ピクシブ百科事典

う・チョウテン

うちょうてん

う・チョウテンとは、アニメ『美少女戦士セーラームーン』に登場するいろいろな意味で印象深いダイモーンの名称である。
目次[非表示]

「お星さまに~お願い☆」
CV/大谷育江

概要

アニメ『美少女戦士セーラームーンS』第30話(アニメ通算119話)「沈黙のメシア覚せい? 運命の星々」に登場。

天球儀から誕生したミメット配下のダイモーンの1人。
彼女が目を付けた“DJ”トーマスの“ピュアな心”を奪う為に誕生した。

「お星さまにお願い♪」とのセリフと共に帽子の星のマークから星形の光線(正式名称:「お星さまにお願い」ビーム)を放つ能力を持ち、その帽子の下にはより一層の激しい攻撃を可能とする天球儀状の光線発射が隠されている。
しかしその名の通り褒められると直ぐに有頂天になってしまい、周りの注意を怠ってしまうという弱点を持っているが、それを補う程に強力なダイモーンである。

が、このダイモーンを語る上で欠かす事の出来ない要素はその姿である。

サンバ衣装を意識した様な服装(?)はまだいいとして、なんとこのダイモーン、上半身が星型のニプレスを付けているだけの半裸状態に近いという過激すぎるデザインなのである(前半に登場したスカーがまだかわいく見える程にエロテックな姿をしている)。

そのエ………………、もといとても時間帯的にも子供向け番組としても色々と物議を醸しだす刺激が強すぎる姿の為、海外ではう・チョウテンが登場する回は放送されず、後に大幅な修正 (具体的に言うとブラジャーを着用している様なデザインへと変更) が加えられて放送されたという。よく日本では問題にならなったものだ…(-_-;)。

トーマスがDJを務めるプラネタリウムの最中に誕生すると、彼の“ピュアな心”を奪おうと行動を起こすが、たまたま会場に来ていたセーラー戦士たちと戦闘になり、帽子から発射する「星様にお願い」ビームを放って応戦。

その最中に駆けつけたタキシード仮面バラ攻撃で攻撃を防がれてしまうものの帽子を脱ぎ去り、隠された能力を発揮してさらに激しい攻撃を開始してセーラー戦士たちの付け入る隙を与えずに圧倒するものの、戦闘の最中に(ミストレス9の力が混じった状態だったのかもしれないが)一時的にサターンとしての力を覚醒したほたるに動きを止められてしまい、最後はその隙を付かれて放たれた『虹色月心激(レインボー・ムーン・ハート・エイク)』を受け倒された。

関連イラスト

う・チョウテン
お星様に・・お願い!



ダイモーン達Ⅱ


(帽子を取ったバージョン※イラスト左端)

関連項目

ダイモーン デス・バスターズ 歩く18禁 美少女戦士セーラームーン

pixivに投稿された作品 pixivで「う・チョウテン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9019

コメント