ピクシブ百科事典

お登勢

おとせ

お登勢とは、『銀魂』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

身長166cm
体重48kg
誕生日7月7日
CVくじら(若い頃:榎本温子)


人物

万事屋の1階にある「スナックお登勢」のママで、万事屋銀ちゃんの大家である。
万事屋の滞納する家賃に手を焼いているが、銀時を陰で支えている人物でもある。
人情に厚く面倒見の良い性格で、時にはそのせいで騙されてしまうこともあるが、自分の性分として受け入れる懐の広い人物である。

かぶき町四天王の一人でもあり、周囲からは「女帝お登勢」という異名で通っている。
「お登勢」という名は源氏名で、本名は寺田綾乃という。
殆どはツッコミだが、たまにボケることがあり、第50話のテコ入れでキャサリンとともに「ふたりはタマキュアSilver Soul」(ふたりはプリキュアパロディ)というボケをやったことがある。
名前のモデルは寺田屋の女将、お登勢。

過去

50年前は、かぶき町アイドルと言われるほどの和服美女だったらしい。
団子屋で働いていて貧しい子供達に内緒で団子をあげていたが、それが原因で団子屋をクビになってしまった。
その後、ジリ貧の生活が続いていたが、たまたま道端に落ちていたパチンコ玉を拾ってパチンコ屋で挑戦した結果、フィーバーとなったらしく、その後もパチンコ屋には出入りしているとのこと。

また、かぶき町四天王にして溝鼠組の組長である泥水次郎長とは幼馴染であった。
銀時とは、攘夷戦争終結後のある雪の日に、彼女が気まぐれで夫・辰五郎の墓参りに行った際に出会った。

関連イラスト

団子とかんざし ~ババアの愛~
【C82】新刊表紙 (銀魂)



関連タグ

銀魂 坂田銀時 志村新八 神楽 キャサリン たま(銀魂) 寺田辰五郎
かぶき町四天王 泥水次郎長 西郷特盛 華陀

pixivに投稿された作品 pixivで「お登勢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 732663

コメント