ピクシブ百科事典

きょんくま

きょんくま

きょんくまとはUUUMに所属しているYoutuberである。この記事ではきょんくまにメンバーとして登場しているYoutuberについても記載していく。
目次[非表示]

概要

UUUMに所属しているYoutuber。
メインチャンネル、サブチャンネル、ペットチャンネルなどがある。
登録者数は130万人を超えており、『〇〇を貸し切って××してみた』というような企画が多い。他にも『〇〇で24時間生活』や『〇〇作ってみた』などのオーソドックスながらも独自性の高い企画が特徴。また、商品レビューもやっており、ある意味で最もYoutuberらしいYoutuberでもある。

MARVELが好きなメンバーが多い。ムジョルニアキャプテン・アメリカを自作している。他にもONEPIECEのミホークの黒刀も作ったりしている。

かつては『きょん@kuma-eiji』というチャンネル名だった。

2019年12月7日、チャンネル登録者数が100万人を突破した。

メンバー

基本的には全員きょんくまハウスでゴロゴロしてたり、編集をしていたりしているらしく、大抵誰かしらが家にいるらしい。

メインメンバー

  • きょん

メインメンバーの一人で、リーダー格。帽子がトレードマークで、大体の場面で被っている事が多いので、ハゲ疑惑が持ち上がった程。元ダンスインストラクター。極度の寂しがり屋で、動画内でよくメンバーにじゃれつく。初期は主にボケ役だったが、えいじやへんりー等のクセの強いメンバーも増え始めた辺りから軌道修正の為にツッコミに回る場面も多い。
キャプテン・マーベル作品をこよなく愛し、あらゆるグッズに目がない。マイブームは「鬼滅の刃」で、連載当時からのファンであり、刀などのファン商品のレビューも行っている。結構な風呂好きで、一日に何度も入る事もざらにある。
一見華奢な体格ながら、本人曰く見た目に反して重いらしい。筋トレも積極的に行っており、身体能力はきょんくま最強。その身体能力はコラボ先のYoutuberからも警戒される程であり、(鬼ごっこ系の企画では特に)ジョーカー的な扱いを受ける。しかし、子供の頃は徒競走で女子に負ける位貧弱だったという。
どんな過酷企画も不屈の精神と身体能力で乗り越える。特にひたすら耐える事については定評がある。
激辛は好きだが、甘い食べ物は苦手。元は大食いで、全盛期はコンビニ弁当3個を全て平らげる程の健啖家だったらしいが、現在は弁当1個すらきついという。しかし、大食い企画も根性で突き進むため、食べる量はメンバー内でも多い方。色々な飲食店でバイトしていた事もあり、料理は全般的に上手。

  • くま
メインメンバーの一人。顔が芸人の小島よしおに似ており、動画内ではこれをきょんによくイジられる。初期は普通の短髪だったが、アフロにしたりリーゼントにしたり、挙句の果てにははじめしゃちょーやきょんへのドッキリ企画でそれぞれ左半分の髪、後頭部の髪を剃り落とし、その後始末に結局坊主にするなど、メンバー内で最も髪型が安定していない。きょんとは中学生時代の同級生であり、当時は彼をイジメていたという。現在の仲は良好で、趣味嗜好も一部きょんと共通している。面倒臭がりな性格で、よく相手を煽る。きょんにも「人を不快にさせるのが得意」と皮肉交じりに言われている。
きょんメインの企画ではゲームマスターを務める事も多いが、進行はたじりに比べてテキトーな時も。きょんによくドッキリを仕掛けるが、あまりに雑すぎるため苦言を呈されることが多い。しかし、その中にはきょんを元気付けようとする内容の物もあったりと、メンバー内でもきょんへの思いやりは随一。
対決企画ではソッコーで味方を売る、過酷企画では調子に乗った言動を繰り返して痛い目に遭うというパターンが多い。意志薄弱過ぎて敗北・脱落するパターンも多く、動画外でも寝坊癖を治す為にコーラとポテチの断捨離を宣言していたにも関わらず、隠れて盗み食いしていた事もあった(なお、メンバーにはバッチリ目撃されていた)。
どんな場所・体勢でも寝ることが出来るが、一度寝るとそう簡単に起きない上、しかも寝坊による遅刻を全く反省しない(罪悪感は感じる等、迷惑を掛けている自覚はある)為、この悪癖が災いしU-FESにおいてもきょんが集合30分前に起こしに行ったにもかかわらず三度寝して寝坊し、更に部屋に鍵を忘れて結局遅刻し、他の大物クリエイターに大迷惑をかけた事もあったという(きょんによると、集合時においてもふてぶてしい態度を取ったらしい)。おまけに来年度においても再び同じような経緯で遅刻をやらかしたらしい。
コラボ先でも女性相手に色目を使ったりしてきょんに制止される場面も。
見切り発車で企画を立案し、それを自分で実行する事になった際には文句を垂れ流しまくったり、ゲームバランス調整が適当過ぎたせいで早々に企画が成り立たなくなったりと、とにかくきょんと比べて企画でのやらかしがあまりに多く、煽り癖についても自分の言動を棚上げしている場合も多かった為、視聴者側からのヘイトをため込みやすく、叩かれまくっていたが、最近はそういった「クズキャラ」の方が動画としてもむしろオイシイと考えてか、そういう言動をより積極的に行うようになり、たまに見せるきょんへの思いやりもあってか、視聴者側も暖かい目線で見守っている。
かなりの偏食家かつ小食であり、シメサバが大好物(子供の頃は大嫌いだったらしい)で、チーズと梅干しが死ぬ程苦手。また、きょんとは対照的に甘い物が好物。辛い食べ物も好きだが、きょん程辛さに耐えられる訳ではないらしい。というか、田尻の罰ゲームの激辛が鬼畜過ぎるというのも理由の一つ。料理もそれなりに出来る方だが前述の面倒くさがりな性分もあり、動画内で披露する料理も味付けして焼いただけだったり、食品をそのまま食べる等のテキトーな場合も多々。焼肉屋でバイトしていた事もあり、多少の知識はあるが、肉の処理はさせて貰えなかったらしく、Youtuberを始めるに当たって見習いのまま辞めてしまったらしい。
くまに限った事では無いが、挨拶がかなり適当な事がある。
「どもちゃんです」(挨拶)

メンバー

  • えいじ

最古参のメンバーの一人。きょんとくまの中学生時代の同級生。最初期はきょんとえいじの2人で動画を投稿していた。かつてはきょんくまを辞め、会社の社長をしていたが、動画投稿に専念するため退職し、再びメンバーとして帰ってきた。
天然な人物で、フィーリングやノリで発言して場の空気を乱したり、壮大な事を言いそうな雰囲気であまり大したことを言わなかったり、5秒前の発言を一瞬で翻す事も珍しくない。
対決企画ではルールや主旨をよく把握しないまま対決してゲーム進行を乱したり、ゲームマスターを担当する際もノリで進めようとして参加者(主にくま)の反感を買ったりと、企画が成り立たなくなる事も多いため、ルールブレイカー、動画ブレイカーとして恐れられている。そういう訳で、くまと並んでネタエピソードにも事欠かない。
よく一発芸を披露するが、大抵スベる。動画冒頭の自己紹介でもクセの強いボケを長々と披露するため自己紹介ごとカットされることも
「どうも、え〜〜〜〜〜〜(カット)
元々きょんとダンスをしていた為、身体能力はかなり高く、24時間企画ではきょんを差し置いて最後まで残る事も少なくない。くま曰く「まともにやり合ったらきょんとえいじが残る」との事。
くまに負けず劣らずの偏食家で、トマト、梅干しや海老、寿司など生魚系の食べ物が苦手。酸っぱい物も辛い物も苦手。しかし、何故かきょんくまメンバー全員のトラウマであるベジマイトを最初に克服した。
船乗りになるという夢を叶える為、きょんくまを再度脱退することとなった。(ちなみに、この時企画のYouTubeネームを3ヶ月間「のり塩ポテチ」に改名する罰ゲームの期間中であった為、名前が「のり塩ポテチ」のまま脱退するというオチがついた)
だが、船中での人間関係やパワハラ等から精神的に追い詰められるようになってしまい、約3ヶ月後に再びメンバーとして迎え入れられた。
この事について、(特にえいじの夢を後押ししていた)ファンからは賛否両論だったものの、その数日後、えいじが救急搬送された(二十代ながら身体年齢が老人並みに疲弊していた)為、否定的なファンが一斉に考えを改める事になった。

