ピクシブ百科事典

ウォード・ザバック

うぉーどざばっく

RPG『ファイナルファンタジー8』の登場人物。

概要

ラグナ編のパーティメンバー。
ラグナとはガルバディア軍時代からの付き合い。プレイヤーが最初に彼らを操作するのはセントラ発掘現場での潜入捜査の任務だが、その終点においてエスタ兵から逃亡する際、喉を負傷し声を失った(それまではかなりのおしゃべりだった)。かなり大柄で強面だが、実際は温厚で気の良い性格。また声が出せなくなっても、仲間二人とは意思疎通が容易にできている。
発掘現場からの脱出後はラグナ達と一度別れており、キロスゼルの話によればガルバディアD地区収容所で清掃員として働いていたらしいが、スコール達と対面する際には、エスタ大統領に就任したラグナの側近となっている。

武器はハープーンで、それを敵に投擲して戦う。

関連

ファイナルファンタジー8 ラグナ・レウァール キロス・シーゲル

pixivに投稿された作品 pixivで「ウォード・ザバック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2110

コメント