ピクシブ百科事典

とらいあんぐるハート

とらいあんぐるはーと

ivoryより1998年から2002年にかけて発売された18禁ゲームシリーズ。
目次[非表示]

概要

アイボリー制作・JANIS発売のアダルトゲーム。通称とらハ
現代社会にファンタジー色が溶け込んだ独特の世界観と、当時の純愛物としては珍しくヒロインと恋人同士になってからも続くシナリオが評価されている。
タイトルは三角関係を表しており、本編3作はいずれもメインヒロイン相当のキャラクターが2人ずつ存在する・・・・・・が、開発中の路線変更により三角関係要素が完全消滅したため、特に意味の無いタイトルとなっている。

ゲームとしてはこれらが発売されている。
●とらいあんぐるハート
とらいあんぐるハート2 さざなみ女子寮
●とらいあんぐるハート ラブラブおもちゃ箱
とらいあんぐるハート3 〜Sweet Songs Forever〜
とらいあんぐるハート3 リリカルおもちゃ箱
●とらいあんぐるハート1・2・3 DVD EDITION

「とらいあんぐるハート1・2・3 DVD EDITION」は他の5作品をまとめて収録(ファンディスクについては外伝シナリオのみ収録)し、書き下ろしシナリオを追加した総集編となっている。今からとらいあんぐるハートの世界に入るならこれ1本でOK。

2は「とらいあんぐるハート~さざなみ寮~」というタイトルで18禁アダルトアニメ化されたが、設定やシナリオは大幅に変更されている。

3は「とらいあんぐるハート~Sweet Songs Forever~」というタイトルで2003年にOVA化された。
こちらは本編のその後の話となっている。ちなみに全年齢対象。

リリカルおもちゃ箱はアニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの原作にあたるが、設定・シナリオは全面改訂されほぼ別物となっている。

また、「サウンドステージ」の名でボイスドラマ付きの音楽CDが複数発売され、最終的に商品展開は2004年まで続いた。

その後、制作を担当したivoryは事実上解散し原作者の都築真紀セブン・アークスに移ったが、販売権はivoryが独立前にJANISに残していたようで、現在もダウンロード販売等で本作を入手することが可能である。

関連イラスト

とらいあんぐるパーティーFINAL カタログ表紙



関連項目

エロゲ リリカルなのは

登場人物

とらハ1 鷹城唯子 野々村小鳥 綺堂さくら
とらハ2 槙原愛
とらハ3 高町恭也 高町美由希 月村忍 久遠 高町なのは フィリス・矢沢 アリサ・ローウェル 月村雫
リリカルおもちゃ箱 クロノ・ハーヴェイ リンディ・ハラオウン

関連記事

親記事

アダルトゲームのタイトル一覧 あだるとげーむのたいとるいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「とらいあんぐるハート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 495421

コメント