ピクシブ百科事典

目次[非表示]

演者一覧
CV:皆口裕子 / 藤井ゆきよ(Crystal)
演:井波知子 / 秋山千夏(ミュージカル)

人物

原作第三部、及びアニメ『美少女戦士セーラームーンS』に登場。
デス・バスターズファラオ90に仕える巫女のような存在。故郷のタウ星系が滅亡して新天地を求め地球に来た。
土萠ほたるの体を器とし、ほたるの身の回りで怪奇現象を起こし、ほたるを孤独に追い込んで自らの支配下に置こうとした。
ほたるの体を乗っ取る前はほたると同じ姿をしていたが、体を完全に乗っ取った後は、身長より長いストレート黒髪を持つ色気たっぷりな大人の女性へ変貌(火野レイに酷似している)。地球をファラオ9の器にしようとする。

土萠ほたる...ミストレス9



pixivでは、ほたるの闇落ち大人バージョンということで(ほたる本人というわけではないが)、親友ちびうさの闇落ち大人バージョンのブラックレディと並べて描かれることも多い。また、ほたるが「正義の心のまま大人化した姿としても、こうなるだろう」という予想イラストでも描かれている。

闇の姉妹
大人セーラーちびムーン&サターン



原作・Crystal

ちびうさ幻の銀水晶、ちびうさと内部太陽系戦士の聖体(魂)を飲み込み、その力でファラオ90の器化を促進させた。
セーラームーン外部太陽系戦士たちの攻撃にも微動だにしなかったが、ほたるの魂に銀水晶と聖体を奪われて逃げられ、先祖返りを起こしてグロテスクな怪物の姿を見せる。
ほたるがセーラーサターンに覚醒した影響で体が硬直、粉々に砕かれて消滅した。

タウ星の力の源であるタイオロン・クリスタルを地球に持ち込んで利用しているが、そもそもタウ星が滅亡した原因はタイオロン・クリスタルを酷使したことが原因と思われている。

90年代版アニメ

同作でのキーワードとなった「沈黙のメシア」そのもの。純粋な心の結晶を次々に取り込んで力を蓄え、最後にちびうさの純粋な心の結晶を取り込み復活、完全にほたるの体を乗っ取った。
ストーリー終盤でセーラームーンを騙して聖杯を奪い取るが、その直後、ファラオ90降臨の余波で重傷を負い、眠っていたほたるの意識が復活。
最後は父やちびうさを想いながらサターンの力に目覚めたほたるに敗れ、ほたるの体ごと粉々に砕け散る。

関連イラスト

ミストレス9
ミストレス9


ミストレス9
サターンとミストレス9



関連タグ

美少女戦士セーラームーン
セーラームーンの敵キャラ デス・バスターズ

ブラックレディ:原作2期及びアニメ前作『R』のほぼ同ポジション。ほたちびも参照。

関連記事

親記事

デス・バスターズ まじょしゅうだん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ミストレス9」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1036546

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました