ピクシブ百科事典

スターライトステージ

すたーらいとすてーじ

『アイドルマスターシンデレラガールズ』をテーマとしたリズムゲーム。
目次[非表示]
  • 1 曖昧さ回避
  • 2 概要
  • 2.1 テレビCM
  • 3 登場キャラクター
  • 3.1 キュート
  • 3.2 クール
  • 3.3 パッション
  • 3.4 コミュに登場
  • 3.5 プロデューサー
  • 3.6 コミュに登場しないキャラクター
  • 4 ソーシャルゲーム版との相違点および独自の要素
  • 4.1 新規レアリティ
  • 4.2 「ガシャ」
  • 4.3 親愛度を上げるアイテム
  • 4.4 特訓方法
  • 4.5 スターレッスン・スターランク
  • 4.6 ローディング
  • 4.7 シンデレラフェス
  • 4.8 衣装チェンジ
  • 4.9 ドレスショップ
  • 4.10 ポテンシャル解放
  • 5 LIVE
  • 5.1 リズムアイコン
  • 5.2 クリア条件
  • 5.3 アピール値
  • 5.4 センター効果
  • 5.5 特技
  • 5.5.1  判定強化
  • 5.5.2  回復
  • 5.5.3  ダメージガード
  • 5.5.4  スコアアップ
  • 5.5.5  コンボボーナス
  • 5.5.6  オーバーロード
  • 5.5.7 オールラウンド
  • 5.5.8 コンセントレーション
  • 5.6 譜面難易度
  • 5.7 タイプ
  • 5.8 報酬
  • 5.9 ぴにゃリクエスト
  • 6 コミュ
  • 6.1 ストーリーコミュ
  • 6.2 アイドルコミュ
  • 6.2.1 メモリアルコミュ
  • 6.2.2 エピソードコミュ
  • 6.3 スペシャルコミュ
  • 6.4 エクストラコミュ
  • 7 イベント
  • 7.1 アタポン形式(※通称)
  • 7.2 シンデレラキャラバン
  • 7.3 LIVE Groove
  • 7.4 LIVE PARTY!!
  • 7.5 LIVE Parade
  • 8 ルーム
  • 8.1 サウンドブース
  • 9 ミッション
  • 9.1 デイリーミッション
  • 9.2 ウィークリーミッション
  • 9.3 ノーマルミッション
  • 9.4 期間限定ミッション
  • 10 プレイ可能楽曲
  • 10.1 通常
  • 10.2 限定
  • 10.3 イベント
  • 11 余談
  • 12 関連イラスト
  • 13 関連タグ
  • 14 関連動画
  • 14.1 PV
  • 14.2 テレビCM
  • 14.2.1 ゲーム映像Ver.
  • 14.2.2 中居君Ver.
  • 15 外部リンク
  • 曖昧さ回避

    1. バンダイナムコエンターテインメントが配信するゲームアプリ「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」。本項で解説。
    2. サークル「シュレディンガーゲームズ」から発売中のカードゲーム。
    3. アイドルマスターミリオンライブ!』に登場する伊吹翼のSRカード。


    概要

    バンダイナムコエンターテインメントCygamesが共同開発・運営するリズムゲーム。
    App Store、Google Play対応。
    アプリアイコンは渋谷凛が目印。
    Android版が2015年9月3日、遅れてiOS版が9月10日に配信開始された。
    なお、例によって中の人達を含めてiPhoneユーザーが1週間苦痛にあえいだのはここに書くまでもないことであった。

    リズムゲームパート以外でも、ぷちデレラのようなグラフィックのミニキャラ達をプレイヤーが自分好みにコーディネートした事務所でくつろがせることのできる「ルーム」機能やアイドルたちとの日常が描かれる「ストーリーコミュ」機能も実装されている。

    配信開始1週間で400万ダウンロードを突破した。
    そして2015年12月22日には1000万ダウンロード突破。
    2016年3月時点で1200万ダウンロード突破。
    2016年12月21日時点で1700万ダウンロード突破。

    テレビCM

    ゲーム映像を使用したものに加えて、2015年12月25日からはSMAP中居正広が出演する新テレビCM、『お願い!シンデレラ』編と『Star!!』編の放送が開始された。
    CMでは自身も国民的アイドルでなおかつ、アイドルのプロデュースも行っている中居が撮影当日に数十分で覚えたというゲーム内のアイドルが歌う曲と振付をライブ感たっぷりに再現している。関連動画の節も参照。
    さらに2016年4月1日より、CM第2弾『スケートボーイ』『お願い!シンデレラ』編と、『GOIN'!!!』編が放送される。なおこれをスタートにし、駆け出しアイドルの中居が年末に向けて徐々にトップアイドルになるストーリーを展開するとのこと。詳しくはこちら。
    と、ここまではまだ良かったのだが…
    同年12月21日からは「アイドル運動会 走り高跳びorリレー」篇が放映されている。

    登場キャラクター

    シンデレラガールズのアイドルがG4Uの流用ではない新規制作の3Dモデルで登場する。SSR以外のレアリティ、N、R、SRはすべて共通の白いドレス(キュート、クール、パッションの属性ごとに細部が異なる。衣装名はスターリースカイ・ブライト)のモデルとなる。サービス開始当初から実装されているアイドルのモデルは、ガシャの再登場時などに修正されたものに更新される。
    3D以外にもアタポンもとい低スペック端末用に『ぷちデレラ』がバックで踊る『2Dモード』が用意されている。2Dモードでは「エピソード」(いわゆるカードのこと。このゲームでの公式な呼称)の絵柄の特訓後の状態が適用される。

    また、ボイスについては他媒体で既に実装されているキャラのみフルボイスで対応されている。千川ちひろトレーナー姉妹についてもフルボイスである。

    2017年1月10日の更新をもって登場キャラクターは183人となり、シンデレラガールズオリジナルアイドル全てが実装された。

    • ○はボイス実装済のアイドル。
    • ◎はソロVer.実装済のアイドル。
    • ▼はいわゆる「無印」のレアリティが本家から変更されているアイドル。
    • ★は通常ガシャで入手可能。
    • ☆は期間限定ガシャでのみ入手可能。
    • △はシンデレラフェスでのみ入手可能。
    • ◆はイベント報酬で入手可能。(Ptで手に入るアイドルはこっち)
    • ◇はイベント限定ドロップで入手可能。
    • ∇はイベント上位報酬で入手可能。(あんきら!?狂騒曲からはPtでも手に入るようになった)

    キュート

    アイドルボイスSSRSRRN
    島村卯月★△★▼(※1)
    双葉杏★☆
    三村かな子☆★★◆◆
    緒方智絵里☆★★◆
    前川みく★☆★☆◆
    小日向美穂☆★★◆
    安部菜々☆△
    輿水幸子★△☆◆
    小早川紗枝★☆∇∇
    宮本フレデリカ★☆★∇
    中野有香★◆☆
    水本ゆかり◆★
    椎名法子
    藤本里奈◇◆
    道明寺歌鈴★☆◆
    一ノ瀬志希★☆★∇
    佐久間まゆ★☆◆∇
    福山舞
    奥山沙織
    桃井あずき★◇
    五十嵐響子★☆☆◆
    西園寺琴歌★◇
    クラリス
    横山千佳
    工藤忍
    白菊ほたる
    櫻井桃華☆★★∇
    兵藤レナ
    井村雪菜
    原田美世★◆★(※2)
    早坂美玲
    今井加奈
    棟方愛海
    村松さくら
    持田亜里沙
    月宮雅
    榊原里美
    関裕美
    楊菲菲
    乙倉悠貴★▼
    松原早耶
    有浦柑奈
    大西由里子
    大原みちる
    栗原ネネ
    太田優
    大沼くるみ★▼
    安斎都★▼
    柳清良
    遊佐こずえ★▼
    古賀小春★▼
    涼宮星花
    長富蓮実
    浅野風香
    柳瀬美由紀★▼
    日下部若葉★▼
    相原雪乃
    江上椿
    池袋晶葉★(※8)
    間中美里★▼
    赤西瑛梨華
    丹羽仁美★▼


