ピクシブ百科事典

新田美波

にったみなみ

アイドルマスターシンデレラガールズに登場する、文武両道の優等生なラクロス娘。
目次[非表示]

プロフィール

「ふふっ、私がアイドルなんてなんだかドキドキします。あ、でもアイドルになったら学業に響いたりしないかな?パパに怒られちゃうかも…その時はプロデューサーさん、よろしくお願いしますねっ?」
「みなみ、決めますっ!」
「勉強もスポーツも、大好きですっ」

タイプクール
年齢19歳
身長165cm
体重45kg
BMI16.53
B-W-H82-55-85
誕生日7月27日
星座獅子座
血液型O型
利き手
出身地広島県
趣味ラクロス、資格取得
CV洲崎綾
初登場2012/05/14(お仕事「神戸エリア」)
CDデビュー2013/05/22(No.019)
第1回総選挙13位
第2回総選挙28位

概要

みなみちゃんぐ
新田ちゃん


アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するキャラクターの一人。
神戸エリアで初登場した。ノーマルとしては初のコスト11。ゲーム上の分類はクールタイプ。
勉強熱心で優等生的なキャラクター。また、弟など家族の事を話題に出すことも多い。
文武両道を心掛けているらしく、ラクロスと資格取得を趣味とし、ミスコンの優勝経験があり、さらには高校時代に生徒会に所属するなど、色々と経験豊富。
しかしその裏には、本当は自分が何をやりたいのか迷っていたというのもあった模様。

「にいた」と打つと「新田」も出てくるが、こちらは「にった」なので注意。

pixivでの扱い

ユーザーの間では特訓後の露出度高めの衣装と上気したような表情の取り合わせが無性にエロいと評判で、実はラクロスにはあまり興味がないのではないか、つまり(以下略)ということが噂されている。が、あくまで主観に基づいた憶測でしかないので注意したい。
結果として登場と同時にR-18イラストの投稿が殺到(新田美波タグで現存するイラストのうち、最古の5枚中4枚がR-18)。ピークが過ぎ他の魅力が発見されるに連れて落ち着いてきたものの、2013年9月時点でも総投稿数の3割以上を占めている。
なお投稿数1000枚以上の過半数がR-18な子もいるが、こちらはもう完全に人妻呼ばわりである。

「サマーライブ」新田美波

夏ですねプロデューサーさん!
サマーライブ!


イベント「アイドルサバイバル in サマーライブ」にて、栗原ネネ三好紗南と共にレアカード化し、お揃いのTシャツ(特訓前)→セーラー服(特訓後・学生服ではなく水兵服)で登場。このトリオは特に気が合うのか、後のイベントでもライバルユニットとして度々登場している。
他のメンバー(椎名法子多田李衣菜小関麗奈)を含めても最年長のため、お姉さんのような気持ちなのか「紗南ちゃんもネネちゃんもカワイイっ♪ふふっ♪」と2人を見守るようなコメント。

イベント限定レアカード化とはいえなぜか使用コストが10に下がっており、スキルなしで攻撃・防御力の性能もどっちつかず(それでもNより性能は上)なので、愛で使っていくキャラといえる。
露出度は相変わらず高め、ライブには家族も応援で来ているらしい…流石にプロデューサーの視線に気付いたのか、自分の衣装だけ他のアイドルに比べ露出が多くないかと疑惑の目を向けてくる。

第1回シンデレラガール選抜総選挙

清き一票を


中間発表から最終結果まで変わらず13位を維持。
12位以内のキャラクターは皆2011年内に登場しており(ゲーム稼働開始日は2011/11/28)投票開始までにレアカード化済であったか元々レアカードであった。
対して登場が投票期間から僅か2か月前の2012年5月と遅く、投票終了前日にようやく前述のサマーライブでレアカード化した彼女の高順位は快挙と言える。

Sレア「笑顔の女神」新田美波

コートの下は…
新春新田さん


2012年12月27日開催のイベント「新春アイドルプロデュース」にてついに上位報酬SRに昇格。
17コストSRであり初の対バックメンバーデバフ特技を持つ。特訓前はコート姿で共に初日の出を見ている姿。コート姿で健全なシチュなのになぜか必要以上に色気を感じてしまうのは気のせいだろうか。
特訓後はNの特訓後衣装を和風アレンジしさらに大胆にした衣装で新春ライブに臨む姿。「笑顔の女神」の二つ名通り色気たっぷりの笑顔でライブしている姿は、まさに女神。
だが、ガチャで大量におせちが手に入るため上位争いは修羅のごとく。参戦する人は相応の覚悟があるか試された。

