ピクシブ百科事典

シャドー(ゼルダの伝説)

しゃどーないとめあ

シャドー(英名:Shadow Nightmares)とは、夢をみる島に登場する敵。目覚めの使者の最後の試練。

われらは、あくむのなかより
うまれ いでしもの・・・・
ユメという とざされた せかいに
ちつじょを きずくがため、
「かぜのさかな」に、えいえんの
ねむりを あたえた・・・・
これで、めざめによって しまが
きえてしまうことはない。

われわれこそ、カミなのだ!

概要

ネタバレ注意

聖なるタマゴの最奥に潜む悪夢。自身を神と称する存在。
かぜのさかなを眠りにつかせた張本人であり、「我ら」の言葉が示す通り、その正体は聖書に語られるレギオンのような悪夢の集合体であることが推測される。様々な夢の中で生まれては消えていったものたちの無念の集まりなのか、それは定かではない。
様々に姿や形を変え、その存在は変幻自在。夢という世界を破壊する者への最後の試練として『目覚めの使者』へと襲い掛かる。

第一形態
最初は巨大なスライムへと姿を変える。
驚異的な柔らかさであらゆる攻撃を弾くが・・・?

第二形態
神々のトライフォースに登場した司祭アグニムへと姿を変える。
オリジナルと同じく魔法弾を跳ね返すことでダメージを与えていこう。

第三形態
カサカサと動き回る巨大イモムシ、デグテールへと姿を変える。
レベル1ダンジョンのボス・デグテールと同じ方法で倒そう。

第四形態
なんと大魔王ガノンに姿を変える。
トライデントによる攻撃もそのままなので、慎重に回避しながら回転斬りを決めていこう。

シャドー
最終形態。1つ目の化け物。2つの腕で襲い掛かる。
ときどき開く目玉が弱点であり腕を回避しながら飛び道具で攻めていく。
2つの腕はどんどん動きが早くなり触れたときのダメージも大きい。
ここまで来ればあと少し! あきらめずに頑張ろう!

関連タグ

ゼルダの伝説 夢をみる島
ナイトメア ダークライ

関連記事

親記事

夢をみる島 ゆめをみるしま

兄弟記事

コメント