ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

かぶき町四天王(かぶきちょうしてんのう)は、銀魂に登場する人物群。その舞台であるかぶき町を支配する人物たちの総称で、後述の4人で構成されて長らく均衡が維持されていたが、かぶき町四天王篇(テレビアニメ第210話から第214話)で大規模な抗争が開戦した。この抗争は町中を巻き込んだ激しい大戦争にまで発展し、終結した後に華陀の失脚・その他3人の隠居で事実上瓦解した。


四天王の変遷

かぶき町四天王篇までの四天王

渾名対象人物備考
女帝お登勢スナックお登勢店主
大侠客泥水次郎長溝鼠組組長
鬼神マドマーゼル西郷かまっ娘倶楽部店主
孔雀姫華陀春雨第4師団元団長

新四天王

四天王戦争が終結して先代の四天王が事実上瓦解し、以下の4人が新たな四天王に就任した。原作第436訓(テレビアニメ第274話Bパート)で町内会議が開催され、そこで新かぶき町四天王の存在が明らかになった。ただしお妙以外の3人はあくまで代理という立場で、お妙に至っては先代の四天王だった西郷お登勢の後ろ盾を得ており、名実共に新四天王の一角として君臨している。


渾名対象人物備考
暴君黒駒勝男溝鼠組若頭
拳王アゴ美かまっ娘倶楽部従業員
ニート侍坂田銀時元攘夷志士
女王志村妙スナックすまいる従業員

関連タグ

銀魂 かぶき町 四天王

関連記事

親記事

かぶき町 かぶきちょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20875

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました