ピクシブ百科事典

依田芳乃

よりたよしの

依田芳乃はー、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するー、皆の力になってくれるアイドルでしてー。
目次[非表示]

プロフィール


「そなたが困っているなら―わたくしが力をお貸しします―」

タイプパッション
年齢16歳
身長151cm
体重40kg
BMI17.54
B-W-H73-53-73
誕生日7月3日
星座蟹座
血液型O型
利き手
出身地鹿児島
趣味悩み事解決・石ころ集め・失せ物探し
CV高田憂希
初登場2014/05/28(お仕事「岡山」)
アイドルトーク-
ボイス争奪選挙14位
第4回総選挙22位
第5回総選挙5位(Pa1位)
第6回総選挙圏外(51位以下)

キャラクター

2014年5月28日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に追加された「岡山エリア」で初登場を果たす。

人物像

でしてー


スカウトをされる前に「スカウト対象を探してる」プロデューサーの気を感じ取り、発見される前にプロデューサーに辿りついたという稀有な経歴の持ち主。
その不可思議な能力、独特の間延びした口調、鮮やかな着物姿が特徴。一人称は「わたくし」、プロデューサーのことは「そなた」と呼ぶ。頭に乗せるタイプのリボンが可愛らしく、衣装によって色や形も変えているようだ。お茶おせんべいが好きな純和風女子。
スリーサイズや誕生日は7・5・3で揃っていて縁起がいい。

「アイドルが崇拝されるもの」であると理解し、それは神様のようなものであり、自分には天職だと発言しているが、その真意は謎である。
自然に幸運を呼ぶ鷹富士茄子とはまた違ったタイプの、相談・お願いすることで問題がよい方向へと動き出す、まるで神社に祀られている存在のようなアイドル…かもしれない。
スターライトステージ』では「依田家は代々拝み屋、かんなぎ」「古来より依り代」と自分の素性らしきコメントがある。また、幼く見える印象からか「小学生ではない」「現代は『自分も含めて』体が大きくなっている」と主張する所がかわいらしい。
実際は小学生どころか高校に通っていてもおかしくない年齢であり、小柄とは言っても同い年のちびっ子ほど極端な低身長でもない(但し、ぷちデレラになると体型の都合で140cm前後の低身長組と同じサイズになり、実際には芳乃より身長が低いアイドル(小早川紗枝等)よりも、小さくなる場合がある)
黄色い風呂敷の中身は趣味と実益を兼ねた霊峰の石らしく、触らずに置いておく方が良いとの事。

また、コンビニも見かけないような鹿児島の離島で暮らしていたためなのか、都会の常識や異国の文化に疎いところがある。

シンデレラガールズ劇場』第5巻の描き下ろしによると、プロデューサーに話しかける際の行動はその時のテンションによって違うらしく4つのレベルがある。
最初は「そなたー」と話しかけ、次は「ねーねーそなたー」とスーツを引っ張る。
ここまでは普通だが、その次は「ねーねーねーそなたーねーねーねー」とすごい勢いで揺らす。
そして最終的には法螺貝を使い至近距離から「ぶおおおお」する。やはりパッション。

趣味

芳乃ちゃんと


「悩み事解決・石ころ集め・失せ物探し」と、まるで神社の神主や祈祷師、占い師のような技能が羅列している。
クラリス道明寺歌鈴の同業者か何かだという考え方もできる。
鹿児島県は奄美群島にはユタと呼ばれる霊媒師やノロと呼ばれる司祭が信仰上で存在しており、そのあたりと何か関係があるのかもしれない。
ちなみに、「シャイニーナンバーズ」では指輪探しや猫探しの話が語られるが、その顛末はどちらも驚きの内容となっている…

趣味の項目に“石ころ集め”というものがある。
人によっては賽の河原を思い浮かべるかもしれないが、『石ころや岩にも神が宿る』という付喪神という伝承があるので彼女にとっては石ころさえも、いとおしいのかもしれない。
後に「シャイニーナンバーズ」にて彼女が小さい頃、ババ様とはぐれたときに見つけた石がきっかけであることが語られた。

カード一覧

枚数:7種14枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード(エピソード)名コストMMMAPMMMDP特技効果
N/N+無し113098/46913045/4612無し無し
R/R+T.B.チアーズ126878/104154988/7553海鳴りのしらべ全フ+バ1人攻 中~大/大↑
SR/SR+湯浴みの踊子2012758/1931912810/19398あたたかな舞全フ+バ1人攻守 極大/絶大↑
SR/SR+詩詠みの赤ずきん2116065/2432811760/17808森の聲CuPaフ+バ3人攻 極大/絶大↑
R/R+ラブリーメイド148610/130385933/8985けがれ祓いPaフ+バ2人攻 特大↑
SR/SR+春光の少女2217955/2719012968/19637新春の祈りPaフ+バ4~5人攻 極大/絶大↑
SR/SR+ひと結び159083/137557718/11687春の誘い全フ+バ1人攻 特大/極大↑
SR/SR+黄昏の映し人2318900/2862014280/21624境界の音Co、Paフ+バ5人攻 ランダムで極大~絶大/絶大~超絶↑

無印

よしのん
よしのさん


2014年5月28日より、「岡山エリア」以降で入手可能なノーマルカード。同時登場は乙倉悠貴ケイト
特訓前は古風な着物姿(水色縞模様)。特訓後は天女のごとき羽衣に着替える。
次の「福井エリア」では新規ノーマルアイドルが登場しなかったため、現状では芳乃が「最後のノーマルアイドル」でもある。
2016年11月17日に、スターライトステージ(後述)でボイス実装と同時にこちらにもボイスが実装された。


T.B.チアーズ

ぶおー。
よしのん


2014年8月12日の「第4回プロダクション対抗トークバトルショー」にて初めてのR枠で登場。応援用SDキャラも。
トークバトルの収録で海に行くのを「禊ぎに行く」と間違えらしく、水着の上から白装束を羽織り、手には禊ぎに使うための桶を持っている。
白装束の下に薄っすらと透けて見える水着は、小さな花の沢山ついたワンピースのようだ。

特訓後は応援の衣装である。薄紫のワンピース水着に碧い淵のついたシースルーを着ている。
そして何より目立つのはその両手で持ち口にする大きな法螺貝。
戦国時代の合戦時には合図や戦意高揚に用いられ、修験道においては邪気や魔を祓う道具としても使われた歴史の深い道具だ。
今回もぶおー、ぶおーと吹き鳴らして盛り上げようとしているが、実は結構重いらしい。吹いているうちに楽しくなってきた、とも。
わだつみ(海神)の加護を得られるらしいが、果たして。

トークバトルでは、彼女が話し始めるとみんなが静かに聞き入るらしい。独特の催眠効果があるようだ。
延々と魚について語る七海、いつものように適当さが持ち味のフレデリカと混沌を極める中、木村夏樹は芳乃の帯をほどいてあげたり他の子を気にかけたりと獅子奮迅の働きを見せている。

シンデレラガールズ劇場』362話では、七海とを焼いている。法螺貝で空気を送り込んでいるようだが・・・?

湯浴みの踊子

芳乃ちゃん
でしてー


2014年10月31日の「秋風温泉&WONDERFUL M@GIC!!復刻ガチャ」で初のSR化。同時登場SRは三村かな子神崎蘭子、Rは江上椿八神マキノ小関麗奈仙崎恵磨
特訓前は紅葉も浮かぶ湯船につかりながら、打たせ湯に手を翳し身を清めている場面。背後では小関麗奈仙崎恵磨の2人がお湯をかけあって遊んでいる。薄い黄色のバスタオルは薄く折れそうな儚い身体を優しく包んでいる。ちょこんと頭に乗せたタオルも可愛らしい。温泉と山のパワー?でプロデューサーも癒されるといいなぁ、と想ってくれている。

特訓後は神秘的な和の巫女の神楽のようである。色とりどりだが柔らかい色彩の着物は、薄明かりの風景に溶け込むような、浮かび上がるような不可思議な雰囲気を演出している。手首にかけた大きな鈴はどのように響くのだろうか。かなり高い位置で踊っているが気にならないようで、みなの為に祈りながら舞っている。
ちなみに、神道や五行説で使われる5色(青、赤、黄、白、黒(又は紫))が全て使われている。

『シンデレラガールズ劇場』は2度登場。406話では温泉でのぼせた神崎蘭子三村かな子を団扇であおいで介抱している。407話では打たせ湯を使って擬似的な修行をおこなうが、麗奈・恵磨の悪戯にも微動だにせず無我の境地に辿りついている。

詩詠みの赤ずきん

赤ずきんでしてー
よしのんちび


2015年4月9日のツアーカーニバル「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」にて上位報酬SRとして登場。役は「赤ずきん」。
特訓前は赤ずきんの姿で森の動物達と戯れている場面。初登場から和装メインの彼女にしては珍しい洋装。白いブラウスにふわりと舞う赤のスカートの下には薄いグリーンのオーバーニーソである。

特訓後は白と赤のビスチェコルセットにクローバーを象った紐で胸の下を縛っている。
膝まで水につかり宙を見上げるその姿はとても神秘的だ。赤と白で彩られた衣装は身が引き締まるとの事。

『シンデレラガールズ劇場』は493話に登場。狼役の棟方愛海にしっかりと突っ込みをいれる。
「きゃあーでしてー」

ラブリーメイド

めいどでしてー
でしてー


2015年8月31日のガチャ「愛情いっぱい ラブリーメイドガチャ」にてRで登場。
コスト14の攻撃型Rで緩やかなインフレもあってか、ステータスはサービス開始当初のSRに迫る程。
特技は「けがれ祓い」でパッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位2人の攻 特大アップ。
特訓前は、シンプルなフレンチ型のメイド服であり、共演した松尾千鶴関裕美野々村そらとおそろい。
メイドは初体験なのか、羽箒を祭具と勘違いしてお祓いをしようとする。
コメントのいくつかは思い出エピソードと関連し、親愛度上昇、及びMAXになると妙にプロデューサーを構ってくる。甘えてくれてもいいらしい。
親愛度が絡む台詞では彼女なりに、明確に好意を伝えてくれる。

特訓後は、N+衣装をアレンジしたようなメイド服を着ている。いとうつくし。
メイドは主人へ仕える身と理解したようで「お客様は神様」「奉仕は良き行い」と精を出し、萌え萌えキュンの意味を知りたがり、お約束の「冥土」と書いてしまう。また、Pと一緒にいるとほっこりするらしい。
親愛度MAXになると、失せ物探しが得意な彼女が何ともかわいらしい事を言ってくる。

春光の少女

春光の少女


2015年12月31日のガチャ「新春あけおめ振袖ガチャ」にてSRで登場。
コストは22に突入し、特技「新春の祈り」もパッションのフロントメンバー+バックメンバー上位4、又は5人の攻を極大(特訓語で絶大)アップと強力な攻型になっている。
特訓前はPと一緒に仕事前の初詣中。仕事の合間に好物のお茶とおせんべいを味わう。
衣装が特徴的であり、着物とリボンの花模様が赤と青で分かれており、蘭子の中二病をくすぐりそうな配色になっている。無病息災を祈り、福の神を招き入れるとの事。
特訓後は巫女装束を露出多めにアレンジしたような衣装を着て写真撮影の仕事に臨む。
珍しく気持ちに余裕が無く、心して臨む新しい一面が垣間見える。仕事とはいえ、写真を撮られる事は慣れていないらしい。見えないものが写る。念がこもるなど、写真にまつわる噂を信じている。
表情も、いつもより自信が無いのか「Pが納得出来る表情を作れていれば幸い」とやや控えてしまっている。
しかし、厄を払い魔を退ける護符(おそらくはグラビア写真)となって頑張る姿はかわいらしい。

『シンデレラガールズ劇場』632~634話では小日向美穂神崎蘭子とPで初詣。参拝客で混雑している中、皆はぐれてしまうが、芳乃がすぐに見つけ出す。おまけにPまで自然と合流する。
その後は美穂が案内してくれた場所で初日の出を拝み、3人で蘭子流の熊本弁で新年の挨拶。
アイドルという事でお年玉は遠慮してはいるものの、寂しいと言う美穂、蘭子達には同感しており、その真意は…。

ひと結び

和のよしのん


2016年3月31日からのイベント「第20回ドリームLIVEフェスティバル」のSR報酬で登場。共演者は森久保乃々椎名法子木場真奈美
SRではあるものの、コスト15なのでステータスとしては強力なRとあまり変わらない。
特訓前はのどかな河川敷でピクニックのワンシーン。碧い空に芝生の緑。砂利の白に青い川。そして桜色の着物を着た芳乃と絵柄がとても目に優しい。
石ころ(アイドル)とそれを拾う人(P)に関する話があがる。アイドルの例えとしてジュエル(宝石)はあれども、その輝きを「石ころ」で表現するの芳乃は非常にユニークである。
経木に包まれたおにぎりは芳乃のお手製。出汁巻き玉子と緑茶がお弁当としての脇をしっかり固めている。
特訓後はLIVEの真っ最中。黄色とライトグリーンで彩られたアイドル衣装がとてもかわいらしい。慎ましい胸元もしっかりとアピールされている。
LIVEを行える事。ステージを用意してくれたスタッフ。会場に来て一緒に楽しんでくれるファン。あらゆる縁に感謝しつつ芳乃は歌う。
『シンデレラガールズ劇場』685話では、イースターの話題を出した乃々に対し「潅仏会(釈迦の誕生日)のことでして?」と見当違いの質問をしており、西洋文化に疎いことが明らかに。
しかし潅仏会は4月8日なので、見当違いではあるものの時期的な連想は大体合っている。

黄昏の映し人

よしのん
よしのん


2016年9月30日のガチャ「みんなでつくる秋の学園祭ガチャ」にてSRで登場。
月末ガチャの前日に、ちひろがガチャに登場するアイドルの一人をシルエットで教えてくれるのだが、特徴的な輪郭もあって既に芳乃の登場が濃厚であった。
また、(シャイニーナンバーズ等の特別企画を除くと)このエピソードで初めてボイスが実装された。
ねんがんのボイス実装であり「わたくしの声が、届きましてー?」とそのままの台詞もある。
コストは23で特技は「境界の音」で、特技の効果にランダムで超絶(絶大の上)が入った。
特訓前は下校時に踏切りで反対側にいるPと出会うシーン。セーラー服を着ており、高校生である事が濃厚になった。
今回は踏切を境界のある世界と表現している。踏切のような隔たりのある場所(後述)であろうとも、Pと二人の間柄では「ほら、ねー」と超えられる事を示している。
また、Pと出会う事は定めと言いながらも、本音はPの気配を感じたから遠回りをしてでも会ってお礼を言いたい(後述)という本音が『シンデレラガールズ劇場』779話で語られている。

特訓後は招待された学校文化祭のイベントで主役を務めるシーン。衣装はセーラーとブレザーを合わせたような制服。
皆の心に大輪の花を咲かせ、記憶の宝となるようにとテンションを上げてLIVEを行う。
テンションが上がっているおかげで、特訓前と同じ「わたくしの声が、届きましてー?」という台詞も躍動的になっている
LIVEが終わった後は、Pと一緒に客として文化祭を楽しみたいらしい。

・思い出エピソード
今回は珍しく芳乃の方から悩みを聞く事になる。
芳乃は学生なので、アイドルの仕事だけでなく学校生活も普通あり、他の普通の生徒達とも過ごしている。そして趣味にもある通り、悩み事を聞いたり失せ物探しをしているらしい。
今でこそ学校生活も生徒達との交流も楽しく過ごせているのだが、(前後の内容から考えて)アイドルになる前は芳乃がいう定め(実家の都合)で自由(実家の仕事以外にやってみたい事)が無い事に寂しかったり、独特の雰囲気や性格からか普通の人とは違う壁があったりと、芳乃本人が悩みと失せ物を持っていた。
しかし、Pは迷わずスカウトを待っていた芳乃の手を取り彼女の中にある境も超えてアイドルにし、前述にある「自由」も与えた。
それは、Pだけでなく芳乃本人の失せ物も見つかったに等しく、そのお礼を黄昏時に言いたかったとの事。
そんなPとは、境も無く一緒に手をつないで歩んで行きたいという、芳乃の気持ちが溢れるエピソードである。
また、このエピソードに限った事ではないが芳乃は事ある毎にPと手をつなぎたがる。


イベント関連・その他

ぷちデレラ

初登場は2015年12月31日~翌年1月8日まで開催されていた「新春あけおめ振袖ガチャ」で「春光の少女]依田芳乃」を引き当てると一緒に付いてくる。
養成所へ解禁されてからは、スカウトメダル100枚で迎えられる。
これまで通りの神秘的な面に加えて、根気強い努力家な一面や、強い特徴のある歌声故に、思わず踊り出したくなるような楽曲を中心にトレーナーから指導を受けているなど、様々な芳乃が見られる。