  • 田尻祐太
メンバーの1人。他にも『TAJIRI』『たじりゆうた』とも呼ばれる。きょんくまえいじとは同級生。なんと舞台役者をしている(本名なのは恐らくその為)。基本的には撮影役やゲームマスターなどの裏方を担当。
真面目な性格なので、企画進行も卒なくこなすが、企画の罰ゲームが超鬼畜であり、それでメンバーが苦しむ姿を見て楽しむサイコパスな一面も。あまりに行き過ぎてきょんの母親に叱られた事もあったという。
細身な体格によらずメンバー屈指の大食いで、大食い企画が過酷になる主な要因の一つ(自分の限界基準でゲームを企画するため)。
舞台役者である以上、Youtuberに専攻するという訳にも行かず、最近では殆ど出番がない。

サブメンバー

現在では正式メンバーとして迎えられているが、都合上サブメンバーとして記載する。

  • へんりー
きょんくまのサブメンバーで、元ディーパーちゃんねるの1人。
メンバーにも『宇宙人』と評されるほどの不思議な人物で、彼がゲームマスターを担当する企画は彼の謎ジャッジにより視聴者共々歯切れが悪くなる。それ以外でも度々謎ジャッジや謎のムーブを繰り返してゲーム進行を乱す時もしばしば。特にメンバーと物を一致させる企画ではあまりにブッ飛んだ感性により全く一致させる事が出来ず、メンバー全員から顰蹙を買う。本人からすれば別に悪気があるわけではなく、メンバーから当たりが強くても穏やかに対応するなど、天然なだけで根は優しい人物である(実際、その事についてはきょんくまメンバー側も理解しており、強く当たる事はあってもへんりーを責めたことは殆どない)。
えいじとサブチャンネルを運営しており、えいじが参加する企画では彼の監視や付き添いもしている。

  • ごーきJr.
サブメンバーの1人。きょんくまでは唯一のガチ社会人らしい。
基本真面目な人物だが、たまに発揮される天然により、予期せぬ撮れ高を提供する事も。最近はたじりに代わってゲームマスターを務める事も多くなり、鬼畜さもたじりに似てレベルアップしつつある。尋常じゃないレベルで滑舌が悪く、メンバーに度々いじられている。
自分が何気なく言った『チンプレロ』という言葉がメンバー内でウケたのか、あだ名としてよくイジられるようになった。

メンバー兼動画投稿者

  • ディーパー

ディーパーちゃんねる(Z)で動画を投稿しているYoutuberで、きょんのダンス友達。きょんに匹敵する程の身体能力の持ち主で、たじりに次ぐ大食い。元ヤンだったらしいが、現在は親しみやすい陽気な人物。ただ、最近はむしろ天然な面が前面に出つつある。
動画挨拶の自己紹介ではよく回転ジャンプする。そのついでに挨拶でふざけるえいじに一撃かますのも半ばお約束になりつつある。
きょん、くま、えいじ、わたぼうと並ぶきょんくまのメインメンバーであり、基本的には「きょんくまのメンバー」として登場しており、編集も担当している。
またの名を『ゼットクルー』。本人はこの呼び名はあまり使いたくないらしく、きょんくまでは時々呼ばれる度に訂正していたが、最近は呼ばれてもスルーしたり、本人も編集の際テロップでたまに使っていたりしているらしく、こだわりも特に無くなった模様。

