ピクシブ百科事典

ひびふわ

ひびふわ

プリパラの紫京院ひびきと緑風ふわりのCP。

プリパラでは珍しいNLノマカプリパラ)CP…と思われていたが、ひびきの性別が女性(リンク先も参照)であったため、実際は百合パラである。

2人はパルプスで既に面識があったが、ひびきの転入初日ふわりはひびきに一言も話せず落ち込んでしまう。しかし襟元に入っていたひびきの手紙を見て、改めてプリパラデビューする決意を固める事になった。

ふわりは自分を良くしてくれるひびきを慕っているが、実際ひびきはプリパラの為に彼女を利用しているに過ぎず、彼女が自分の意にそぐわないと知るや否やあっさり切り捨てている。一方のふわりも自分らしさに疑問を持ち始めた事で二人の対立が決定的なものとなった。

第74話の時点でドリームチーム結成の為に彼女の興味がファルル北条そふぃ東堂シオンに移り、結局のところふわりはたぶらかされていた事を聞かされたふわりはショックで寝込んでしまい、一時帰国までした(ふわりの成長の為に敢えて彼女を突き放したか、悪人である自身と共にしない様にする心配りをした可能性も考えられるが…)。

第87話、以前ふわりに渡され捨てた「不滅のトモチケ」を拾った事でふわりの事を思い出し、さらに排除されそうになった所をふわりとあじみ達が助けた事で、これまでの事を謝り、改心した。結果的にこの2人は仲を取り戻したのである。

2ndシーズン最終話(第89話)。
この2人とファルルはプリパリへと旅立つことになった。
同話にてこの2人は遂にデュエットライブを果たす。この際2人は「ひびきがメイキングドラマでボケるもふわりに普通にスルーされる」というお茶目な一面も見せた。
ちなみにこの際歌った「コノウタトマレイヒ」のデュエットバージョンは、後に「プリパラ☆ミュージックコレクション season.2」にて「コノウタトマレイヒ -Fuwari with Hibiki ver.-」のタイトルでCD音源化を果たしている。

関連タグ

プリパラ
緑風ふわり 紫京院ひびき
プリパラのグループ・コンビ・カップリングタグ一覧 百合パラ

pixivに投稿された作品 pixivで「ひびふわ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1211988

コメント