ピクシブ百科事典

オレオレ詐欺

おれおれさぎ

詐欺の一つで、身内を騙る手法。現在は「振り込め詐欺」と呼称されている。
目次[非表示]

概要

電話越しに「母さん、俺だよ、俺」などと(自分の名前を名乗らずに)身内を騙って相手から金品をだまし取る詐欺の一種。

現在では「僕だよ、僕」「私だよ、私」と言うバリエーションや、名簿業者を利用して最初から名前を知っている詐欺師が居るのを考慮して、警察や新聞等では「振り込め詐欺」が公式名称となっている。
(「オレオレ詐欺は聞いたことあるけど、オレオレと言ってないから違うと思った」と言う人が居る事を考慮したらしい)

振り込め詐欺としては他にも偽警察官や弁護士(保釈金詐欺)、偽医者(中絶詐欺)、アダルトサイトの取立人(架空請求)等のバリエーションがある。

対策と発展

あまりに被害が多い為、警察や銀行等もこの詐欺への対策に色々と手を打っているのだが、その都度詐欺グループ側もまた、次々と対策の盲点を突いた手段を行使する形で詐欺を繰り返してもいる。

そして、2019年1月には、遂にこの詐欺の手法を利用した強盗事件(=アポ電強盗)までもが発生。
事件発生の二日前、被害者の家に息子を名乗る者からの電話があったとされ、電話から必要な情報を入手した後、直接家に乗り込んで、暴力と拘束を行使した後、無理矢理金品を奪い取る事態にまで発展。
ついには、同様の手口で強盗殺人事件まで発生した。さらに、この事件をダシにした詐欺事件も発生した。

我々が打てる対策の一つとしては「直接的・間接的、払う・受け取る問わず、金の話が電話で出てきたら全部詐欺」と決めつけてかかるくらいの警戒感をもって接することかと思われる。


意外な話

先述の様に親が子供と信じ切ってしまうのがこの詐欺の手口なのだが、電話口で騙されるのは何も老人だけではなかったりする。実は老若男女問わずこの手法は驚くほど引っかかりやすいという。
この詐欺の最大の落とし穴はターゲットの耳だけで判断した場合に陥りやすい先入観である。

くれぐれも御用心を。

関連タグ

詐欺 詐欺師 振り込め詐欺
犯罪

関連記事

親記事

詐欺 さぎ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オレオレ詐欺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 331884

コメント