーションアイドル。
目次[非表示]
  • 1 プロフィール
  • 2 カード一覧
  • 2.1 シンデレラガールズ
  • 2.2 スターライトステージ
  • 3 概要
  • 4 『アイドルマスターシンデレラガールズ』(モバゲー版)
  • 4.1 ノーマル
  • 4.2 ニュージェネレーション
  • 4.3 CDデビュー
  • 4.4 新春の華姫
  • 4.5 2ndアニバーサリー
  • 4.6 はじけて♪サマー
  • 4.7 ワンダフルマジック
  • 4.8 ウィーアーザフレンズ
  • 4.9 アニバーサリーフォーユー
  • 4.10 ドリームストーリー
  • 4.11 G4U!
  • 4.12 ワンダーメイド
  • 4.13 笑顔の原点
  • 4.14 シンデレラガール
  • 4.15 アニバーサリープリンセス
  • 5 スターライトステージ
  • 5.1 無印レア
  • 5.2 ステージオブマジック
  • 5.3 ピースフルデイズ
  • 5.4 ラブレター
  • 5.5 その他イベントへの出演
  • 6 シンデレラガール総選挙
  • 6.1 第1回選抜総選挙
  • 6.2 第2回選抜総選挙
  • 6.3 第3回総選挙
  • 6.4 第4回総選挙
  • 6.5 第5回総選挙
  • 7 カード以外での活躍
  • 7.1 SRカメオ出演
  • 7.2 ダイスDEシンデレラ
  • 7.3 ぷちデレラ
  • 7.4 アプリ版アイコン
  • 7.5 ドリーム・ステアウェイ
  • 7.6 シャイニーナンバーズ
  • 7.7 生デレTV
  • 8 CD
  • 8.1 S(mile)ING!
  • 8.2 お願い!シンデレラ
  • 8.3 輝く世界の魔法
  • 8.4 Cute jewelries! 001
  • 8.5 We’re the friends!
  • 8.6 1111 BRIGHTS and MAGICS
  • 8.7 ANIMATION PROJECT
  • 8.8 Absolute NIne
  • 8.9 Snow Wings
  • 8.10 Take me☆Take you
  • 8.11 Yes!Party Time!!
  • 8.12 ラブレター
  • 8.13 Treasure☆
  • 8.14 キラッ!満開スマイル
  • 9 他媒体への展開
  • 9.1 デレラジ
  • 9.2 コミカライズ
  • 10 アニメ版
  • 10.1 2周年記念PV
  • 10.2 テレビアニメ
  • 10.2.1 家族・実家関連
  • 10.2.2 Cinderella Cafe
  • 10.3 5周年記念アニメPV
  • 11 他作品とのコラボ
  • 11.1 グランブルーファンタジー
  • 11.2 アイドルマスターワンフォーオール
  • 11.3 プリンセスコネクト!
  • 11.3.1 R
  • 11.3.2 SR【私、頑張ります!】
  • 11.4 ドリフトスピリッツ
  • 11.5 T.M.Revolution
  • 12 参加ユニット
  • 13 関連タグ
  • 14 外部リンク
  • プロフィール


    はじめまして、○○プロデューサーさん! 島村卯月、17歳です。私、精一杯頑張りますから、一緒に夢叶えましょうね♪よろしくお願いしますっ!
    ま、まだまだ頑張れます!
    皆楽しんでくれてるかな?

    タイプキュート
    年齢17歳
    学年齢高校2年生
    身長159cm
    体重45kg → 44kg(特訓後)
    BMI17.80 → 17.40
    B-W-H83-59-87(特訓前)83-58-87(特訓後)
    誕生日4月24日
    星座牡牛座
    血液型O型
    利き手
    出身地東京都
    趣味友達と長電話
    CV大橋彩香
    初登場2011/11/28(サービス開始と同時・お仕事「原宿エリアA」)
    CDデビュー2012/08/08(No.010)
    ぷちデレラ実装2014/10/30
    ぷちデレラ初期ステータスVo60/Da60/Vi60
    ぷちデレラ最終ステータスVo4000/Da4000/Vi4000
    「アイドルトーク」渋谷凛本田未央小日向美穂神谷奈緒
    第1回総選挙29位
    第2回総選挙29位
    第3回総選挙4位(Cu3位)
    第4回総選挙6位(Cu3位)
    第5回総選挙1位(Cu1位)
    第6回総選挙24位

    カード一覧

    シンデレラガールズ

    枚数:12種21枚+差分2種4枚(太字はローディングキャラ付)

    レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
    N/N+ピンクチェックスクール2420/636630/954無し無し
    SR/SR+ニュージェネレーション1610290/155828610/13038満点スマイル全タイプの攻大/特大アップ
    SR/SR+CDデビュー83255/49294410/6678S(mile)ING!Cuの攻守小/中アップ
    SR/SR+新春の華姫1711865/179688243/12483お年玉スマイルCuの攻特大/極大アップ
    R/R+2ndアニバーサリー125408/81895408/8189メモリアルスマイルCu/CuPaの攻小/中アップ
    R/R+2ndアニバーサリー・スマイル136773/102575513/8349同上CuCoの攻小/中アップ
    R/R+2ndアニバーサリー・ネコミミ145565/84288295/12562同上全タイプの守大/特大アップ
    SR/SR+はじけて♪サマー1913860/209889660/14628恥じらいスマイルCuの攻特大~極大/極大~絶大アップ
    SR/SR+ワンダフルマジック1914333/2170510500/15900笑顔の魔法Cuの攻極大/絶大アップ
    SR+ウィーアーザフレンズ1393159315メッセージ全タイプの攻守大~極大アップ
    SR/SR+アニバーサリーフォーユー1710500/1590010500/15900セレブレーションスマイル全タイプの攻守特大/極大アップ
    SR+ドリームストーリー161391512305夢のかけら全タイプの攻守特大~極大アップ
    SR+G4U!171592815928エンジェルスマイル全タイプの攻守極大アップ
    SR/SR+ワンダーメイド2116905/2560012338/18683笑顔のご奉仕CuCoのフロント+バクメン4人の攻極大/絶大アップ
    SR/SR+笑顔の原点2218060/2623613355/19240たくさんのスマイルCuPaのフロント+バクメン上位5人の攻 極大/絶大アップ

    スターライトステージ

    数値は最大値。

    レアリティカード名HPVoDaViセンター効果特技
    R無しキュートメイク(CuのViアピール値+30%)(6秒ごとに低確率で少しの間PERFECTのスコア+10%)
    R+同上同上同上
    SSRステージオブマジック42443643874377キュートブリリアンス(Cuの全アピール値+30%)最高のスマイル(9秒ごとに高確率で僅かな間判定を必ずPERFECTにする)
    SSR+同上44534952895278同上同上
    SSRピースフルデイズ42381230896122トリコロール・メイク(3タイプ全てのアイドル編成時、全員のビジュアルアピール値+100%)笑顔のピース(11秒毎、中確率でかなりの間COMBOボーナス+18%)
    SSR+同上44459637257381同上同上

    概要

    笑顔が素敵な頑張りやさん
    STARLIGHT!


    2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』初期から登場しているアイドル。
    ファンからの愛称は「しまむらさん」「しまむら」「smmr」「うづきん」「うづきち」など。他のアイドルからは名前で呼ばれることが多いが、本田未央からは「しまむー」と呼ばれる。持ち歌は「S(mile)ING!」、「はにかみdays」。

    プロフィールの数値やあまりにも普通な性格から無印天海春香を連想する人も多いだろう(→はるうづ)。プロフィール的な特徴といえばお尻が大きいことくらいか(→尻村卯ゲツ)。また、普通の子なので、神崎蘭子の熊本弁は普通にわからない。

    登場当初は台詞やプロフィールといった公式からの情報ではキャラクターが掴めない状態であったこため、無個性だとか普通だとかいうレッテルを貼られてしまう。特に、台詞に「頑張ります」という意気込みが多かったことから、ガンバリマスロボの異名をとる有様であった。
    また、半年近くに亘って再登場の機会がなかったことから不憫扱いされる事も多かった(→しまむらさんは不憫)。

    しかし、CDデビュー後はコンテンツ展開の中心としての活躍によって「不憫」の汚名を返上し、更にゲーム内の台詞や『シンデレラガールズ劇場』などによるキャラの掘り下げにより「無個性さ」は希薄なものとなった。

    今や彼女はシンデレラガールズを牽引するアイドルの一人であると言っても過言ではない。

    アイドルマスターシンデレラガールズ』(モバゲー版)

    ノーマル

    島村卯月
    卯月たんhshs


    レアリティはN(ノーマル)。コストは2。チュートリアル(お仕事「原宿エリアA」)で最初に出会うアイドルの一人で、ゲーム開始直後から加入させることができる。性能的に最低レベルかつ最低コストで初心者のお供といえる。
    ファンの間では2コス同盟の筆頭と見なされた。
    特訓後の衣装はピンクチェックスクール小日向美穂五十嵐響子という高コストの2人と共通したデザインである(→うづみほきょうこ)。

    ニュージェネレーション

    しまむらさん
    ニュージェネレーション


    2012年5月のCDデビュー発表直後には、限定ガチャでSR化。
    二つ名は先行してSR化した渋谷凛と同じく[ニュージェネレーション]。特技は「満点スマイル」。
    長期に渡りトップに君臨することとなる、異例の攻撃値に実用的なスキルという文句なしの高性能アタッカー。当時としては全キャラ中最強であった。
    特訓前では87cmという自慢のヒップを惜しみなく発揮し、巨尻アイドルとしての本領が発揮された。特訓後にはまばゆいばかりの満面の笑顔、そしてえへ顔ダブルピースを見せてくれる。台詞も追加され、無邪気で目映い彼女の魅力を大きく掘り下げることとなった。
    公式漫画『シンデレラガールズ劇場』第11話には主役として登場。運動会のリレーで桐野アヤからバトンを受け渡されている。また、ゴール後に見せたどや顔は今でも語り種になっている。そして何よりも、ブルマ…だと!?

    それまでは他アイドルとの絡みは明らかではなかったが、沢田麻理菜や桐野アヤ、今井加奈からは下の名前の「卯月(ちゃん)」と呼ばれてることが判明した。ただし体育の成績は3、リレーも3位と「普通」をさらに追求したかのような設定も登場した。

    しかし、このカードは「SR島村ショック」と呼ばれるモバマストレード市場の相場変動を引き起こすこととなる。詳しくは満点スマイルの項を参照。

    なお、2012年11月にはこのカードと前述のノーマルが、渋谷凛本田未央前川みくの一部カードとともにボイス実装第一号に選ばれた。

    CDデビュー

    しまむらさん
    歌姫庭園2新刊


    同年8月8日、遂に待望のCDが発売される。
    同梱のシリアルコードによって獲得できるSRは恒例のCDジャケットと同じ絵柄であるが、特訓後は今回デビューした5人共通したデザインの衣装に着替える。胸が大きく開いたピンクの衣装を身に纏って観客席に呼びかけるかのような彼女の姿は、今回のシンデレラストーリーを誰よりも喜んでくれたファンに対する感謝の気持ちを伝えるものなのかもしれない。

    新春の華姫

    あけまして!!
    あけましておめでとうございます!


    2012年12月末の「新春アイドルコレクション」ガチャにて3度目のSR化を果たす。
    それまではずっと制服や体操服姿だった彼女だが、遂に私服が明らかになった。特訓すると美しい振袖にスタイルチェンジする。更に同年11月に実装が開始されたばかりのボイスもついており、新年の挨拶などを聞くことが出来る。
    性能面では、既に一線から型落ちしていた[ニュージェネレーション]から更に強化され、特訓後には最大攻撃値が17968になり、Cu攻極大アップを持つなど「SR[ニュージェネレーション]本田未央」をも超える圧倒的な攻撃力を獲得し、最強アタッカーに返り咲いた。
    以前のような相場崩壊は起こらなかったものの、その性能故にレートがとんでもないことになっている。

    一方で、彼女の個性とも言うべき普通さには更に磨きが掛かっていくことに。
    特訓前の服装が、特にこれといった特徴の無い普通の服装だった辺りは流石である。
    シンデレラガールズ劇場』第66話では、おみくじでは生まれてこの方「吉」しか引いたことがないことが判明。ここまで来ると、鷹富士茄子とは違う意味で強運の持ち主であるとも言えよう。

    2ndアニバーサリー

    うづにゃん
    2周年しまむらさん


    2013年11月下旬から行われた「アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」では、渋谷凛本田未央とともに初のR化を果たし、実に2年越しで全レアリティ制覇を果たした。差分は通常版、シャッターチャンス景品の「スマイル」、中間・最終上位景品の「ネコミミ」の3種類。差分が3種類用意されるのはゲームで初めてのことであり、特に「ネコミミ」はRでありながらコスト値は14と高く設定されている。

    同イベントでは更なるキャラクターの掘り下げも行われ、片付けが苦手、朝食はパンよりご飯派な一方でお寿司よりピザが好き、コーヒーが苦手などといった新たな個性が明らかになっている。特に片付けが苦手であることや歌詞カードの漢字が読めなかった描写、生ハムメロンを食べる台詞などは、卯月の声を担当する大橋彩香の特徴・好みが反映されたものとみられている。なお、これについて大橋本人はブログや『デレラジ』で戸惑いのコメントを残している。
    両親は遊びに来る凛や未央も娘のように可愛がっているらしく、一緒に食事をしたり、バレンタインのチョコ作りの際にはキッチンやエプロンを提供してくれたりしたとのこと。また、一緒に暮らしているかは不明だが、がんばることを誓う対象として両親と共におばあちゃんを挙げているため、卯月にとって大きな存在なのかもしれない。
    この他にも、長電話の最長記録が2時間半(相手は未央)であること、小日向美穂と半日おしゃべりをしたなどといったアイドル同士の関係や、かつて養成所に通っていたことも新たに明らかにされた。ちなみにイベントには事務所のパーティーという形で当時の登場人物192名が全員集合したが、流石の卯月も全員の名前と顔を覚えているかは自信がない様子。

    なお、2013年の再登場カードはこれのみであり、第6弾までのCINDERELLA MASTER及び後述する2周年記念PVに登場したアイドルの中では唯一同年中にSRでの再登場がなかった。

    はじけて♪サマー

    スク水うづきちゃん
    はじけてサマー!


    年は明けて2014年1月中旬、「はじけて♪サマー水着パラダイスリミテッドガチャ」にて4度目のSR化。実に1年ぶりのSRである。また、初のプラチナオーディションガチャ(通称「恒常」)への追加も行われた。
    特訓前は「SR[パーフェクトスター]本田未央」の背景でも披露していたスク水姿で、ゼッケンには平仮名で「うづき」と書いてある。無意識に胸元を強調しているあざとさが天然な卯月らしい。背景には未央のSRと同じ水着姿の凛と未央がおり、いずれ凛もこの水着姿で新カードが出る伏線とも考えられる。
    特訓後は縞々ビキニとセーラー服でライブ中のシーン。水しぶきで濡れたセーラー服と下乳が、これまたあざとい。

    シンデレラガールズ劇場』第227話ではスク水をチョイスした理由を未央に問いただされ、水着を買う時間がなかった事への言い訳として答えた理由が「普通な水着を選ぼうかと思った。これで3人のバランスが取れてる筈」。スク水が普通…果たして「普通」とは一体何なのだろうか。

    思い出エピソードの前半では歌やダンスの仕事と同じように撮影の仕事も好きだが、あまりスタイルがよくないためグラビアの仕事は苦手だと語った。確かに規格外のプロポーションの持ち主が数多くいる今作において卯月のスタイルは飛び抜けたものではない。しかし、一般的女性だけでなくアイドルとして見ても平均以上の肢体を持つ彼女にスタイルが良くないと言われたら多くのアイドルは立つ瀬がないだろう。

    能力値は特技が同効果の[新春の甘姫]双葉杏の下位互換だが、それは恒常化の有無を換算に入れなければの話。言うまでもなく恒常排出のカードとしては当時最強クラスである。

    ワンダフルマジック

    卯月誕生日おめでとうー!!!
    WONDERFUL M@GIC!!


    2014年4月に行われたシンデレラガールズとして初の単独ライブ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」に先立って、同年3月末に登場した「WONDERFUL M@GIC!! 総選挙開催記念」ガチャにて5度目のSR化。前回のSRから中74日と、比較的短期間の内にSRが連続することとなった。

    特訓前は薄いピンクのワンピースを着ている。裾をつまみ上げて虹が架かる花園ではしゃぐ姿や、今や彼女のトレードマークとなった満面のスマイルとダブルピースが眩しい。
    特訓後は同名カードの統一衣装である。ニュージェネレーションの3人はミニハットを被っているが、卯月のものはピンク色。ウインクをしながらこちらに手を差し伸べる様子からは、「アイドルに憧れる普通の女の子」からの成長ぶりが見て取れる。

    シンデレラガールズ劇場』第271話では、幼い頃からずっとアイドルに憧れ続けていた卯月がライブステージに立つまでが描かれ、多くのプロデューサーの感動を誘った。

    ウィーアーザフレンズ

    ウィーフレむらさん


    2014年7月30日に発売されたCD「We’re the friends!」に封入されているシリアルコードを入力することで入手できた。最初からSR+(特訓後)状態。
    画像は同CDのパッケージに描かれているものと同じ。

    アニバーサリーフォーユー

    2014年11月28日からの「3周年記念ログインボーナス プレゼントキャンペーン」で贈られたSR。12月1日からの「3周年記念クリスマスパーティー 卯月チャンスガチャ」でも入手できた。
    特訓前はテーブルに座った卯月がこちらにプレゼントを差し出し、感謝の気持ちを述べている。テーブルの上には3周年を祝うケーキが。
    特訓後は、実に30以上のぷちデレラに卯月が囲まれている(この時点でぷちデレラ化されていないアイドルやマスコットキャラも含む)。まさにイラスト担当者の力作である。両手に大事そうに抱えているのは凛と未央。ニュージェネレーションは永遠に不滅です。C87では特訓後イラストを使用したブランケットも販売されている。

    ドリームストーリー

    ✿CINDERELLA GIRL✿


    TVシリーズとの連動企画としてゲーム内で行われた「フライデーナイトフィーバーキャンペーン」第1弾として、第1話終了後に配布された限定SR。最初から特訓後の状態である。
    イラストはお願い!シンデレラCDジャケットやアニメーションPVと同じドレス姿。

    G4U!

    しまむー


    TVアニメのBlu-ray完全生産限定版「G4U!パック」に同梱されているゲームソフト「グラビアフォーユー!」では、記念すべきVol.1のパッケージを飾り、同ゲームのカバーガール第1号となった。
    また、同梱されている限定シリアルコードを入力することで、パッケージと同じ絵柄のSR+カードを入手することができた。イラストは時計台のあるお城をバックにアニメOP衣装「マイファーストスター」をまとい座り込む姿。
    さらにVol.4では、おなじみの卯月の制服が撮影用コスチューム「スマイルブレザー」として登場している。

    ワンダーメイド

    しまむーお誕生日
    ワンダーメイド卯月+


    2015年8月31日「愛情いっぱいラブリーメイドガチャ」で上位SRとして登場。
    SR枠は新田美波ナターリア、R枠は関裕美松尾千鶴依田芳乃野々村そら
    シンデレラガールズ劇場』第566話「最後の仕上げは」では、凛、未央の2人が陰から覗く中、卯月がPに手作りクッキーをプレゼントする一面を窺えるのだが、最後の仕上げとして『おいしくな~れっ』と呪文を唱えている途中、あの人のセリフが入った事で未央から『教えたやつと若干違う!』と突っ込まれる有様。結局はもう1回やり直すことに。

