ピクシブ百科事典

アグニム

あぐにむ

アグニムとは、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』の登場人物。
目次[非表示]

概要

ホッホッホ、よくぞここまで参られました、リンク殿。
もう1度お会いできてわたくし、とてもうれしゅうございます。
しかし、3度目はないと、思い知りなさいっ!

ハイラルに原因不明の災害が続いたあるとき、彗星のごとく現れ、その強大な魔力で瞬く間に災いを鎮め、七賢者の再来とまでウワサされた男。その正体は、かつて七賢者により闇の世界に封印された魔王ガノンの分身。伝説の勇者としてマスターソードを手に入れたリンクと対峙し、作中では2度対戦することになる。

聖地の封印を解いて魔族の世を招くため、闇の世界と光の世界をつなげることを目論み、先の活躍で民衆の心を掌握した彼は、ハイラル王の信頼を手に入れ、国政を預かりハイラルへの影響力を強める一方、国王を暗殺。さらには国の兵士たちを魔術で操り、人知れず王国の実権を握るとともに七賢者の子孫に懸賞金を掛け、ゼルダを含む七賢者の子孫の娘たちを聖地解放の生贄とした。

光の世界で滅ぼした後も、闇の世界で最終ダンジョンのボスとして再び登場するなど往生際が悪く、リンクが現れるのを待ってからゼルダの生贄の儀式を始めるなど人道に外れた黒い心を持つ。

余談

直接攻撃の届かないアグニムは、彼の魔弾を剣で弾き返すことで唯一ダメージを与えられる。
占い屋で「マスターソードはアグニムを斬るためのものではない」というアドバイスがもらえるのだが、これに気づかないと直接斬りつけようとして失敗する結果になる。
ストーリー上、アグニムの魔術に対抗する力として“退魔の剣”であるマスターソードが必要不可欠とされていたが、実は虫取り網で弾き返すことが可能である。
一応、アグニムのいるダンジョンに入るには、マスターソードで封印を破らなければならないので、取らなくても進行が可能なわけではない。また、虫取り網の動作は遅いので、普通に剣で弾き返した方が安全である。

また、『時のオカリナ』に登場するガノンドロフ、『風のタクト』に登場するファントムらもアグニムのように魔弾による攻撃を使用するが、同様に剣以外のアイテムで弾き返すことが出来てしまう。

関連タグ

ゼルダの伝説 神々のトライフォース
ボスキャラ ガノン

pixivに投稿された作品 pixivで「アグニム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8470

コメント