公式HP内の漫画「シンデレラガールズ劇場」第64話では赤城みりあ塩見周子から「甘酒飲んでるだけなのにすごい色っぽーい!」「あたしじゃ無理だなー」と評されており、どうやらアイドル達の間でもセクシーと言えば彼女という存在になってきていたらしい。

CDデビュー

CDみなみ
新田ちゃんシンドローム


2013年3月15日に、『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 019 新田美波』として日野茜赤城みりあ安部菜々輿水幸子らと共にCDデビューすることが発表された。初期発表時以外のアイドルとしては初のデビューというスピード出世となる。
3月29日に担当声優が「洲崎綾」さんに決定した事が発表された。因みに、彼女同様「担当声優(中の人)が演じるキャラクターの人数が2人目(モブキャラ除く)」のキャラクターは、島村卯月も同様である。

5月22日に発売されたCDには、ジャケットのイラストを基にしたSRが貰えるシリアルコードが特典として封入された。ただし他のCDSR同様に性能は低く、実戦用というよりはファンサービス。
このイラストで『NO.1』と書かれたビーチボールを持っているが、よく見ると反対側には『YES』と書かれている。これは表面の『NO.1』と合わせて『Yes No.1』と表されるものと思われるが、美波の脚で.1の部分が隠れてしまい『NO』が強調されて見え、それが昔話題になった『イエスノー枕』を模している形になってしまっている。しかも5人の中では肌の露出が一番多い。
そして、発売記念キャンペーンとしてログインボーナスに登場した際も、前日の菜々からの紹介は「とーってもセクシーで健康的なナイスバディのあの子」というコメント。

公式側からもそんなキャラ扱いをされているのか…色気を強調して売っていこうという考えの元なのかも知れないが、CD内のラジオパートではなぜか何度も「ラクロス」を言い直しさせられているので、やっぱりそういう意図で…。

劇場115話ではCD発売記念イベントで疲れたみりあを心配したり、うたた寝した幸子を優しく運ぶようプロデューサーに声をかけたり、車内で眠る茜・みりあ・菜々(幸子は助手席)に寄りかかられ、みりあに膝枕しながらニコニコしていたりと、最年長ということでお姉さんらしい一面も。

Sレア「制服の女神」新田美波

先生、教えてください…
新田ちゃん2!


担当声優が決まった後の3月31日に始まった「制服コレクション2013」にてボイス付きのガチャSRになった。またしても女神である。
なお彼女は19歳ではあるのだが、どうやらその制服姿(特訓前)は「プロデューサーが喜ぶだろう」と父親公認らしい。
特訓後はライブ中に制服型の上着を脱いだところ…なのだが、何ゆえにスカートの模様と胸当ての柄が一緒なのかは分からない。
劇場では「新春アイドルプロデュース」でも共演した安部菜々と再び共演している。

Sレア「眠れる小悪魔」新田美波


「新悪魔っ娘リミテッドガチャ」にて4度目のSR化。
特訓前はお疲れなのか、ブレザーを脱ぎワイシャツ姿で事務所のソファで横になって今にも眠ってしまいそうな表情…。
スカートが短く絶対領域を惜しげもなく晒しているうえ、肩を出し胸元もネクタイが緩みシャツのボタンも1つ2つ外れている…と、露出そのものは然程高くないのだが目のやり場に困るレベルで色っぽいのはどういう事なのか。
4コマではこの状態から眠ってしまい間中美里に「トリックオアトリート」と書かれた布をかけられてしまったがもうトリック必至としか言いようがない。これに耐えたプロデューサーは聖人君子か何かではなかろうか…。

特訓後は、その名の通り悪魔的な衣装と頭に角。だが頬を染め、胸の谷間も際どくヘソ出しの衣装で誘うような視線を向ける姿は正に小悪魔。こんなのに誘われたらたまったものではない。

シンデレラドリーム

第15回プロダクションマッチフェスティバルにて、イベント終了後にシンデレラドリームチケット30枚のスカウト対象組に追加される旨が告知された。能力的には、既に30枚スカウト組として追加済みの高森藍子と同じく、コスト19の攻撃型ステータスと、自分の攻絶大アップ、および2014年5月までに開催されるドリームLIVEフェスティバルでのパワー持ちカードとなる。

pixivに投稿された作品 pixivで「新田美波」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4880345

コメント