ダイスDEシンデレラ

ダイスでよしのん
ダイスdeシンデレラ


2015年4月1日のエイプリルフール限定イベント、ダイスDEシンデレラ2に登場。役職は烏天狗?(山伏にも見えるが、一度倒す事で参戦するのが皆人外種なので、人間以外の可能性が高い)
あやかしステージのボス敵ユニットであるが、倒すことで選択ユニットキャラとして参戦する。
バトル・宝箱・ライブの全てにダイス効果を持ち、特技は「HP中回復+ストックのダイス1個を5の目に変える」という効果。ダイス効果には3と5の目を要求する。

バレンタイン

2015年のバレンタインデーでは「霊験あらかたなチョコレー糖」なる謎の食べ物をプレゼント。一粒ずつ食べると「悪気もゆるりと消える」が、大量摂取すると人の域を超えてしまうらしい…。
また、2回以上もらおうとすると作るのに時間がかかるらしく断られてしまう(この年は、どのアイドルでも1回しかもらえず、2回目以降は各自お断り、お預けと言われる)
2016年度は効力を調整したのか、普通に魔除けの祝福を込めたチョコになった(それでも一晩かかっている)
今年度は複数もらえるようになり、最大3個までもらえた。
2017年度は笑顔で渡され、シンプルなメッセージが添えられるのだが、チョコの事よりもPへの祈りに偏ってしまっている。
今回は「一度でも所属した事のあるアイドル」が条件に入っているので、アルバム欄に芳乃が1つも登録されていないと貰いに行けない事になる。
もっとも、この年以前でも貰いに行けるアイドルはリーダーに配置している事が条件なので、結果的にはさらに緩い条件になっている。

ホワイトデー

(2016年度)バレンタインチョコを受け取っていると渡す事が可能。マニー等の消耗は無い。
選択がいくつかあり、甘くない和菓子(おせんべい)をあげると一層喜び、一目散にかじりつく。

よしのんP

よしのんP


芳乃が超常的なオーラをまとっているためか、芳乃を熱心に信仰しているプロデューサー(よしのんP)には、ボイスが実装されていない頃から「声が聞こえる」、アニメに登場していなくても「出ていた」と言ってはばからない者がいた。
重篤な者の中にはデレステのMVを見て「いい髪の匂いがする」などと口走るケースまで確認されている。コミュニティでこれらの書き込みを見かけても、それは深みにハマってしまったよしのんPの言葉なので否定せずにそっとしておこう

しかし2016年には……

シンデレラガール総選挙

後発のアイドルのため2015年に開催された第4回シンデレラガール総選挙が選挙初参加。この時は全体22位・タイプ別(Passion)6位であった。上位入賞は果たせなかったものの、初参加のアイドルの中では1位であり、ポテンシャルを見せつける形となった。

2016年に開催された第5回シンデレラガール総選挙において、全体5位・タイプ別(Passion)1位になった。
この結果により、全体1~5位までのアイドル5人で結成されるユニット、キュート/クール/パッションの各1~3位までのアイドル9人で結成されるユニットの両方に参加することになり、総選挙CDに収録される2曲両方を歌うことが決定した。
また、ゲーム内ラジオ番組の「シャイニーナンバーズ」への出演も決定し、幻聴でも嘘でもない確かなCVの実装が約束された。

2017年に開催された第6回シンデレラガール総選挙では圏外(全体51位以下、属性毎の6位以下の順位は公開されない)であり、前回の結果との落差がとても大きい。
2017年に入ってから投票締め切りの5月9日までに、芳乃の登場がほとんど無かった事も原因であろう。

他のアイドルとの関係

  • 乙倉悠貴 - 岡山エリアにて初登場した同期アイドル。【ネクストニューカマー】をデュオで組む。13歳のわりに大人びた長身をしており、16歳のわりに小柄な芳乃とは正反対でもある。後にCM10期生として同時ソロCDデビューが決定した。
  • 鷹富士茄子 - 芳乃同様に神秘的な力を持つアイドル。
  • 本田未央 - 「シャイニーナンバーズ」にてゲストとして共演。よしのんの言動に感心したり驚いたりしつつ共にラジオを盛り上げた。
  • 松永涼 - 悠貴と同じく同時ソロCDデビューを果たした。


参加ユニット

ネクストニューカマー乙倉悠貴 / 依田芳乃
新エリアで追加された新アイドル同士で組むユニット。今作の定番要素のひとつ。芳乃は悠貴と一緒に2014年5月30日からの「西部公演 ガンスリンガージャーニー」で初登場。一貫してアドバイスを送る立場を取っており、がんばりすぎていれば「時には流されることも重要でしてー」と説き、謙遜すれば「いえーそこそこにはー」と褒める。悠貴に対する評価は高く、「デビュー間もないながらー末恐ろしき才能でしてー」という言葉も残す。
【丹羽仁美feat.ほら貝】丹羽仁美 / 依田芳乃
2014年8月31日からの「第8回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。前田慶次が好きな仁美とのデュオで、芳乃の方は[T.B.チアーズ]の法螺貝を装備した姿。轟く法螺貝の音に仁美の士気は高まり、気分はもう戦国。法螺貝を装備していたせいで芳乃の台詞はほぼ「ぶおおー♪」のみ。「戦国公演 天魔の乱」では【前田慶次とほら貝】というユニット名で登場。
【秋風の姫達】神崎蘭子 / 三村かな子 / 依田芳乃
2014年10月31日からの「第9回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。「秋色温泉&WONDERFUL M@GIC!!復刻ガチャ」のSRメンバー。芳乃には蘭子の言葉がわかるらしい。
【シノヨシノ】柊志乃 / 依田芳乃
2015年1月31日からの「福は内DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。志乃の飲みっぷりに対し、芳乃は「御神酒をそんなに飲むお方はー、わたくし初めて見たようでー」と驚いている。
【ほら貝と拡声器】池袋晶葉 / 依田芳乃
2015年2月23日からの「戦国公演 風来剣客伝」で登場した役柄ユニット。ほら貝を吹く芳乃に対し、晶葉は「エレキテルで動くほら貝」こと拡声器(トランジスタメガホン)を発明して持ってきた。時代考証は投げ捨てるもの。だが芳乃は晶葉の発明よりも「じー」とこちらの方に興味を示している。
【スピリチュアルプレイヤー】藤居朋 / 依田芳乃
2015年3月31日からの「花見DEドリームLIVEフェスティバル」で初登場し、夏に再び登場。2人で会場みんなの運気向上を祈ってくれる。playerではなくprayer(祈祷)なのだろう。
【ハピネスメイド】依田芳乃 / 野々村そら
2015年8月31日からの「第15回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。「愛情いっぱいラブリーメイドガチャ」のRによるデュオで、お揃いの特訓前メイド服。この際そらが「よしのん」と呼んだことで、「よしのん」の呼称が公式化した。
山紫水明藤原肇 / 依田芳乃
2015年9月30日からの「第16回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。芳乃が、陶芸を嗜んでいる肇の匂いを嗅ぐ。土の匂いからか、大地の気に満ちているらしい。芳乃の方も陶芸に興味があるようだ。
【赤ずきん公演団】棟方愛海 / 依田芳乃 / 森久保乃々
2015年11月9日からの「第14回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」のメンバーがそのままの役で帰ってきた。プレイヤー側が勝つと、芳乃のお山がオオカミ愛海に登られてしまう。
【新春乙女】小日向美穂 / 神崎蘭子 / 依田芳乃
2015年12月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」で登場。「新春あけおめ振袖ガチャ」のSRによるトリオ。芳乃は「明けましておめでとうでしてー」と新年を祝い、小休止におせんべいとお茶を差し入れている。蘭子とは二度目のユニットとなった。
【小さな赤ずきんちゃん】依田芳乃
2016年3月23日からの「童話公演 気まぐれアリスと不思議の国」に出演。『不思議の国のアリス』なのに赤ずきん…そう、なぜかこの公演のスタート地点は赤ずきん公演の最終エリア「慈しみの川」となっているのだ。また、同作に赤の女王が登場しているからか「赤に誘われたのでしょうー」とぼやいている。
【春姫演舞】松山久美子 / 依田芳乃 / 小室千奈美
2016年3月31日からの「第20回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。芳乃は同イベントの報酬[ひと結び]で、「ファンとの縁を固く結びませー」と意気込む。
【ミスティックヴォイス】望月聖 / 依田芳乃
2016年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。「夏の日の暑気を払うためー、母なる海の音を鳴らしましょうー」とほら貝を吹く芳乃。聖もその音の持つ力を感じているようである。
【招き巫女三景】輿水幸子 / 本田未央 / 依田芳乃
2016年12月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル新春SP」で登場。それぞれ隔年の年末ガチャでSR化し、巫女風のコスチュームを披露した3人による招き巫女。
【ジャポネスク】道明寺歌鈴 / 依田芳乃 / 鷹富士茄子
2017年1月10日からの「第21回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。正月の終わりを賑やかに飾る縁起のいい和装三人組。
【ボスラッシュ!アメノウズメの娘】片桐早苗 / 依田芳乃 / 佐々木千枝
2017年4月10日からの「第21回ディアリースタークエスト」で登場。各々に着物の衣装で舞い踊り、鎌鼬を発生させて襲ってくるライバルユニット。イベント終了後もイベントメモリーから見る事ができ、コンプリートしていなければスターエンブレムで解放もできる


