ピクシブ百科事典

諸星きらり

もろぼしきらり

諸星きらりとは、『アイドルマスター シンデレラガールズ』が誇る、モバゲー界の巨大ハピハピ娘である。
目次[非表示]

プロフィール


「にゃっほーい! きらりだよ☆あれあれ? お仕事でお疲れなのかなぁ?
きらりんのきゅんきゅんぱわーで心も体もスッキリさせちゃうよ! せーの、きらりん☆」
もっと大きくなるからにぃ!

タイプパッション
年齢17歳
身長186.2cm
体重61.5kg
BMI17.74
B-W-H92-65-87
誕生日9月1日
星座乙女座
血液型O型
利き腕
出身地東京都
趣味かわいい物集め
CV松嵜麗
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
CDデビュー2012/08/08(No.008)
第1回総選挙12位
第2回総選挙27位
第3回総選挙36位
※プロフィールは最新版のもの。以下に推移を示す

カード身長体重3サイズBMI
初期R、CDデビュー182cm60kg91-64-8618.11
初期R+、CDデビュー+184cm61kg91-65-8718.07
ラブリープリンセス184.5cm同上91-64-8617.92
ラブリープリンセス+185cm61.5kg91-65-6717.97
キューティーメイド185.5cm61kg92-65-8717.73
キューティーメイド+、京町乙女186cm61.5kg同上17.78
京町乙女+以降186.2cm同上同上17.74

概要

おっすおっすばっちし
お菓子の家にょわー☆


アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するパッション属性のアイドル。愛称はきらりんなど。

容姿

特筆すべきは、なんといっても身長182cm・体重60kgという欧米モデル並の体型であろう。
特に身長は『アイドルマスター』シリーズの全女性アイドル中最大を誇り、最も身長が低いRの時点ですら765プロで最も大柄な四条貴音(169cm,49kg)に10cm以上の差を付け、アイドルマスターSideM登場まで最長身だった伊集院北斗(180cm,64kg。)や同値の高木順二朗社長(180cm,73kg)さえも抜き、しかも特訓後のR+で更に2センチ伸びる(体重も1kg増量)。
その後もSR化やイベントなどで新カードが登場するたびに身長は伸び続け、2012年10月の「アイドルプロデュース 京町編」で186.2cmに達した。
現在では大柄な男性アイドルが挙って登場した事によって抜きん出て背が高い訳ではなくなっておりR時点では柏木翼鷹城恭二きらりより体重の軽い都築圭が同率だが、R+~京町乙女ver.未登場時点では信玄誠司山下次郎円城寺道流(各185cm)といった巨漢達の人影に隠れる事が出来る。そしてその上にはきらりの頭が眼下にも映るであろう黒野玄武(190cm)が聳え、2年以上温め続けた全登場人物中最長身の座からは離れ立った。それでも186.2cmという長身が圧巻である事には変わりは無く、とりわけ2013年3月での「[ゴシックプリンセス]諸星きらり」に至っては、あまりに大きく描き過ぎたためかカードの右下にレイアウトされた名前が本人の左脚で隠れてしまっているなにそれこわい
日本人男性の平均身長は170cmに達しておらず(昭和30年生まれ以降に限定すれば171cm前後を行き来している)、日本人が大柄だと思い込んでいるアメリカ人でさえ(同じく1950年代以降は)平均身長は5フィート9インチ(約175cm)に過ぎない(ロシアもほぼ同値)ということを踏まえると、彼女の長身ぶりがお分かりいただけるだろう。

現実の女性と比べても、よく長身と言われる和田アキ子(174cm)やBerryz工房熊井友理奈(公称176cm、但しプロデューサーのつんく♂曰く180cm以上)などの面々を越え、大林素子(182cm)や山崎静代@南海キャンディーズ(182cm)と互角以上。
全体的に長身イメージの強い女子バレーボール日本代表においても、木村沙織(185cm)がわずかに届かず、荒木絵里香(186cm)で互角、岩坂名々(187cm)がやっと追い越す…というレベル。
さらに、男性有名人ではマイケル・ジャクソン(178cm)や玉置浩二(178cm)、アンガールズ山根良顕(180cm)を上回りエディ・マーフィー(182cm)や速水もこみち(186cm)とほぼ同等。
それでも体重は痩せすぎとはいえアンガールズの2人(田中卓志:60kg、山根:53kg))以上だったりする。
フィクションでも彼女と同等の背丈の持ち主は銭形幸一(181cm、『ルパン三世』)やケンシロウ(185cm、『北斗の拳』)、キン肉スグル(同、『キン肉マン』)、冴羽獠(186cm、『シティーハンター』)等、メジャーな主演級キャラクターではそれほど多くない。
ただしその長身長ゆえバストカップはCと長年アイマス最強をほしいままにしたあずさと同じトップ値ながら巨乳の域には入らない(普乳)。

因みに靴のサイズは27cmと、身長にしては意外と小さい(ラブリープリンセスSR版参照。その他については不明)。
とはいえ、女性としては前述の和田アキ子や深田恭子(共に26cm)を上回る破格の大きさである。
しかしながらその巨体とは裏腹に、パステルカラーを基調としたキュートな服装とゆるふわヘアーにねこ口といった可愛らしい外見、そして電波な喋り方を併せ持つという非常にギャップのあるキャラクターである。

と、ここまで散々に書いてしまったが、きらりの体形は「長身で体形にメリハリ自体はついているが出過ぎてもいない」という、理想的なモデル体形だったりする。
そして、ありそうで無かった本格的なモデルの仕事が、2014年9月末からのイベント「目指せきらきらモデル アイドルチャレンジ」で実装され、上位報酬枠にきらりが選ばれた(後述)

…ちなみに一番下のタグ一覧を見れば分かる様に、しばしばジャガーノートみたいな扱いを受けているが、本人に武道や戦闘の心得はない。
ただし、「ラブリープリンセス」版にて成人男性を「ぎゅーーーっ☆」として締め落したり、公式5コマ漫画「シンデレラガールズ劇場」にて体重30キロの双葉杏を難なく抱え上げたり(軽く流されているが中ぐらいのダンベルとほぼ同じ重さである)、「ラブリープリンセス」版に続いてプロデューサーを照れ隠しでバシバシ叩いてノックアウトしたり、京都ロケで一緒になった緒方智絵里「きらりちゃん、セット…壊したの…」と言われたりしていたため、どうやら怪力なのは間違いないらしい。

特訓後の髪型はツーサイドアップ(ラブリープリンセス、ニューイヤープリンセス、びびっど☆モデル)かツインテール(その他6枚)で統一されている。

人気

同い年(17歳)でありながら、身長/体格/口調に性格と何もかもが正反対の双葉杏との凸凹コンビ(あんきら)が大人気である。

きらりんぱわー全開だよ★
防衛失敗!


ちなみにこの二人、実は誕生日も1日違いだったりする。一応きらりのほうが年長である。

また、2014年5月下旬で開放された岡山エリアでは流石にきらり程ではないが年齢不相応に背が高く、かわいい物を集めるのが好きという乙倉悠貴が登場。今後の交流がひそかに注目を集めているとかいないとか…

乙倉ちゃん落書きマンガ



第1回シンデレラガール選抜総選挙では12位、第2回シンデレラガール選抜総選挙では27位にランクイン。惜しくもトップ10に入ることは叶わなかったものの、その存在感を十二分に示す結果となった。相方ともいうべき杏は2連続でトップ10に入選しているので、第3回総選挙開催の暁には更なる健闘に期待したい。

登場

初期レア

全7枚のうち唯一恒常入手可能な、きらりの原点ともいうべきカード。
配信開始当時から登場するアイドルのうち、同じコスト11レアは双葉杏神崎蘭子と負けず劣らずの個性派ぞろいで、一纏めでコストイレブン、あんきらんこと呼ばれることも。残念ながら他の2人と違い特技はない(所謂バニラ)。

テキストフレーバーには「[Pちゃん]ー! にょわーっ☆ 遊んでー」というのがある([Pちゃん]のPの部分には実際にはそれぞれのプロデューサー名が入る)。似たようなことを言うアイドルはほかにもいないでもないがきらりより50cm近く低いロリキャラばかりである。
ちなみに遊んだ結果は…

ラブリープリンセス

きらりが大きいんじゃい、世界が小さすぎるんだよな。
きらりん


イベント『アイドルサバイバル(初回)』にて上位報酬としてSR化。
配信開始時から登場しているキャラクターとしては初の上位報酬でもある。
『きらりんハピハピルーム』なる部屋でお仕事している。なんだかとてつもなく大きな部屋に思うのは気のせいだろうか・・・。
イベントの告知メールはきらりがいつもの口調でお知らせするという運営の悪ノリ全開の内容で、多くのPが衝撃を受けた。

特技は『きらりんぱわー』。彼女の基本であり王道な特技名で、自分のみが対象ではあるものの当時は非常に希少な特大アップ効果だった。
というか、初登場時は特技がなかったのだから驚きである。

かつては公式ではあまり絡みのなかった杏と彼女だが、実はこのカードの特訓前の絵で、彼女の右腕で垂れているのは杏愛用(?)のうさぎのぬいぐるみだったりする。

特訓後はプリンを頭に乗せ、ドーナツや飴で飾られたドレスを着てメリーゴーランドに乗っている。
彼女をリーダーにするときらりんびーむ☆を放つ。相手のユニットはひとたまりもないだろう・・・。

CDデビュー

モバマスキャラクターソング第2弾の3人目としてCDデビューが決定。
CVは松嵜麗。実はアニマスにも1話のコンビニ店員役やモブアイドル役で出演していた。
曲名は『ましゅまろ☆キッス』。封入されていたシリアルナンバーから限定のSRカードを入手可能だったが性能は低めで、あくまでも記念品的な物。特訓後の衣装は同期の4人と統一されたデザインとなっており、4人を模した髪飾りを頭につけている。

担当声優の松嵜麗は、前川みく役の高森奈津美と同様にジュエルペットシリーズで人間側の主役を演じたことがあり、『てぃんくる』と『サンシャイン』の主役が連続して並ぶことになった。
身長が初期Rの時と全く同じであることから、各アイドルのCDデビューの時系列は初期カードと初再登場の間という説が一般的になった。
第5弾時点では初期バニラRの中でCDデビューを果たした唯一のアイドルで、同じ立場のキャラがデビューするのは第6弾の北条加蓮小早川紗枝まで待つこととなった。

キューティメイド

夜のラクガキ【アイマス編9】
メイドきらりん


メイドコレクションガチャにて、宮本フレデリカと共にSレア化。奇しくも1時間早い誕生日プレゼントとなった。
特訓前は制服姿でパフェを食べている姿が描かれている。あれ?普通の女の子に見えるぞ・・・?
2013年9月から公開されたCM「お仕事」篇ではこの姿で登場している。
[放課後パーティー]本田未央の背景出演で久しぶりに制服姿を見せるまでは制服風の私服という説もあった。

特訓後はスパイダーマンよろしくのポーズをとりメイド服を着て、『きらりんホーム』と描かれた特大のお菓子の家を片手で持っている。密かにきらりん人形がついてたりもする。
また、フレデリカにきらりん語が移っていたが、彼女もフレデリカの鼻歌が移っており、何だかよくわからないことになっていた。
「フンフンフフーンフレきらりん☆…ほぇ?」

シンデレラガールズ劇場』30話で、はしゃいでいたきらりが目を見開いたクラリスの前に蛇ににらまれた蛙のように大人しくなってしまった描写があった。また、並木芽衣子が「きらりちゃんが言うこと聞いたー!!」と驚いているが、それはつまり相手次第で聞かないことがあるのだろうか。

このカードはパッションの中でも最高級に性能が良く、登場から半年近く経った2013年2月時点でも、パッションの理想フロントに入っていた。

京町乙女

ねーねー!
CHANGE THE WORLD!


イベント『アイドルプロデュース京町編』にて緒方智絵里神谷奈緒と共に再R化。
劇場でも他の共演者が可愛いとはしゃいでいた。プロデュースではいろいろな表情を見る事ができ、その中でも「むぇー」と拗ねた表情のインパクトが強くこれを元にした顔文字が作られた→ ζ(`ε´ζ

ちなみに、イベント内にてプロデュースできた上記二名と、同イベントでSレア化した佐々木千枝は特技名がみんな『~~の舞』で統一されているが、彼女だけは『きらりんもみじぱわー☆』である。

2014年1月8日にボイスが実装された。

ゴシックプリンセス

きらりん
☆☆


期間限定ガチャ『メルヘン&ゴシック』で4回目(CDを含む)のSレアカードで声が装備された。12年7月から開始した月末ガチャのSR2枚目一番乗りであり、再びパッション系トップクラスの攻撃力となった。
前回と異なり、身長は特訓前の段階で既に186.2cm。これが現時点における身長の最終更新である。
特訓前はきらりんルームにPちゃん(プレイヤー)をご招待したところだが、普通右下に打たれている名前の一部が左脚で隠れるというまさに規格外なことをやってしまった。名前が隠れるカードはこのカードが初である。
さらに、特訓前のカードの背景左側のお菓子の家の扉の表札に「ANZU」と書かれている。シンデレラガールズ劇場第87話を見るに、この中に杏がいた模様。

ゴシックプリンセスは本家アイマスの衣装と同名称だがデザインは全く異なっており、偶然名前が被っただけで特に接点はないのかもしれない。

3月11日には過去に登場したカードの内初期R、ラブリープリンセス、キューティーメイドにもボイスが実装された。

ニューイヤープリンセス

C85新刊委託開始と振袖きらりんお迎えのお知らせ。
Pちゃんも一緒に初詣行こ?


2013年も残り1時間というタイミングで、ガチャイベント「新春振袖コレクション」で5回目のSレアが登場。コンプガチャを除けば初の同一キャラによる月末Sレア3枚目で、今回は杏と同時に投入された。

特訓前はプロデューサーと共に、遠くの富士山から昇った初日の出を眺めている場面。勿論夜明けだからローテンションなんて事はなく、遠近法で富士山を掌に乗せて遊んでいる。以前行われていたスロットチャンスで富士山よりも大きくなるという演出があっただけに「富士山よりおっきくなるにぃ☆」という台詞が冗談に聞こえないプロデューサーもいるのではないだろうか。そしてローディングキャラでは恐ろしい事に富士山を引っこ抜いて持ち上げている。世界遺産マジ逃げて!
なお、きらりと富士山の間の平原では、鞍もない馬上で器用に眠る杏を乗せ走る馬、それを追うのはイヴ・サンタクロースの相棒のトナカイ(?)・ブリッツェン…という謎の状況になっている。

特訓後は振り袖姿で、杏のSR+と縦に繋がって1枚の絵になるという仕様となっている。あんきら公式化当初は空回り気味だった杏との友情も確固たるものとなってきた感があり、3話連続で登場した劇場では216〜217話の10コマ中8コマにおいて、肩車やたかいたかーいなどで杏を担いでいる。218話では神様より利益がありそうだから鷹富士茄子を拝んでいるが、ここで隣に並んだプロデューサーに注目すると、なんときらりに対して肩や首元の位置が殆ど並んでいる。そんなに大きかったとは…。
ちなみに前回の特訓前では名前が隠れていたのに対し、今回は属性マークとレアリティのロゴが右手で隠れている。
新春LIVEツアーカーニバルでは杏、茄子とユニット「一杏二きらり三茄子」として出演。杏も語呂が悪いとツッコミを入れていたが、実際何とも読みづらいユニット名である。劇場拡大版2話では浜口あやめ松尾千鶴と共に書初めをすることになったのだが、慣れない正座に足を痺させてしまっている。

今までのSレアは当時のPaトップクラスの攻撃値を持つアタッカーばかりだったが、今回は月末一番手ではない事もあり珍しくバランス型の能力値。特技「きらりんにゅーにょわー」も今までと違い能力アップ系ではなく、全タイプの攻守をランダムで特大~極大(特訓後は極大~絶大)ダウンさせる。同時期に開催された新春LIVEツアーカーニバルの上位報酬であるハッピーニューウサミン]安部菜々と同効果だが、入手可能時期を考えればこちらが最速だった。

ワンダフルマジック

花畑のシンデレラ
WONDERFUL M@GIC!


「WONDERFUL M@GIC!!開催記念第3幕プレミアムガチャ」にて小日向美穂共々6枚目のSRが登場。CDデビューを除くSR+でフロントを組めるようになった(パッションでは十時愛梨に続き2人目)。
CDデビューを例外とすると、初のSRであるラブリープリンセス以来実に2年2か月ぶりに月末以外でのSRとなる。
特訓前は青空の草原に白いドレス姿。いつものハイテンションとは、また違った雰囲気を感じさせる。
初期の頃から彼女をプロデュースし続けてきたPならば薄々と感じていたかもしれないが、
皆で開催する大きなLIVEを控えた中、今までハピハピを貫いてきた彼女が初めて弱音を漏らし、周りとは違う自身の強い個性への葛藤を告白する。きらりの本質に深く入り込んだ今回の想い出エピソードは正に必見である。

「Pちゃん、きらりを信じてくれてありがと☆うぇへ!」

特訓後は他のキャラクターと共通コンセプトの衣装で、全体にあしらった装飾できらりらしさがアピールされている。

びびっど☆モデル

「目指せきらきらモデル アイドルチャレンジ」の上位報酬として7度目のSレア化。上位報酬での登場は最初期以来久々となる。イベントのタイトルロゴにきらりがよく使っているマカロン型のアクセサリーや背景によく姿を見せている馬のぬいぐるみがあったため、例の告知があったアイサバ程よろしく、ぶっちゃけ事前告知がなされていたも同然だった。
今回はファッションショーのモデルの仕事をすることになり、共演者の白菊ほたる松尾千鶴佐藤心のまとめ役という立ち位置である。

特訓前はアクセサリー選びの最中の1コマ、特訓後はショーの本番でポーズを決めているところ。ジャケットのデザインがどことなくおねシンの発売記念イベントで声優たちが着用していた物と似ているのがポイントか。

3連続で身長据え置きの為、一見これが到達点の様にも見えるが、長らく攻撃型ステータスのカードが登場していないあたりを見ると力を溜めているのだろうか…?
それとも、公開プロィールの身長部分の更新を止めた(未知数になった)のだろうか?但し、特訓後では少し下から見上げるような構図の為、身長以上の迫力を見せている。

イベント「目指せきらきらモデル アイドルチャレンジ」

マイペースにはしゃぐいつもの彼女とは違い、今回のイベントでは3人のコーディネイトをプロデュースしているらしい描写が見られるほか、エピソードや劇場で各々の悩みを抱えている彼女らを励まし、時に優しく叱ってまとめあげたりと随所でリーダーシップを発揮している。WMのエピソードでも触れられていた通り、自身も悩みを抱く者同士ゆえに通じ合う部分もあるのだろう。CVの松嵜氏はtwitterで中村先生をしてモバマス声優陣の要と言わしめた事があり、その辺が重なって見えた人もいるかもしれない。もしかすると将来はりっちゃんみたいな道を歩むのかも…?

千鶴「……きらりさんは、すごいね。私のこと、どうして分かるの?」
「きらりも、千鶴ちゃんと一緒だかんね☆んふふ」

余談だが、今回の仕事中にCPブレッド(回復アイテム)をくれるのは彼女であり、ねだると自身の分を分けてくれる(仕様上皆くれるのだが「自分のを分ける」と言うのは現時点できらりのみ)
また、次回以降ねだってももらえないのも同じだが、彼女はCPブレッドの代わりに**優しく**ハグしてくれる(断る以外のリアクションをしてくれるのも前述と同じ)

背景出演

2014年9月現在、月末ガチャのSRに3回背景出演をしている。ちなみにいずれも特訓前。
2013年11月末の[クリスマスクイーン]川島瑞樹の背景では杏を抱きかかえて安部菜々新田美波高垣楓と共に出演。
[ニューイヤープリンセス]と同時登場した[新春の甘姫]双葉杏では右側に参拝中の後ろ姿が確認できる。お互いがもう一方のカードに背景出演を果たした形となった。
2014年9月末の[放課後パーティー]本田未央では未央、城ヶ崎美嘉前川さんと共に放課後のカラオケパーティーを楽しんでいる。他の2人と違い後姿の上に未央と位置が重なっているのでわかりにくいが、劇場の該当回で姿を見せていることからきらりである事がわかる。

その他メディア

お願い!シンデレラ

【モバマス】あんきら劇場やばい【あんきら】


2013年4月10日に発売された、『シンデレラガールズ』のテーマソング『お願い!シンデレラ』にも出演。
各タイプに分かれて3人ずつで歌うのだが、彼女はその枠にはまらず、なんと杏とのコンビで歌う。歌手名にも『あんきら』との表記があり、あんきらが公式となった瞬間であった。
当初あんきらの歌う曲名は『お願い!シンデレラ(省エネver.)』となっていたが、「きらりがいるのに省エネになる訳がない」という大方の予想通り、レコーディング後に『お願い!シンデレラ(ハピ☆ハッピver.)』に変更された。
さらにジャケットの9人を差し置いてCDドラマも収録されている。その名も『あんきら劇場』。

2周年記念アニメPV

きのこきらりきぐるみ
2周年記念


2013年11月28日にシンデレラガールズ2周年を記念して公開されたアニメPVで他のCDデビュー済みアイドル24人とボイス未実装の5人と共演。大抵のキャラが初登場時の衣装の中、ラブリープリンセス時の衣装で登場した(髪飾りのみ初期Rのもの)。
星輝子市原仁奈を連れて歩くところや杏、輝子、輿水幸子と一緒にいるシーン、杏と一緒に歌を口ずさむシーンなど低身長組との絡みが印象的で、さながら親子ないし保母さんのようにも見える。

デカッチュ☆諸星きらり

ファットカンパニーから発売されているデフォルメフィギュア「ミニッチュ」を超大型化した特別バージョン。ワンダーフェスティバルの会場およびグッドスマイルオンラインショップで受注された。通常のミニッチュの4倍以上ものサイズを誇り、その全高は何と20cm以上。初期レアおよびラブリープリンセス(いずれも特訓前)の2種類が商品化された。ミニッチュと一緒に並べた姿はまさに巨人である。

pixivでの扱い

外見はきゃりーぱみゅぱみゅ、口調はまこまこりん、そして生態は巨大娘と、脳筋怪獣もびっくりの超絶生命体と化している。わけがわからないよ

一人で5枠きらりん!!
きらりん宇宙進出


アイドル氷河期の災厄の象徴
[可能性の獣] 諸星きらり+



ちなみにR-18率は2012年11月27日23:48(JST)現在4.6%(79/1584件)と低水準。やはり身体の大きさが効いてるのかと思うが、あるにはある。
2014年1月現在、他属性には投稿数が2000を超えているキャラクターが数人ずついる中、パッション系で該当するのはきらりしかいない。シンデレラガールズのイラスト投稿数が一昔前に比べて落ち着いている為、この状況はしばらく続くものと思われる。

関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前諸星 / きらり
個別タグきらりん / 進撃のきらり / にょわー / にょわー(物理) / きらりさんこっちです / そうですね。確かにそう思います。 / ましゅまろ☆キッス
集合あんきら (ただし杏は逝く) / やよきらり / になきら / あにきらり / CM2期生
関連要素長身女性 / 巨大娘 / でっかわいい / ハピ粉 / イベント上位報酬(シンデレラガールズ)/コストイレブン


同年齢アイドル

Cu島村卯月/三村かな子/小日向美穂/双葉杏/前川みく/道明寺歌鈴/西園寺琴歌/菊地真/井村雪菜/榊原里美/天海春香
Co多田李衣菜/神谷奈緒/綾瀬穂乃香/吉岡沙紀/速水奏/古澤頼子
Pa大槻唯/海老原菜帆/城ヶ崎美嘉/若林智香/萩原雪歩/日野茜/北川真尋/難波笑美

同出身地アイドル
Cu島村卯月/三村かな子/中野有香/西園寺琴歌/月宮雅/兵藤レナ/池袋晶葉
Co渋谷凛/多田李衣菜/松本沙理奈/北条加蓮/伊集院惠/松永涼/速水奏
Pa高森藍子/赤城みりあ/萩原雪歩

イベント・ガチャ等での共演者
アイドルサバイバル桃井あずき/安斎都/岸部彩華/北川真尋
CDデビュー神崎蘭子/前川みく/城ヶ崎美嘉/島村卯月
メイドコレクションガチャ宮本フレデリカ/クラリス/白坂小梅/東郷あい/並木芽衣子/槙原志保
アイドルプロデュース京町編櫻井桃華/緒方智絵里/佐々木千枝/神谷奈緒
メルヘン&ゴシックガチャ日下部若葉/櫻井桃華/大西由里子/神谷奈緒/森久保乃々/杉坂海
新春振袖コレクションガチャ双葉杏/道明寺歌鈴/鷹富士茄子/上条春菜/柊志乃/ナターリア
WONDERFUL M@GIC!!開催記念第3幕プレミアムガチャ小日向美穂
目指せきらきらモデル アイドルチャレンジ白菊ほたる/松尾千鶴/佐藤心

外部リンク

諸星きらりとは (モロボシキラリとは) - ニコニコ大百科
アイドルマスター シンデレラガールズ@wiki - 諸星きらり

pixivに投稿された作品 pixivで「諸星きらり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13709616

コメント