ピクシブ百科事典

アデル(MS)

あでる

アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第2部に登場するMS。
目次[非表示]

概要

第2部(アセム編)より登場するMS。
ジェノアスの後継機の一種だが、ガンダムAGE-1の基本フレームの設計をベースに開発されており、機体の各所にはガンダムと共通の意匠が見て取れる。
ジェノアス同様頭部にはバイザーを装備しているが、センサー系はツインアイが採用されており、その為「量産型ガンダム」という性格が強い。

武装はドッズライフルとビームサーベル、シールド。
ドッズライフルはAGE-1の物より照準性能が強化されており、AGE-1のような精密射撃モードはオミットされているが、基部はAGE-1の物と同型の為、銃身を着脱してビームガンとして使用可能。
また、シールドとサーベルはAGE-1と同タイプの物が採用されている。

また、AGE-1の基礎フレームのベースに開発されている為、ウェア換装システムが実装されており、スパロー・タイタスなどAGE-1用ウェアの他、肩にビームキャノンを装備した砲撃戦用ウェアなどを装備する事が可能。
それに加えバックパック換装機構も採用されており、Gバウンサーのバックパックなどを装備可能となっている。
装甲に関しても、ジェノアスⅡ同様AGE-1並に強化されており、ヴェイガン製MSのビームバルカン程度では致命傷を与える事が出来ない。

バリエーション

アデル ディーヴァカラー

ディーヴァに配備されているアデル。
一般機は薄緑色を基調としたカラーリングが施されているが、ディーヴァ所属機はブルーを基調としたカラーリングで塗装され、胸部にナンバリングが施されているのが特徴。
なお、1番機がマックス・ハートウェイ機、2番機がアリーサ・ガンヘイル機。
マックス、アリーサがディーヴァから別隊へ転属になってからは一般機のカラーリングにリペイントされた。

アデルキャノン

砲撃戦用のキャノンウェアを装備したアデル。
両肩にミサイルポッドおよびドッズキャノンを装備し、火力支援機として用いられる。
また、ドッズキャノンは大型のエネルギーパックを採用しており、予備のパックを腰部アタッチメントに懸架している。

アデルマークⅡ

アデルをベースに開発された後継機。
陸戦仕様と宇宙戦仕様の二種が存在し、陸戦仕様は脚部にローラーが搭載されており、陸上での高速移動を実現している。
宇宙戦仕様は脚部ローラーの代わりにバーニア・スラスターが搭載され、機動力が向上している。
また、ドッズライフルはジャングルなどでの取り回しを考慮してか銃身が短いショートバレルタイプに換装されている。

関連タグ

機動戦士ガンダムAGE ガンダムAGE
ガンダムAGE-1 ジェノアス ジェノアスⅡ
マックス・ハートウェイ アリーサ・ガンヘイル

pixivに投稿された作品 pixivで「アデル(MS)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5836

コメント