スターライトステージ

スターライトよしのん
Beyond the 芳乃


2016年1月9日にノーマルアイドルとして登場。LIVE報酬、ローカルガシャに追加された。
神社でロケ中、人捜しをしている芳乃と出会い「凶相が出ている」と言われて御祓いをしてもらう。
その後、呼び止めるPを見て全てを察し、捜していた人がPであり、Pがスカウトしようとする前に(彼女なりの解釈で)アイドルについてやPの言いたい事を理解し、付いてくる事になる。
3Dモデルでは全アイドルの中でもひときわ長い髪の毛が見事に再現されている。
アイドルとしてのジャンルは「癒し系」なのだとか。

2016年11月17日のアップデートで正式にボイスが実装、待望のフルボイスとなった。

わだつみの導き手

よしのん
よしのん~


2016年5月25日にプラチナオーディションガシャに追加されたSSR。
特訓前は夕焼けの海に白装束で佇む姿、特訓後はNの着物をアイドル風にアレンジした露出度の高いオリジナルの衣装となっている。湯浴みの踊子同様に、この衣装にも五色(青、赤、黄、白、黒)が使われている。紫は黒と同じ扱い。

湯浴みの踊子

「みんなで楽しむほっこり温泉ガシャ」で登場。期間限定SR。台詞が一部異なるが、シンデレラガールズ(モバマス)のエピソードとほぼ同じ。
ぷちデレラの衣装が特訓前の場合は湯浴みタオルではなく浴衣になる。様々な事柄に対する配慮なのだろう。
鈴の音を言葉で表す「しゃん、しゃん」がとてもかわいらしい。

ことほぎの祈り

あけましてよしのん
ことほぎの祈り


2016年12月31日に開催された「新年に舞う夢思ふ振袖ガシャ」で登場した2種類目のSSR。同時登場SSRは小早川紗枝
特訓前は初詣で神前に掌を合わせる。全体図では後ろで道明寺歌鈴神崎蘭子堀裕子も拝んでいる姿が見られるが、御前よりむしろ芳乃に向けて拝んでいないだろうか。

桜の頃

デレログ12
桜の頃


2017年2月28日に開催されたイベント「LIVE Groove Vocal burst」にてイベントpt達成、及び同ptランキングの報酬で登場。
新曲「桜の頃」を歌うメンバーの1人となり、イベントのスペシャルコミュでは同メンバーの道明寺歌鈴浜口あやめ脇山珠美小早川紗枝とユニット「春霞」を結成し活動する。
特訓前は紗枝と茶屋を訪れ抹茶を手にまったりと桜を見上げている様子で、特訓後は満月と夜桜を背景に紗枝と佇む幻想的風景。特訓後は同じくイベント報酬のSR[桜の頃]道明寺歌鈴とつながる仕様。


その他メディア

アニメ

「14話の街中のシーンで映った看板が『詩詠みの赤ずきん』芳乃っぽい」
「最終話でポジティブパッションと一緒に『ラブリーメイド』芳乃らしき少女が演劇『秘密の花園』に出演していた」
などの意見が放映中にあった(実際色使いはよく似ていた)が、よしのんPの期待が生み出した幻想であった。

ソロCD

CDデビューおめでとう


日本コロムビアにて『CINDERELLA MASTER』第10弾としてソロCDデビューが決定。
楽曲名は「祈りの花」。試聴も可能なので聴いてみると吉。
2017年3月15日発売。尚、悠貴3枚組でのセット販売になる。

関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
個別祈りの花 / ぶおおー
衣装ラブリーメイド
集合おとよりネクストニューカマー) / 山紫水明 / CM10期生 / 春霞 / デレマス16歳組 / デレマス鹿児島組
その他現人神 / 法螺貝


外部リンク

依田芳乃とは (ヨリタヨシノとは) - ニコニコ大百科
依田芳乃 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki

pixivに投稿された作品 pixivで「依田芳乃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3789006

コメント