ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要編集

ウーゼル

ファイアーエムブレム烈火の剣で登場するオスティア侯爵。ヘクトルの実兄。『封印の剣』のヒロインリリーナの伯父に当たる。


両親は早くに病没しているため、親代わりとして弟の面倒を見てきている。民衆から変わり者と称されるヘクトルには手を焼いており、オズインと共に小言は尽きない。

しかし、兄弟仲が悪いわけではなく、表向きにはエルバートの捜索に手を貸せないと言いながらも、オズインやセーラを救援に向かわせている。また、ヘクトルの方も仲間内には「早く兄上の力になりたい」と語り、互いに憎まれ口を叩きつつも絆の深さが窺える。


ローランの時代から根付いてきた勤倹尚武を目指し、「無駄な贅沢せず精神と体を堕落させない」という理念を掲げて、現在の貴族制社会を痛烈に批判している。それ故に敵視する者も多い。


作中で戦闘する場面はないものの、ユバンズからは「我々が束になってかかっても歯が立たない」と評される。ヘクトルは「斧の腕一つとってもまだまだ」と己の実力を見積もっており、戦闘能力はかなり高い模様。

さらに、お供を2人ほどつけての隠密行動が得意技らしく、各国の密偵がわんさと来ている中を全く気づかれずに移動している。

そしてヘクトル編はヘクトルが如何にして彼の後を継いでオスティア公爵となったのかと言う経緯を描いた物語でもあり、烈火の剣のエピローグ時点では既に病死している。


関連タグ編集

ファイアーエムブレム 烈火の剣 ヘクトル オスティア オズイン

関連記事

親記事

オスティア おすてぃあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101170

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました