ピクシブ百科事典

エクスコード・トーカー

えくすこーどとーかー

エクスコード・トーカーとは遊戯王OCGに登場するリンクモンスター。
目次[非表示]

概要

『EXTREME FORCE』にて登場した攻撃力2300・風属性サイバース族リンクモンスター
デコード・トーカーエンコード・トーカーに似た見た目とステータスを持つが、両手の大きな盾から重厚な印象を感じさせる。

サイバース族であればリンク素材にできる点はエンコード・トーカーと同じ。

リンクマーカーは左右対称になっているが、左右である事からエクストラモンスターゾーンではリンクマーカーが1つしか機能しない。更にこの機能する唯一のリンクマーカーは相手のメインモンスターゾーンに向いているので、カードの効果の関係から相手モンスターを強化する場合もある。
エンコード・トーカーなどの別のモンスターのリンク先にリンク召喚する事を狙うのが望ましい性能と言える。

Link3である為、3体のモンスターを素材にする必要がありリンク召喚はやや難しい。
モンスター効果の1つ目はリンク召喚時にエクストラモンスターゾーンにいるモンスターの数まで
自身がフィールドを離れるまでモンスターの居ないメインモンスターゾーンをロックする効果を持つ。流石にエクストラモンスターゾーンこそロックできないが、発動すれば最低でも1箇所はロックできる。
2つ目の効果はリンク先のモンスターの攻撃力を500ポイント上げる上、カードの効果への耐性も与える。上述のリンクマーカーの影響で総合的に言えば使いづらいカードに入る部類ではあるが、その性能そのものは決して看過できるものでもない。

原作・アニメでの活躍

アニメ遊戯王VRAINS藤木遊作が使用するリンクモンスターの1体。
ゴーストガールとのデュエル中に発生した強力なデータストームに突入した遊作が、スキル「Storm Access」を行使して手に入れた。
ゴーストガールのメインモンスターゾーンを2つロックし、オルターガイスト・クンティエリによる攻撃無効の効果を事実上の封殺、攻撃対象にできななくなるオルターガイスト・カモフラージュを逆手に取り、スキャンドールの効果で得た2回攻撃によってフィニッシャーとなった。
メインモンスターゾーンが3つしかないスピードデュエルでは非常に脅威となる効果であり、相手によっては展開をほぼ封殺してしまう。

テキスト

リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/右】
サイバース族モンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した時、
EXモンスターゾーンのモンスターの数だけ、
使用していないメインモンスターゾーンを指定して発動できる。
指定したゾーンはこのモンスターが表側表示で存在する間は使用できない。
(2):このカードのリンク先のモンスターは、
攻撃力が500アップし、効果では破壊されない。

攻撃名「エクスコード・クローズ」
(1)の効果名「グラスプゾーン」

関連タグ

遊戯王VRAINS
藤木遊作 リンクモンスター

pixivに投稿された作品 pixivで「エクスコード・トーカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96

コメント