ピクシブ百科事典

シンデレラガールズユニット

しんでれらがーるずゆにっと

シンデレラガールズユニットとは、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するユニットの総称である。本記事では3人以上で構成されているものについて記述する。
目次[非表示]

概要

ソーシャルゲームアイドルマスターシンデレラガールズ』および『スターライトステージ』に登場するアイドルユニットのうち、本記事では3人以上で構成されているものを取り上げる。

※2人組によるものは「アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧」を参照。
※年齢による集合区分は「シンデレラガールズ年齢タグ」を参照。
※出身地による集合区分は「デレマス出身地バラエティ」を参照。
※登場エリアによる集合区分は「デレマス同郷組」を参照。

その他、非公式のアイドル3人以上の組み合わせについても記載する。

総体

346プロ / (モバマスオールスター
アイドルマスターシンデレラガールズにおいて初登場したアイドル + トレーナー姉妹 + 千川ちひろ
シンデレラガールズ
総勢183人のアイドル+3人の国内未登場アイドル+4人のトレーナー+1人のアシスタントが所属する超巨大芸能プロダクション。ただしこれは2014年11月にアニメ版の設定が公開された時に突如出現した後付概念である。なおデレステには名前こそ出て来ないものの、諸星きらり小早川紗枝のストーリーコミュ、関裕美松原早耶のアイドルコミュなどで346プロらしき建物(ただしこの場合、会社の名前が346ではなく美城と表記されている)が出て来たり、LiPPSイベントで美城常務らしき人物の話が出て来たり、期間限定ミッションで美城専務自ら案内したりしている。タグ数では以前から使用されているモバマスオールスターが優勢である。完成させるまでの絵師の労力が半端なく高く、イラストにはもれなく「なにこれすごい」が付くことは確実。


公式ユニット

ここに記載しているものの他にも、月末の引換券付きガチャや過去のイベントに登場したアイドルが3人組のユニットを組んでLIVEツアー系イベントに登場するケースがよく見受けられる。

最近見受けられるパターンでは、2人組の既存ユニットにもう一人を加えて「ユニット名 with アイドル名」や「ユニット名 feat. アイドル名」として登場するケースも有る。こちらに関しては元ユニットが2人組であるため「アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧」を参照。また、2人組から3人組へ発展した際はユニット名を変更するケースが多かったが、近年は変更しないケースも見受けられ、現在は両者が混在している。

※非公式なユニットタグが存在しているものは/で区切った右側に()書きで記載。
※☆はシンデレラプロジェクト関連のユニット。
※★はそれ以外のアニメ登場ユニット。登場の際にメンバーのボイス新実装を伴ったものは★★。

3属性ユニット

※ゲーム中に登場する(した)もののうち、キュート・クール・パッションからそれぞれ1人以上で構成されるユニットを掲載。

ニュージェネレーションニュージェネレーションズ
島村卯月 × 渋谷凛 × 本田未央
大気圏突入!
チュートリアルで最初に特訓させる3人娘。現在はシンデレラガールズの看板ともいえる役割を果たしている。シンデレラガールズ劇場では第47話以来新登場アイドルの紹介役を勤め、コミカライズ『アイドルマスターシンデレラガールズニュージェネレーションズ』にて主役を担当した。 アニメでは1stシーズンの前半にあたる7話までと、2ndシーズンの終盤に当たる第20話以降を3人のエピソードに充てられた。ユニット名については表記ゆれが見られ、pixivでは左側のタグが浸透しているが、アニメでは右側のユニット名が用いられている。
カワイイボクと142's
輿水幸子 × 白坂小梅 × 星輝子
142cm・・・・!!
各属性の身長142cmかつ左利きのアイドル。凄まじいまでの個性派揃い。それまでは142cmと呼ばれたりしていたが「ドリームLIVEフェスティバル」にて公式ユニット化。リーダーはなかなか苦労しているようである。LIVEツアーカーニバル「幻想公演 栄光のシュヴァリエ」ではこの一回限りではあるが同じ3人で『闇のアンデッド』を結成している。
ニューウェーブニューウェーブス
村松さくら × 大石泉 × 土屋亜子
ニューウェーブ
イベント「新人アイドルプロデュース」にて登場。3人とも同じ学校の友人同士で、ユニットを組んでデビューを目指している。ニュージェネレーション同様、第1回アイドルLIVEツアーにてライバルユニット『ニューウェーブユニット』として登場。新カードリリースの際は3人一緒か近いタイミングでリリースされるケースが多い。ニュージェネレーションと同じくユニット名に表記ゆれが見られ、pixivでは左側のタグが浸透している。ゲームでは近年左側に統一されていたが、2015年5月開催のイベントで突如右側のユニット名が使用されたために再度混乱が生じている。
フリルドスクエア
工藤忍 × 綾瀬穂乃香 × 喜多見柚 × 桃井あずき
フリルド
ガチャ排出カードの衣装ユニットの一つ。詳細は個別記事にて解説するが、メンバーの新カード排出と共にアイドル同士の新たな交友関係が掘り下げて結成されたユニットである。「第9回アイドルLIVEロワイヤル」ではイベント報酬カードをフリルドスクエアのメンバーで統一するという試みがなされた。
インディヴィジュアルズ
森久保乃々 × 星輝子 × 早坂美玲
individuals
サイレントスクリーマー』からの発展ユニット。第10回から第12回の「プロダクションマッチフェスティバル」上位報酬SRとなった3人で構成されており、特訓前後共に絵柄が繋がっている。ユニットとしての初登場は「第1回アイドルLIVEロワイヤル」における第1~第3ラウンドのスペシャルゲストLIVEである。
アンダーザデスク
森久保乃々 × 星輝子 × 佐久間まゆ
アンダーザデスク
同じく『サイレントスクリーマー』からの発展ユニット。こちらは劇場381話でのまゆが輝子の居る机の下に入り込む話を元ネタとしており、「第9回ドリームLIVEフェスティバル」にてユニットを組んで登場した。
リトルチェリーブロッサム
岡崎泰葉 × 櫻井桃華 × 龍崎薫
姱女倡いて容与たり
「第1回ドリームLIVEフェスティバル」にて初登場し、その後のイベントでも度々登場している3人組ユニット。年少組アイドルへの扱いに不慣れな泰葉が桃華のサポートを受けながら薫の世話をする様子や、薫が2人をお姉さんのように慕う様子が台詞から見て取れる。
Age16
今井加奈 × 藤原肇 × 高森藍子
めがねいじ.じゅうろく
デレマス16歳組の組み合わせの一つ。文字通り全員16歳のアイドルで構成されている。「アイドルLIVEツアー in USA」で『ユニット16』として登場し、「アイドルLIVEツアー in イタリア」からはユニット名が改められた。
シャイニングゴッドチェリー
星輝子 × 神谷奈緒 × 緒方智絵里
サマデレらくがき まとめ
「第8回ドリームLIVEフェスティバル」に登場したユニット。シャイン=子、ゴッド=谷、チェリー=ちえり=智絵里である。このユニットの元ネタはデレラジの公開録音イベント『サマデレ2014』で、中の人達のトークから生まれたユニットである。ちなみに、3人組ユニットのメンバー全員がセリフを喋る仕様を初披露したユニットでもある。
センゴク☆華☆ランブ
丹羽仁美 × 脇山珠美 × 浜口あやめ × 首藤葵
センゴク☆華☆ランブ!
「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」に登場した和風ユニット。元々は仁美とあやめのデュオユニットセンゴク☆ランブであるが、珠美が加入する形で結成された。珠美に代わって葵が加入した場合はユニット名が『センゴク華ランブ』になっていたが、2014年11月に開催された2ndライブのパンフレットにおいて4人ユニットであることが判明した。
ガールズ・パワー
月宮雅 × 岸部彩華 × 衛藤美紗希
ガールズパワー!(とか)
「第3回アイドルLIVEロワイヤル」で初登場した、ユニット名そのままに女子力を追求するユニット。プライベートでも仲がよく、SR[華・美・雅]月宮雅の特訓前のイラストや劇場344話、397話でも共演しており、交友関係の掘り下げの深さはトライアドプリムスやフリルドスクエアにも引けを取らない。
ハートウォーマー
井村雪菜 × 藤居朋 × 杉坂海
シンステ3STEP新刊本文サンプル
ガチャ排出カードの同系衣装ユニットの一つ。「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で朋と海のデュオとして初登場し、その後「第8回アイドルLIVEロワイヤル」で雪菜が加入してトリオとなった。朋が最年長のはずだが、劇場などを見る限り彼女が末っ子にしか見えない不思議な義姉妹トリオ。
ロッキングガール
多田李衣菜 × 三村かな子 × 城ヶ崎莉嘉
【かな子誕生日絵】ロッキンガールガール
コミカライズ『ロッキングガール』で主役を務める3人組。後にゲーム内でもアイドルLIVEツアーにユニットとして登場し、外部展開における設定がゲームに逆輸入される初のケースとなった。
フレッシュアスリーテス
今井加奈 × 桐野アヤ × 小室千奈美 × 沢田麻理菜 × 北川真尋
「アイドルスポーツ祭」ガチャ限定R[スポーツ祭]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。月末ガチャRユニットの中では珍しく季節やテーマに左右されない衣装のためかライバルユニットとしての登場回数は多い。
L.M.B.G(リトル・マーチング・バンド・ガールズ)
(大人数のため省略。個別記事を参照)
【シンステ5】L.M.B.Gクリアファイルサンプル
通称「マーチングシリーズ」。「マーチングメジャー」ガチャで一緒に登場した[マーチングメジャー]佐々木千枝と[マーチングバンド横山千佳を皮切りに、[マーチング~]の二つ名を持つカードが断続的に提供され続けて大所帯となったユニット。正式名称が判明したのは初登場からかなり後になってリリースされたシンデレラガールズ劇場435話での事で、それまでは長らく略称のL.M.B.Gのみ使用されていた。後にスターライトステージで代表メンバーが専用曲「ハイファイ☆デイズ」を発表した。
セクシーボンデージ
松本沙理奈 × 海老原菜帆 × 間中美里 × 篠原礼 × 兵藤レナ × 西川保奈美
その名の通りセクシーなボンデージ姿に身を包んだアイドルで構成されるユニット。L.M.B.Gと同じく同系衣装のカードが断続的に提供されることで人数を増やしてきている。ただしこちらはダイナマイトボディのお姉さん方が対象となっている。
からぱれ
海老原菜帆 × 柳瀬美由紀 × 脇山珠美 × 楊菲菲 × 長富蓮実
美由紀ちゃんと
花飾りとフリルの可愛らしい衣装で揃えたティーンユニット。こちらも同系衣装のカードが断続的に提供され人数を増やしている。

2属性ユニット

※キュート・クール・パッションのうちのいずれか2つの属性のアイドルで構成されるユニットを掲載。

にゃん・にゃん・にゃん
前川みく × 高峯のあ × アナスタシア
モバマス絵まとめ
「ドリームLIVEフェスティバル」にて結成された3人の猫娘によるユニット。みくにゃんは元々猫キャラが売りであったが、のあにゃんSR[ミステリアスメイド]高峯のあ+で、あーにゃんSR[シーサイドキャット]前川みくで登場。3人の共演もSR[カーニバルスター]ナターリアで実現している。第6回アイドルLIVEロワイヤルでは、のあを除いた2人が『あーにゃんみくにゃん』というユニットで登場している。
(★★)セクシーギャルズ
大槻唯 × 城ヶ崎美嘉 × 藤本里奈
セクシーギャルズ
文字通り、本ゲームのギャルアイドルばかりで構成されたユニット。「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」に登場。アニメではユニットではないが、同じ部署の仕事仲間として共演。
ハードメテオライツ
木場真奈美 × 吉岡沙紀 × 木村夏樹
ハードメテオライツ
「第4回アイドルLIVEロワイヤル」に登場したハードロックスタイルのイケメンユニット。一応断っておくが全員女性である。
マッシブライダース
木村夏樹 × 向井拓海 × 藤本里奈
華の18歳
「第6回ドリームLIVEフェスティバル」に登場したヤンキーチックな18歳ユニット。単車乗り繋がりだが、里奈だけ原付なので追いていかれることは劇場でも突っ込まれている。
ギャルズパーティー
仙崎恵磨 × 藤本里奈 × 大槻唯
「第9回アイドルLIVEロワイヤル」に登場したブロンドヘアーのギャル系ユニット。
ワンステップス
関裕美 × 白菊ほたる × 森久保乃々
ワンステップス
「花見DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。自信のないアイドル3人がユニットを組み、ともに一歩を踏み出そうとする。
ホットアートジャンピン
西島櫂 × 愛野渚 × 吉岡沙紀
ホットアートジャンピンまんが
「第12回アイドルLIVEロワイヤル」に登場したガチャ同系衣装由来のユニット。ボーイッシュで爽やかなイメージが特徴。劇場でもプライベートでの交流が描かれている。
ドリームホープスプリング
成宮由愛 × 望月聖 × 古賀小春
ドリームホープスプリング
「第13回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。ドリーム=由愛(ゆめ)、ホープ=月、スプリング=小で構成されたユニット。それぞれが妖精、天使、お姫様と可愛らしくも幻想的なイメージの持ち主。
ブルームジャーニー
氏家むつみ × 成宮由愛 × 古賀小春
シンフェス
同系衣装ユニットの一つ。「第16回ドリームLIVEフェスティバル」でむつみと由愛のデュオとして初登場し、その後「第17回」で小春が加入してトリオとなった。ライブステージを冒険の旅に見立てる。
GIRLS BE
関裕美 × 白菊ほたる × 松尾千鶴
GIRLS BE
「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。3人とも登場当初は自分に自信がなく、後ろ向きな発言が目立っていたが、アイドルとして成長したことで、ユニットとして登場した時には眩しい笑顔を見せてくれるようになった。後に劇場772話で再集結し岡崎泰葉と共演したが、まだまだ弱気なところも残っているようである。「第24回ドリームLIVEフェスティバル」ではその泰葉が加わり『GIRLS BE NEXT STEP』へとバージョンアップしている。
フランメ・ルージュ
桐野アヤ × 小松伊吹 × 槙原志保
フランメ・ルージュ
「第16回アイドルLIVEロワイヤル」でユニット結成。初共演は2013年の「アイドルLIVEツアー in バリ島」までさかのぼり、2015年に同系衣装レアがガチャに実装されたことでプライベートでの仲の良さが劇場等でも描かれるようになった。19歳アイドルの中でもひときわ炎のように情熱的なメンバーで構成されている。
女神たちの夏宴 / (かえさなみず
高垣楓 × 片桐早苗 × 川島瑞樹
かえさなみず
シンデレラガールズを代表する大人の女性トリオ。ユニットとしては「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」で初登場。その他、アニメやドラマCD等で、プライベートでも主に飲み仲間として交流があることが明かされている。その年齢から一部Pの間での俗称としてオールドジェネr(※文章はここで途切れている。
thinE/Dasein
有浦柑奈 × 二宮飛鳥 × 瀬名詩織
セカイ、愛、そして海
「第25回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。独特の世界観に定評のあるアイドルで構成されており、“愛”と“孤独”と“波”がキーワード。

キュート属性ユニット

※キュート属性のアイドルのみで構成されるユニットを掲載。

ピンキーキュート
島村卯月 × 小日向美穂 × 緒方智絵里
夏コミ 新刊表紙予定
ピンク系衣装を着たキュート3人組。「ドリームLIVEフェスティバル」でユニットとしても登場している。 2013年9月の智絵里CDデビュー発表で、全員に声が付いた。
★★メロウ・イエロー / (ゆかゆかのりこ
中野有香 × 水本ゆかり × 椎名法子
Mellow Yellow
年齢差はあるものの、作中で友人関係である様子が描かれていた3人組。元はイエローリリーからの派生トリオだが、ゲームではこの3人をイエローリリーのユニット名で登場させることが多く、3人のみを示す非公式トリオタグとしてゆかゆかのりこが使用されていた。アニメ第10話にも登場し、台詞を喋って3人にボイスが実装される。同時期に開催されたガチャでは特訓後に同系統の衣装を着たカードがリリースされ、「第11回アイドルLIVEロワイヤル」にてイエローリリーとは別個に3人のユニットメロウ・イエローが結成された。
スケルツォ・プリマヴェーラ
村松さくら × 大原みちる × 今井加奈
助
ニューウェーブのさくらを中心に新展開として結成されたキュート属性ユニット。「ドリームLIVEフェスティバル新春SP」で初登場し、同時に泉を中心としたクール属性ユニット「ファタ・モルガーナ」や亜子を中心としたパッション属性ユニット「ブエナ・スエルテ」も展開されている。
C5
安部菜々 × 島村卯月 × 小日向美穂 × 双葉杏 × 前川みく
ススメ☆オトメ
元はCute jewelries!001に参加した5人組。後にスターライトステージで行われたイベント「アタシポンコツアンドロイド」で再集結し、正式にユニットが結成された。同イベントではユニット名を決めるエピソードや、菜々がリーダーに指名されるエピソードがある。
サクヤヒメ
三村かな子 × 緒方智絵里 × 輿水幸子 × 佐久間まゆ × 小早川紗枝
カワイイボクと仲間たち
元はCute jewelries!002に参加した5人組。後にスターライトステージで行われたイベント「パステルピンクな恋」で再集結し、正式にユニットが結成された。
la Roseraie(ラ・ロズレ
宮本フレデリカ × 一ノ瀬志希 × 櫻井桃華 × 中野有香 × 五十嵐響子
雑多絵12
Cute jewelries!003に参加した5人組。CD発売に先駆けてスターライトステージで行われたイベント「明日また会えるよね」で正式にユニットが結成された。

クール属性ユニット

※クール属性のアイドルのみで構成されるユニットを掲載。

トライアドプリムス / (りんなおかれん
渋谷凛 × 神谷奈緒 × 北条加蓮
パルス
「アイドルLIVEツアーinイタリア」で公式となったユニット。SR+での3人の衣装がユニットになるような形で似ていた為、りんなおかれんとも呼ばれていた組み合わせ。凛(15)、加蓮(16)、奈緒(17)と年齢は違うが対等な付き合いのようである。また、CD第6弾のメンバーに奈緒と加蓮が選ばれたため、現在は全員にボイスが付いている。アニメ版ではプロジェクトクローネ枠内のユニットとして結成され、専用曲「Trancing Pulse」を発表した。
バレンタイン反省会 / (クール三重士
和久井留美 × 服部瞳子 × 三船美優
服部瞳子ウッドキーホルダー【一輪の花ver.】
それぞれ理由は異なるものの、クール系アイドルの中でも特に「重い」特徴を持つ3人。pixivでは長らくクール三重士と呼ばれていたが、その名の通り「アイドルLIVEロワイヤルバレンタインSP」にて公式に結成された。
《蒼ノ楽団》、『アズール・ムジカ』
渋谷凛 × 高垣楓 × 神崎蘭子 × 多田李衣菜 × 新田美波
Q
Cool jewelries!001に参加した5人組。C5と同じく、後にスターライトステージで行われたイベント「NationBlue」で再集結して正式にユニットが結成された。見出しのユニット名はゲーム内の表記をそのまま【原文ママ】で掲載したものだが、タグとしては蒼ノ楽団アズール・ムジカに分けて使用されている。元ネタは後述の『蒼黒の美声楽団』から。
Caskets
アナスタシア × 川島瑞樹 × 白坂小梅 × 神谷奈緒 × 北条加蓮
Cool jewelries! 002
Cool jewelries!002に参加した5人組。C5と同じく、後にスターライトステージで行われたイベント「オルゴールの小箱」で再集結して正式にユニットが結成された。
CAERULA
鷺沢文香 × 速水奏 × 橘ありす × 塩見周子 × 二宮飛鳥
咲いてJewelイベお疲れ様でした!
Cool jewelries!003に参加した5人組。CD発売に先駆けてスターライトステージで行われたイベント「咲いてJewel」で正式にユニットが結成された。

パッション属性ユニット

※パッション属性のアイドルのみで構成されるユニットを掲載。

(★)ポジティブパッション
本田未央 × 日野茜 × 高森藍子
放課後ポジティブパッション
オレンジ系衣装を着たパッション3人組。ドリームLIVEフェスティバルでユニットとしても登場している。2013年10月まで全員のボイスが実装され、翌月に登場したSR[バーニングハート]日野茜の背景には未央と藍子が登場し、カード上の共演が実現した。アニメではユニットではないが、舞台のキャストとして共演。スターライトステージでは正式なユニットとして専用曲「情熱ファンファンファーレ」を発表した。
★★セクシーギルティ
及川雫 × 片桐早苗 × 堀裕子
セクシーギルティ登場!
犯罪的にセクシー(?)な面々。「ドリームLIVEフェスティバル」においてライバルユニットとして登場。アニメ版でもユニットとして登場している。
B.B.ロワイヤル
姫川友紀 × 難波笑美 × 村上巴
【歌姫庭園6】ひめかわと!サンプル
「第4回アイドルLIVEロワイヤル」においてライバルユニットとして登場。「キャッツファンで趣味が野球観戦」「TIGER☆LUCKYと描かれたトレーナーを着ている大阪出身」「のペイントをしている広島出身」というプロ野球の球団を連想しやすいパッション3人組。ユッキにいたってはユニットセリフで野球ロワイヤルと発言している。サンキューユッキ
チアフルボンバーズ
日野茜 × 姫川友紀 × 若林智香
日野若姫
「スポーツが趣味」「チアガール風衣装のカードがある」という共通点を持つパッション3人組。「第4回ドリームLIVEフェスティバル」においてライバルユニットとして登場。
ヒートアップ☆チアーズ
若林智香 × 斉藤洋子 × 真鍋いつき
ヒートアップ☆チアーズ
初出は「新春LIVEツアーカーニバル」のメダルSR枠で登場したSR[ハッピーチアー]若林智香の特訓前カードで、マラソンに参加している洋子といつきを智香が応援しているというものである。後に洋子といつきがそれぞれ第15回・16回の「プロダクションマッチフェスティバル」にR枠で登場し、特訓後イラストの衣装が前述の智香と同系統の物となっている。ユニットとしては「第4回アイドルLIVEロワイヤル」に智香と洋子のペアユニットが登場し、やや長めのブランクを経て「第7回アイドルLIVEロワイヤル」にいつきを加えた3人組ユニットが登場した。
くノ一あやめ忍法帖
浜口あやめ × 浜口あやめ × 浜口あやめ
祝ボイス実装ペーパー
「第3回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場した忍者アイドル3人で構成されたユニット。「戦国公演 天魔の乱」では『戦場の三忍』、「風来剣客伝」では『真田忍軍 from 真田十勇士』役で出演。さらに「第13回ドリームLIVEフェスティバル」では浜口あやめ浜口あやめが加わり5人ユニットとして登場した。
トロピカル☆スターズ
城ヶ崎莉嘉 × 諸星きらり × 城ヶ崎美嘉 × 本田未央 × 赤城みりあ
Orange Sapphire
Passion jewelries!001に参加した5人組。後にスターライトステージで行われたイベント「OrangeSapphire」で再集結し、正式にユニットが結成された。
ゼッケンズ
十時愛梨 × 日野茜 × 高森藍子 × 星輝子 × 堀裕子
絶対特権主張しますっ!
Passion jewelries!002に参加した5人組。後にスターライトステージで行われたイベント「絶対特権主張しますっ!」で再集結し、正式にユニットが結成された。
サンフラワー
姫川友紀 × 市原仁奈 × 片桐早苗 × 大槻唯 × 相葉夕美
サンフラワー
Passion jewelries!003に参加した5人組。後にスターライトステージで行われたイベント「きみにいっぱい☆」で再集結し、正式にユニットが結成された。

初期衣装ユニット

※本作スタート時から登場している同衣装キャラによる公式ユニットを掲載。

ピンクチェックスクール(P.C.S) / (うづみほきょうこ
島村卯月 × 小日向美穂 × 五十嵐響子
ストロベリィクロス
N+でピンク系衣装を着たキュート3人組。全員が選抜総選挙上位ランカーの人気者同士。2012年11月の響子SR化で、全員のSRがお目見え。ジャンケントリオとも呼ばれる。2014年10月に実装されたぷちデレラにて、衣装名がピンクチェックスクールである事が判明した。ユニットとしてはアニメ最終回が初登場。その後、スターライトステージのイベントで新曲「ラブレター」を発表し、本格的な活動の様子が描かれた。
イエローリリー
間中美里 × 中野有香 × 椎名法子× 水本ゆかり × 今井加奈
THE CUTE!!
N+で黄系衣装を着たキュート5人組。アイドルLIVEツアーでユニットとしても登場している。また中野有香水本ゆかり椎名法子ゆかゆかのりこ3人組ユニットとしても登場した。と言うかこの3人組ユニットで登場した回数の方が多い。
ピンクドットバルーン
三村かな子 × 持田亜里沙 × 緒方智絵里 × 柳瀬美由紀
ぴんくどっとばるーん
N+でピンクの水玉衣装を着たキュート4人組。 アイドルLIVEツアーでユニットとしても登場している。
★★ブルーナポレオン
佐々木千枝 × 荒木比奈 × 川島瑞樹 × 上条春菜 × 松本沙理奈
COOL!COOL!COOL!
N+で青系衣装を着たクール5人組。 アイドルLIVEツアーでユニットとしても登場している。11歳の千枝ちゃんと28歳の川島さんがいるので現状もっとも年齢差のある初期衣装ユニットとなっている。28歳ノースリーブかわいい!
レッドバラード / (チームアプサラス
東郷あい × 桐野アヤ × 相川千夏× 高橋礼子 × 黒川千秋
アヤさんと
N+で紅系衣装を着たクール5人組。 性能はご愛嬌だが、オーラが漂う組み合わせ。 この内第1回アイドルLIVEツアーで千秋、あい、千夏の3人が、第2回ではあいに代わってアヤがユニットとして登場した。 公式名称が判明する前は、天女のイメージでチームアプサラスと呼ばれていた。
サンセットノスタルジー / (みおみうくみこ
本田未央 × 矢口美羽 × 松山久美子
きらめく舞台へ
N+でオレンジ系衣装を着たパッション3人組。衣装からどことなく昭和の香りが漂う。2013年4月の久美子SR化で、全員のSRが出揃った。アイドルLIVEツアーでユニットとしても登場している。公式名称が判明する前は、3人の名前を繋げてみおみうくみこと呼ばれていた。
カナリアサマー
大槻唯 × 姫川友紀 × 愛野渚× 龍崎薫
C88新刊
N+で黄系衣装を着たパッション4人組。アイドルLIVEツアーでユニットとしても登場している。
ライトグリーンセーフ
木村夏樹 × 沢田麻理菜 × 斉藤洋子 × 真鍋いつき
HAPPYBIRTHDAY!!!!!!
N+で緑系衣装を着たパッション4人組。アイドルLIVEツアーでユニットとしても登場している。2013年5月の麻理菜SR化で、全員のSR再登場が果たされた。

イベント共演者ユニット

※同一のイベント内で限定カードとして登場したアイドルで構成されたユニットを掲載。3属性混成で同系衣装を着ているものが多い。

アイドルサバイバル

アニマルパーク
日下部若葉 × 三船美優 × 市原仁奈
「in動物園」の限定R[アニマルパーク]のアイドルで構成された動物コスプレユニット。
サマーライブセーラー / サマーライブ
栗原ネネ × 新田美波 × 三好紗南
サマーライブ!
「inサマーライブ」の限定R[サマーライブ]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。ユニットとしては第1回ドリームLIVEフェスティバルに初登場したが、その後「アイドルLIVEツアーinハワイ」にてユニット名が右のものに変更された。
ハロウィンヴァンパイア / ヴァンパイア姉妹
関裕美 × 木場真奈美 × 喜多見柚
ハロウィンヴァンパイア
「ハロウィン編」の限定R[ハロウィンヴァンパイア]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。「魔界公演」では右の名義で登場。

アイドルLIVEツアー

UKスタイル / ブリティッシュユニット
涼宮星花 × ケイト × 仙崎恵磨 × メアリー・コクラン
inイギリス
「LIVEツアーinイギリス」に登場した限定R[UKスタイル]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。同時に登場したSR[おませなリトルガール]メアリー・コクランも特訓後に同系デザインの衣装を着ているため、ユニットメンバーに加わっている。
イタリアンスタイル
榊原里美 × ヘレン × 野々村そら
「LIVEツアーinイタリア」に登場した限定R[イタリアンスタイル]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。
ドイツスタイル
大原みちる × 伊集院惠 × 北川真尋
「LIVEツアーカーニバルinドイツ」に登場した限定R[ドイツスタイル]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。もともとはみちると惠のデュオだったが、SR[ディアンドルガール]北川真尋の特訓後も類似したデザインの衣装として合流してトリオとなった。
スペーススタイル / オペレータートリオ
遊佐こずえ × 吉岡沙紀 × 西島櫂
「LIVEツアーカーニバルinスペースワールド」に登場した限定R[スペーススタイル]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。もともとはこずえと櫂のデュオだったが、後半戦から追加カードとなった沙紀が合流する形となった。その後、「鋼鉄公演きらりんロボ」にて右の名義で再登場となった。
ニューイヤースタイル
池袋晶葉 × ライラ × 的場梨沙
「新春LIVEツアーカーニバル」に登場した限定R[ニューイヤースタイル]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。

アイドルプロデュース

京町乙女 / 毛利三姉妹
緒方智絵里 × 神谷奈緒 × 諸星きらり
きらりBAD√
「京町編」のプロデュース対象及び限定R[京町乙女]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。ユニットとしてはLIVEツアーカーニバルinドイツに初登場。その後、「戦国公演」シリーズに『毛利三姉妹』の役で登場している。
ハッピーバレンタイン
椎名法子 × 速水奏 × 小松伊吹 × 中野有香
C84・夏コミ新刊「のりゆか」サンプル
「バレンタイン編」のプロデュース対象及び限定R[ハッピーバレンタイン]のアイドルと限定SRで同系衣装の有香で構成されたユニット。有香を抜いた3人は「美食公演」にて『パティシエトリオ』のユニット名で登場。
桜花小町 / 酒場の踊り子 ほか
桃井あずき × 東郷あい × 片桐早苗
桜祭り
「春の桜祭り編」のプロデュース対象及び限定R[桜祭り]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。同時に登場した同系衣装SR[桜色少女]龍崎薫が加わった際は「桜祭り's」として「花見DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。その後、「幻想公演 栄光のシュヴァリエ」で右の役名で再び3人での登場を果たした。「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」では『王宮のメイドたち』の役名で登場。
レインドロップ / レインドロップス
原田美世 × 脇山珠美 × 大槻唯
強風vsたまちゃん
「鎌倉あじさい巡り」のプロデュース対象及び限定R[レインドロップ]のアイドルで構成された同系衣装ユニット。「水着DEドリームLIVEフェスティバル」では右の名義となった。
チャレンジクッキング / ストロベリースマッシュコック
西園寺琴歌 × 橘ありす × 姫川友紀
夏コミお疲れ様でした
「チャレンジクッキングイタリアン編」のプロデュース対象で構成された同系衣装の料理人ユニット。ただし審査員は逝く。「美食公演」では右のユニット名で登場。

アイドルチャレンジ

マジカルテット
横山千佳 × 福山舞 × 成宮由愛 × 小関麗奈
マジカルテットとヒカルせんせぇ
第1回で魔女っ娘系ドラマに出演した4人が劇中で結成した魔女っ娘チーム。根っからの魔法少女好きである千佳が主人公兼リーダーとなり、共演者3人に魔法少女の何たるかを教えている。あくまでドラマの役としてのユニットであるためか、LIVEツアー系のイベントには登場していない。
フォー・ピース(FOUR PIECE)
多田李衣菜 × ライラ × 冴島清美 × 涼宮星花
4 PIECE!!
第2回で結成されたガールズロックバンド。李衣菜が発起人となってメンバーが招集され、同イベントでバンドを結成するに至るまでの様子にスポットが当てられている。このユニットは最終的にイベントのエンディングで解散したため、LIVEツアー系のイベントには登場していない。


汎用ユニット他

※状況に応じてメンバーが変化するユニットを掲載。主にイベント由来のユニットが多い。

ネクストニューカマー / スカウトスリーズ
同じお仕事エリアで初登場した3人組によるユニット。新エリア解放後の直近のツアー系イベントに『ネクストニューカマー』名義でユニットを組んで登場する。ネクストニューカマーの初登場時は仙台エリアと愛媛エリアの混成メンバーだったが、沖縄エリアから長野エリアまでは新登場となる3人がユニットを組んで登場した。岡山エリアでは新アイドルが2名になった影響で2人組ユニットとなり、福井エリアでは新アイドルが1名のみとなった事でこのユニット名は使用されなくなった。「第16回ドリームLIVEフェスティバル」では『スカウトスリーズin長崎』名義で長崎エリアの3人組ユニットが登場した。デレマス同郷組も参照。
○○親善大使
出身地が同じアイドルで構成されたユニット。○○には各アイドルの出身地名(都道府県名)が入る。親善大使というだけあって地元にまつわるネタがセリフに盛り込まれている。「ドリームLIVEフェスティバル節分SP」では、海外出身勢による「鬼ヶ島親善大使」という変わり種が登場した。デレマス出身地バラエティも参照。
D.L.F / D.L.F.S
ドリームLIVEフェスティバルの報酬カードとして登場したアイドルによるユニット。2015年からはD.L.F名義のソロユニットや、固有のユニット名を持ったD.L.Fが登場している。D.L.F.Sは過去のドリームLIVEフェスティバルで上位報酬となったアイドルが組んだユニット。
ロワイヤル系汎用ユニット(ロワイヤルスタイル同NP同ND他)
アイドルLIVEロワイヤルの報酬カードとして登場したアイドルによるユニット。ユニット名に派生パターンが多く、メンバーも登場の度に変化して一定しないが、「ロワイヤル」の名前が付いている点は共通となる。
ムーランルージュ
アイドルLIVEロワイヤルの完走報酬カードとして登場したアイドルによるユニット。トランプマークの入った白スーツが共通衣装となっている。「童話公演 気まぐれアリスと不思議の国」では『トランプ騎士団』の役柄でサイドストーリーを務めた。
ワンダー・フル
ムーランルージュに代わる形でアイドルLIVEロワイヤルの完走報酬カードとして登場したアイドルによるユニット。トランプマークの入った黒スーツが共通衣装となっている。
トークバトルチアーズ
トークバトルショーの報酬カードとして登場したアイドルによるユニット。ただし、第5回メンバーによるユニットは全員がL.M.B.G所属のため、ユニット名もそちらの名義が使われていた(L.M.B.G from T.B.S)。
シンデレラドリーム
シンデレラドリームチケットでスカウトできるアイドルによるユニット。ドリームLIVEフェスティバルのシークレットユニットとして登場する。最初に登場した15枚スカウト組の3人(かな子李衣菜みりあ)は、第2弾オリジナルモバコインカードの10000円カードにもプリントされている。後に登場した30枚組は3人が揃うまで時間がかかったことや2014年はドリームLIVEフェスティバルの開催頻度が下がった事が影響し、ユニットとしての登場が遅くなった。2014年8月からは45枚組のアイドルが追加、2016年1月以降は60枚組のアイドルが追加されている。ユニットとして登場する際は当初15枚組と30枚組とに分かれてメンバー組みされていたが、現在は混成メンバーで登場する。
765エンジェルス
765プロ出身アイドルによるユニット。ユニット名表記はデュオ、トリオを問わずこの名義の後にメンバーの個人名が続く形となる。ただし、美希貴音による組み合わせは「プロジェクト・フェアリー」として登場した。765プロアイドルがイベントで登場するのはこの形式のみである。

アニメオリジナルのユニット

TVアニメ版アイドルマスターシンデレラガールズで結成されたユニットのうち、3人組以上のものを掲載。一部ユニットはゲームに逆輸入する形で登場している。

シンデレラプロジェクト
(大人数のため省略。個別記事を参照)
14人のシンデレラ
アニメ版における中心キャラクターとなるアイドル14人組。作中ではこのメンバーからの派生ユニットが幾つか誕生した。主題歌「Star!!」「Shine!!」やエンディングテーマ「夕映えプレゼント」「夢色ハーモニー」を14人で担当している。第12話、13話で本格的に14人グループとしての活動を開始し、サマーフェスで「GOIN'!!!」、シンデレラの舞踏会で「M@GIC☆」を披露した。
キャンディアイランド
三村かな子 × 双葉杏 × 緒方智絵里
CANDY ISLAND
シンデレラプロジェクトのキュート3人組で結成されたユニット。デビュー曲は「Happy×2 Days」。第9話ではCDデビュー済みであり、冒頭でのCDお渡し会にて杏が満面の笑み(営業スマイル?)を浮かべるシーンが話題となった。本編ではバラエティ番組に出演し、KBYDとゲーム対決を行う。第18話ED「Heart Voice」には特別に輿水幸子も加わっている。
凸レーション
諸星きらり × 城ヶ崎莉嘉 × 赤城みりあ
ぱわふるきらり
シンデレラプロジェクトのパッション3人組で結成されたユニット。デビュー曲は「LET'S GO HAPPY!!」。3人にスポットを当てた第10話は、上記のキャンディアイランドと同じくデビュー済みの状態から始まり、第9話と第10話が互いにオマージュ的な内容になっている。第17話ED「私色ギフト」には特別に城ヶ崎美嘉も加わっている。
シンデレラガールズ
小日向美穂 × 佐久間まゆ × 輿水幸子 × 川島瑞樹 × 高垣楓 × 白坂小梅 × 十時愛梨 × 城ヶ崎美嘉 × 日野茜
シンデレラを探して
第1話のオープニングでライブを行っていた9人組。高垣楓がセンターを務め、「お願い!シンデレラ」を披露した。ユニット名は作中でのテロップによる。
KBYD(カワイイボクと野球どすえ)
輿水幸子 × 小早川紗枝 × 姫川友紀
KBYD
バラエティ番組のために結成されたユニット。正式名称は『カワイイボクと野球どすえ』。第9話でキャンディアイランドとゲーム対決を行ったが、結果は引き分けで仲良く6人でバンジージャンプする羽目になった。他にも第18話では街中探訪番組のロケを行っている。
(☆)ラブライカwithローゼンブルクエンゲル / (ラブランコ
新田美波 × アナスタシア × 神崎蘭子
アナスタシア
第12話での合宿エピソードで人数合わせのために組んだ3人組。第13話では蘭子が美波の代役としてアナスタシアとのペアを組んでステージに上がっている。正式なユニットではないが、シンデレラプロジェクトのクール3人組としてキャンディアイランドや凸レーションに対応するものとなった。第20話挿入歌「この空の下」が発表された際、左の名称が公式の3人の名義となった。しかし、それ以前からpixivでは語呂が良いためかラブライカとランコを組み合わせたラブランコタグが広まっていた。
アスタリスクwithなつなな
前川みく × 多田李衣菜 × 木村夏樹 × 安部菜々
****
第19話のNO MAKEにおける菜々の提案で結成されたアスタリスクのバージョンアップユニット。同話ED「Wonder goes on!!」をこの名義で歌っている。第21話にてオータムフェスに向け正式にシンデレラプロジェクトの複合ユニットとして始動した。
プロジェクトクローネ
(大人数のため省略。個別記事を参照)
ほんよみのじかん
美城常務がオータムフェスに際して発足させた企画。正確にはユニットではなく、いくつかのソロアイドルとユニットを346プロの中核に位置づけるプロジェクトの総称であり、アニメ版の『トライアドプリムス』もここに属する。

デレステオリジナルのユニット

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージのイベントのスペシャルコミュにおいて結成されたユニットを掲載。

LiPPS
速水奏 × 塩見周子 × 宮本フレデリカ × 一ノ瀬志希 × 城ヶ崎美嘉
LiPPS
「LIVE Groove Visual burst」第1回にて結成されたヴィジュアル特化の5人組。まさに個性と個性のぶつかり合いともいうべきカオスなスペシャルコミュもさることながら、新曲「Tulip」のアーティスト色の強いアダルティな魅力も相まって多くの人々を虜にした。
アインフェリア
新田美波 × 鷺沢文香 × 橘ありす × 高森藍子 × 相葉夕美
生存本能ヴァルキュリア
「LIVE Groove Visual burst」第2回で結成された5人組。穏やかな性格のメンバーとは裏腹に、”戦乙女”をテーマとしたクールかつ力強いイメージで、新曲「生存本能ヴァルキュリア」を歌う。
炎陣
向井拓海 × 藤本里奈 × 松永涼 × 大和亜季 × 木村夏樹
炎陣 illust
「LIVE Groove Vocal burst」第4回で結成された5人組。新曲「純情Midnight伝説」を引っさげヤンキーオーラ全開のノリでブッコミかけていく、パワフルでロックな珍奏団。
Masque:Rade
佐久間まゆ × 北条加蓮 × 小日向美穂 × 多田李衣菜 × 緒方智絵里
you are my destiny
「LIVE Groove Dance burst」第3回で結成された5人組。これまでになかったスタイルの新曲「Love∞Destiny」の魅力に加え、これまでになかったメンバーの関係性が新たな可能性を生み話題となった、愛くるしい仮面舞踏会。
サマプリ
川島瑞樹 × 日野茜 × 堀裕子 × 上田鈴帆 × 難波笑美
デレマスろぐ3
「LIVE Groove Visual burst」第3回で結成された5人組。見るからにバラエティ路線なメンバー構成だが、”正統派アイドル”をコンセプトに新曲「サマカニ!!」を歌う。
宵乙女
高垣楓 × 佐藤心 × 安部菜々 × 三船美優 × 片桐早苗
宵乙女
「LIVE Groove Visual burst」第4回で結成された5人組。”大人の魅力”を重視した和風ユニットとして、新曲「命燃やして恋せよ乙女」を歌う。
Sweetches
三村かな子 × 椎名法子 × 十時愛梨 × 及川雫 × 森久保乃々
Sweetches
「LIVE Parade」第3回で結成された5人組。スイーツショップとのコラボ企画として”お菓子の魔女っ子”をイメージした新曲「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~」を歌うとともに、オリジナルスイーツの考案に取り組む。

暫定ユニット

公式展開でユニットとして扱われたが、正式名称が存在せず案や仮称のみ存在するものや公演イベントの役名など限定的なユニット名のみ存在するものをまとめる。

公演限定ユニット

誘惑イビル
一ノ瀬志希 × 宮本フレデリカ × 塩見周子
秋のアイドル達
SR[レーブル・カプリシュー]宮本フレデリカの特訓前イラストおよび劇場509話で共演した自由奔放な3人。『テンプテーション・アイズ』と『レイジー・レイジー』が合わさり最強にテキトーでフリーダムな空間を形成する。「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」にて上記の名義で登場。
ハピハピデーモンツイン&堕天魔王ランコ / (あんきらんこ
諸星きらり × 双葉杏 × 神崎蘭子
アイドルマスターシンデレラガールズから3人
「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」にて左の役名で登場。古くはニコニコ動画における級長Pの動画シリーズで話題となった組み合わせでコストイレブンと名づけられていた。
魔界の予言者 / (かなふみあり
速水奏 × 鷺沢文香 × 橘ありす
ログ4
プロジェクトクローネやjewelries!003での共演からカップリングが活発化したクール3人。「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」にて左の役名で登場。


仮称ユニット

Perfect 5th / (NG&TP
島村卯月 × 渋谷凛 × 本田未央 × 神谷奈緒 × 北条加蓮
5人のユニット名
ニュージェネレーションとトライアドプリムスのメンバーが合流した5人組。公式ではユニット名はないものの、オリジナル曲「STORY」を歌うメンバーとして選出され、スターライトステージのイベント「LIVE Parade」にて5人組としての活動が描かれた。
デレパジ / (デレパジ組
島村卯月 × 渋谷凛 × 城ヶ崎美嘉 × 本田未央 × 多田李衣菜
みんな仲良し
デレラジ』と『CINDERELLA PARTY!』のメインパーソナリティが合流した5人組。コラボ企画としてオリジナル曲「Treasure☆」を発表した。
KBKYZD(カワイイボクとキノコ野球ゾンビどすえ)
白坂小梅 × 星輝子 × 輿水幸子 × 姫川友紀 × 小早川紗枝
Lunatic Show
カワイイボクと142'sとKBYDのメンバーが合流した5人組。スターライトステージのイベントにて「Lunatic Show」を歌った。


CINDERELLA MASTER

※CDのリリースタイミングを基準にした非公式ユニットタグ。

CM1期生
渋谷凛 × 双葉杏 × 三村かな子 × 高垣楓 × 城ヶ崎莉嘉
CD DEBUT!
劇場では第2話(かな子、楓)と第5話(凛、杏、莉嘉)に分かれて登場。特にかな子と楓はガチャSR化記念の意味合いも大きい。『アプリFan』の特集でシンデレラGirl'sの名で紹介されるなど、最初にCDデビューした面々とあって、チームで扱う向きもある。
CM2期生
神崎蘭子 × 前川みく × 諸星きらり × 城ヶ崎美嘉 × 島村卯月
祝!CDデビュー!!
劇場では24話に登場。独特の口調と強烈な個性を持つメンバーが多い中、卯月と美嘉の運命や如何に。
CM3期生
小日向美穂 × 多田李衣菜 × 十時愛梨 × 川島瑞樹 × 本田未央
mobam@s 8bit #05
劇場では72話に登場。第1回シンデレラガール選抜総選挙の上位メンバーが順当に選ばれる中、長い不遇の時を超えてついに選ばれた未央がどこまで秘められた魅力を開花できるか注目となった。
CM4期生
日野茜 × 赤城みりあ × 安部菜々 × 新田美波 × 輿水幸子
CD第四弾キター
劇場では115話に登場。今回も概ね第1回総選挙の上位陣が順当に選ばれた。Cuからは特に強い個性を持つ菜々と幸子、Paからは第1回総選挙第5位の茜と、まさかの大抜擢となったみりあ、Coからは上位報酬で更に人気を得た美波が登場。今回も目が離せない。
CM5期生
佐久間まゆ × 白坂小梅 × 緒方智絵里 × アナスタシア × 高森藍子
021~025
今回は第2回シンデレラガール選抜総選挙の上位陣が順当に選ばれた。
CM6期生
星輝子 × 神谷奈緒 × 北条加蓮 × 小早川紗枝 × 堀裕子
D e b u t !
PVに出演した未デビューの5人がそのままスライドされるかと思いきや、まさかの起用となった紗枝と裕子は多くのファンを驚かせた。
CM7期生
鷺沢文香 × 姫川友紀 × 宮本フレデリカ × 速水奏 × 市原仁奈
CD発売
第3回総選挙の結果によって既にボイスが実装された2人とPV出演組の仁奈が順当に選ばれたが、残り2名はやや変則的な選定となった。また、1人枠が2回続けてCuとなっている。イベント「福は内DEドリームLIVEフェスティバル」ではユニット『CD debut』として奏&フレデリカ&文香、仁奈&友紀の二手に別れて登場した。
CM8期生
橘ありす × 片桐早苗 × 一ノ瀬志希 × 塩見周子 × 櫻井桃華
マイスタ2015表紙
アニバーサリーボイスアイドルオーディションで1位を獲得した橘ありす、第4回総選挙で上位入賞した2人、および2周年記念PVに出演していた桃華が起用された。Pa枠はアニメ版でボイスが実装された早苗が起用され、第4回総選挙におけるボイス実装組が回避される形となった。
CM9期生
大槻唯 × 中野有香 × 二宮飛鳥 × 相葉夕美 × 五十嵐響子
CM9弾発売日!!
アニメ版最終話のエピローグに登場した4人とプロジェクトクローネのメンバーでは唯一CDデビューがまだだった唯が選ばれた。有香と唯はアニメ第10話でボイスデビュー、夕美は第4回総選挙でボイス実装、響子と飛鳥は第一報時点で未実装と様々な方面からのピックアップとなった。
CM10期生
乙倉悠貴 × 松永涼 × 依田芳乃
CDデビュー
ここから同時リリース枠が3人に絞られ、各属性1人ずつの選出に。今回はボイス未実装陣から悠貴、アニメサプライズボイス陣から涼、総選挙上位陣から芳乃がそれぞれピックアップされる形となった。

非公式ユニット

※ゲーム中に登場する公式な名称が特に無く、あくまで非公式の名称としてタグ使用されているユニットを掲載。

非公式の3属性ユニット

※キュート・クール・パッションからそれぞれ1人以上で構成されている非公式ユニットを掲載。

2コス同盟
島村卯月 × 渋谷凛 × 本田未央 × 中野有香 × 黒川千秋 × 高森藍子
新刊裏表紙
ニュージェネレーション3人娘に同じコスト2の中野有香黒川千秋高森藍子の3人を加えた6人組。ゲーム中での性能の低さから「いらない子」扱いされ、哀愁が漂うメンツ。そんな中、2013年3月の千秋SR化をもって、全員のSR昇格が果たされた。
デレラジ組
島村卯月 × 渋谷凛 × 城ヶ崎美嘉
祝!デレラジ放送開始!
アイドルマスターシンデレラガールズ』の公式ラジオ『デレラジ』のメインパーソナリティ3人組。劇場やコミカライズ『本日のデレラジさん』、『デレラジさん』にも登場。
学園祭トリオ
工藤忍 × 吉岡沙紀 × 小松伊吹
モバマス詰め合わせ
「アイドルサバイバル in 学園祭」で揃ってR化された。このトリオで学園祭ライブを行う設定らしく、お互いに呼びかける台詞がみられた。
PKヴィオレット
渋谷凛 × 桃井あずき × 堀裕子
PKヴィオレット売名7+頂いたリクエストとか
I+o氏が手がける二次創作から誕生したユニット。PKはPsychoKinesis(原文ママ)の略。あと凛がやたらふさふさしている(ふさりん)。
みくりーなつき
前川みく × 多田李衣菜 × 木村夏樹
C88新刊『Twilight』
アニメでの描写から話題になった組み合わせ。アスタリスクだりなつの合わせ技で、いわゆる修羅場トリオシンデレラガールズの1つとして扱われることが多い。ここに安部菜々が加わることで上記のアスタリスクwithなつななとなる。
こしあんしょうこうめ
輿水幸子 × 双葉杏 × 星輝子 × 白坂小梅
こしあんしょうこうめ
低身長と強烈な個性に定評のある4人組。pixivではそれぞれのメンバーの組み合わせによるユニット・カップリングタグが複数あり、いずれも多くの作品が存在する。
きのこハーレム
星輝子 × 白坂小梅 × 輿水幸子 × 森久保乃々 × 早坂美玲 × 佐久間まゆ
Happy Halloween!!
カワイイボクと142's」「インディヴィジュアルズ」「アンダーザデスク」という超個性派ユニットメンバーの集合体。いずれのユニットにも輝子が入っているため彼女を中心としたハーレムのようにも見える。実際は仲睦まじい友人関係。
モバマス韓国組
リュ・ヘナ × ジュニー × イム・ユジン
韓国版シンデレラガールズトップバッター3人
韓国アプリ版限定で登場する韓国人アイドル3人。同バージョンでは3人が交流するオリジナルのエピソードやイベントが存在し、ニュージェネレーションのように中心的存在として位置づける動きが見られた。しかし、2016年3月でのサービス終了によって、彼女たちの公式展開は今後望めなくなってしまった。

非公式の2属性ユニット

※キュート・クール・パッションのうちのいずれか2つの属性のアイドルで構成される非公式ユニットを掲載。

あにきらり
諸星きらり × 双葉杏 × 市原仁奈
ANIKIRARI
あんきら+あんにな+になきら。別に兄貴なきらりというわけではない。アニメ18話にてまさにイラストどおりの共演が実現している。
おねむトリオ
双葉杏 × 遊佐こずえ × 市原仁奈
おねむトリオ
最年少の仁奈が寝てると本格的に何もしなさそうなユニット。
姫川会
姫川友紀 × 渋谷凛 × 村上巴 × 難波笑美
女姫川、村上、難波らのストーブリーグ
上記のB.B.ロワイヤルに渋谷凛を加えた編成。詳しくはサンキューユッキ姫川会にて。
モバマスねこ組
前川みく × 上条春菜 × 和久井留美
ねこだいすき
猫好きアイドルたち。ひたすら猫を愛でまくる。
はるありさ
結城晴 × 橘ありす × 的場梨沙
ビートシューターwith橘
デレマス12歳組の3人で、はるありビートシューターの合わせ技。晴がボーイッシュなキャラなために、二次創作では晴をありすと梨沙が取り合う修羅場ロリトリオとも言うべき描写が目立っている。アイマス二次創作界隈に修羅場トリオロリトリオは数あれど両方の要素を備えてるのはこの3人組くらいである。
かなフレしゅーこ
速水奏 × 宮本フレデリカ × 塩見周子
クローネ仲良し3人組
アニメでプロジェクトクローネメンバーとして先行公開された3人。LiPPSでの共演もあり3人の組み合わせが流行。

非公式のキュート属性ユニット

※キュート属性のアイドルのみで構成される非公式ユニットを掲載。

Cuヤンデレ四天王
佐久間まゆ × 緒方智絵里 × 水本ゆかり × 五十嵐響子
Cu四天王 改
タイプは違うものの、キュート系アイドルの中でヤンデレ要素を持つとされた「愛が重い」4人。ただしこの組み合わせはヤンデレ四天王という言葉をシンデレラガールズに当てはめただけのものであり、二次創作だということに注意をして欲しい。公式では響子、ゆかり、智絵里の3人にヤンデレという設定はない。まゆ?……うん。

非公式のクール属性ユニット

※クール属性のアイドルのみで構成される非公式ユニットを掲載。

はやおみーにゃ
速水奏 × 塩見周子 × アナスタシア
C85ポスター
クールの色白トリオ。身長・体重や初出レアリティなど、何かと共通点が多い3人の組み合わせ。第4回シンデレラガール総選挙の結果発表を機に、晴れて全員にボイスが付くこととなった。
あいまなこうめ
東郷あい × 木場真奈美 × 白坂小梅
シンステお疲れ様でした!
クールのイケメン代表あい真奈とメイドで共演したあいうめの合わせ技。主にキノイ氏の作品に登場する。

非公式のパッション属性ユニット

※パッション属性のアイドルのみで構成される非公式ユニットを掲載。

トレーナー姉妹
マスタートレーナー × ベテラントレーナー × トレーナー × ルーキートレーナー
トレーナー四姉妹
全員が栃木出身、ルーキートレーナーが台詞で度々「姉」と発言するなどから、長らく姉妹説が流れていた。コミカライズ版では全員に名前が与えられている。アニメにも個別に登場したのち、最終回で全員集合を果たした。4人とも同じ声優が声をあてている。
Paギャルトリオ
城ヶ崎美嘉 × 城ヶ崎莉嘉 × 大槻唯
唯ちゃん美嘉ちゃん莉嘉ちゃん
パッション属性のギャルアイドル。しかも全員が埼玉県出身。アニメ第10話のNO MAKEにて3人の共演が実現した。
レイサナンジョウ
小関麗奈 × 三好紗南 × 南条光
Colorful☆Passion Days! (やっつけ)
ヒール×ゲーマー×ヒーロー。レイナンジョウ紗南条の合わせ技だが、アイドルトークが存在するのは麗奈×紗南のみ。
赤城ヶ崎
赤城みりあ × 城ヶ崎美嘉 × 城ヶ崎莉嘉
祝2話目!!
城ヶ崎姉妹りかみりあの合わせ技。アニメではEDカットに3人一緒のものがあるほか、第17話では3人それぞれにスポットが当てられた。諸星きらりが加わることで凸レーションwith城ヶ崎美嘉となり、同話EDを担当している。BD・DVD第6巻のパッケージも3人が担当している。

他のアイマス作品の登場人物との組み合わせ

※シンデレラガールズと他のアイマスタイトル登場アイドルによる非公式ユニットを掲載。

普通の系譜(アイマス赤組)
天海春香 × 日高愛 × 島村卯月 × 春日未来
IDOLM@STER
歴代アイマスシリーズ作品の「普通キャラ」代表(場合によりはるかさん東豪寺麗華村松さくら天ヶ瀬冬馬天道輝が加わる)。各作品の展開ではそれぞれ中心的な役割を担っている。なお、この4人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
蒼の系譜(アイマス青組)
如月千早 × 水谷絵理 × 渋谷凛 × 最上静香
BlueSymphony
歴代アイマスシリーズ作品の「クールキャラ」代表(場合によりちひゃー三条ともみ大石泉伊集院北斗桜庭薫が加わる)。各作品の展開ではそれぞれ参謀的な役割を担っている。なお、この4人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
個性の系譜(アイマス黄組)
星井美希 × 秋月涼 × 本田未央 × 伊吹翼
アイドルマスター10thフラスタlive
歴代アイマスシリーズ作品の「個性派キャラ」代表(場合によりあふぅ朝比奈りん土屋亜子御手洗翔太柏木翼が加わる)。各作品の展開ではそれぞれムードメーカー的な役割を担っている。なお、この4人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
事務員の系譜
音無小鳥 × 千川ちひろ × 山村賢
事務員トリオ!
歴代アイマスシリーズ作品の「事務員キャラ」。各作品の展開ではアシスタント的な役割を担っている。なお、この3人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時に登場するゲームは現在のところ存在しない。
ニートリオ
星井美希 × 水谷絵理 × 双葉杏
インドア系アイドル3人を集めたユニット。眠い・出たくない・働きたくないの三拍子。それでありながら3人とも非常に高スペック。2016年12月から絵理が実装されたことにより、ゲーム内でも同時プロデュースが可能となった。
ボーダーラインユニット
川島瑞樹 × 片桐早苗 × 日高舞 × 音無小鳥 × 尾崎玲子
主に年齢的な意味でぎりぎりの線にいる方々のクインテット。しかし実現したら狂喜するPも少なくないと思われる。なお、この5人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時にプロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
はいさいフューチャースター
我那覇響 × 本田未央 × 春日未来
はいさいフューチャースター
2014年4月27日に行われたニコニコ超会議3内の超音楽祭2014で、一日限りで結成された、それぞれのキャラの声優である沼倉愛美原紗友里山崎はるかによるユニット。なお、この3人を同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
蒼黒の美声楽団(フィロムジカ)
我那覇響 × 渋谷凛 × 最上静香 × 所恵美
蒼黒の美声楽団
2015年4月25日にニコニコ超会議2015内の超音楽祭2015で結成された、それぞれのキャラの声優である沼倉愛美福原綾香田所あずさ藤井ゆきよによるユニット。解散はしていない(10thライブでの再登場が噂されたが登場せず)。なお、この4人を同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
THE IDOLM@STER THREE STARS!!!
本家アイマスシンデレラガールズミリオンライブ!に登場する全アイドルおよびキャラクター
アイマス10週年おめでとう!(タイ支部のフラスタ絵)
アイマス10周年記念イベント「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」にて出演者全員の名義として発表された。以後、人数や構成を問わず3大タイトルのアイドルが一堂に会する場合にその総称として使われる。アイマスオールスターおよびアイマス10thイラストリンクも参照。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ アイドルマスター
スターライトステージ アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ)
シンデレラガールズ衣装
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
アイドルマスターシンデレラガールズタグ一覧
アイドルマスターのカップリング一覧
アイドルマスターシンデレラガールズのユニット一覧
THEiDOLM@STERの公式・非公式ユニット一覧

アイドルLIVEツアー アイドルLIVEロワイヤル ドリームLIVEフェスティバル
Live_Groove

CINDERELLA_MASTER jewelries!

外部リンク

アイドルマスターシンデレラガールズのユニット・カップリングの一覧とは? -ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「シンデレラガールズユニット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8303

コメント