ピクシブ百科事典

わがまま気のまま愛のジョーク

わがままきのままあいのじょーく

『わがまま 気のまま 愛のジョーク』はモーニング娘。54枚目の両A面シングル。
目次[非表示]

概要

『わがまま 気のまま 愛のジョーク』は、2013年8月28日発売のモーニング娘。54枚目の両A面シングル(もう一面は愛の軍団)であり、田中れいなの卒業後、10人体制で初となるシングルである。
つんく♂氏曰く「サウンドの決め手はシモンズ風のシンセドラムの音と、全体的に少々跳ねたリズム感」があるそうで、踊るのは少し難しいらしい。その言葉通り、ミュージックビデオでは冒頭から激しく踊るメンバーたちの姿があり、フォーメーションの難しさと相成ってモーニング娘。史上でもトップレベルの激しい楽曲になりそうである。
夏恒例のハロー!プロジェクトコンサートのコンサート「Hello! Project 2013 SUMMER COOL HELLO!~ソレゾーレ!~」にて初披露。
曲中の振り付けにはイモ欽トリオの『ハイスクールララバイ』へのオマージュであるビンタシーンがある。

売上

オリコンチャートでは発売初日におよそ9万枚を売り上げデイリー1位を獲得、その後ウィークリーチャートでは約14万枚を売り上げ、『Helpme!!』『ブレインストーミング君さえ居れば何も要らない』に続き3作連続1位を獲得した。

動画

めざましテレビにてミュージックビデオが初解禁された。コンサート会場のような場所で撮影され、白黒のストライプワンピースと黒い透け感のあるジャケットの2パターンの衣装が存在する。
You Tubeには「ハロ!ステ」の中でミュージックビデオとライブバージョンが同時に公開され、その後ダンスショットバージョンが公開された。なお、「わがまま気のまま愛のジョーク」のミュージックビデオもその後単体でアップロードされている。

わがまま気のまま愛のジョーク(MV)

ダンスショット、ソロショットに加え3、4人ずつに分かれて撮影されたカットも見どころ。クールなイメージとは一転して年相応に騒ぐメンバーたちが印象的。



わがまま気のまま愛のジョーク(ライブVer.)

「ハロ!ステ」内で公開された、『H­ello! Project 2013 SUMMER COOL HELLO!~ソレゾーレ!~』大阪公演の模様。定点カメラ・引き映像なのでメンバーの表情は全く窺えない(後ろのモニターで少しわかる)ものの、フォーメーションの変動がわかりやすい。背後の大型モニターでは時折真上から撮影された映像が映し出されているのでそちらもお忘れなく(特にサビ手前)。
動画は30:49あたりから。



わがまま気のまま愛のジョーク(Dance Shot Ver.)

「ハロ!ステ」内で公開されたダンスフォーメーションの見やすいPV。
ダンスショットバージョンは頭から始まります。



参加メンバー


関連タグ

アイドル ハロプロ モーニング娘。
ブレインストーミング / 君さえ居れば何も要らない(前作)
愛の軍団(両A面シングルのもう一曲)
笑顔の君は太陽さ / 君の代わりは居やしない / What_is_LOVE?(次作)

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「わがまま気のまま愛のジョーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8076

コメント