  • わたぼう
やるッちゃんねるで動画を投稿しているYoutuber。またの名を『やるっちゃん』、『やるぼう』。常ににこやかな笑顔を浮かべている。ただし、あまりに過酷な企画でメンタルをやられ過ぎると奇声を発しながら泣く。
きょん、くま、えいじ、ディーパーと並ぶきょんくまのメインメンバーであり、ディーパー同様基本的に「きょんくまのメンバー」という扱いになっている。その為、きょんくまの動画の編集も担当している。
項目の通り、Youtubeネームは『わたぼう』だが、動画内であまりに『やるっちゃん』と呼ばれる為、それがもう世間的に定着しつつある事に少し悩んでいる。
ディーパーに並ぶ大食い。麺類に関しては一家言持ちらしく、あらゆる麵食品が大好物。ベジマイトが最大のトラウマ。
くまと同じく、挨拶が適当な事がある。
「ああ!」(挨拶)

元メンバー

  • ちぇぬ

ゆとりfam.で動画を投稿している人物。きょんのダンサー仲間繋がりの友達。ちょっと太めの体型で、きょんくまに加入する前に、妹のいよちゃんにダイエットする事を約束したが、宣言してすぐにお寿司を爆食いし、結局実行しなかった為、このことをよくきょんにいじられている。
きょんくまの企画のゲームマスターや編集も担当していたが、とある目的の為にメンバーを脱退した。現在のゲームマスターの役目はたじりが担っている。

メンバーっぽいけどメンバーじゃない人

  • いよちゃん

ゆとりfam.で動画を投稿しているYoutuber。ちぇぬの妹。メンバーでは無いものの、きょんくまの企画のサポートをしている。彼女が作る料理はゆとり飯と呼ばれ、過酷企画中のきょんくまメンバーにとってはご馳走。
意外と腹黒く、過酷企画中のきょんくまに飯テロを仕掛けたり、対決企画に参加した際にもたまにズルをする。

  • かっちゃん(かつや)
「かっちゃん」というチャンネルで動画を投稿しているYoutuber。元美容師。高い声と女の子っぽい容姿が特徴。オカマではないが、子供っぽい性格で、可愛い物好きだったりと、趣味も女子寄り。きょんくまでは前述の性格もあってか、可愛がられている(特にきょん)。事ある毎にとにかく叫びまくる為、メンバーからはうるさがられ、編集で音量をわざわざ調整する事も。
メンバーではないものの、上記のメンバーと大差ない出演頻度な為、メンバーと誤解されることもよくある。24時間生活などの過酷企画にも参加しているが、よくズルをする上、それを指摘されると逆ギレして拗ねる事もあったりと子供っぽさが悪い意味で発露している場面もあり、それが原因で叩かれることもしばしば。
最近では自身のチャンネルが(きょん曰く)オワコンな為、メンバー入りを望んでいるとか。

きょんが愛しているペット達

きょんくまのペットチャンネルにて登場しているが、近年はカメラがストレスになる事が理由で意図的に出番を減らしている。ただ、動画外でしっかりとお世話されている。

  • ヘラ
.ヘラクレスオオカブト。店員に余命2ヶ月と説明されても購入して、そこから大事にして7ヶ月生きていたが2018年5月21日に死去する。

  • ぷん
オスのハムスター。きょんがぷんが赤ちゃんの頃から、大事に育てていたがハムスターそのものが短命という事もあり酸素装置をレンタルしてきて延命していたが2018年11月12日死去し、今はきょんのペンダントのロケットの中で眠っている。
人間換算してもかなりの長寿であり、いかに大切に育てられてきたかが伺える。

  • たぬ
.ハリネズミだが顔がたぬきっぽいという事で『たぬ』と命名される。きょんの股に潜るのが好き。

  • さのす
生後1ヵ月できょんに迎えられたチンチラ。ペット達の中で1番大きく、ぷんとたぬとも仲が良い。


外部リンク

YouTube

きょんくまTwitter
きょんTwitter
くまTwitter
えいじTwitter
田尻祐太Twitter
ディーパーちゃんねるTwitter
Deeper(ディーパー)🐘Twitter
やるッチャンネルTwitter
わたぼうTwitter
ちぇぬTwitter
いよ@ゆとりfam.Twitter
かっちゃん YouTubeTwitter

関連タグ

YouTube UUUM

関連記事

親記事

UUUM うーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「きょんくま」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9269

コメント