    クール

    アイドルボイスSSRSRRN
    渋谷凛★△★▼(※1)
    新田美波★☆★∇
    アナスタシア☆▼★◆
    神崎蘭子★☆
    多田李衣菜☆★★◆∇
    高垣楓☆△★∇∇
    川島瑞樹
    白坂小梅☆◆∇
    北条加蓮★☆★◆
    神谷奈緒★☆
    速水奏◆◇
    塩見周子★△★▼
    上条春菜★◆
    佐々木千枝◇◆
    橘ありす◆∇
    佐城雪美
    相川千夏
    綾瀬穂乃香◇★
    荒木比奈
    松本沙理奈
    松永涼
    鷺沢文香★☆◆∇
    二宮飛鳥★☆∇◆
    脇山珠美☆★◆
    黒川千秋
    森久保乃々★☆◆
    三船美優★☆
    大和亜季
    八神マキノ★▼
    藤原肇
    結城晴
    ライラ★▼
    岡崎泰葉
    水木聖來
    大石泉
    藤居朋
    東郷あい
    水野翠★▼
    成宮由愛★▼
    梅木音葉
    和久井留美
    氏家むつみ★▼
    高橋礼子★▼
    浅利七海
    篠原礼
    木場真奈美★▼
    吉岡沙紀★▼
    ケイト
    古澤頼子★(※4)
    桐野アヤ
    桐生つかさ
    瀬名詩織
    松尾千鶴★▼
    服部瞳子★▼
    高峯のあ
    岸部彩華★▼
    西川保奈美
    柊志乃★▼
    伊集院惠
    小室千奈美
    望月聖★▼(※6)
    鷹富士茄子★▼(※7)
    ヘレン★▼


    パッション

    アイドルボイスSSRSRRN
    本田未央★△◆◆∇★▼(※1)
    諸星きらり☆★◆◆
    赤城みりあ☆★
    城ヶ崎莉嘉★◆∇
    城ヶ崎美嘉☆△★◆
    十時愛梨☆★★∇
    高森藍子★☆★◆
    姫川友紀★∇☆
    日野茜◆∇
    星輝子◇∇
    堀裕子◆◆
    片桐早苗★◇∇◆
    大槻唯☆△
    木村夏樹
    龍崎薫★◆
    相葉夕美★☆★◆★▼
    及川雫
    ナターリア★☆
    仙崎恵磨
    若林智香
    浜口あやめ
    松山久美子★★
    メアリー・コクラン
    矢口美羽
    市原仁奈
    向井拓海★◆
    喜多日菜子
    喜多見柚
    村上巴◇★
    依田芳乃★☆☆∇
    難波笑美
    小関麗奈★▼
    的場梨沙
    三好紗南
    土屋亜子
    首藤葵★▼
    小松伊吹
    上田鈴帆
    並木芽衣子★▼
    杉坂海★▼
    北川真尋
    槙原志保
    斉藤洋子
    西島櫂★▼
    愛野渚
    衛藤美紗希★▼
    南条光★(※3)
    相馬夏美★▼
    佐藤心
    沢田麻理菜
    野々村そら
    財前時子★▼
    浜川愛結奈★▼
    海老原菜帆★▼
    キャシー・グラハム
    イヴ・サンタクロース★▼(※5)
    真鍋いつき
    冴島清美★▼


    • ※1 特訓後(N+→R+)の衣装が本作初出のものに変更されている。この衣装がスターリースカイ・ブライトそのものである。
    • ※2 本家では「無印」相当のカードが存在しないため「ドライブRQ」が無印Rとされている。
    • ※3 原田美世と同じ理由により「等身大の素顔」が無印Rとされている。
    • ※4 上記の理由により「憩いのひととき」が無印Rとされている。
    • ※5 上記の理由により「ホーリーガール」が無印Rとされている。
    • ※6 上記の理由により「白き少女」が無印Rとされている。
    • ※7 上記の理由により「運気上昇」が無印Nとされている。
    • ※8 上記の理由により「ロボティックガール」が無印Rとされている。

    コミュに登場

    トレーナー姉妹は本作が初のゲーム版でのボイス実装となる。
    マスタートレーナーはトレーナーチケットでのみ登場し、コミュイベントには未登場(2016年1月現在)。

    プロデューサー

    プレイヤーの移し身となる存在だが従来のシリーズとは違い、セリフは殆どない。
    主に「○○と伝えた」や「挨拶した」といったテキストで表される。
    アイドルたちの反応からシンデレラプロジェクト担当Pに似て朴訥とした人物であることが見て取れる。
    だが、コミュなどでは妙な行動力を発揮したり話術で巧みにスカウトを行うなど本家ゲーム版のプロデューサーらしさも併せ持っている。
    コミュでのプロデューサーはアイドル毎に大きく違い同じキャラクターだとは思えない程の場合もある。
    真面目にスカウトな場合もあればプールの関係者ゾーンに入り込み変質者あつかいされ「違う!」と言う事も。

    コミュに登場しないキャラクター

    美城専務
    アニメに登場したキャラクターで後述の期間限定ミッションに登場する。
    ミッションをクリアするとスタージュエルや飴等のアイテムがもらえ更に褒めてくれる。アニメよりも柔らかい感じになっていて親しみを込めて飴おばちゃんと呼ばれたりする。
    もちろんボイスはある。

    中居君
    すっかりお馴染みのCMのアイドル
    CMだけでは飽き足らず、1周年記念として配布された『スターのドア』をルームに設置することで、期間限定で本人のぷちデレラが出現する。
    まさかのリアルアイドル実装である。
    しかもぷちデレラの格好や動きも凝っており、本人の顔を上手くぷちデレラ風にディフォルメ化し、CM第2弾の格好でスケートボードで滑ったりするなどかなりの拘りを感じられる。
    登場期間も過ぎ、帰っていったと思いきや、2016年12月21日にボイス付きで再登場。誰がここまでやれと言ったんだ…
    これからの盛況次第では、3DモデルとなってLIVEで歌い踊るのも冗談では無くなってくるだろう。

    ソーシャルゲーム版との相違点および独自の要素

    新規レアリティ

    これまで本家で使用されていた6種に加え、新規レアリティとして「SSR」と「SSR+」が追加。
    イラストはこのゲーム用の新規書き下ろしに加え、アイドルたちのサイン付き(お向かいさんのSRを思い浮かべれば分かりやすい)とかなりの豪華仕様。また、SSRを入手することで特別な衣装の3Dモデルが使用可能になる。

    後に島村卯月・渋谷凛・本田未央のSSR衣装はアニメ25話やゲーム内の「ドリームLIVEフェスティバル」(ゲーム内では「SR+」に変更されている)にも流用されている。

    「ガシャ」

    「ガャ」ではなく「ガャ」である(こちらもお向かいさんと同じ)。ちなみにガシャポンはバンダイの登録商標である。後に出たライダーガシャットともなにか縁があるのだろうか。
    種類はこれまで通り「ローカル」と「プラチナ」の2種類。SSR導入によって各レアリティの排出確率が変化しており、SSR:1.5%、SR:10%、R:88.5%となっている。
    また、新たにローカルからでもSRが排出されるようになった。各種トレーナーチケットが出てくることもある。

    5月13日から20日(5月13日15:00以降にゲームを開始したプレーヤーはゲームを開始してから1週間後の23:59まで)の期間限定で販売されたスペシャルガシャセットよりプラチナ10連ガシャチケットが導入された。
    その後、1周年記念として9月3日から10日まで(前回同様9月3日以降にゲーム開始をしたプレイヤーは開始後1週間後の23:59まで)の期間限定で再度販売された。

    親愛度を上げるアイテム

    親愛度を上げるアイテムのキャンディ、クッキーが登場した。親愛度を上げるアイテムはタイプがありキュートキャンディならキュートタイプの親愛度が2倍上昇する。キャンディの上昇値は10クッキーの上昇値は15。
    なおアイテムを使用しなくてもライブを成功させることで親愛度は上昇する。
    ちなみに対象アイドルの誕生日にもボーナス(2倍)が発生する。

