ピクシブ百科事典

オマキヤマアラシ

おまきやまあらし

哺乳綱齧歯(ネズミ)目ヤマアラシ亜目アメリカヤマアラシ科に属するネズミの仲間(画像はその擬人化である)。キノボリヤマアラシとも。

概要

体長30㎝~1m、尾長約30~48cm、体重5kg。
食べ物は木の葉果実等。
中央南アメリカ森林地帯に生息。
全身のの色は中央が黒っぽい色で、毛の先端や根本は白や黄色っぽい色をしている。大きな丸っこいものが顔に付いているように見えるが、これはである。腹部と尻尾以外はのような毛に覆われており、返しがついているので刺さったらなかなか抜けない。夜行性ではあるが、タテガミヤマアラシ程の夜行性ではない。主に木の上で生活し、日中は陰に隠れている。長い尻尾は枝に巻きつけることで手のように掴むことが出来、樹から落ちないようにすることが出来る。また、丸くなって毛を逆立てて、防御姿勢を取ることも出来る。

関連タグ

げっ歯類 ヤマアラシ亜目 カナダヤマアラシ

pixivに投稿された作品 pixivで「オマキヤマアラシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20

コメント