ピクシブ百科事典

パワーコード・トーカー

ぱわーこーどとーかー

パワーコード・トーカーとは遊戯王OCGに登場するリンクモンスター。
目次[非表示]

概要

『ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-』にて登場した攻撃力2300・炎属性サイバース族リンクモンスター
デコード・トーカーエンコード・トーカーエクスコード・トーカーに似たステータスを持つが、見た目は鎧を纏った闘士といった印象を感じさせる。

リンクマーカーは左右対称と左下になっており、コード・トーカーシリーズでは相手にリンクマーカーが向かない特徴を持つ。強いて言えば、左右と左下である事からエクストラモンスターゾーンでは他のリンクモンスターとの相互リンクが行えない事くらい。
同じシリーズであるエクスコード・トーカーとは異なりメインモンスターゾーンに向いたリンクマーカーがあるので、エクストラモンスターゾーンでもメインモンスターゾーンでも隔てなく活躍できる。

Link3であり、リンク素材はモンスター3体に固定されているが、モンスターの種類に指定は無い。リンク2のモンスターによる召喚の緩和こそできないが、種族に関係なくトークン3体で出せると考えれば召喚条件は比較的に緩い方である。
モンスター効果の1つ目はフィールドの表側表示モンスター1体を対象に、ターン終了時まで無効化する効果。自分のターンに1度しか使えないものの、2の効果との兼ね合いは良い。
2つ目の効果は戦闘時にリンク先のモンスターをリリースして、ダメージ計算時に攻撃力を倍にする効果。字の如くパワーである。発動の条件こそあるものの、攻撃力4600までに対応できるのが特徴と言える。
1の効果でモンスター効果を無力化した状態で相手モンスターを殴りつけるのがこのカードの主な使い方になる。

原作・アニメでの活躍

アニメ遊戯王VRAINS藤木遊作が使用するリンクモンスターの1体。
ハノイの三騎士の1人ファウストとのデュエル中にデータゲイルで変異したデータストームに突入した遊作が、スキル「Storm Access」を行使して手に入れた。
1つ目の効果でファウストの電動蟲スプレッド女王の効果を無効化し、2つ目の効果でリンク先のスペース・インシュレイターをリリース、攻撃力を倍にしてフィニッシャーとなった。

テキスト

リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:左/右/左下】
モンスター3体
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
このカードのリンク先の自分モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。

攻撃名「パワーターミネーションスマッシュ」
(1)の効果名「ワイヤー・リストラクション」

余談

コード・トーカーでエクストラリンクを完成させるにはパワーコードをメインモンスターゾーンの真ん中を置かなければならない。

リンクマーカーはエンコード・トーカーの物を横にした形になっている。この形のリンクマーカーのモンスターは2体のみで全てサイバース族である。(2018年11月現在)

関連タグ

遊戯王VRAINS
藤木遊作 リンクモンスター

同じリンクマーカーのリンクモンスター
デトネイト・デリーター

pixivに投稿された作品 pixivで「パワーコード・トーカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1259

コメント