    特訓方法

    親愛度がMAXになったアイドルへアイテムを使用して特訓を行うという方式に変更された。
    本家における「特訓」であった同一2枚のカードを使用する要素は下記のスターレッスンに変更となっている。

    スターレッスン・スターランク

    同一イラストのアイドル同士、または特訓前後のアイドル同士は「スターレッスン」を行うことで「スターランク」を上げることが出来る。
    スターランクを上げると、LIVEで獲得できるマニーの増加やレアドロップ獲得率を上げることが出来る。
    ただし、スターランク効果を発揮するのはセンターアイドルのみ
    ランクが同じであればレアリティによらず効果は同じだが、レアリティごとに上限が異なる(N:5,R:10,SR:15,SSR:20)ため、効果を確実に発揮させたい場合には高レアリティのカードが必要になる。
    「シンデレラキャラバン」イベントでは報酬のドロップ確率にスターランクが影響するため、大きく意識される。

    ローディング

    ローディング中には1コマ漫画「一コマ劇場」やアイドルたちの噂について聞ける「アイドルのウワサ」が表示されるようになった。
    一度見たものは「アイドルトピックス」から閲覧可能。

    シンデレラフェス

    期間中限定でSSRアイドルの排出率が倍の3%になる。
    2015年の年末に初開催され、以降3か月ごとのペースで開催されている。2016年6月末からは新たにフェス限定SSRアイドルが登場するようになった。

    衣装チェンジ

    サービス開始当初はキャラクターの衣装はSSRを獲得したキャラのみ固有の衣装に変更が可能で、それ以外のN、R、SRについてはデフォルトの衣装(スターリースカイ・ブライト)で固定されていたが、1stAnniversaryで2つ目のデフォルト衣装「アクロス・ザ・スターズ」が実装され、すべてのレアリティで衣装の変更が可能になった。

    ドレスショップ

    2/14のアップデートで追加された新機能。
    3DLIVE用のアイドル衣装をスタージュエルで購入することが出来る。
    追加衣装第一弾は、楽曲「Snow Wings」の衣装「プレゼントオブスノウ」で「Snow Wings」を歌っている島村卯月本田未央渋谷凛上条春菜大槻唯のみ着用することが出来る。
    今後もさまざまな楽曲の衣装や、全てのアイドルが着用可能な衣装も販売予定とのこと。

    ポテンシャル解放

    1周年記念の一環として実装された新機能。アイドルたちがもつアピール値およびライフを上昇させることができ、以前から特訓用アイテムが余る、などと言われていたことに対する回答と思われる。アイドル個別のファン人数に応じて各項目最大10、合計25までポイントを振り分けられ、振り分けたポイント量に応じて能力が上昇する。レア度が高いほど上昇量が少なく、能力上昇はレア度が別でもアイドルで共通している(例として島村卯月のViにポイントを振った場合、R、SR、SSRすべての島村卯月のカードのViが上昇する)。
    なお最大の合計25ポイントを振り分けるには、ファン人数500万人というとてつもない人数(参考までに1回のライブで得られるファン数はスコア/1000にルーム効果などを掛けた数字となる。仮に1回1000人ずつ増やしていったとしても5000回)が必要。

    LIVE

    本作のメインとなるリズムゲーム部分。自分が選んだ5人1組のユニットでプレイする。嫁艦隊を組んでも「画面上では」反映されないので注意(詳細は当該項目を参照)。

    流れてくるリズムアイコンに合わせて、ゲーム画面下に並んだキャラアイコンをタップまたはフリックして完奏を目指すのが基本の流れである。
    また、本作ではリズムゲームオプションも充実しており、タイミング調整の他にリズムアイコンの絵柄、速度(Hi-SPEED)やミラー譜面の設定ができる。

    リズムアイコン

    よく見かける単押しや長押しの他、本作独自の要素としてフリック動作が必要なものがある。
    また直線上に流れるだけでなく別のレーンから横切るものもあるため油断は禁物。

    単押しアイコン
    基本のリズムアイコンで、タップで捌いていく。
    一応フリックでも拾えるが、スライドと認識されて押し損ねる危険性があるので注意。

    長押しアイコン
    起点から終点まで押さえ続ける。判定は起点と終点の2箇所。
    終点部分が後述のフリックアイコンになっているものがあり、この場合は終点で指示された方向に素早くスライドする。

    フリックアイコン
    PRO以上から出てくる矢印のついた横方向の雫型アイコン。タイミング良く指示された方向にフリックする。
    このアイコンに限り方向とタイミングが合っていればスライドでも拾うことができる。

    スライドアイコン
    2/13日のアップデートで追加された新機能。
    基本の仕様、判定箇所は長押しアイコンと同じだが、中間点および終点で指定されたキャラアイコンまで指を押さえたまま移動する必要がある。終点では指定されたキャラアイコンで指を離すことになるが、長押し同様フリックに繋がるものもある。
    現在、同アップデートで追加された難易度「MASTER+」のみに対応している。

    クリア条件

    流れていくリズムアイコンをタイミング良く捌いていき、ライフをゼロにせず完奏することができればクリア(LIVE SUCCESS)になる。

    判定は「PERFECT」「GREAT」「NICE」「BAD」「MISS」の5種。コンボは「GREAT」以上でないと繋がらないが、他のリズムゲームと比較すると判定幅は少し緩めである。
    タイミングを間違えて「BAD」や「MISS」を出してしまうとライフが減少する。「NICE」はコンボが切れるのみ。ちなみにライフの減少量は後述の譜面難易度によって変化するが、難しいものでは他のリズムゲームと比べて激しくなるので注意すること。
    何度もミスしてライフがゼロになるとゲームオーバー(LIVE失敗)となるが、通常のLIVEではスタージュエルを50個使うと続行(コンティニュー)ができる。ただし中断した箇所から即座にスタートするのでアイコン密集地帯から再開する際は注意すること。代わりに再開した直後はダメージガードが数秒間発動する。
    (発動中の表示はスキル発動のものと異なりライフゲージ枠が淡い緑色の点滅を帯びている)

    アピール値

    プレイ時のSCOREに関わってくる数値。各アイドルはVo(ボーカル)・Vi(ビジュアル)・Da(ダンス)の3つのアピール値を持っている。
    LIVEプレイ時には、編成した5人の総アピール値・曲とのタイプ一致(後述)・スキル補正・サポートメンバー・ゲストのアピール値・ルーム効果(後述)などを加えた「合計アピール値」がゲージで表示される。この数値が高ければ高いほど高スコアが出やすい。
    アピール値のゲージには推奨ラインと目標ラインがあり、最低限推奨ラインを超えないとプレイが上手くても高スコアが出せずにSCOREランクが付かないこともある。
    難易度「MASTER」までは目標ライン以上(フルゲージ以上)であれば多少ミスが目立ってもSCOREランクSを取ることは可能。(ライフゼロによる途中終了だけは気をつけること)

    センター効果

    R以上のアイドルに設定されている、編成でセンターにしたときに発動する能力。アピール値アップ、特技発動率アップ、ライフ量アップ、そしてフェス限定SSRアイドルのみがもつトリコロールの4種がある。
    アピール値アップはセンターアイドルと同じ属性をもつアイドルのVo,Vi,Daのいずれか、もしくは全種が上昇する。高い合計アピール値を出したい場合この効果をもつアイドルをセンターアイドルにすることが多い。
    特技発動率アップはアイドルの特技発動率を上げる。最大で30%上昇するので、このセンター効果をもつアイドルをセンターにして曲の属性も一致(属性一致で特技発動率30%アップ)させるとライブで特技発動時ボイスをオンにしていると面白いことになる。
    ライフ量はライフ量を上昇させるので、難易度の高い曲に挑戦する際に有効。
    トリコロールはアイドル編成時に全属性を編成した際にVi,Vo,Daのいずれかが100%上昇、つまり2倍になるという非常に強力なセンター効果。一方では救済措置、もう一方ではインフレの始まりとも言われる。