    笑顔の原点

    笑顔の原点


    2016年4月30日「全国巡礼GWファン感謝祭ガチャ」で上位SRとして登場。
    SR枠は速水奏日野茜、R枠は古賀小春小室千奈美土屋亜子沢田麻理菜
    シンデレラガールズ劇場』第699話「憧れの観覧車」では、Pと一緒に観覧車に乗る一面が描かれ、観覧車が憧れだったと語る。「アイドルになったら恋人みたいに二人きりで乗ることなんてできないと思っていましたし」と続ける卯月だが、その時まさにPと二人っきりだったことに気づき・・・。

    シンデレラガール

    卯月۰•● ❤


    2016年7月8日、後述の総選挙1位を記念してリミテッドガチャとして追加されたSR。
    R枠は鷹富士茄子
    特訓前はパジャマ姿で草原に佇む姿。アニメ第7話を想起させる装いに感慨深さを覚えるPも少なくないのではないだろうか。
    特訓後はシンデレラガール恒例のドレス姿。しかし、今回は城を飛び出しているのがポイント。今の彼女の魔法は12時を過ぎたその先にある。
    シンデレラガールズ劇場』第736話「夢の先の夢」はまさに島村卯月の集大成とも言うべき内容。いい最終回だったが、彼女の夢が尽きることはない。

    アニバーサリープリンセス

    島村卯月


    私の笑顔で誰かを幸せにできるって教えてくれた、プロデューサーさんと一緒に……アイドル島村卯月、がんばりますっ!
    2016年11月28日からの「アイドルプロデュース the 5th anniversary」に当代シンデレラとして上位報酬で登場。
    ハウススタジオを借り切ってのホームパーティー企画をリーダーとして取り仕切った。
    彼女のプロデュースは事務所での歓談と街の散策を経てパーティー会場に到着してから可能となる。
    パーティーで供される料理はみなアイドルの手作りだが、中でも卯月のロールキャベツは好評でまゆからも高評価。ただし、絆レベルアップ報酬として手に入るのはたこ焼き、特製生ハムメロン、ネギトロ手巻き寿司。
    文香との会話では話す事は好きだが長くなるだけで盛り上げるのは苦手だという悩みが明かされた。

    スターライトステージ

    無印レア

    卯月ちゃん


    リズムゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』においても、ソーシャルゲーム版同様チュートリアルで選択して入手できるアイドルの1人となっている。
    こちらはRとなっており、特訓前のイラストは本家Nと同じだが、特訓後は凛、未央と共通の白いドレス「スターリースカイ・ブライト」をまとった姿となっている。このドレスは、LIVEの3Dモードで表示されるアイドル共通の衣装となっている。
    入手と同時に見られるメモリアルコミュでは、アニメと同様養成所から声をかけられデビューする姿が描かれる。

    ステージオブマジック

    島村卯月
    卯月の輝く世界


    プラチナオーディションガシャで入手できるSSR。特訓後は同じくSSR化した凛、未央とお揃いの衣装で、3DLIVEで同様の衣装を見ることができる。また、衣装は後述のアニメや本家のイベントにも逆輸入されている。

    ピースフルデイズ

    島村卯月
    ピースフルデイズ卯月


    最初は、誰もが普通の子。努力の果てのサインがピース。
    そして、普通の子が築く物語だけがいつか伝説となる。

    2016年6月28日に開催されたシンデレラフェスにて実装された、
    シンデレラフェスでのみ入手が可能な限定SSR。
    月末ガシャにおける限定SSRとは異なり、シンデレラフェスの度に入手のチャンスが訪れる。
    ユニットをイメージした衣装の既存SSRとは打って変わり、
    各所に薔薇の花の装飾が散りばめられたピンクのドレスに身を包む。
    また、髪にも花をイメージした飾りがあしらわれており、これぞCuといった感じの衣装になっている。

    ラブレター

    パジャマな島村さん
    君へ届きますよーに!


    2016年9月20日から行われたイベントラブレターにて、島村卯月史上初の上位報酬として登場したSR。
    同イベントでは、同名の新曲を歌うユニットピンクチェックスクールの一員として小日向美穂五十嵐響子とともに参加し、スペシャルコミュではユニットを通した成長が描かれた。
    特訓前は自宅にお泊まりに来た美穂、響子と仲睦まじく自分のアルバムを眺める場面で、着ているパジャマは[シンデレラガール]特訓前と同じもの。
    特訓後は楽曲MVでも見られる教室風のセットで、美穂とともに撮影に臨んでいる。このイラストは、同じくイベント報酬であるSR[ラブレター]五十嵐響子の特訓後と上下につなげることでユニットメンバー3人が揃った1枚のジャケ絵風イラストになる仕様となっている。

    その他イベントへの出演

    2015年9月25日から行われたイベントアタシポンコツアンドロイドのスペシャルコミュではjewelries!で共演したメンバーとユニットC5として活動する姿が見られる。

    2015年12月18日から行われたイベントSnow Wingsでも同名の新曲を歌うメンバーの1人に選ばれており、スペシャルコミュでは渋谷凛本田未央大槻唯上条春菜とともに新曲発表に臨む姿が描かれる。

    2016年8月31日から行われたイベント「LIVE Groove Vocal burst」では限定楽曲の歌唱メンバーではないもののスペシャルコミュに出演。メインを張る歌唱メンバー5人とは別動で、前川みく神谷奈緒多田李衣菜城ヶ崎美嘉とともにライブイベントで新曲「BEYOND THE STARLIGHT」を歌うという設定で、出番はOPとEDのみと少ないが、美味しいポジションはちゃっかり頂いている。

    「ラブレター」の直後にあたる2016年9月30日から行われたイベント「LIVE Parade」にも登場(イベント曲はSTORY)。スペシャルコミュでは凛、未央に加え、トライアドプリムス神谷奈緒北条加蓮との交流が描かれる。

    シンデレラガール総選挙

    第1回選抜総選挙

    シンデレラ候補 島村卯月


    CD発売を目前に控えた2012年7月下旬に第1回シンデレラガール選抜総選挙が開催される。結果は速報、最終ともに29位と、順位が発表されるトップ30の中に滑り込みでランクイン。最終結果では既にCDデビューを果たした(決定した)アイドル10人の中では最下位におわったが、それでも145人を数えるライバルを向こうに回しながらのこの結果はCDデビューアイドルの面目躍如たる結果であり、彼女の人気や活躍への期待が如何に大きいかの証左と言えよう。

    第2回選抜総選挙

    島村卯月に一票を!


    2013年4月から5月にかけて第2回シンデレラガール選抜総選挙が行われる。投票開始翌日に発表された速報には30位までの発表だった当初は登場せず、全国のプロデューサーを冷や冷やさせた。しかし、直後に50位まで発表が拡大されると、ひっそり31位を獲得していたことが判明し、話題を掻っ攫った。
    最終結果では29位。第1回とまさかの同じ結果となった。ただ、順位こそ横這いとなったが、ライバルの人数が増え、上位陣の入れ替わりも激しかった今回の状況を見れば、寧ろ躍進とも言える結果ではなかろうか。
    また、順位が発表されたアイドルの中で、第1回から順位の変動が無かったのは彼女だけであり、またも話題となった。普通、恐るべし。

    第3回総選挙

    卯月をよろしくおねがいします♪


    2014年3月から4月にかけて第3回シンデレラガール総選挙が開始された。1stライブの2日目公演で行われた中間順位の先行発表では総合で3位、属性別でも2位にランクインし、多くのプロデューサーを驚かせた。
    最終結果においては総合4位属性別3位となったが、それでも前回の29位から25ランクアップという大躍進を果たした。これは前回総選挙のトップ50ランカーの中では最大の変動幅であり、彼女の人気の程を世に一層知らしめる結果となった。

    第4回総選挙

    今回も卯月をよろしくお願いします♪


    3月31日(12:00)から4月17日(18:59)の18日間開催された第4回シンデレラガール総選挙
    前回から順位は落としたものの、総合6位属性別3位と安定した人気を誇ることを証明した。
    それまでのシンデレラガールたちが大きく順位を落とした中での上位維持だと考えると大健闘である。
    そして…

    第5回総選挙

    アニメ放送後、初となる総選挙である第5回総選挙。
    中間発表時点で一位という好位置につける。
    多くのP達がアニメ内での挫折と成長を讃えた結果であると同時に、後半の失速を危惧する者もいた。
    最終結果は…
    総合1位、もちろん属性別1位

    1位
    シンデレラガールおめでとう!


    不遇な時代を過ごし、不憫不憫、普通普通だとネタにされ続けた一人の女の子は、多くのPという魔法使いによってついにシンデレラとなったのだった。
    卯月ちゃんマジシンデレラガール


    カード以外での活躍

    SRカメオ出演

    アイドルマスターシンデレラガールズ」のSRには、背景に他のアイドルが写り込んでいることが間々ある。卯月も凛や未央のSRに度々登場しているが、舞台が卯月の自宅のキッチンな上に頬に生クリームを付けたままでいたり、ただ一人スクール水着を着ていたりと、背景にいながらも強烈な存在感を放っている。

    ダイスDEシンデレラ

    ダイスしまむー


    2014年4月1日のエイプリルフール企画として実施されたファンタジー風ミニゲームでは勇者の格好に扮してデフォルメ姿で登場。性能は安定の普通さで、3の目で3倍の効力を発揮する。
    翌年の4月1日にも絵柄を新たにして再登場を果たした。

    ぷちデレラ

    導入と同時に実装されており、チュートリアルで凛や未央と共に選択で入手可能。
    全ステータスが60というミュウアルセウスを彷彿とさせる完全な横並びのステータスで、合計値は全ぷちデレラ中最高の180。

    アプリ版アイコン

    2014年11月には『シンデレラガールズ』のネイティブアプリ版が提供開始されたが、そこでは卯月がアイコンを飾っており文字通り「顔」としての役割を担うことになった。
    (イラスト自体は「ワンダフルマジック」の流用)

    ドリーム・ステアウェイ

    シンデレラパーティー


    2016年4月1日のエイプリルフール企画として実施されたノベル風のミニゲーム「シンデレラパーティー ~ドリーム・ステアウェイ~」でも、メインキャラの1人に抜擢。
    凛、未央とともに伝説のアイドルと評され、主人公である美穂のパートナーとして、彼女を壮大な物語の世界へと導く大役を務める。

    シャイニーナンバーズ

    第5回総選挙で上位に輝いたアイドルが隔週で1人ずつ担当するラジオ形式のボイスドラマ。
    その第1回を1位に輝いた卯月が担当した。
    相変わらず「頑張る」ことを励みにしているが、かつて見られたガンバリマスロボの傾向から一皮むけ成長している様子が窺える。
    また、アイドルとなったことに対して、”運命だけどそれだけじゃない”という意味深な発言も。

    生デレTV

    2017年4月1日のエイプリルフール企画として開催されたバラエティ番組風エピソード『生デレTV まるっと1日フェスティバル』の司会をニュージェネレーションズとして務めた。

    CD

    S(mile)ING!

    おめでとうづきちゃん
    PRIM@STELLA


    2012年5月、CM2期生としてデビューするメンバー発表の最後で、島村卯月が「S(mile)ING!」でCDデビューすることが発表され、同年8月8日にデビューとなった。
    持ち歌となった「S(mile)ING!」は、アイドルに憧れていた自分がまさしく「シンデレラストーリー」の主役として見出され、夢のトップアイドルとして輝くことを誓うという、アイドルマスター一般にも通じるオーソドックスなアイドルソングとなっている。また、ドラマパートの「目指せ!シンデレラNO.1!」はラジオ初挑戦となる彼女の初々しい様子が収録されている。なお、ここのドラマパートで高校2年生であることが判明した。
    なお、オリコンチャートではデイリー11位、週間12位を獲得した。

    お願い!シンデレラ

    似合ってますか?
    「もう1回っっっ♪」


    2013年4月には公式テーマソング「お願い!シンデレラ」が発売され、彼女と三村かな子小日向美穂渋谷凛神崎蘭子多田李衣菜本田未央城ヶ崎美嘉城ヶ崎莉嘉の9人で歌う「M@STER VERSION」と、三村かな子小日向美穂とともに歌う「Cute VERSION」に登場した。
    ジャケットでは全員が純白のドレスを纏って並んでいるが、並み居る人気アイドルをおさえて最前列センターに座り、名実ともにシンデレラガールズの顔としての務めを果たした。

    輝く世界の魔法

    2013年8月に発売された「輝く世界の魔法」では、「NEW GENERATIONS VERSION」の歌唱とドラマパートをニュージェネレーションの一員として担当している。同じ頃に一迅社から発売されたコミックアンソロジーシリーズ附属のドラマCDも、3人がパーソナリティを務めるラジオ番組という設定になっており、シリーズ全てに出演している。

    Cute jewelries! 001

    2013年8月にはカバーアルバム「jewelries!」シリーズのキュート第1弾のメンバーに選ばれ、双葉杏前川みく小日向美穂安部菜々とともにユニット曲「ススメ☆オトメ ~jewel parade~」と「アタシポンコツアンドロイド」を歌うほか、カバー曲としていきものがかりの「気まぐれロマンティック」を歌う。

    We’re the friends!

    第3回シンデレラガール総選挙の結果により、2014年7月に発売されたCD「We’re the friends!」では、各属性の上位3人・計9人が参加する表題曲「We’re the friends!」、総合上位5人が参加するカップリング曲「メッセージ」とドラマパートに登場している。

    1111 BRIGHTS and MAGICS

    C87アニプレックスブースで発売されたCDのセット(詳細記事)。
    はるうづ公式化である。
    卯月が歌うのは「M@STERPIECE」。

    ANIMATION PROJECT

    アニメ登場曲を収めたCDシリーズでは、CINDERELLA PROJECTおよびnew generationsとして多数の楽曲を歌っている。
    また、第24話で卯月がソロで披露した「S(mile)ING!」新録版が「S(mile)ING! -LIVE MIX-」として「2nd Season 07」に収録された。

    Absolute NIne

    第4回総選挙の結果を受けて2015年7月に発売されたCD「Absolute NIne」では、各属性上位3人の計9人が参加する表題曲「Absolute NIne」を歌う1人となっている。
    なお、この曲は後にアニメの挿入歌としてnew generationsとしても歌っている。

    Snow Wings

    Snow Wings


    2016年3月に発売された「STARLIGHT MASTER 01 Snow Wings」では、スターライトステージで披露した「Snow Wings」とともに、卯月のオリジナルソロ2曲目にあたる新曲「はにかみdays」を収録。

    Take me☆Take you

    第5回総選挙の結果を受けて2016年11月に発売されたCD「Take me☆Take you」ではジャケットで堂々のセンターを飾る。各属性の上位3人・計9人が参加する表題曲「Take me☆Take you」、総合上位5人が参加するカップリング曲「キミのそばでずっと」とドラマパートに登場している。

    Yes!Party Time!!

    YPT卯月


    ビューイングレボリューションで実装され、2017年1月にCD発売された楽曲「Yes!Party Time!!」の歌唱をおなじみの凛、未央に加え、安部菜々赤城みりあを加えた5人で担当。

    ラブレター

    ピンクチェックスクールほか色々


    2017年3月に発売された「STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」で表題曲の「ラブレター」の歌唱をP.C.Sとして担当。

    Treasure☆

    デレラジデレパおよびスターライトステージのコラボ企画として発売されたCDの表題曲「Treasure☆」のデレパジ版およびデレラジ版の歌唱を担当。
    デレラジ版はBメロからサビに入るまでの寸劇の内容がデレパジ版と異なり、「デレラジ☆」生放送中に収録された。航海中の卯月は大時化(おおしけ)で寝具(ねるぐ)が大変なことになってしまったようだが、これはかつてラジオ内で中の人が漢字を読み間違えたことに由来するネタである。

    キラッ!満開スマイル

    キラッ!満開スマイル


    2017年4月にTV放送がスタートしたアニメ『シンデレラガールズ劇場』のED第1弾「キラッ!満開スマイル」の歌唱を、小日向美穂佐久間まゆ櫻井桃華双葉杏とともに担当。
    ここでも卯月は堂々のセンターで、ED映像ではタイトル通りの満開スマイルを見せてくれる。
    CDは4月26日発売で、ソロ・リミックスのほか同時収録の「ぴにゃこら太絵かき歌」も担当している。

    他媒体への展開

    デレラジ

    2012年8月末にはウェブラジオ『デレラジ』がスタート。卯月に声をあてる大橋彩香が、渋谷凛役の福原綾香城ヶ崎美嘉役の佳村はるかとともにパーソナリティに名を連ねた(→デレラジ組)。

    祝!デレラジ放送開始!



    コミカライズ

    ガンガンONLINEに連載された「アイドルマスターシンデレラガールズShuffle!!」内の『凜ちゃんLesson!』に渋谷凛とともに登場した(→うづりん)のを皮切りに、幾つかのコミカライズ作品に登場している。
    特に10月からガンガンJOKERで連載された「アイドルマスターシンデレラガールズニュージェネレーションズ」には、主人公の一人として登場。渋谷凛、本田未央とともに下積み時代からトップアイドルを目指す。因みに、この漫画ではおばあちゃんの存在が明かされている。また、第1話でデフォルメされた号泣顔を披露し一時パロネタが話題となった(島村パロ)。

    コミックス出ましたNE!買いましたYO!



    この他にもゲーム内で配信されている漫画『シンデレラガールズ劇場』には第1回から度々登場している。特に、『デレラジ』とのコラボ回で凛、美嘉とともにパーソナリティとして、新エリア開放時に更新される回で凛、未央とともに先輩役として登場ており、ユニット内でもカメオ出演も相俟って出演回数は全アイドルトップクラスである。
    第312話では美嘉と加蓮の手でギャル姿になり、『デレラジ』第87回の生アフレコの追加シーンでは「ギャル卯月」としての名乗りを披露している。しかしやはり(?)「普通な方がかわいい」との評価。

    アニメ版

    2周年記念PV

    うづきちゃんおめでとーーーー!!!
    デレマスアニメ化!


    なお2013年11月28日には、ゲーム稼働2周年を記念してアニメーションによる本ゲームのPVが新宿スタジオアルタの大ビジョンで発表され、これに卯月も出演している。
    また、発表の場となった新宿ステーションスクエアで行われた2周年記念イベントには、担当声優の大橋彩香も登壇しており、発表をステージ上から見届けている。

    その後、2014年4月には本ゲームのテレビアニメ化が発表され、ニュージェネレーションの3人が登場した第一報キービジュアルではセンターを飾っているのに加え、アニメ化発表PVではナレーション役を一手に引き受けている。
    また、同年5月末に公開されたキュート版キービジュアルでは、緊張する輿水幸子を励ますように肩を抱き満面のスマイル。他のメンバーが少し上を向いている中で2人だけカメラ目線になってしまっているが、撮影者もこの笑顔を見てOKを出したのだろうか。

    テレビアニメ

    2015年1月に始まったTVシリーズ本編では渋谷凛、本田未央と共に物語を引っ張る主人公の1人として第1話から登場。
    アイドルを目指して養成所でただ1人レッスンに励んでいた彼女が、346プロプロデューサーに『シンデレラプロジェクト』の補欠枠三名のうちの一人として合格したことを告げられるところから物語の幕は上がる。

    第一歩
    精一杯輝く



    アニメでもとにかく「頑張ります」が口癖。養成所の同期達が皆辞めてしまっても尚、挫けること無くアイドルデビューを目指してレッスンに臨んでいたことから精神的には相当タフ。凛、未央と共に結成したニュージェネレーションズでは最年長で下積みも長いにも関わらずダンスが不得手な自分に焦りを感じることもあるが、三人の中では最も未来をポジティブな姿勢で捉えていた。

    アイドルへの憧れを知っているがゆえに、同じ目標を目指す者に共感する気持ちも強く、特に補欠合格であった自分達が前川みく達よりも先にCDデビューが決まった時には素直に喜びつつも非常に複雑な表情を見せており、みく達のストライキ騒動では彼女の心情の告白を涙を流しながら聞いていた。
    また、デビューライブの件で未央と凛が一時事務所に来なくなってしまった際には、デビューライブにおける自分の失敗に動揺しつつも「次は最後まで笑顔でいたい」とプロデューサーに寄せる信頼と前向きで居続けようとする芯の強さを見せており、この姿勢が過去のトラウマに囚われて動けなくなっていたプロデューサーを再起させるきっかけとなった(→大天使ウヅキエル)。

    しかし、彼女は他のメンバーと違ってアイドルになることこそがゴールであり、夢が一人だけ既に叶っている状態であった。夢のその先をどうするかをしっかりと決められていなかった卯月は、次の展開に進んでゆく仲間たちとのギャップに思い悩むこととなる。
    3ヶ月に中断を経て同年7月に始まった第二シーズンでは、凛が美城常務主導の『プロジェクトクローネ』の企画の一環で、秋の定例会ライブに神谷奈緒北条加蓮と共に新ユニット『トライアドプリムス』として参加を提案されたことを切っ掛けに、最終的にアイドル活動そのものがままならなくなるまでに塞ぎ込んでしまう。

    しかし凛や未央、プロデューサーのサポートによって、無数の不安や迷いを抱えながらも、自分の可能性を信じるために前へ踏み出すことを決意。クリスマスライブの会場で涙を見せながらも心の底からの笑顔を舞台袖の凛、未央、プロデューサー、観客席で見守るアイドルたち、美城常務と今西部長、そしてファンへと見せたのであった(→素足のシンデレラ)。
    事務所の集大成と位置づけられていた『シンデレラの舞踏会』にも無事参加。その後のシンデレラプロジェクトの新曲『M@GIC☆』では、堂々のセンターを務めた

    アイドルとして2年目の春。小日向美穂五十嵐響子と共にピンクチェックスクールとしても活動しており、そのイベントの時司会より「アイドル活動において、大切にされている事は?」と聞かれた卯月は
    「私、キラキラしたいなって…。」「今でも、その気持ちは大切なんです!」と答えるのであった。

    家族・実家関連

    アニメでは実家関連の描写も追加されており、一戸建て住宅に家族と住んでいる。
    自室も描かれたが「意外と散らかっていない」との声もちらほら。そしてアルパカのぬいぐるみが窓際に置かれていたが真相は…。

    また、本編中では卯月の母親(通称:うづママままむー等)も登場する。
    娘のアイドルデビューを応援しており話好きで面倒見のいい性格だが、EDのクレジットでは担当の声優は公表されていない。
    スタッフの発言によるとパッション属性の模様。

    もじゃむーと卯月ママ
    7話より



    後述の「島村卯月に50の質問!」によると父・母・祖母の4人家族。
    お小遣いは必要な時に両親に言うとのこと。
    今までで一番怖かった出来事として、旅行先で両親とはぐれたことを挙げている。
    朝はママに起こされるらしい。また、いない間にママが部屋を片づけてくれている。
    尊敬する人はおばあちゃん。出かける時はおばあちゃんがくれたお守りをいつも持ち歩いている。

    また、同じく後述の「密着!シンデレラ24時~島村卯月編~」でも家族関係の描写があり、プロデューサー(と346プロ文芸部)が卯月を家まで送りママが出迎えた際に、卯月が「おばあちゃんがみなさんも一緒に御夕飯どうかって」と尋ねている。

    Cinderella Cafe

    BD第1巻とセットの「G4U!パック VOL.1」に付属する346プロダクションファンクラブ会報「Cinderella Cafe Vol.1」では卯月を中心に特集が組まれている。

    「島村卯月に50の質問!」では色々な質問に答えている。
    おしゃれは髪型の編みこみを毎朝頑張っている。
    おみくじで「吉」以外を引いてみたいらしい。
    ふかふかした毛並みの動物が好き。「卯月のなんでもベスト3![ふわもこ動物編]」では3位にうさぎ、2位に羊、そして1位にアルパカを選んでいる。
    メールと電話のどちらが好きか、という質問にはどっちも好きだけど電話と答えている。友達との長電話が趣味で、ストレス発散にもなっている。
    得意な教科は音楽、苦手な教科は国語。

    漫画「密着!シンデレラ24時~島村卯月編~」では346プロ文芸部による卯月への密着取材の様子が描かれている。
    学校では体育の授業で間違えて仕事の衣装のブルマを持ってきてしまった。どうやらお気に入りらしい。
    アイドルなこともあって音楽の授業では友達から絶賛されている。
    インタビューではアイドルになってみての想いを、もう「アイドルになりたいだけの卯月」じゃなく、これからももっともっとアイドルがんばりたいと話している。

    5周年記念アニメPV

    コンテンツ5周年を記念して期間限定で公開されたスペシャルアニメPVでは、難波笑美上田鈴帆とともにお笑いトリオ「爆笑スマイリング」を結成し、事務所のアイドルたちとPの前で漫才を披露した。

    他作品とのコラボ

    グランブルーファンタジー

    笑顔の勇者


    2014年10月14日よりソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」で行われた期間限定コラボイベント「シンデレラファンタジー」では、ダイスDEシンデレラの衣装そのままの勇者姿で登場。
    プレイヤーキャラとして使用可能で、イベントを進めると入手できる。
    属性は光で、ゲーム内では同属性の貴重なハイスペックユニットとして重宝された。

    奥義アビリティサポートアビリティ
    ピンキー・ライブリィ/フルブルーム・スマイリィティンクルスター/ピースマジック/ウィム・ロマンティック満点スマイル

    アイドルマスターワンフォーオール

    CGs


    2015年1月29日にDLCカタログ第9号のスペシャルゲストとして、新規製作の3Dモデルで登場。
    これまでのDLCとして、シンデレラガールズからも神崎蘭子双葉杏が先駆けてゲスト登場していたが、TVアニメ放送期間に合わせる形でついに参加が実現した。
    S4U!モードで「S(mile)ing!」を鑑賞できるほか,「お仕事」に追加される専用のフェスのお仕事では卯月と対戦することもできる。
    3Dモデルになってもその個性あふれるパフォーマンスは完成度が高く、バーストアピールとしてお馴染みの満点スマイルダブルピースも再現している。

    プリンセスコネクト!

