ピクシブ百科事典

イナズマモンガー

いなずまもんがー

『太陽戦隊サンバルカン』に登場するイナズマギンガーが改造された姿。本編最後の機械生命体。
目次[非表示]

概要

登場話:第49話『女王最期の妖魔術』 CV:渡部猛

イナズマギンガーが全能の神によって機械生命体の製造機にかけられた姿。以前の自我はなく、ブラックマグマのルートを探すサンバルカンの前に立ちはだかる。

アンドロメダボールや剣と盾などの戦力はそのまま用いる。イナズマキャノンは手に持って撃った。戦闘能力は明らかに低下しており、以前はものともしなかったサンバルカンの個人技に怯んでいる。

ニューバルカンボールを受けて巨大化。サンバルカンロボを攻めたてるも決定打を与えられず、オーロラプラズマ返しに散る。愛憎半ばするアマゾンキラーは哀悼の言葉を残した。

余談

ケイブンシャの「全怪獣怪人」では「イナズマギンガーの戦力に加えてミサイルなどが加わった強力モンガー」と記されている。

関連タグ

太陽戦隊サンバルカン 機械帝国ブラックマグマ 機械生命体(サンバルカン)

本編最後の一般怪人
カラクリラーイナズマモンガークマモズー

関連記事

親記事

イナズマギンガー いなずまぎんがー

pixivに投稿された作品 pixivで「イナズマモンガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5

コメント