    特技

    R以上のアイドルは「特技」として、LIVEをサポートする効果を発動できる(本家のものを意識)。以下の5タイプがあり、レアリティごとの差と、同一レアリティ同士においては発動確率・間隔・持続時間の差で差別化がされる。

    判定強化

    判定をPERFECTに変更する①のタイプと、NICEでもコンボを継続させる②のタイプがある。
    ①の方が持っているアイドルの数が多く、RはGREAT、SRはNICE,SSRはBADまでをPERFECTに出来る。SSRのこの特技は現在、ニュージェネレーションズの3人のみが持つ固有スキルになっている。
    ②はSRにのみ存在。一見①の下位互換だが、その分元のアピール値が高め。

    回復

    効果発動中はPERFECT判定ごとに、Rは2、SR/SSRは3のライフを回復できる。(コンティニュー等を除けば)ライフは自然回復できないため、高難度の曲に挑む際や、腕に自信が無い場合に起用されることが多い。
    ライフが3曲で継承されるLIVE Grooveイベントでは、よほど自信のある人でもない限り半ば必須となる。
    反面、スコアは伸ばしにくくなるため、自信がある人からは(特にSSRの回復は)需要が低め。
    しかし下記のオーバーロードの実装により、今後スコア目的での需要も上がるかも知れない。

    ダメージガード

    発動中、BAD/MISSによるライフ減少を無効化できる。SRにのみ存在し、保有キャラは各属性1人か2人(2016年2月現在)でかなり割合は少ない。
    回復と比べると、局所的に大量のノーツが降ってきて捌ききれない場合や、回復だけでは追いつかない場合に有効。ライフ回復と違い、減少分のライフは取り戻せない。
    このスキルを持つアイドルで固めると、一部の曲のDEBUTは全く触れることなくクリアできるものもある。アタポン形式イベント等で、とりあえずイベントアイテムを貯めたい場合には役立つかもしれない。

    スコアアップ

    PERFECTのスコアが(SSRはGREATも)、Rは10%,SRは15%、SSRは17%アップする。
    最も多く普及している特技で、恒常SSRの特技はニュージェネレーションズ以外はすべてこのタイプになっている。

    コンボボーナス

    コンボ継続によるボーナススコアを、Rは8%,SRは12%,SSRは15%アップさせる。
    スコアアタックの鍵となることが多い重要なスキルで、上位トロフィーの獲得を狙う上級者から重宝される。現状、SRとSSRのコンボボーナスは全て期間限定ガシャかイベント報酬(基本的に上位入賞報酬が対象)に設定されており、公式からも重要スキルと位置付けられているようだ。
    なお、2016年6月末以降に行われたシンデレラフェスからはフェス限定SSRアイドルはボーナスが18%に設定されている。

    オーバーロード

    2016年4月下旬イベントの報酬SRより実装された新特技。
    発動時に一定量のライフを消費し、同時にスコアアップと判定強化(コンボ継続型)の効果を得る。2016年7月末の期間限定ガシャにおいて、初のSSRオーバーロードが実装された。
    スコアアップは判定の指定が無いために恐らくNICE判定でも適用される上、SRで16%アップ、SSRで18%アップと高性能。また判定強化もNICE及びBADでもコンボ継続と強力。
    ライフ消費はダメージガードで無効化でき、また消費量も回復特技で十分カバー可能なため、これらの特技とシナジー効果があると言えよう。
    もっともこの特技でライフ0になることはないため、ノーミスの自信があるなら回復持ちは不要ではあるが。

    オールラウンド

    コンボボーナスの効果を弱めた代わりにライフ回復の追加効果が得られる。現在はSSRのみの実装となっている。
    コンボボーナスは13%アップの効果であり、回復はPERFECT判定でライフが1回復する。

    コンセントレーション

    オーバーロードと同程度のスコアアップが得られる代わりにコンボの継続範囲が狭くなる上級者向けの特技。PERFECTのスコアが16%アップするが、GREAT判定以下でコンボが途切れてしまうので現時点では縛りプレイをする際に活用できる、といったところ。
    判定強化系の特技(オバロ、PERFECTサポート、NICEでもコンボ継続)が同時発動している場合はそちらが優先される。

    譜面難易度

    「DEBUT」「REGULAR」「PRO」「MASTER」「MASTER+」の5種類だが、通常のLIVEでは「MASTER+」は選択できない。(2/13のアップデートより一部の曲はMASTER+がプレイ可能になった。)
    解放した楽曲は難易度「PRO」までは無条件でプレイ可能であり、「MASTER」は該当曲の「PRO」をクリアすることで選択できるようになる(限定楽曲とイベント楽曲は最初から「MASTER」が選択できるものもある)。

    「MASTER」をクリアする(コンティニュークリアでも可)と、プレイせずにLIVEパフォーマンスの観賞が行える「MVモード」が解放される。ちなみに2Dも鑑賞可能。

    MASTER+
    難易度「MASTER」より複雑かつ、密度が濃くなったテクニカル譜面。純粋に密度を上げた上位互換のものがあれば、複雑なフリックなどのような初見殺し満載のものまで様々である。特に後者の場合、リズムゲームに慣れていないとわけのわからないものに見えてしまうこともあるので要注意。
    搭載当初はLIVE Groove形式のイベントのみであったが、2016年6月20日以降のアタポン形式(※通称)、Live Parade形式のイベントで「MASTER+」の譜面が搭載された。
    解放条件はイベントごとに異なる。
    2017年2月13日のアップデートよりMASTER+チケットを一枚消費する事により一部楽曲で難易度「MASTER+」がプレイ可能になった。そして譜面も専用の要素であるスライドアイコンを活用した「新しい刺激が欲しい人向け」の最高難易度譜面となり、これまでに配信された譜面も一部スライドアイコンに置き換わるなどのリニューアルが施された。(配置自体は大きく変わっていない)
    LIVE楽曲選択画面より、画面右上のカテゴリタブを「MASTER+」に変更することでプレイ可能。

    タイプ

    楽曲には「キュート」「クール」「パッション」「全タイプ」の4タイプが設定されている。
    曲のタイプとアイドルの属性が一致していると、そのアイドルのアピール値が1.3倍に上昇する。さらに「全タイプ」では全アイドルに同様の効果が発生する。

    報酬

    各楽曲および譜面には「スコア」「コンボ」「クリア数」の3つの項目でチャレンジが用意されている。ランク別にC,B,A,Sの4つの目標があるため、各譜面ごとに全部で12の目標が用意されていることになる(「MASTER+」を除く1曲全体で換算すると48種)。各目標をクリアすることで、様々な報酬を獲得できる。
    「MASTER+」にもチャレンジ項目が搭載されているが、アピール値の目標が300000と比べ物にならないほど高いせいでスコアランクでの高評価が至難の業となった。(全てレベルMAXのSSRで編成した上でフルコンが取れないとスコアランクSが取れない)
    ただしイベント楽曲の「MASTER+」はアピールの目標値が190000であり「MASTER」と同じ。

    ぴにゃリクエスト

    2月13日のアップデートで追加された新機能。
    DJぴにゃがランダムに選んだ楽曲でLIVEを行いクリアすると、報酬を追加で獲得できる。
    選ばれる楽曲は、通常プレイ可能な楽曲のみでスタミナは条件決定時に消費され、楽曲決定後に選曲画面に戻ることは不可能
    プロデューサーレベルが30以上になると楽曲選択画面に「ぴにゃリクエスト」が表示されるようになり、プレイ出来る。

    コミュ

    アイドルたちとの交流を描いたモード。「ストーリー」と「アイドル」の2つに分かれている。
    ボイスが実装されているキャラは、全員がフルボイス。
    アイドルによっては新たに立ち絵が用意されている者もいる。

    本作のストーリーはアニメ版にも登場した346プロを舞台としているものの、アニメ版とも本家ゲーム版とも異なる「いつものパラレルワールド」。
    キャラクターの設定は本家ゲーム版とアニメ版を折衷させたような形になっており、アニメ版では先輩役だった美嘉卯月たちと同列に扱われている。後輩役だった奈緒加蓮たちについても同様。

    ストーリーコミュ

    いわゆるストーリーモード。指定楽曲のクリアとプロデューサーレベルの上昇に伴い、エピソードが解放される。
    ストーリー初回にはイベントLIVEが挟まれ、このLIVEはユニット固定・ライフゲージがない・SCOREが出ないという演出的なものになっている。
    基本的に、このストーリーコミュの進行と共に個人曲がLIVEで解放されていく。

    話数タイトル登場アイドルLIVEプレイ楽曲
    第1話Stage,We Climb the Stairs.島村卯月 渋谷凛 本田未央 双葉杏 諸星きらりとどけ!アイドル
    第2話Wish upon a Star!!島村卯月 渋谷凛 本田未央 多田李衣菜 前川みく 城ヶ崎美嘉 城ヶ崎莉嘉Star!!
    第3話SING,Smile,S(mile)ING!島村卯月 渋谷凛 本田未央 安部菜々 小日向美穂 緒方智絵里S(mile)ING!
    第4話The Flower of My Heart.渋谷凛 島村卯月 本田未央 川島瑞樹 高垣楓 神谷奈緒 北条加蓮Never say never
    第5話Lucky Star☆本田未央 前川みく 日野茜 高森藍子 島村卯月 渋谷凛ミツボシ☆☆★
    第6話Cat's Whiskers♪前川みく 多田李衣菜 本田未央 安部菜々 輿水幸子おねだり Shall We~?
    第7話"Rock" Is the Coolest Word.多田李衣菜 前川みく 神崎蘭子 星輝子 白坂小梅 新田美波Twilight Sky
    第8話Girls Be Ambitious!!城ヶ崎莉嘉 城ヶ崎美嘉 安部菜々 佐久間まゆ 赤城みりあ 北条加蓮DOKIDOKIリズム
    第9話Happiness Is Here.緒方智絵里 三村かな子 小日向美穂 輿水幸子 小早川紗枝風色メロディ
    第10話Large Star,Little Girl諸星きらり 赤城みりあ 城ヶ崎莉嘉 双葉杏 星輝子ましゅまろ☆キッス
    第11話NO ID(O)L(E) NO LIFE!双葉杏 三村かな子 諸星きらり 堀裕子 日野茜あんずのうた
    第12話Drop in the Darkness!神崎蘭子 新田美波 白坂小梅 神谷奈緒 星輝子 アナスタシア華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~
    第13話Sweets Party!!三村かな子 緒方智絵里 十時愛梨 高森藍子 宮本フレデリカショコラ・ティアラ
    第14話Naked Venus新田美波 鷺沢文香 高垣楓 アナスタシア 速水奏ヴィーナスシンドローム
    第15話Fun!Fun!!Fun!!!赤城みりあ 城ヶ崎莉嘉 市原仁奈 城ヶ崎美嘉 姫川友紀Romantic Now
    第16話Alone,But Not Lonelyアナスタシア 新田美波 神崎蘭子 川島瑞樹 速水奏You're stars shine on me
    第17話Everything About the Love城ヶ崎美嘉 北条加蓮 大槻唯 城ヶ崎莉嘉 橘ありすTOKIMEKIエスカレート
    第18話Dreaming Place小日向美穂 島村卯月 神崎蘭子 小早川紗枝 塩見周子Naked Romance
    第19話Just Started川島瑞樹 高垣楓 片桐早苗 輿水幸子 櫻井桃華Angel Breeze
    第20話Happiness Happening!十時愛梨 高森藍子 堀裕子 龍崎薫 佐々木千枝アップルパイ・プリンセス
    第21話With or Without You佐久間まゆ 三村かな子 白坂小梅 宮本フレデリカ 一ノ瀬志希エヴリデイドリーム
    第22話Out of the Page鷺沢文香 日野茜 新田美波 橘ありす 速水奏Bright Blue
    第23話Because You are You木村夏樹 松永涼 多田李衣菜 向井拓海 藤本里奈Rockin’ Emotion
    第24話Sakura Bloom小早川紗枝 塩見周子 小日向美穂 道明寺歌鈴 姫川友紀花簪 HANAKANZASHI
    第25話Nobody Knows速水奏 北条加蓮 宮本フレデリカ 一ノ瀬志希 二宮飛鳥Hotel Moonside
    第26話P.P.Peace!!高森藍子 本田未央 日野茜 緒方智絵里 道明寺歌鈴お散歩カメラ
    第27話Made by Maid安部菜々 前川みく 市原仁奈 赤城みりあ 櫻井桃華メルヘンデビュー!
    第28話Time of Pleasure神谷奈緒 渋谷凛 北条加蓮 星輝子 緒方智絵里2nd SIDE
    第29話Heat up Hearts日野茜 姫川友紀 堀裕子 中野有香 大和亜季熱血乙女A
    第30話Every Day is a Good Day宮本フレデリカ 塩見周子 橘ありす 上条春菜 大槻唯き・ま・ぐ・れ☆Café au lait!
    第31話Monochrome Memory北条加蓮 速水奏 多田李衣菜 安部菜々 高垣楓薄荷 -ハッカ-
    第32話Full Metal Soul星輝子 輿水幸子 脇山珠美 浜口あやめ 白坂小梅毒茸伝説
    第33話Missing, If you want一ノ瀬志希 二宮飛鳥 相葉夕美 五十嵐響子 双葉杏秘密のトワレ
    第34話Whisper of another girl白坂小梅 神崎蘭子 松永涼 星輝子 道明寺歌鈴小さな恋の密室事件
    第35話Easy Driver!!片桐早苗 堀裕子 及川雫 佐々木千枝 龍崎薫Can't Stop!!
    第36話Voi che sapete...中野有香 水本ゆかり 椎名法子 諸星きらり 五十嵐響子恋色エナジー
    第37話Still up in the Air塩見周子 相葉夕美 城ヶ崎美嘉 アナスタシア 向井拓海青の一番星
    第38話Cheer You! Cheer Me!姫川友紀 大槻唯 難波笑美 浜口あやめ 上田鈴帆気持ちいいよね 一等賞!
    第39話The Words for LOVE櫻井桃華 向井拓海 佐々木千枝 藤本里奈 大和亜季ラヴィアンローズ
    第40話Be honest with yourself橘ありす 龍崎薫 市原仁奈 相葉夕美 佐藤心in fact
    第41話Go! Go! Super Girl!堀裕子 及川雫 片桐早苗 水本ゆかり 三船美優ミラクルテレパシー

    アイドルコミュ

    各アイドルとのコミュを行えるモード。「メモリアル」と「エピソード」の2つに分かれており、それぞれ解放条件が異なる。

    メモリアルコミュ

    各アイドルごとに設定された「ファン人数」が一定以上に達すると解放される。
    今のところガシャやイベントで新しいカードが出るたびにメモリアルコミュも増えている。
    同名アイドルのカードが1枚でもあれば、上位レアリティのカードが無くてもメモリアルは閲覧可能。

    メモリアル1
    該当するアイドルを手に入れれば最初から見れる。
    プロデューサーとの出会いが描かれる。

    メモリアル2
    ファン2000人で解放。初レッスンに関する話が描かれる。

    メモリアル3
    ファン10000人で解放。宣材写真の撮影に関する話が描かれる。

    メモリアル4
    ファン20000人で解放。アイドルとしての初仕事が描かれる。

    エピソードコミュ

    各アイドルが「特訓」を行うことで解放される。こちらはそれぞれのカードが必要。

    スペシャルコミュ

    イベント期間中に解放した特別ストーリーを閲覧することが可能。一定のptを獲得すると解放される。2種類の予告もここに含まれるようになった。

    エクストラコミュ

    2016年の4月1日限定で公開されるコミュ。
    我々プロデューサーにとって大変馴染み深いあの人が主役となっている。

    イベント

    他のスマートフォンゲーム同様にイベントが開催されている。現在行われるイベントは3種類。
    イベントによっては期間中に一定のpt獲得で上記のスペシャルコミュが解放される。

    第1回アタシポンコツアンドロイド2015/09/25 12:00 ~ 2015/10/05 20:59
    第2回シンデレラキャラバン(#1)2015/10/09 15:00 ~ 2015/10/16 20:59
    第3回Nation Blue2015/10/19 15:00 ~ 2015/10/27 20:59
    第4回LIVE Groove Vocal burst(#1)2015/10/31 15:00 ~ 2015/11/08 20:59
    第5回シンデレラキャラバン(#2)2015/11/12 15:00 ~ 2015/11/18 20:59
    第6回Orange Sapphire2015/11/20 15:00 ~ 2015/11/26 20:59
    第7回LIVE Groove Vocal burst(#2)2015/12/04 15:00 ~ 2015/12/13 20:59
    第8回Snow Wings2015/12/18 15:00 ~ 2015/12/27 20:59
    第9回LIVE Groove Dance burst(#1)2015/12/28 15:00 ~ 2016/1/8 20:59
    第10回シンデレラキャラバン(#3)2016/1/12 15:00 ~ 2016/1/18 20:59
    第11回パステルピンクな恋2016/1/20 15:00 ~ 2016/1/27 20:59
    第12回LIVE Groove Visual burst(#1)2016/ 1/31 15:00 ~ 2016/2/7 20:59
    第13回シンデレラキャラバン(#4)2016/2/10 15:00 ~ 2016/2/16 20:59
    第14回オルゴールの小箱2016/2/18 15:00 ~ 2016/2/25 20:59
    第15回LIVE Groove Vocal burst(#3)2016/2/29 15:00 ~ 2016/3/8 20:59
    第16回シンデレラキャラバン(#5)2016/3/11 15:00 ~ 2016/3/18 20:59
    第17回絶対特権主張しますっ!2016/3/20 15:00 ~ 2016/3/27 20:59
    第18回LIVE Groove Dance burst(#2)2016/3/31 15:00 ~ 2016/4/7 20:59
    第19回シンデレラキャラバン(#6)2016/4/11 15:00 ~ 2016/4/17 20:59
    第20回つぼみ2016/4/19 15:00 ~ 2016/4/26 20:59
    第21回LIVE Groove Visual burst(#2)2016/4/30 15:00 ~ 2016/5/8 20:59
    第22回シンデレラキャラバン(#7)2016/5/11 15:00 ~ 2016/5/17 20:59
    第23回明日また会えるよね2016/5/19 15:00 ~ 2016/5/27 20:59
    第24回LIVE Groove Vocal burst(#4)2016/5/31 15:00 ~ 2016/6/7 20:59
    第25回(協力LIVE) LIVE PARTY!!(#1)2016/6/10 15:00 ~ 2016/6/17 20:59
    第26回咲いてJewel2016/6/20 15:00 ~ 2016/6/27 20:59
    第27回LIVE Groove Dance Burst(#3)2016/6/30 15:00 ~ 2016/7/7 20:59
    第28回シンデレラキャラバン(#8)2016/7/10 15:00 ~ 2016/7/17 20:59
    第29回きみにいっぱい☆2016/7/19 15:00 ~ 2016/7/27 20:59
    第30回LIVE Groove Visual burst(#3)2016/7/31 15:00 ~ 2016/8/8 20:59
    第31回LIVE PARTY!!(#2)2016/8/12 15:00 ~ 2016/8/17 20:59
    第32回Near to You2016/8/19 15:00 ~ 2016/8/27 20:59
    第33回LIVE Groove Vocal burst(#5)2016/8/31 15:00 ~ 2016/9/8 20:59
    第34回シンデレラキャラバン(#9)2016/9/12 15:00 ~ 2016/9/18 20:59
    第35回ラブレター2016/9/20 15:00 ~ 2016/9/26 20:59
    第36回LIVE Parade(#1)2016/9/30 15:00 ~ 2016/10/8 20:59
    第37回LIVE PARTY!!(#3)2016/10/12 15:00 ~ 2016/10/18 20:59
    第38回Jet to the Future2016/10/20 15:00 ~ 2016/10/27 20:59
    第39回LIVE Groove Dance Burst(#4)2016/10/31 15:00 ~ 2016/11/08 20:59
    第40回シンデレラキャラバン(#10)2016/11/11 15:00 ~ 2016/11/17 20:59
    第41回Flip Flop2016/11/19 15:00 ~ 2016/11/27 20:59
    第42回LIVE Parade(#2)2016/11/30 15:00 ~ 2016/12/8 20:59
    第43回LIVE PARTY!!(#4)2016/12/12 15:00 ~ 2016/12/19 20:59
    第44回あんきら!?狂騒曲2016/12/21 15:00 ~ 2016/12/27 20:59
    第45回LIVE Groove Visual burst(#4)2016/12/31 15:00 ~ 2017/1/9 20:59
    第46回シンデレラキャラバン(#11)2017/1/12 15:00 ~ 2017/1/18 20:59
    第47回Lunatic Show2017/1/20 15:00 ~ 2017/1/27 20:59
    第48回LIVE Parade(#3)2017/1/31 15:00 ~ 2017/2/7 20:59
    第49回LIVE PARTY!!(#4)2017/2/10 15:00 ~ 2017/2/15 20:59
    第50回情熱ファンファンファーレ2017/2/17 15:00 ~ 2017/2/25 20:59
    第51回LIVE Groove Vocal burst(#6)2017/02/28 15:00 ~ 2017/03/09 20:59
    第52回シンデレラキャラバン(#12)2017/03/13 15:00 ~ 2017/03/19 20:59
    第53回∀NSWER2017/03/21 15:00 ~ 2017/03/28 20:59

    アタポン形式(※通称)

    上記の表で曲名のみとなっているイベントがこれにあたる。
    イベントとしての公式な総称は無いため、ユーザー間では最初に開催された際の曲名からこのように呼ばれている模様。

    通常楽曲をプレイするとイベント専用アイテムが手に入り、それをスタミナの代わりに消費してイベント専用楽曲をプレイしてポイントを集める(イベント楽曲のほうが入手ポイントが多い)
    一定量のポイント到達・最終ポイント量ランキング・イベント楽曲のハイスコアランキングでそれぞれ報酬が手に入る。またポイントを集めることでスペシャルコミュも解放されていく。

    このイベント期間中に限り、スタミナを2倍消費してプレイすることが可能(「Snow Wings」より実装)2倍消費時は専用アイテム入手量が倍増するが、獲得アイテムや経験値などは1曲分となるため、時間効率を上げたいときのみに使用したいところ。

    2016年6月20日に開催された『咲いてJewel』からはこれまでLIVE Grooveでしかプレイできなかった最大難易度「MASTER+」の譜面が搭載されるようになった。ここでは難易度「MASTER」を1回クリアすることでイベント期間中は何度でも「MASTER+」が選べるようになる。
    ただし「MASTER+」をクリアしても獲得イベントポイントは「MASTER」と変わらないのでハイスコアに挑戦したい人向けといえる。

    また、2016年12月21日に開催された『あんきら!?狂想曲』より同形式イベントでもスターランク15のアイドルが作れるよう仕様変更された。作成にはイベントポイント報酬をすべて獲得(5万Pt以上)かつ上位2000位以上入賞が必要。

    シンデレラキャラバン

    イベント中、通常楽曲をプレイすることでRアイドル、及び限定SRアイドルがドロップするようになる。
    前述の通りセンターアイドルのスターランクによってドロップ率が変わる他、日にちによって特定の属性曲にドロップ率ボーナスがかかる。
    ガシャ一回ぶんのスタージュエルをスタミナ回復に当てれば大量のRや専用SRが手に入るという大変おいしいイベント。アイドルの特技レベル上げに有用。
    ただしキャラバン専用のスカウト演出が豪華なSRは非常に出にくく、普通にプレイしている時は運が悪いとイベント期間中に手に入らないなんて事態もある。
    救済処置のためか#3にて「交換用メダル」がドロップテーブルに加わり、メダルで各種アイテムや専用のアイドルと交換することが可能になった。
    課金に頼らずに★15のSRアイドルを作れる殆ど唯一のチャンスであり、作っておくと後のキャラバンが快適に過ごせるので是非作っておこう。

    LIVE Groove

    ランダムで選択される特定の属性曲(全タイプ曲を含む)が同じくランダムで三曲選ばれ、それを順番にプレイしていくメドレー形式のイベント。
    メドレー終了までライフ及びコンボ数はそのまま次曲に引き継がれる。そのためコンボを繋ぎ続ければ通常プレイでは見ることの出来ない4桁のコンボ数を拝むことも可能(1曲でノーツ数が4桁に達している曲が現時点では存在しないため)。
    メドレー3曲全てでフルコンを達成した場合、このイベントのみに存在する「PERFECT COMBO」の評価が得られる(ただし特に達成特典などはない)。
    なお一度に全てプレイする必要は無く、曲と曲の合間に「休憩」を選択することで一旦ゲームを終了させることが可能。ただしその際はイベント再開以外の操作は原則できない。
    また曲の決定後、マニーを支払うことで2回までなら違う属性に変えることも可能。

    プレイ時は特定のアピール値(イベント名の「○○ burst」の○○の部分)にボーナスがかかるため、それを踏まえたユニットメンバー選定が肝要となる。
    このイベントではステージの盛り上がりを示す「ハコユレLv」があり、獲得スコアに連動して数値が計測される。メドレー終了時までに17レベル以上を獲得しているとアンコールとして専用楽曲をプレイすることになる。難易度MASTERの場合は21レベル以上獲得で前述の通り専用楽曲の「MASTER+」をプレイすることができる。
    プレイ後イベントポイントが手に入り、アタポン形式と同じくポイント到達・ポイントランキング・ハイスコアランキングでそれぞれ報酬が手に入る。

    搭載当初はスペシャルコミュは用意されていなかったが、LIVE Groove Dance burst(#1)以降から用意されるようになった。解放に必要なイベントポイントはアタポン形式と同じ。

    なおこのイベントもアタポン形式同様、2016年12月31日開催のLIVE Groove Visual burstよりスターランク15のアイドルが作成出来るようになった。条件も同様にイベントポイント5万Pt以上、かつ上位2000位以内入賞が必要となる。

    LIVE PARTY!!

    曲の難易度を選択し、同じ難易度を選んだ他のプレイヤーとマッチングを行い、協力して曲をプレイする。プレイ時のメンバーは5人1組のユニットを編成、全タイプ・Cu・Co・Paの4つにそれぞれ自由にアイドルを配置でき、曲の属性と一致するユニットからランダムで1枠を担うことになる。
    難易度は選択できるが曲はランダムに決定されるため、MASTERを選んだ際は高難度の曲が来ることも当然あり得るので注意が必要。

    ユニットのポジションはセンター・ボーカリスト・ダンサー・パフォーマー・リーダーがそれぞれ割り当てられており、ポジションとアイドルの得意アピール値を一致させることが望ましい(ちなみにリーダーはライフ回復やダメージガード持ちが推奨されるポジション)。
    なお他プレイヤーと特技発動状況を共有するため、ライフが減少するオーバーロードスキル持ちのアイドルは自動編成では絶対にユニットに入らないという特殊な仕様が存在している(もし該当アイドルがいればわざわざ編成したということ)。
    が、第二回協力LIVEよりオーバーロードの仕様が変更。相変わらず自動編成ではユニットに編成されないが、特技によるライフ減少が編成したプレイヤーのみとなる(つまり、他のプレイヤーはスコアアップ、判定強化の恩恵のみを受けられる)。これにより腕に自身があるプレイヤーはオーバーロードを気軽に使えるようになった。

    LIVE形式は少々特殊で、プレイヤーはアイドルのアピール値、特技発動回数、曲のクリアランクなどに応じて1~5位までの順位に割り振られ、それに応じた「貢献ポイント」が与えられる。なのでフルコンしても特技発動回数が少なければ順位は低く、逆にコンボがそれほど続かなくても特技が多く発動したので順位は高く、ということもある。
    またライフが尽きても最後までプレイが可能。ただしその場合はリザルトで得られる貢献ポイントが半減する。

    報酬は全員のクリアスコアの合計で決定され全員共通の「協力報酬」と、個人の貢献度で決定する「個人報酬」の2種類。協力報酬はマニーや友情ポイント、個人報酬は限定アイドルのドロップ等。
    貢献ポイントはアタポン形式同様、ポイント到達で報酬が手に入る。

    二度βテストが行われ、およそ3か月後に実装された。

    LIVE Parade

    2016年9月30日から10月8日まで第一回が行われた新形式のイベント。日本各主要都市をライブで行脚しつつ、観客動員数を積み上げるのが目的だが、実際は楽曲とユニットを自由に選べるメドレーイベントとなっている。
    11月30日から12月8日まで第二回が開催しており、今後はGroove形式イベントとの隔月で行われる可能性が高い。
    公演を行う都市ごとに楽曲数と1~3種類の公演目標(ノルマ)が設定されており、プレイヤーは公演目標が達成できるように楽曲・譜面やユニットを選んでいく。
    公演を成功することでイベントポイント獲得となり、消費スタミナに応じた観客動員数が加算される。そして一度のプレイで提示された公演目標を全て達成して完奏すると観客動員数にボーナスが加算され、その都市は「クリア」となる。
    公演目標を達成できなくても完奏できれば公演自体は成功となる。逆に言うとゲームオーバー(LIVE失敗)にならなければ通常の報酬は入手できる。ただこの場合、その都市は「クリア」としては扱われないので注意。
    都市を「クリア」することで新たな都市が解放されることがある。あと、エリアの観客動員数が一定値になると新エリアが解放される。
    スコア、コンボ数はLIVE Grooveと違い次の楽曲に引継がれない。ライフについても楽曲が終わるごとに全回復する。

    なお、このイベントでは兼ねてよりの「マニーの使い道が無い」ということに対する回答なのか、マニーを消費して観客動員数をブースト出来るオプションがある。また、ツアーということなのか「流行曲」という日替わり要素があり、流行曲を選ぶと観客動員数にボーナスが入る。

    公演を選択すると自動的に流行曲とオススメユニットが編成されるが、上記のとおり楽曲とユニットは変更可能。公演目標は後半の都市になるほど厳しくなり、最終エリアの最後の都市における公演目標は凄まじい難易度を誇った。(3曲でスコア合計200万以上、最大コンボ数合計1500以上、BAD/MISSが3回以内を達成しなければならないものであり、最低限Lv.26以上の難易度MASTERの楽曲をセットしてほぼフルコンしなければ到達できなかった)

    最終エリアだけを見ると初心者お断りにみえるかもしれないが、このイベントでは「イベントポイントランキング報酬」が無く、代わりに「累計観客動員数報酬」と「達成ポイント報酬」、さらに「公演目標の初回クリア報酬」の3つになっており、このどれでもイベント報酬SRが出るようになっているため、誰でもライブ数をこなしていけばイベント報酬SRが獲得できるという仕様になっている。

    ルーム

    プレイヤーごとに与えられた事務所。ルームの中をぷちデレラが行き交う。
    マニーを使用して家具・床面・壁紙などを購入し、思い通りのコーディネートを楽しむことが可能。
    特定の家具は特殊効果を発揮し、プレイ時に様々な恩恵をもたらしてくれる。さらに、マニーと時間を費やすことでレベルアップが可能。
    例えば「プロデューサーデスク」のレベルを上げるとLIVE時のファン獲得数をアップさせてくれたり、「ちひろデスク」のレベルを上げるとLIVE時の獲得マニーがアップする。後者には特に深い意味はないはずだ。……多分。

    2016年6月27日にアプリがver2.0.0にアップデート。その際、第2の部屋であるフリールームが実装された。
    部屋1(元々の事務所)から動かせない一部家具以外の全てを配置できるようになっている上、両部屋ごとに登場アイドルを設定できるため、これまで以上に自由なコーディネートが可能になった。

    サウンドブース

    最初から所持している家具。楽曲の試聴や一部楽曲の解放はここで行う。

    ミッション

    2016年2月10日に実装された新機能。
    LIVEやイベント、ルーム等でプレイ中指定された条件をクリアすることで報酬としてアイテム等を入手できる。
    当初入手には自分でミッションページの受け取りボタンを押す必要があり、受け取らないまま一定期間を過ぎると入手不可になってしまう仕様だったが、その後2016年11月17日のアップデートでミッションページで受け取らなくても自動的に受け取り、プレゼントボックスへ送られるようになった。
    また、数が多いノーマルミッションに関しては検索機能が追加された。
    現在大別して4種類のミッションが実装されている。

    デイリーミッション

    毎日午前0時に更新されるミッション。

    ウィークリーミッション

    毎週月曜日午前0時に更新されるミッション。

    ノーマルミッション

    2016年3月20日より実装。期間と更新が存在しない。また、アイテムの他に「称号」が報酬に含まれているのが特徴。

    期間限定ミッション

    ノーマルミッションと同時に実装。イベント開催期間のみ挑戦できるミッション。
    基本的にイベント終了時まで有効だが「毎日」と表記されているものはデイリーのように日替わりで更新される。
    このミッションのみ美城専務がナビゲーションを務める。

    プレイ可能楽曲

    通常

    曲名タイプDEBUT(Lv)REGULARPROMASTERMASTER+
    お願い!シンデレラ全タイプ510152025
    とどけ!アイドル全タイプ511152126
    輝く世界の魔法全タイプ7131825
    We’re the friends!全タイプ6121622
    メッセージ全タイプ7131625
    Absolute NIne全タイプ9131826
    つぼみ全タイプ8141825
    EVERMORE全タイプ8141927
    Snow Wings全タイプ8131726
    Tulip全タイプ8141826
    ハイファイ☆デイズ全タイプ7131824
    生存本能ヴァルキュリア全タイプ9131926
    純情Midnight伝説全タイプ8131825
    Love∞Destiny全タイプ8141926
    サマカニ!!全タイプ8141926
    BEYOND THE STARLIGHT全タイプ7131726
    ラブレターキュート8131826
    Jet to the Futureクール8131826
    あんきら!?狂騒曲キュート9141926
    命燃やして恋せよ乙女全タイプ8121725
    Sweet Witches’ Night全タイプ7131926
    S(mile)ING!キュート611152127
    Never say neverクール612172527
    ミツボシ☆☆★パッション8121724
    おねだり Shall We~?キュート8131825
    Twilight Skyクール7131824
    DOKIDOKIリズムパッション8131724
    風色メロディキュート6111623
    ましゅまろ☆キッスパッション8131824
    あんずのうたキュート9141928
    華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~クール6131827
    ショコラ・ティアラキュート6131826
    ヴィーナスシンドロームクール8141926
    Romantic Nowパッション8141927
    You're stars shine on meクール6121623
    TOKIMEKIエスカレートパッション9141928
    Naked Romanceキュート7131726
    Angel Breezeクール9141726
    アップルパイ・プリンセスパッション6111723
    エヴリデイドリームキュート8131725
    Bright Blueクール6111623
    Rockin’ Emotionパッション9131826
    花簪 HANAKANZASHIキュート6131927
    Hotel Moonsideクール9141727
    お散歩カメラパッション8131826
    メルヘンデビュー!キュート7131727
    2nd SIDEクール7121725
    熱血乙女Aパッション6111622
    き・ま・ぐ・れ☆Café au lait!キュート7131725
    薄荷 -ハッカ-クール6131724
    毒茸伝説パッション9141928
    秘密のトワレキュート9131928
    小さな恋の密室事件クール7131727
    Can't Stop!!パッション7131825
    恋色エナジーキュート8141925
    青の一番星クール7131927
    気持ちいいよね 一等賞!パッション11141619
    ラヴィアンローズキュート8121824
    in factクール7121824
    ミラクルテレパシーパッション7131926
    Star!!全タイプ6121625
    夕映えプレゼント全タイプ8141826
    Memoriesクール6111622
    -LEGNE- 仇なす剣 光の旋律クール9141928
    Happy×2 Daysキュート8131723
    LET'S GO HAPPY!!パッション7131827
    ØωØver!!キュート8121726
    できたてEvo! Revo! Generation!全タイプ7111926
    GOIN'!!!全タイプ9131727
    Shine!!全タイプ8141825
    夢色ハーモニー全タイプ814182629
    Trancing Pulseクール8141928
    流れ星キセキ全タイプ814172629
    M@GIC☆全タイプ8141828
    STORY全タイプ7131725
    あいくるしい全タイプ7131725
    Flip Flopパッション7131825
    Lunatic Showクール7131926
    キミとボクのミライ全タイプ8141825
    Treasure☆全タイプ6111624
    エンジェルドリーム全タイプ9131726


    限定


    イベント

    曲名タイプDEBUT(Lv)REGULARPROMASTERMASTER+
    情熱ファンファンファーレパッション813192629
    桜の頃全タイプ814192629


    余談

    • 「コミュ」内に登場するオーディション会場の背景に歌田音軽口哲也山崎すぎおらしき人物が描かれている。
    • TVアニメBD/DVD第6巻、第8巻、第9巻の特典として、それぞれルーム内にアニメ版P今西部長美城専務を出現させることができるルームアイテムが登場している。
    • 2016年2月末にバンダイナムコのレースゲーム『ドリフトスピリッツ』とコラボが実施され、ドリフトスピリッツにデレステ仕様のCR-Z(こちらは本当に実車が存在する)、卯月がデザインされたランサーエボリューションX、凛がデザインされたS2000、未央がデザインされたEK9シビックタイプRが登場(ドリスピのほうは過去に新劇場版頭文字D湾岸ミッドナイト(こちらはバンナムからアーケードゲームからリリースされている)、よろしくメカドック、D1グランプリとコラボしているが車ものではない作品とコラボすることに)。また、デレステ側でも期間限定で卯月のランエボX、凛のS2000、未央のシビックが設置されてあるルームも登場した。
    • 2016年10月中旬、デレステ共同開発元のCygamesが開発する「グランブルーファンタジー(以下グラブル)」とのコラボが発表された。内容はグラブルのテーマ曲「キミとボクのミライ」の楽曲追加、および期間限定ルームアイテムの販売、マイルームにマスコットであるビィくんが出現。なおキミとボクのミライは川島瑞樹、前川みく、三村かな子、白坂小梅の4人が歌っており、MVも4人モードとなる。余談だが、この四人は全員グラブル側にデレマスとのコラボ企画として登場している。そのうち一人は中の人がグラブル側でも歌ってたりしますし…
    • 2017年3月14日、アイドルマスターシリーズの展開元であるナムコの代表的ゲーム「太鼓の達人」とのコラボが開始され、同ゲームの代表曲「エンジェルドリーム」が通常楽曲に追加、ルームのアイテムに「太鼓の達人」躯体の追加、さらにはリズムアイコンがどんちゃんと太鼓を模したものへの変更可能となった。デレステVer.は多田李衣菜、城ヶ崎莉嘉、緒方智絵里の3人が歌い、MVも3人モードとなる。余談だが智絵里の中の人は「太鼓の達人」のピカイチの腕前の持ち主である。


    関連イラスト

    スターライト凛
    神崎蘭子


    志希ちゃん
    スターライト☆★



    関連タグ

    アイドルマスター
    アイドルマスターシンデレラガールズ アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ)

    リズムゲーム 

    蒸しちひろ ステージオブマジック うえきちゃん デレステ1コマ劇場 STARLIGHT MASTER スターリースカイ・ブライト アクロス・ザ・スターズ プレゼントオブスノウ

    ビューイングレボリューション G4U:デレマスのその他のゲーム。

    シアターデイズ:お向かいのスマートフォンアプリ。
    ライブオンステージ:お隣の男アイドル達のスマートフォンアプリ。
     

    関連動画

    PV



    テレビCM

    ゲーム映像Ver.



    中居君Ver.



    外部リンク

    pixivに投稿された作品 pixivで「スターライトステージ」のイラストを見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18937309

    コメント