    シンデレラの帰還【アニデレ23話+プリコネコラボネタ】


    2015年9月15日~28日に開催された「スターライトステージ」と「プリンセスコネクト!」とのコラボイベント「スターライトプリンセス WONDERFUL TR@VEL!」でのコラボパートナーとして登場。キャラクターデザインは「ダイスDEシンデレラ」とほぼ同一。
    イベント期間中参加報酬及びガチャ等で各種レアリティ入手可能。
    ある日、リハーサルの為にスタジオに集合したニュージェネレーションズの3名は、突然謎の光に包まれ、別次元の未来である2033年の椿ヶ丘に飛ばされる。そこで偶然出会った模索路晶によって時空の歪みが発生している事を突き止めたメンバーは、主人公達と共にその原因となっているぴにゃこら太を討伐するためバーチャル世界のアストルムへ赴く、というストーリー。
    現実世界の日常では、他のメンバーに内緒でティッシュ配りのアルバイトをしたり、主人公が通う椿ヶ丘高校に体験入学したりしている。アストルムでも現実でも、持ち前の笑顔と天真爛漫さで一躍人気者になった。
    こちらの属性も光であり、渋谷凛と似た様な攻撃型のステータスであるが、付加効果や消費TP等はムラが無く概ね燃費の良いアビリティとなっている。
    また、SRverのユニオンバースト「キュート❤シャイン!!」は、このゲームにおけるSSR相当の凝ったアニメーション演出が実装される破格の扱いとなっている。(凛、未央も同様)

    R

    カテゴリ属性名称使用回数消費TP説明
    前衛アビリティピンキーライブリィ125敵3-5人に光属性大ダメージ
    後衛アビリティチアフルボイス220味方1-3人のパラメータを絶大アップ
    ユニオンバーストノーブルブレッシング--敵全体に光属性の中ダメージ/一定時間光属性のアビリティ効果が大アップ

    SR【私、頑張ります!】

    カテゴリ属性名称使用回数消費TP説明
    前衛アビリティスマイリングブレイブ220敵全体に光属性大ダメージ/味方1-4人のパラメータを大アップ
    後衛アビリティレボリューションスマイル220味方2-3人のパラメータを大アップ
    ラッキー笑顔の魔法--一定確率で光属性のアビリティ効果を大アップ
    ユニオンバーストキュート❤シャイン!!--敵全体に光属性の大ダメージ/一定時間光属性のアビリティ効果が大アップ


    ドリフトスピリッツ

    2016年2月に行われたドリフトスピリッツのコラボイベントで卯月のデザインが施されたランサーエボリューションXが登場する。

    詳細はこちら(ドリフトスピリッツ攻略wikiへ)

    T.M.Revolution

    ワンダーフェスティバル2017冬にてグッドスマイルカンパニーからT.M.Revolution20周年企画としてすーぱーそに子澤村・スペンサー・英梨々と共にHOTLIMITの衣装に身を包んだ1/8フィギュアが制作されること発表された。

    HOTLIMIT卯月 


    これは2016年夏のコミックマーケット90にて、西川貴教が頒布した同人誌の作成にキャラクターデザインを担当した杏仁豆腐がイラスト寄稿という形で関わっていたことが縁となっている。
    その時のイラストを元に、原型製作に関わる人々の努力に報いないといけないという思いから全修正という形で描き直されており、「HOTLIMITらしく、より風を感じる髪の流れに、潮風に濡れたようなツヤ感の衣装にしてみました。」と話している。
    ちなみに凛や未央も候補にあったとのこと。
    出典1出典2出典3

    参加ユニット

    カナリア学園水泳部 - 栗原ネネ輿水幸子・島村卯月
    ジェネレーションオブサマー - 島村卯月・本田未央
    シンデレラガール 卯月&凛 - 島村卯月・渋谷凛
    スリーピングキノコ(with卯月) - 双葉杏星輝子・島村卯月(ゲスト出演)
    智絵里&卯月 from PM - 緒方智絵里・島村卯月
    チョコ作り応援隊 - 島村卯月・吉岡沙紀若林智香
    ニュージェネレーション / ニュージェネレーション+ / ニュージェネレーションズ / ニュージェネレーションユニット / ニャージェネレーション - 島村卯月・渋谷凛本田未央
    ピンキーキュート - 島村卯月・緒方智絵里小日向美穂
    ピンクチェックスクール - 島村卯月・小日向美穂五十嵐響子
    美嘉と加蓮の卯月を可愛くし隊 - 城ヶ崎美嘉北条加蓮・島村卯月
    ルーナフロース - 月宮雅・島村卯月・望月聖
    ワンダーラブリーメイド- 島村卯月・新田美波ナターリア
    GW FUN CIRCUITS - 日野茜・島村卯月・速水奏
    C5 - 双葉杏前川みく・島村卯月・小日向美穂安部菜々

    関連タグ

    出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
    名前島村 / 卯月 / しまむらさん / しまむらうづき / しまむー
    個別タグS(mile)ING! / はにかみdays / しまむらさんは不憫 / 島村卯ざ月 / 島村卯月SRシリーズ / 卯月ちゃんマジシンデレラガール / 尻村卯ゲツ / しまむらむらむら / 満点スマイル / うづパカ / 島村パロ / ぼさ村さん / 大天使ウヅキエル / ガンバリマスロボ / 笑うなんて誰でもできるもん / お姫様に憧れる。普通の女の子 / 取り戻した、この笑顔 / 素足のシンデレラ / 私、キラキラしたいなって / 4月24日は島村卯月の誕生祭 / うづにゃん / うづうづ
    カップリングうづりん(りんうづ) / うづみお(ジェネレーションオブサマー) / うづあん / うづみく / うづみほ / うづかな / はるうづ / うづみゃお / 武うづ
    集合ニュージェネレーション(ニュージェネレーションズ) / 2コス同盟 / ピンクチェックスクール(うづみほきょうこ) / ピンキーキュート / C5(シンデレラガールズ) / CM2期生 / デレラジ組 / NG&TP / デレパジ組 / デレマス17歳組 / デレマス東京組 / シンデレラプロジェクト / 普通の系譜
    コラボネタ島風卯月(らむまし) / うづほの / うづちか
    その他へごちん / 有兼光継 / デレラジ / うづママ


    外部リンク

    島村卯月とは (シマムラウヅキとは) - ニコニコ大百科

    pixivに投稿された作品 pixivで「島村卯月」のイラストを見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 88395435

    コメント