ピクシブ百科事典

前川みく

まえかわみく

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の猫娘アイドルだにゃ。
目次[非表示]

プロフィール


「Pチャン…えいっ、ねこぱんち☆特に意味はないにゃ」
「みくはこう見えて真面目なアイドルにゃ! これからも頑張るにゃ!」
「Pチャン、ファンレターもらうの嬉しい…にゃ、泣いてないっ」

タイプキュート
年齢15歳
学年高校1年生
身長152cm
体重45kg
B-W-H85-55-81
誕生日2月22日猫の日
星座魚座
血液型B型
利き手
出身地大阪府
趣味猫カフェ巡り
CV高森奈津美
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
CDデビュー2012/08/08(No.007)
ぷちデレラ実装2014/11/28
ぷちデレラ初期ステータスVo55/Da59/Vi63
ぷちデレラ最終ステータスVo3700/Da3925/Vi4225
「アイドルトーク」対象安部菜々アナスタシア上条春菜
第1回総選挙28位
第2回総選挙33位
第3回総選挙22位
第4回総選挙2位(Cu1位)
第5回総選挙8位(Cu3位

カード一覧

枚数:12種23枚+差分1種2枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
R/R+ユウワクキャット51733/26521680/2544マイクアピールCoの攻小ダウン
SR/SR+セクシーキャット147350/111309030/13674ねこねこダンスCuの守大/特大アップ
SR/SR+CDデビュー84515/68383150/4770おねだり Shall We~?Cuの攻守小/中アップ
SR/SR+チャーミングキャット1710448/1582110080/15264にゃんにゃんボイスCuの攻守中~特大/大~極大アップ
SR/SR+シーサイドキャット1811708/1772910763/16299おねだりビキニ全タイプの攻守特大/極大ダウン
SR/SR+アニバーサリーキャット146353/96218820/13356祝福のねこみみCuPaの守中/大アップ
SR/SR+アニバーサリーキャット・S159608/145497560/11448同上CuPaの攻大~特大/特大~極大アップ
SR/SR+シンデレラドリーム1914490/219429240/13992夢のチカラ自分の攻極大/絶大アップ
SR/SR+マジメ/ネコチャン2012705/1924012705/19240切り替えネコミミ全タイプの攻守極大/特大アップ
R/R+ハイカラサクラ137245/109725355/8110にゃんにゃんにゃんCuPa/CuPaのフロント+バクメン1人の攻中アップ
SR/SR+ムーンナイトキャット2116538/2504311918/18047ウェルカムにゃイトCuCoのフロント+バクメン上位3~4人の攻 極大/上位4人の攻守 絶大アップ
SR+アスタリスク161339712937夢のかけらCuCoの攻守 ランダムで特大~極大アップ
SR/SR+まちぶせキャット2217903/2711113178/19955とろける誘惑CuPaのフロント+バクメン上位4~5人の攻 極大/絶大アップ

概要

2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』稼動時からチュートリアルに登場し、ゲームを始めたばかりのプロデューサーに喧嘩を吹っかけてくる。
負けてそのまま転がり込んでくるため認知度は高い。その後も「最初はライバルだった」という設定で語られる。CD収録のドラマによると女子高生。学年までは明言していないが、15歳で高校生ということは1年生であろう。
愛称は「みくにゃん」。持ち歌は「おねだり Shall we〜?」。

意外と背は小さめ。同年代〜年下に高いのがいるせいもあるが…渋谷凛とか。
しかしこの身長にしてB85、推定Fカップの恵体ながら、なんと15歳。推定カップサイズなら、トップ87、公称Fだが推定値E美希を上回る。

運営からもこの作品の看板娘の1人として大事にされている事から「登場から1ヶ月半でのSR化」「CDデビュー」「1周年記念の新SR&初のボイス追加」「2周年記念イベントへの抜擢」など要所要所で活躍している(後述)。グッズやCDなどのメディアミックスにもそれなりに恵まれており、本家アイマスにも「シャイニーフェスタでのゲストアイドルの1人」として出演した。以上の要素や後述の要素から、非公式ながら一部では「4人目のニュージェネレーション」と呼ばれることも。

本人いわく「大阪出身ではあるが関西弁は喋れない」ということになっている。しかし、後のセリフに「みくも関西弁が抜け…何でもない」や、「熱っ!!ほんま熱~っ!」などが登場しており、実はキャラ作りの一環ではないかと疑われている。ツッコミボケもできないが、本人自体がツッコミ要素の固まりなのか何かといじられる。

誕生日が2月22日の猫の日、趣味は猫カフェ巡り、語尾に「にゃ」をつけて話したり、特訓後は猫耳と猫のしっぽをつけた衣装となるなど猫づくしな娘である。もちろん猫好き。好きな理由は「自由だから」。
ただし自宅ではペット禁止な上に、が苦手ネズミも苦手。
好きなモノはむしろや甘いモノで、特にハンバーグは大好物。それは持ち歌の歌詞やドラマCDの発言の端々から窺い知れる。
なお「魚嫌い」とはいうが、かつお節は大丈夫らしい。大阪の血だろうか。
また「すり身であれば食べられる」ので頑張って食べるようにしているとのこと。原形が残っているのがダメということか。

  • ただし補足すると、実は本物の猫も魚を食べるのに適した体質ではない。そもそも猫はと同祖なので本来適応する食物も同じく陸上獣類の肉である。また多くの魚介類が猫にとって有害な成分を含んでいるし、小骨など一歩間違えれば死に至らしめる要素も多い。猫に魚を与えるのは実は日本ローカルである。これは日本が一時期陸上獣類の肉食をタブーにしていた一方で、米をネズミ等の獣害から守る為猫を必要とした、という関係から、次善策的に魚肉を与えるようになったのである。魚嫌いの猫は実際に存在し、そして海外に多い。

語尾の「にゃ」は素であり、CDにてオフレコ(と思い込んでいた)の際の独り言でも「にゃ」口調で喋り、ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』53話にて声優の仕事に挑戦した際は語尾をつけないで話すのに悪戦苦闘していると描かれた。
しかしオフの時には語尾の「にゃ」が減る、と中の人から指摘されており、意図的に付けていることも事実なようだ。
それでもなぜ猫語なのかについて、本人は「猫の気持ちがわかった子供の頃の気持ちを忘れないように」と言っている。幼いころは木々や動物の言葉がわかった、という人も少なくないのではないだろうか。

なお、依田芳乃曰く猫の神様に守られているらしい。
もし本当なら猫神様からも認められた猫アイドルということに…?

ゲームでの扱い

無印

みくにゃん
モゲマス


チュートリアルを終えた時点で1枚、その後のエリアクリアでもう1枚手に入る。誰もが容易に手にできるため巷に溢れかえっており、中の人も「誰もが親しんでいる唯一のRキャラ」と言っている。
性能は初期の宿命か残念なレベルであり、しかもなぜかレアメダルに変換できないため、親愛度が上がりきったらフリートレードに流されるか、より強いアイドルを育成するための素材として使われてしまう。その自己犠牲の姿から「みくにゃん先輩」「みんなのご飯」などと親しまれている。
なお新しいチュートリアルにおいてはNG3人やちひろと同様に新規ボイスが用意されている。

セクシーキャット

前川みくにゃん!
みくにゃん


2012年1月19日、今作初出のアイドルとしては渋谷凛に次いでSR化(初出時からSRだったキャラクターを除く)。
初期のカード+守備型ステータスということで、現在はかなり値下がりしており特訓前後ともに無課金でも十分獲得できるカードとなっている。
以前から台詞として魚が好きではないことが分かっていたが、特訓前イラストでは弁当から魚を泣き顔でつまみ出す姿を見ることができる。特訓後ではファンレターに感動し瞳を潤わせるなど微笑ましい一面を見せてくれた。

余談だが、バレンタインなどのプレゼントイベントでセクシーキャットの特訓前をリーダーに設定すると泣きながらチョコを渡しているように見える。興味のあるPチャンは是非試してほしい。

CDデビュー

CDデビューしちゃったにゃあ☆
にゃー


2012年8月8日発売の「CINDERELLA_MASTER第2弾として、神崎蘭子諸星きらり城ヶ崎美嘉島村卯月とともにデビュー。
声を担当した高森奈津美は以前から『アイドルマスター』のプロデューサーだったという。元々諸星きらり役のオーディションを受けた際、みくの演技を試しにやってみたところ採用となった。
CD内のトークでは「にゃん権侵害にゃ!」「みくは自分を曲げないよ!」「みくのアイデンティティがクライシスにゃ…ま、いっか」「え…ひどくない?(地声)」など数々の名(迷)言が生まれ、可愛いが扱いが雑で不憫というキャラ性がユーザー間に広がっていった。

CDに付属するSRの性能はあくまで記念SRといったところ。しかし特訓後はそれなりの攻撃力とコストの低さからファン数稼ぎなどに優秀な性能を持っている。
特訓前はCDジャケットと同絵柄、特訓後はともにデビューした4人とお揃いの衣装。セリフにもみんなとの共演に上機嫌な様子がうかがえる。また、歌に自信があるらしい。

ちなみにこの「特訓後はお揃いの衣装」という法則は後のCDデビューアイドルにも受け継がれていく。

チャーミングキャット

みくにゃーん
みくにゃんとごろごろした~い☆


サービス開始から1周年を迎えた2012年11月27日に登場した新SR。今作初の「登場と同時にボイス実装」となっている。同時に卯月未央ニュージェネレーショントリオと共に既存のカードにボイスが実装された。
特訓前のイラストはレコーディング中という設定で、プロデューサーを誘惑する(ドキドキさせる)つもりで声を出しているらしい。しかしネコミミのせいでヘッドホンが付けられなかったり、『シンデレラガールズ劇場』では台本のセリフの語尾に「にゃ」を付けてしまったりといつも通りの様子も見られた。
特訓後は猫に囲まれての撮影であり、至福のひとときを味わっている模様。プロデューサーと一緒にゴロゴロしたがったりナデナデしてほしがったりといつにも増して猫っぽさが増している。
余談ながら、特訓後の肌の露出具合と合わせて地肌に爪を立てられないか心配でもある。
アニメ第11話においても、この時の衣装がみくのステージ衣装として使われている。ただし、マイクを持つためアームウェアが外されているなどの細かな差異がある。

性能は、攻寄りのバランス型。特技も扱いやすく、総じて使い勝手のいいものとなっており、絵柄の良さ、ボイスの実装などから非常に人気が高いカード。中の人も入手するために万札をとばした様子。
現在では通常排出されることによる供給の安定さ、それによる取引の値段の安さなどから微課金やともすれば無課金でも手が届く可能性があり、また性能的にもフロントからバックメンバーまで十分実用に耐えうることから、みくのSRでも一番知名度の高いカードと言える。

シーサイドキャット

シーサイドキャット
シーサイドキャット前川みく


2013年7月31日、「水着パラダイス2013ガチャ」にて登場。
特訓前は南国のビーチでバカンス、特訓後は夕日がまぶしい海沿いのステージにて水着ライブといったところ。特訓前も後も猫耳は健在。
シンデレラガールズ劇場』では一緒にSレア化したアナスタシアと登場。特訓前の背景にも猫耳をつけた彼女が映っている。どうやらアーニャを猫化させるという企みらしく、言葉に困った時は「にゃあ!」と言わせるらしい。
他にも「他人とは思えない」と話すなど、どうやら彼女を懇意にしているようだ。

たびたび猫キャラやネコミミをつけたアイドルが登場すると「アイデンティティクライシス」と噂されたり心配されたりする彼女だが、ネコミミアイドルが増えることには好意的であることが明らかになった。その上で自分が一番とも。
また、魚嫌いということで海も嫌いかと思いきや、普通に水の掛け合いを楽しんだり、泳ぎに誘ったりとまんざらでもないようである(水深の深いところはダメな模様)。ただし、潮の臭いはテンションが下がるらしい。魚を想起させるのだろうか。

性能的には俗にいうデバフ(性能低下)型。攻守のバランスも高水準でまとまっている。
デバフ自体の使い勝手のよさや効果が高いイベントの存在、能力の高さとは裏腹に価格もけっして高くなく、[チャーミングキャット]と合わせて扱いやすいカード。

アニバーサリーキャット

照れみくにゃん
にゃんにゃんにゃんで猫の日なんだにゃ


2013年11月28日、サービス開始2周年を記念した「アイドルプロデュース 2nd Anniversary」にて登場。NG3人組のコミュをクリアした後の4人目としてプロデュースできた。アイプロの例に漏れず「スマイル」差分もある。
特訓前はニュージェネの3人と同じく市内探索中。ネコミミの布教で、着実にネコミミ派は増えているらしい。LIVE練習もちゃんとこなしているようで、やるときはやる頼もしい姿も見せてくれる。
特訓後はアニバーサリーLIVE中。歌にアピールにマイクパフォーマンスにと縦横無尽の働きぶりである。
アイドルプロデュースではステージを精一杯楽しむ姿を見れる。関西弁も少しだが聞ける。
LIVE後のパーティーはかなり自由に楽しんでいる模様。皆にネコミミを配る、ネコミミを着ける、ねこねこプロレスをする、Pを胴上げなど。その影響か、ニュージェネレーションに「2ndアニバーサリー・ネコミミ」という差分も登場した。
その裏には、「自らと、一緒にがんばる皆が幸せであればそれでいい」という想いがあり、先のネコミミを配っていたのも、それがきっかけで知らない同士の話すきっかけになれば、という目的も隠れている。
みく自身も、このまま楽しくやれることが自らの夢だとのことだった。

シンデレラドリーム

やってくれた喃
おめでとう


2014年4月23日から登場した、各イベントで入手できる「シンデレラドリームチケット」を30枚集めることで交換できるSR。
ステータスはCoの新田美波・Paの高森藍子と同一。
特訓前が髪を下ろしたショートボブ、特訓後が髪を結んだポニテ+ネコミミというスタイルが基本の彼女としては珍しい、特訓前と後の髪型が逆になっているカードである。
特訓前の台詞ではアイドルを目指した理由について触れられており、「カワイイ女の子になりたかった」「カワイイ女の子の頂点がアイドルなら、なるっきゃないっしょ」と語る。
また猫好きな面にも焦点が当てられており、猫耳の角度に気を使ったり予備の猫耳を気にしたりしている描写が見られる。

マジメ/ネコチャン

前川さん
にゃあ!


2014年9月30日、「輝け青春☆スクールガールガチャ」にてSRが登場。
特訓前は通学中にプラットホーム電車を待っている。猫耳はつけておらず、眼鏡をかけた真面目モード。実は以前にファンサイトで話題になったコラ画像前川さん」が公式の方に持ってこられた格好である。
特訓後は安部菜々クイズ番組に出演中。テンション高めで「全力でこいにゃあ!」と荒ぶっている。これはプロデューサーに攻めの姿勢が大事だと教わったからだという。一見ふざけているような猫モードのみくも、アイドルとしてのマジメを貫いた結果なのである。

ハイカラサクラ

ハイカラしきみくにゃん


2015年3月31日、「桜舞うハイカラロマンガチャ」で初登場以来のR枠で登場。
同ガチャでは双葉杏新田美波城ヶ崎莉嘉もR枠で登場しており、シンデレラプロジェクトを意識したようなメンツとなっている。
特訓前はお花見ということで、「みくの猫チャンキュートおにぎり」なるものを詰めた手作り弁当を差し入れ。作る過程で余ったおにぎりは多田李衣菜の弁当にしたというなど、アニメの設定を反映したようなセリフも見られる。
特訓後はレア共通の大正ロマンイメージの姿で、例に漏れず猫耳をつけて猫のポーズをとっている。

ムーンナイトキャット

みくにゃんはぴば!
ムーンナイトキャットみくにゃん


2015年7月22日「ムーンナイトキャットリミテッドガチャ」でSR枠登場し、R枠は諸星きらり
特訓前は夜の公園で読書をしながらお友達の白い猫と一緒に居るが、Pには一緒に居て欲しいとねだる一面を見せる。

特訓後は豪邸の主催者を演じているのだが・・・・・。

「ね、猫屋敷…? その言い方はちょっと…語弊があるにゃ!」
「黒猫は魔女の使い魔。不思議な力で願いを叶えてアゲルにゃあ♪」

誰が見ても猫屋敷としか言いよう無いだろ・・・・・・。
劇場第544話『逃げたわけじゃないにゃ!』でも登場しPと一緒に公園に居るのだが・・・・・・。
(猫屋敷が何のことか分からない人は「ねこまた屋敷」でググりましょう。みくにゃんのように怪談が苦手な人は調べないことをお勧めします。)

アスタリスク

みくにゃん


2015年8月1日「フライデーナイトフィーバー」より、ログインするだけで入手できた新SR+として登場。特訓前はなく、最初から+のついた状態である。

まちぶせキャット

みく誕2016
月末……


2016年1月31日「ビター&スウィート とびきりバレンタインガチャ」でSR枠として登場。
SR枠は二宮飛鳥城ヶ崎莉嘉、R枠は堀裕子兵藤レナヘレン相馬夏美
劇場第649話『仕事がコイビトにゃぁ』では千川ちひろから「バレンタイン合わせのCMの仕事」に抜擢された事から激励を受けたが本人は
「告白の演技が必要なのにゃ・・・。みくは恋の経験が薄いからイマイチ自信ないとの」
と憂鬱な状態で悩んでいる描写が窺える。
そこでちひろに「恋する事」を質問したら「1日中ずっと考えてしまう」との答え。
対するみくは「今のみくは仕事が恋人にゃあ~ Pチャン次はどんな仕事持ってきてくれるかにゃ?とか~Pチャンちゃんとスケジュール調整してくれるかにゃ?とか~」と饒舌に語るがちひろから「それってPさんの事もずっと一緒に考えてますよね」とちひろから
突っ込まれ赤面。やはり彼女もPラブだったか。

フマジメ/ネコチャン

前川みくにゃん
悪いみくにゃん


2016年09月21日、同名のドリームチャンスガチャで登場したSR。R枠は姫川友紀
カード名は言うまでもなく[マジメ/ネコチャン]のセルフオマージュ。
当時の真面目に勉強する前川さんとはうって変わって今回は屋上のフェンスの上に腰掛ける不良少女。
特訓後に至っては猫耳にピアス、胸元に猫のタトゥー、シャツはダメージ、手にはチェーンとワイルドでいかにもワルそうな出で立ちである。
劇場774話『受け止めて…ねっ♪』では危ないからとPにせがまれフェンスから降りることに。しかし自力で降りることができなくなり、Pに頼んで下で受け止めてもらうことに。事なきを得たものの、随分と思い切りの良い飛び降りだったため、本当は自力で降りられたのではないかと疑われるが、みくは「さぁ?ネコチャンは気まぐれだから♪」とはぐらかし屋上をあとにするのだった。

スターライトステージ

みくにゃん
アクロスザスターズみくにゃん


スターライトステージでも稼働初期から登場。ただしこちらではLIVEバトルという概念そのものがないため事務所入りの経緯もソーシャルゲーム版とは異なっている。
カードとしては初期RとSR[セクシーキャット]が流用。
また2016年3月31日の「春うららか放課後タイムガシャ」ではSR[マジメ/ネコチャン]も登場した。
メインとなるストーリーコミュは第6話。ニュージェネレーション3人の直後にあてがわれるのはやはりみくだからこその特権というべきか。

キャットパーティー

冬コミ新刊表紙(予定)
C89新刊サンプル1


2015年9月17日に「プラチナオーディションガシャ」に追加されたSSR。

ドリーミンブライド

はっぴーみくにゃん
ΦωΦ


2016年5月31日 「幸せ届けるブライダルストーリーガシャ」にて、神崎蘭子とともに2度目のSSR化を果たす。
LIVE衣装は前SSRのセクシーなセパレート衣装からまたイメージを変え、ソフトなクリーム色のワンピースににくきゅう手袋をセットした可愛らしいものとなった。

EVERMORE

みくにゃん
シンデレラドリーム衣装でEVERMOREを歌う前川みく


2016年11月30日から開催のイベント「LIVE Parade」の達成pt報酬として登場したSR。
シンデレラガールズ5周年記念曲「EVERMORE」を城ヶ崎美嘉神崎蘭子二宮飛鳥一ノ瀬志希とともに歌う。
特訓前で蘭子、飛鳥と訪れているのは舞浜アンフィシアター。現実でシンデレラガールズの1stライブ「WONDERFUL M@GIC!!」が開催された場所であり、エピソードの内容もそれにちなんでいる。
特訓後は志希とともにシンデレラドリーム衣装をまとって夢のドームLIVE。このイラストは、同じくイベント報酬として登場したSR[EVERMORE]城ヶ崎美嘉の特訓後イラストとつながる仕様となっている。

その他イベント出演

2015年9月開催の「アタシポンコツアンドロイド」のスペシャルコミュに登場。同曲を歌ったメンバーとユニット「C5」を結成し、活動する様子が見られる。

つぼみ


2016年4月開催の「つぼみ」のスペシャルコミュにも登場し、CD「Absolute NIne」で同曲を歌いドラマパートでも共演したメンバーと再び活動する様子が見られる。

アニバーサリーみくりーな


2016年8月末開催の「LIVE Groove Vocal burst」のスペシャルコミュにも登場しており、島村卯月神谷奈緒多田李衣菜城ヶ崎美嘉とともに新曲「BEYOND THE STARLIGHT」をアニバーサリーライブで歌うメンバーに選ばれる。

他アイドルとの関係

上条春菜とは猫好き仲間の友人で、はるにゃんと呼んでいるらしい。また春菜の台詞からすると、和久井留美とも交友関係がある。
「ドリームLIVEフェスティバル」にて待望の猫ユニット「にゃん・にゃん・にゃん」が出来たが、かつてSレアで猫耳メイドになったことがある高峯のあと、「アーニャ」ことアナスタシアといういかにも…な人選。みくいわく「何か意図的な物を感じる」。さらにイベント中に投入されたSレア・ナターリアのカードの背景としてアナスタシアに寿司を勧められて驚く、というより恐怖するみくの姿が。

春菜に影響されたのか、「まぁまぁネコミミどうぞにゃ」と言いながら事務所内にネコミミを布教している。
特にニュージェネレーションが共演する時にはだいたいネコミミを着けている。
卯月には困ったことがあるといつも相談する仲であるとのこと。
は普通の子だがどこか神秘的で、自分と似た所があるらしい。
未央にはいつもペースを握られ遊ばれてしまうようだ。アニバーサリーアイプロでもしっぽを引っ張られたりマイク代わりにされたりモノマネされたりしていた。
卯月は行儀の良いアメリカンショートヘアー、凛は風格あるメインクーン、未央は元気のある野良猫らしい。

メディアミックスでのCDドラマでは双葉杏と絡むことが多い。というより杏のお守り。しかしきらりほどの強引さがないためか、だいたいは杏のペースに引き込まれている。
他にもキュート繋がりで緒方智絵里安部菜々と、肉球繋がりで城ヶ崎莉嘉市原仁奈とユニットを組んだりと交流の幅は広い。

後に追加された「長野エリア」では、ついに天敵といえるお魚系アイドルが登場した→浅利七海。まだ交流はないが、共演した際のみくにゃんの反応が楽しみである。
また、またしてもアイデンティティをかっさらいそうな子もいる。→一ノ瀬志希
…長野はみくにゃんに恨みでもあるのか。

余談だが、みくが他キャラを呼ぶ際呼び方が2通りに分かれることがある。だいたいは「○○チャン」なのだが、一部のアイドルには「○○にゃん」など猫的な呼び方をする。もしくは両方。
例を挙げると以下のような感じ。


総選挙

第1回シンデレラガール選抜総選挙の速報ではCDメンバー唯一のランク外ではあったが、結果では第28位まで順位を上げている。CDアイドルのメンツは立ったという所か。

第2回シンデレラガール選抜総選挙では、速報においては29位をキープしていたが、最終結果では33位まで後退してしまった。ちなみにその29位に収まったのは前回と同じ卯月

しかし新キャラの台頭やユーザー数・投票券の増加などで前回の上位ですら圏外となるなど、大いに荒れた今回の総選挙の中で、ほぼ同じ順位を維持できたことは彼女の人気の強さを静かながらに示したとも言える。

第3回シンデレラガール総選挙では中間はもはや定位置と言える29位、そして最終結果は縁起良く22位。2ndアニバーサリーの効果や中の人の後押しが功を奏したようだ。

第4回シンデレラガール総選挙アニメ1期放送終了直後に行われたが、作中での活躍もあってか念願の一桁入選、加えてアニメ登場アイドル中最高となる総合2位、キュート属性1位に輝く。トップ10の中には自身も該当するシンデレラプロジェクトメンバーが4人入選したが、上位5名の内3人がCV未実装という嘗て無い混戦を考えれば大健闘を収めた形となった。

第5回シンデレラガール総選挙でも勢いは衰えず、ボイス未実装組に混じって総合8位、キュート属性では卯月、菜々に次ぐ3位に輝く。順位は下がったとはいえCDメンバー入りとして2冠を果たす快挙を遂げた。

ダイスDEシンデレラ♪

2015年4月1日のエイプリルフール企画「ダイスDEシンデレラ♪2」において、追加エリア「あやかし」に登場する敵キャラとして参戦。
「あやかし」ということで猫又に扮している。
倒すと仲間にすることができ、ダイスの2の目が3つ揃う(つまり「にゃん・にゃん・にゃん」)ことで、39(みく)倍攻撃という強力なスキルを持つ。

シンデレラファンタジー

2015年5月11日から開催された『グランブルーファンタジー』のコラボイベント「シンデレラファンタジー」第3弾のゲストキャラとして、川島瑞樹双葉杏とともに参戦。
『シンデレラガールズ』での条件を満たすことでパーティーユニットとして入手できた。

みくにゃんvsうさぎもどき
グラブルみく



奥義アビリティサポートアビリティ
にゃんにゃんにゃんにくきゅうぺったん!/ねこねこダンス/あたっく Shall We~?にゃんにゃんボイス

ダイスDEシンデレラと同じく猫又の格好をしており、属性は風。
ストーリーではこれまでの扱いのせいか、異世界に飛ばされても思考が完全に芸人もといバラドル脳になってしまっており、怪物に襲われようが騎空団から事情を説明されようがかたくなにドッキリ企画の一環と思い込んで譲らなかった。
どうにか現実を受け入れるも、仕事に穴を開けまいと元の世界に戻ることに人一倍躍起になっており、異世界でもだらだらしている杏とは対照的な構図となっていた。
フェイトエピソードでは、港町に来たおかげで嫌いな魚料理三昧に苦しめられることとなり、見かねたルリアの提案で魚嫌い克服の訓練を受けさせられることに。見かけが普通の魚と全然違うのをいいことに魚系モンスターを余裕でなぎ倒していくみくだったが、まさかの伏兵がきっかけで全ては水の泡となった。

マグロ 復刻開始



ちなみにみくの中の人は同ゲーム内のキャラクター・アリーザも演じている。

アリーザ前川さん



ストリートファイターコラボ

なお、グラブルにはキャラごとに得意武器が設定されており、風属性は強力な攻撃力UPスキルを持つマグナ武器が、みくの得意武器である「格闘」という好条件もあって、イベント配布SRにもかかわらずSSRに匹敵する強さを発揮できるポテンシャルを持つことから一部では「拳聖前川」の異名で呼ばれることもある。そしてその強さは、格闘ゲームの金字塔「ストリートファイター」シリーズとのコラボイベントにて遺憾無く発揮され、風属性が有利に戦える土属性の敵として登場した、あのムエタイの帝王サガットをも殴り倒すのであった。


アニメ

2周年記念PV

モバマスまとめ


ゲーム稼働開始から2周年記念として公開されたアニメPVに登場。

テレビアニメ

2015年放送のテレビシリーズでは、物語の中心を担う「シンデレラプロジェクト」のメンバーとなった。1話ではモブとして、2話から本格的に登場を果たす。

にゃんにゃんにゃん!
ネコキャラ



登場当初からプロジェクトメンバーの中では最もアイドルへの憧れやハングリー精神が明確に描かれており、負けん気の強さを見せていた。
関西人の性か基本的にノリの良い性格だが、自分に自信の無い智絵里をさりげなくフォローしたり、背伸びして煽情的なアピールに走ろうとする莉嘉達を窘めたりするなど面倒見が良く、プロ意識の高さゆえ普段から自己管理に気をつけ、几帳面で公私混同を好まないなど性根の真面目さが伺える。その一方、原作ゲームでもお馴染みの自分をなかなか曲げない頑固さや、大人の事情に納得しきれず時には突飛な行動に走ってしまうこともある子供っぽさが同居する15歳という微妙な年頃であることが節々で描写されているのも印象的。お好み焼きはご飯と一緒に食べる派。
アーニャ蘭子と同じく346プロの女子寮に住んでおり、そこから事務所や学校に通っている。

3話では後から来たNGが自分達より先にライブデビューする事に納得できず、NGにあの手この手で勝負を挑むも3連敗、その後はむくれつつもなんやかんやでNGを応援するツンデレ枠と化す。
あまりにも見事なかませっぷりから、一部視聴者からは「かませ猫」なる不名誉な称号を得る事に。
ちなみにこの展開はゲームにおけるチュートリアルを再現した物らしい。

死因は自爆
準備中のみくにゃんさん
前川みく



その後もNGだけでなく美波・アーニャラブライカ)のCDデビューが決まったにも関わらず自分達は相変わらず基礎レッスンや小さな裏方仕事ばかりが続いていたことから焦りを募らせていき、第5話では他のメンバー達を率いてラブライカのメンバー増員や自主企画提案をプロデューサーに掛け合うも却下されたことから不満が爆発、莉嘉と共に社内カフェを占拠してストライキを敢行する騒動を引き起こしてしまった。
みくの切実な想いの吐露を聞いたプロデューサーが言葉が足りなかったことを謝罪し、未定ながらみく達にもデビューの計画があることを明かしたことに安堵して投降した後、各所への謝罪と後始末に奔走したことで事態は収束した。

モバマス第5話



未確定事項は極力口にせず根拠の無いことは語らないというプロデューサーの姿勢が仇となって起きてしまったすれ違いだったが、奇しくもアニメ版アイドルマスター中盤にて美希竜宮小町入りをその場の流れで口約束してしまったことですれ違いを生んだ赤羽根Pとは真逆の対応でありながら、似たような事態に発展しまったという点が興味深い。

6~7話でのNGのデビューライブでの一件に纏わる騒動を乗り越えてからは、プロデューサーが自分達にきちんと向き合うようになったことから彼への信頼を深め、原作ゲーム同様「Pチャン」と呼ぶようになる。
以降は本来の真面目な性格からメンバー全体がやり過ぎないよう抑えて取りまとめるような役に回ることが増えている。

他のメンバーが次々とユニットデビューしていく中、皮肉にも頑なにデビューに拘っていた当のみく本人が取り残されたまま迎えた11話では、同じく未デビューが続いていた多田李衣菜とユニットを汲んでデビューすることがPから発表された。CDデビューに向けてチームワークを高めるためレッスンや仕事も一緒に行う事になったのだがキュートなネコミミアイドルを目指すみくにとってロックに拘る李衣菜はそりが合わず、事あるごとに反目が絶えずにいた。
チームワークはなかなか進展しないが、かといって片方のデビューが遅れるというリスクを背負ってまでソロデビューに切り替えるわけにもいかず、莉嘉の提案で女子寮で李衣菜との同棲に突入することに。
この共同生活でを始めても中々まとまりが付かずにいた中、あるイベントの仕事を「346プロの歌えるアイドル」にお願いしてほしいという依頼が舞い込み、その仕事を自分たちにやらせてくれと申し出た。
一緒に歌ったことすら全くなく李衣菜からはそんな状況で引き受けた事を問いただされたみくは346プロ主催のアイドルフェスが迫っている中、李衣菜とまとまれずにいる自分に強いジレンマを感じ続けていること、Pが自分たちをユニットとして組ませた意味を納得しておきたいという心境を吐露。李衣菜と共にまだ手つかずの作詞を二日で仕上げ、当日のライブを勢いで見事乗り切ってみせた。この作詞はリアルでもみく役の高森奈津美と李衣菜役の青木瑠璃子の二人によって手がけられている。
そして後日、Pが未定という意味でユニット名の欄に記入していた「*(アスタリスク)」の印をちひろが正式名称と勘違いし、その意味を気に入った二人はそのままユニット名として採用することに。かくして『*(Asterisk)』は正式始動することとなった。

デレマス四コマ みくりな
NYAH!!



その後も些細なことでケンカしては解散を叫ぶ解散芸スタイルが定着しつつある。

13話終了後のアニメ放送休止期間は、ラジオ「マジックアワー」でアスタリスクとしてゲスト出演した後、そのまま城ヶ崎美嘉から引き継ぐ形でパーソナリティーとなった。
選考理由としては、最近の346プロの人気急上昇アイドルとのことである。要はそういうことなのだろう。
歴代パーソナリティーと比較すると、進行の腕はまだまだ荒削りなようである。

15話では美城常務による改革でプロジェクトが解散の危機に立たされ、対案を出して解散を食い止めると宣言したPを地下資料室で待つことになるが、やはり待ちきれず企画書を書くなど何かしらのアクションを起こしたいと躍起になっていたが、美波にたしなめられ仲間と協力して資料室の清掃と企画書の作成を並行しながらPを待つという方向に落ち着いた。
この時作成した企画書は5話とは対照的にしっかりとPに受理され、彼が実際に提出した対案「シンデレラの舞踏会」の礎となった。

16話ではバラエティ番組で安部菜々と共演したのを機に、彼女との関係が大きく進展。
最初に5話のカフェ占拠の際に迷惑をかけたことを謝罪するみくだったが、菜々からはさほど気にされずむしろ仕事で共演できたことを喜ばれた。
その後の収録でウサミンキャラを貫きつつ観客を楽しませる菜々の姿勢に感動し、彼女こそ自身の目標だと宣言する。
しかしその翌日、李衣菜とPを通して各部署でバラエティ路線の縮小とキャラの見直しが行われていることを知って空気が一変。自身も猫キャラを続けるか否かを気にせざるを得なくなった中、Pからの誘いを受けて菜々の仕事の見学に行くことに。
そして翌々日、楽屋で菜々と再会したみくは、彼女が会社の意向を汲んでウサミンを封印すると聞いて多大なショックを受ける。暗い雰囲気のまま楽屋を出た後、自分のやりたいキャラを他者に左右されることへの悲痛な思いをPへぶつけた。
しかし、対するPから彼自身の意図と李衣菜の思いを聞いたことで奮起。
ステージ上でキャラを封印して心が沈みかけていた菜々のもとに駆けつけ、1人ウサミンコールを繰り返し必死に彼女の心に訴えた。
その思いは菜々にしっかりと届き、ウサミン星人安部菜々が復活。みくは再び彼女が観客を盛り上げる様子を見届けるのだった。
その後、Pに対し菜々たちと部署を越えての活動協力を提案し、シンデレラプロジェクトと他部署のバラエティアイドルを繋ぐ架け橋となった。
この時「みくは自分を曲げないよ!」と改めて猫キャラを貫く決意表明をし、李衣菜からもその姿勢をロックだと認められた。

うさみん&みくにゃん



19話では、どこか様子のおかしい李衣菜を心配し、パートナーとして悩みに付き合うことを申し出るも当人からはかわされてしまう。
そのことを仲間やPに相談していくうちに、自分が李衣菜の負担になっているのではないかと悩み始め、彼女が木村夏樹と仲良くしていることを聞いてさらに不安は深みを増していく。
その結果、両者の仲も目に見えてぎこちないものとなり、さらにステージ上でも息が合わずアクシデントを引き起こしてしまう。
幸いイベントそのものに大きな影響はなかったものの、これがきっかけで遂にみくの感情が爆発。李衣菜の抱える迷いが自分のせいであり、だからこそ迷わないように自分が頑張らないといけないと涙ながらに心境を吐露した。
だが李衣菜は当然ながらみくが悪いなどとは微塵も思っておらず、彼女も*に対する正直な思いをぶつけたことで2人は再び結束を取り戻した。

私にとっての



しかしその喜びも冷めやらぬうちに、解散をかけた部署の審査が秋のフェスに前倒しになった上、アーニャや未央がソロ活動を宣言したことで、危機を目前にメンバーの足並みが揃わないことに再び不安を露わにする。
そんな折、あえて新しいことに挑戦していくことを前向きにとらえる蘭子や美波の姿勢に感化され、自身も「* with なつなな」という新体制でフェスに臨むことを決めた。

****



そして迎えたオータムフェスではプロジェクトの審査に対する不安を口にするも、Pからそのことは一旦忘れるよう進言され、観客に新しい自分たちを見せ全力で楽しませるよう仲間と決意を固めた。
フェス終了後もアーニャと凛がプロジェクトクローネの活動を並行していくと聞いた際も、自分たちもwithなつななとしての活動を続けていくことを引き合いに快く受け入れるなど、懐の広さを持てるようになった。

それからまもなくして卯月が養成所に戻るという話を聞いて再び動揺するが、以前より心に余裕ができたおかげで仲間と共に彼女を信じて笑顔で待つことを受け入れた。
24話ではようやく復帰した卯月に対し、けじめとして「どんな理由でもお仕事を休むのはプロ失格」と叱咤したうえで、猫耳をかけて彼女を励ました。

25話で迎えた「シンデレラの舞踏会」では、アニマルパークのインパクトに気圧されながらも菜々とともに部署の枠を超えた動物コスのステージへ繰り出す。その後、アスタリスクwithなつなな、シンデレラプロジェクトとしてもステージを披露した。
翌春には李衣菜とは活動を異にしているが、解散したわけではなく、NGのように個々らしいステップアップのためにあえて別々の道を歩むことにしたものと思われる。

中の人&前後番組関連

TOKYOMXBS11では『シンデレラガールズ』の直後に『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ』が放送されている。
そちらでみくの中の人が少年時代の空条承太郎を演じたことから、早速中の人ネタイラストも投稿されている(→アイドルの奇妙な冒険)。

みくにゃん?



そして若ジョセフの中の人からジョジョの真似を頼まれたみくにゃんは…
関連ツイート1 関連ツイート2 関連ツイート3

この他、星野源はみくにゃんPであることを公言しており、高森と以前劇場作品で共演したこともあってか高森がラジオに呼ばれている。

神撃のバハムート

神バハ前川


2015年10月21日に開催された「神撃のバハムート」と「スターライトステージ」とのコラボイベント「月の使者と輝きの少女達」における限定カードとして登場。イベント共演者は、多田李衣菜木村夏樹安部菜々とアニメでお馴染みのメンツである。
グラブルコラボの際と同じく猫又の衣装となっており、双方のゲームともに出演を果たしたのはシンデレラガールズではみくが初であった。

二次創作での扱い

詳細は各記事を参照。

みく誕生日おめでとうー!


無印Rでのかませ臭と残念性能、魚が泣くほど嫌い、猫アイドルの増加、CDでスタッフにいじられるなど、すっかりいじられキャラが定着している。

みくにゃんのファン、はじめました
みくのマジメなところ


コラ画像から始まり、ついには公式化した元二次設定

参加ユニット


関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前前川 / みく / みくにゃん
個別2月22日はみくにゃんの誕生祭 / みくにゃんは不憫 / 失みフ辞(失望しましたみくにゃんのファンやめます) / 前川さん(シンデレラガールズ) / みくは自分を曲げないよ!
楽曲おねだりShallWe~? / ニャンと☆スペクタクル
カップリングうづみく / みくかな / みくあん / ナナ&みく / しきみく / みく凛 / あーにゃんみくにゃん / のあみく / ななみく / はるみく / みおみく / みくりーな(アスタリスク(シンデレラガールズ)) / みく凛(アイマス×ラブライブ)
集合にゃん・にゃん・にゃん / ハイカラサクラ / シンデレラドリーム / モバマスねこ組 / CM2期生 / C5(シンデレラガールズ) / シンデレラプロジェクト / みくりーなつき / アスタリスクwithなつなな / デレマス15歳組 / デレマス大阪組
その他女子高生(JK) / 茶髪 / セミロング(おかっぱ) / ロリ巨乳 / 猫耳 / ねこしっぽ


同年齢アイドル

Cu水本ゆかり/五十嵐響子/大原みちる/桃井あずき/小早川紗枝/楊菲菲/栗原ネネ/村松さくら
Co大石泉/松尾千鶴/アナスタシア/渋谷凛
Pa本田未央/喜多見柚/星輝子/星井美希/水瀬伊織/野々村そら/喜多日菜子/キャシー・グラハム/浜口あやめ/土屋亜子/冴島清美

外部リンク

前川みくとは (マエカワミクとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「前川みく」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45332837

コメント